« 先週のアクセス解析 | トップページ | 【Big Wed】Let's Go Lions!!,何もSEIBUドームで引退を発表しなくても……[8/18] »

【千日后】レッズランド,行ってみたいがちと遠い

 当ブログの昔の記事を掘り起こし,その後を追っている,【千日后】。
 今回取り上げるのは,2005年7月にオープンしたレッズランド。
 Jリーグの百年構想に呼応するように,浦和レッズが推し進めている総合スポーツクラブのひとつ。
 開業した頃,このブログでも取り上げたが,その後についてはあまり見聞きすることがない。地元に根ざしたクラブを作ろうとしているのだろう。その地域から離れてしまうと情報というのは入ってこないだろう。と,ポジティブに考えてみる。
 公式サイトを覗いてみたが,いつの間にか,レッズランドを株式会社化したようである。自分の会社は自分の収入でやっていこう,という現れだろう。それなら,いいのだが。

 で,せっかくここで取り上げるのだから,せめて現地の写真でも,と思ったが,このレッズランド,遠い。しかも駅からも遠い。駅こそ北浦和や南与野と大宮の手前だが(昔大宮がJ2にいた頃,大宮サッカー場(当時)まで何度か試合を見に行ったことがある。),駅からも遠い。地図を見れば,埼玉大学よりも遠い。
 年とった私にあの距離は辛い(←歩く気か!)。

 という訳で,写真の掲載を諦めた。

 レッズランドは,市民がスポーツをする場としての総合スポーツクラブだ。スポーツ人口の底辺を広げるための施設。
 Jリーグの構想の一つとして,クラブの取り仕切るスポーツの多角化,というのがある。総合スポーツクラブなのだから,様々な競技のトップチームを持とう,というのだ。
 その考えを具現化しているのがアルビレックス新潟。サッカーは勿論のこと,野球(BCリーグ),バスケットボール(bjリーグ),チアリーダー,スキー&スノーボード,陸上競技もある。イメージカラーのオレンジで統一しているので非常に分かりやすい。この新潟の多角化は有名な話だ。

 もうひとつ,多角化を図っているのが湘南ベルマーレ。NPO法人を立ち上げ,ビーチバレーやトライアスロンと言った湘南(というか海)にゆかりのあるスポーツやソフトボール,フットサルのチームを持っている。
 ソフトボールは,世界一のショート,安藤が加入している。彼女自身,ソフトボールチームの立ち上げに奔走した,という話を聞いたことがある。

 Jリーグが誕生し,15年経過した。中学生以下の子どもたちには「生まれる前からJリーグがあった。」ということになる。この子たちが大きくなり,社会人となる頃,Jリーグを核とした総合スポーツクラブがどこまで広がっているのか,楽しみでもあり,不安でもある。

参考:レッズランドに関する記事
【MondaySports】レッズランド仮オープン、サッカー場5面
【MondaySports】レッズランド,Jリーグ百年構想へのチャレンジ

|

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 【Big Wed】Let's Go Lions!!,何もSEIBUドームで引退を発表しなくても……[8/18] »

Stadium」カテゴリの記事

View of 翔太」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【千日后】レッズランド,行ってみたいがちと遠い:

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 【Big Wed】Let's Go Lions!!,何もSEIBUドームで引退を発表しなくても……[8/18] »