« 「建築がうまれるとき ペーター・メルクリと青木淳」@東京国立近代美術館 | トップページ | 【Big Wed】Let's Go Lions!!,乱打戦を制したのは……[7/19] »

【千日后】アイスホッケー,アジアリーグ

 MondaySports開始当初は,よく,アイスホッケーネタを取り上げていたが,最近はご無沙汰している。
 その間,アイスホッケーアジアリーグは,参加チーム数が増減を繰り返し,現在(07-08シーズン時),7チームとなっている。日本4,韓国2,中国1が内訳。もっと中韓にチームができて欲しいなぁ。
 親会社の経営状況がチームの運営に影響しているようで,特に日本以外のチームは1シーズンで脱退するチームがいたりする。コロコロとチームが加入したり脱退したりすると,私のようなアイスホッケー初心者には,ネガティブなイメージを持ってしまう。こんな簡単にリーグを脱退するのなら,最初からやらなければいいのに,と。

 国内のチームでは,えのきどいちろうさんやセルジオ越後さんがHC日光アイスバックスを応援しているのがよく耳に入ってくる。彼らの努力により,一時期は解散か,と思われたアイスバックスも,アジアリーグを脱退することなく続いている。
 かつて,TBSテレビ「ZONE」で何度となく取り上げられ,そのチームの行く末が気にはなっていたのだが。こうしてリーグに参加してくれているのは嬉しい。
 そうそう,下の記事で「日光アイスバックス,日光神戸アイスバックスへ」という記事を書いたが,現在(2008年),チーム名は「HC日光アイスバックス」となり,神戸の準フランチャイズは解消している。


参考:アイスホッケーに関する記事
9トップリーグ連携機構を設立 (nikkansports.com > スポーツニュース)
【MondaySports】日本トップリーグ連携機構続報
【MondaySports】韓国チームが参入に興味 IHアジア・リーグ
【MondaySports】NEWS@nifty:日光が日光神戸に=アイスホッケー(時事通信)
【MondaySports】NEWS@nifty:アイスホッケーアジアリーグ、今季は9チーム体制で(読売新聞)

|

« 「建築がうまれるとき ペーター・メルクリと青木淳」@東京国立近代美術館 | トップページ | 【Big Wed】Let's Go Lions!!,乱打戦を制したのは……[7/19] »

Stadium」カテゴリの記事

View of 翔太」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【千日后】アイスホッケー,アジアリーグ:

« 「建築がうまれるとき ペーター・メルクリと青木淳」@東京国立近代美術館 | トップページ | 【Big Wed】Let's Go Lions!!,乱打戦を制したのは……[7/19] »