« Best of Screen 2007 | トップページ | 「joyの家族社会学」 第24回・最終回 »

Best of Stage 2007

Best of Stage 2007

 2007年のStageの鑑賞本数は25本。まぁまぁの感じ。月2本のペース。
 しかし,困ったのは特筆するほどのStageに知り合えなかった……。
 2005年のBest of Stageの木村万里さん関連の「絹」も良かったが,Best of Stageを受賞したのだから,あのくらいは普通のレベル,ということで。
 2006年のBest of Stageに輝いた松元ヒロさんのソロライブも堪能したが,初見のときの涙流しながらの感動に比べれば……。

 散々悩んだが,Best of Stage 2007はこれに。

 ヨージさん。

 受賞理由
 決して人気のピン芸人ではない。テレビ向きの短時間で観客を笑わせるタイプの芸人ではない。今のお笑い芸人では不利なタイプの芸人だ。しかし,定期的に単独ライブを開催する努力,そして,そのライブも侮れないほどの含蓄のある笑いは,ひょっとしたら,いつの日か日の目を見るかもしれない。その努力に対して。

 誉めているのかけなしているのか分からない受賞理由だ。しかし,彼のStageが徐々にではあるが丸くなってきているのは感じる。その丸みが,ちょっと楽しみだ。

|

« Best of Screen 2007 | トップページ | 「joyの家族社会学」 第24回・最終回 »

Stage」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Best of Stage 2007:

« Best of Screen 2007 | トップページ | 「joyの家族社会学」 第24回・最終回 »