« 2007年2月4日 - 2007年2月10日 | トップページ | 2007年2月18日 - 2007年2月24日 »

2007年2月11日 - 2007年2月17日の記事

「ダーウィンの悪夢」

Ca330060_1
Screen 07-05

07/01/24
「ダーウィンの悪夢」
シネマライズ

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「海外のドキュメンタリー作品を見ると,字幕ばかり追いかけて,つい眠くなってしまう。そんな自分の癖を知っていながら見てしまう。今回も例外とならず,途中居眠り。しかし,断片的に見ても面白い。BGMを使わない映像は説得力がある。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「パプリカ」

Ca3300282
Screen 07-04

07/01/17
「パプリカ」
テアトル新宿

評価は(星10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「評価はそれほど高くないが,安心してみられる作品。まさにジャパニメーション,という絵,そしてストーリー。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最初の日本酒は……。

Ca330251
 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)
 日本酒を買う,酒屋に相談して決めたのがこれ。清酒 伯楽星(はくらくせい)純米大吟醸。
 すっきりとして,非常に美味しかったのを覚えている。

 2月も半ばでようやく今年の正月の酒か(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!前西武・高波,楽天へ[2/14]

・高波,楽天入団。
 西武を戦力外になった高波文一が,楽天のテスト生として入団(2/4,日刊スポーツ)。見事合格し,楽天の選手として契約した(2/7,スポニチ)。
 戦力外になった選手が這い上がっていくニュースというのは,目にして勇気をもらう。自分も頑張らねば,と思う。

・成功するか?岩崎,変則トルネード(2/8,スポニチほか)
 今年入団した岩崎投手が変則投法に取り組んでいる。背番号を打者に見せるぐらいに体をひねってからのトルネード投法。しかもサイドスロー。これで打者のタイミングを崩すという考えだが,果たしてうまくいくか。直接見てみないと,私も何とも言えない。
 それにしても,岩崎投手。大の漫画好きというのには笑ってしまう。1,500冊持っているのに「ドカベン」の単行本は途中抜けているというのには苦笑。このキャンプ中に買うのだとか(笑。読んでいる暇あるのか。

・カブレラ来日。開幕に間に合うか?(2/13,時事通信)
 今週の話題だが,あまりキャンプ情報を追いかけていないので,取り上げてしまおう。
 アレックス・カブレラが,2月13日,来日。春野のB班(二軍)キャンプで調整していく,とのこと。2/12の日刊スポーツによれば,ウインターリーグで絶不調だったとか。上手く調整できればいいが,調整できないとなると,開幕ダッシュに大きく影響する。ただでさえ,戦力ダウンが気になる西武。カブレラの調整具合が今季のカギとなるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】NFL,コルツがスーパーボウル制覇。

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 もう,プロボウルまで終わってしまったが,記録だけでも残しておこう,NFL。

 ディビジョナル・プレイオフは1月13日(土),14日(日)に行われた。
 1月13日(土)
・コルツ(16-6)レイブンズ
・イーグルス(24-27)セインツ
 この日のコルツは,タッチダウンは1つもなし。ビナティエリのフィールドゴール5本での勝利。
 コルツ,キッカーを補強したことが,ここで功を奏した。
 セインツは,昨季の成績が嘘のような快進撃。ニューオリンズ,復興のシンボルとしての快挙。

 1月14日(日)
・シーホークス(24-27)ベアーズ
・ペイトリオッツ(24-21)チャージャーズ
 実は,プレイオフ前,密かにベアーズを優勝候補としていた私。まさかここまで来るとは思わなかった。攻撃的な
ディフェンスは見ていても面白い。
 応援するペイトリオッツも勝ち進む。ここまでプレイオフをうまく戦うチームもあまりないと思う。

 カンファレンスチャンピオンシップ
 1月21日(日),NFC・AFCのチャンピオンシップが行われた。
・セインツ(14-39)ベアーズ
 いやぁ,ベアーズがNFCのチャンピオンに。見事。3rd途中,14-16で2点差まで追いついたが,その後,セイフティを食らって,そこからズルズルといってしまった。しかし,ここまで勝ち上がったことは素晴らしい。

・ペイトリオッツ(34-38)コルツ
 ここ最近のAFCを代表する2チーム。NFL最強のQBを要するコルツ。シンデレラ・ボーイQB,ブレイディを中心に「プレイオフに強い」チームとして出来上がってきたペイトリオッツ。両者の試合,日本テレビの録画放送を見たが,非常に面白かった。
 ただ,少し気になったのは,ペイトリオッツの4thの進め方。もう少し時計を上手く使ったら勝てたんじゃないかな。それでも,この点数から見るとノーガードの打ち合いという感もある。

 そして……
 2月4日(日)。NFLスーパーボウルが開催された。
・コルツ(29-17)ベアーズ
 決して,上手い勝ち方ではないが,兎にも角にも勝ったコルツ。ベアーズの,試合開始直後のキックオフ・リターン・タッチダウンは,荒れる試合を予想させた。ターンオーバーの取り合い。生で見られないのがつくづく残念。1年間で1度だけ,NHK-BSに加入していないことを悔やむ日だ。

 これで,私のアメフト観戦は長い休みに入る。次のアメフトの話題は,4月から6月にかけての,パールボウル(Xリーグ)かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「あたたかい雪景色/忍野」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「あたたかい雪景色/忍野」(放送日:07/02/11)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:木戸征治(写真家)

スタートは,忍野高原,忍野入口。
 ↓
・岡田紅陽写真美術館。火曜休
 岡田紅陽(1895~1972)
 富士山の写真の第一人者。旧五千円札や現千円札の富士山の画は,岡田紅陽の作品を元にデザインしている。
 『霜枯』1930年12月,忍野村
 『白雪』撮影日,撮影地不明
 『乱雲』1962年8月,忍野村
 『巻雲』1960年8月,忍野村
 『冬の田園』1956年1月,忍野村
 等の作品を鑑賞。
 ↓
・桂川(相模川)
 ↓
・お釜池
 ↓
・涌池から榛の木林資料館へ。
 ↓
・歌舞伎茶屋 奥家でコーヒーをいただく。
 天野林三さんに,「結(=各々の家の作業を互いに助け合って力を貸すこと,また,その人)」の話をする。
 ↓
・純手打ち 渡辺うどんで肉玉うどん(中)をいただく。
 渡辺鉄男さん
 ↓
・たかざすやま(「高座山」or「高指山」)でゴール

今日のお土産
よせ豆富@豆ふの駅 角屋豆富店

★今日の感想
 う~ん,また,東京都から出てしまった(汗
 まぁ,木戸さんの場合,東京を出ても,自然を相手に写真を撮ったりすると許してしまう,ということもあるんですけど。
 3月あたりには,あのマジシャンが出演する,という情報をネットサーフィンして見つけたが。ちと楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2007年2月05日(月) 115 ★★★★★ ★★★★★ ★★
2007年2月06日(火) 082 ★★★★★ ★★★
2007年2月07日(水) 236 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
2007年2月08日(木) 112 ★★★★★ ★★★★★ ★
2007年2月09日(金) 112 ★★★★★ ★★★★★ ★
2007年2月10日(土) 081 ★★★★★ ★★★
2007年2月11日(日) 082 ★★★★★ ★★★

 7日,とある時間帯に急激にアクセスが増えていた。見ると,私の記事を一つ一つ遡って見ているようだった。そこまでして見てくださり感謝。80ページほど見てくださった勘定だ。
 他にもFC東京ポスターギャラリーを中心に見てくださったり,人により様々な見方があるようだ。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】2月12日(月)~17日(日)

 三連休,いかがお過ごしでしょうか。
 私は,せっかくの休みを上手く使いこなせず過ごしてしまった。う~ん,残念。
 この借りは次の休みで晴らそう。

●12日(月)
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「メゾン・ド・ヒミコ」
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「クラゲにまつわる最近の話題」「『ナノテクノロジー』とは」
・「都路華香展」講演会「初めて華香芸術に触れる人のために」小倉実子(本展企画者・京都国立近代美術館主任研究員)@東京国立博物館

●13日(火)
・春風亭昇太プロデュース 「下北沢演『芸』祭」 (~25日(日))
@下北沢「劇」小劇場
「告白ツーデイズ山陽バレンタイン」(13日・14日)出演:神田山陽
「桂雀三郎withまんぷくブラザーズバンド聴き放題」(15日・16日)
「国本武春 身近でたっぷり」(17日)出演:国本武春
「立川談春独演会~春風亭昇太トリビュート」(18日)
「一本柳道中双六」(19日~22日)出演:柳家喬太郎
「SWAリニューアル」(19日~22日)出演:SWAメンバー(1.林家彦いち,2.三遊亭白鳥,3.神田山陽,4.春風亭昇太,6.柳家喬太郎)
「二楽劇場番外編~二楽とご樂友」(23日)出演:林家二樂,ゲスト:国本武春,三増紋之助
「春に歌えば」 (24日)出演:春風亭昇太
「別キャラ亭」 (25日)
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「キンキーブーツ」

●14日(水)
・ねこマジLIVE2007 『 バレンタインの気晴らしに』
今回はバレンタイン限定,ペアチケットをご用意いたしました。組み合わせは,誰とでもOK。男女,男男,女女・・・。
・・・・『あの人』を誘うチャンスです。
@南青山 MANDALA
・柳家喬太郎独演会 みっちりナイト ~もったいない愛~
@なかのZERO小ホール
ゲスト:ペーソス
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「メゾン・ド・ヒミコ」,「サウンド・オブ・ミュージック」
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
「古代美術の楽しみ方」 貝塚

●15日(木)
・浜松町 かもめ亭@
出演:林家彦丸,神田ひまわり,柳家三三,古今亭志ん輔
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「キンキーブーツ」
・フロアレクチャー「地の果ての素朴派」@東京都庭園美術館

●16日(金)
・MONKY-4 第1回公演『四十雀』~カルテット…序章~(~17日(土))
@内幸町ホール
出演:ダメじゃん小出・Hat Juggler JAY・サンキュー手塚・ジャグラー健三郎
・渋谷東横落語会(第四回)@セルリアンタワー能楽堂
出演:扇辰,喬太郎,小さん
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「サウンド・オブ・ミュージック」,「メゾン・ド・ヒミコ」
・大人のための水族園「サカナ学ことはじめ」@葛西臨海水族園(~17日(土))(要事前申込)
・「都路華香展」ギャラリートーク鶴見香織(当館主任研究員)@東京国立近代美術館
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
「パブロ・ピカソ:変容の軌跡」 中村

●17日(土)
・楠美津香超訳ひとりシェイクスピア「新作 超訳 ヘンリー五世」
@北千住労音東部センター地下ホール
・映画「unknown/アンノウン」,「カポーティ」公開@新文芸坐(~23日(金))
・映画「ネバーランド」,「妹の恋人」公開@早稲田松竹(~23日(金))
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「キンキーブーツ」
・映画「ドリームガールズ」公開
・bjリーグ東京vs.仙台@有明スタジアム(~18日(日))
・アジア・リーグ・アイス・ホッケー プレーオフファーストラウンド開始(~25日(金))
★残念ながら首都圏開催はない。
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「カニの多様性」「人類の進化を考える-人類誕生と猿人の時代-」
・「柳宗理展」ギャラリートーク堀井和子(料理スタイリスト)@東京国立近代美術館
・土曜実験教室「汚れはこうして落ちる」@科学技術館
・ユニバース@科学技術館
・土曜講座「最近の海外美術展事情『プロヴァンスのセザンヌ-没後100年記念大回顧展 』 - エクスのグラネ美術館」@ブリヂストン美術館
・アーティスト・カフェトーク@東京都写真美術館
・企画展「ムットーニのからくり書物」開催@世田谷文学館(~4月8日(日))
・ナイトツアー@世田谷文学館(要事前申込)
★ムットーニのスペシャル上演会

●18日(日)
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「サウンド・オブ・ミュージック」,「メゾン・ド・ヒミコ」
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「植物の大きくなるしくみ」「地層を調べる」
・ギャラリートーク北村仁美(当館研究員)@東京国立近代美術館工芸館
・自動車展示室工作教室@科学技術館
・「日本IBM TryScience 実験教室」@科学技術館
・ギャラリートーク@世田谷文学館
★企画展開期中,毎週金・日曜はムットーニ本人がギャラリートーク!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年2月4日 - 2007年2月10日 | トップページ | 2007年2月18日 - 2007年2月24日 »