« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月24日 - 2007年6月30日 »

2007年6月17日 - 2007年6月23日の記事

「joyの家族社会学」 第8回

 マドンナと女性の自立

 Post Madonna = イメージの商品化 = Unisex & Bisex から Spiritual へ
 消耗品イメージの拡大再生産(マッチョ:ディマジオ,権力:JFK)
 イメージの消費 = コミュニオン:Communion = 聖餐式 イニシエーション:一体化
 "ワタシモマドンナ" = 教祖マドンナ(開放のイメージ空間)
 スピリチュアルはオウム的(性から聖的エクスタシーへ)
 ??? 土台にある階級性・エリート性

設問(1)あなたの中のユニ・セックス性?
  (2)あなたの中のバイ・セックス性?
  (3)マドンナへの共感?
  (4)マドンナへの違和感?
  (5)ポスト・マドンナ?

(1)フェミニスト運動と家族の原点
 空間的社会主義者:19世紀初頭 フーリエ 女性運動 1880年以降 使用
 訳語:女性拡張論,女性解放論,女性差別,抑圧からの解放をめざす思想と行動を広くフェミニズム
 第1波:参政権獲得,社会主義女性運動,ブルーストッキング,青鞜派
 第2波:作られた女らしさ拒否,反結婚,家族解体,性の積極的肯定など
  1960年代 女性解放運動,世界的な影響:ウイミンズ・リブ
  1964年 ベティー・フリーダン「女性の神秘」
      Betty Fridam:The Feminine Mistique,NY,Dell
      Barbara S.Deckard,The Women's Movemet
      Political,Socioeconomic,and Psychological Issues,NY
      Harper & Row 1983 Ch 12

 5つの派
 [1]社会主義派フェミニスト(正統派)
  マルキシズム理論:女性解放は階級闘争によってのみ可能
  科学的社会主義(エンゲルス)実現では解放できない:闘争 for
  女性就労以外に,教育,雇用における平等,家事,育児の社会化
 [2]過激派フェミニスト(ラディカル)
  理論的には成熟段階:女性抑圧の原因 not only 経済的要因
  生物学的に規定された,伝統的な生殖,育児の役割からの解放
  バイオテクノロジーの発掘,性,育児,生活のコミューン化(社会革命)
 [3]穏健派フェミニスト(自由主義)
  上記二者とは異なる:現体制の中で平等獲得
  人はすべて平等(自由主義的イデオロギー)
  女性の自立,女性の意識革命(社会的体制打破より)
 [4]マルクス主義フェミニズム([1]+[4]の止揚)
  階級支配と家父長制という相対的に自立した原理が葛藤,妥協
  しながら女性抑圧形成:ジュリエット・ミッチェル
 [5]エコロジカル・フェミニズム(エコ・フェミ)
  エコロジー主義+フェミニズム結合 フランソア・ドォボンヌ提唱
  女性性:自然性に近似 女性性を積極的に復権 現代社会救済
  女性性:生理的,歴史的,象徴的,心理的に「自然」に近い
     出産する身体あり,育児,家事自然性に近い
     自然=女性 等値 シェリー・オートナー女性人類学
  男性性:自然支配,収奪(男性支配 ファロクラシー)
     ポスト構造主義(世界的文化状況と通底)

 共通項:家族は女性の抑圧機関=過激派は家族制度そのものを否定
    制度としてのモノガミー(一夫一婦)を否定
    他二者は,伝統的な家族の家父長的性格を否定
    家族は存続できるか? 1960年代後半
    開放的なコミューン形成における自己実現 下火 1970年代
    社会変革から個人変革へ変化
    Friedom: Second Stage フェミニスト運動第2期へ 穏健化
 家族とは何か? 原点回帰の機会提供

(2)歴史人口学:アナール学派,ケンブリッジ・スクール
  庶民の文化資料を分析し,日常の生活世界を明らかに
  フィリップ・アリエス「アンシャン・レジーム期の子供と家族生活」
  Centuries of Childhood:A Social History of Family Life
  Phlippe Aries,Vintage Books,NY,1962
  日記,手紙,文学作品等の文献,版画,肖像,風景画,彫刻なども分析
  中世から近世への家族生活復元
  サラン・ブーコック:"Turning Point"
  [1]子供=労働力
  [2]子供=天使
  [3]子供=悪魔
  バッハオーフェン 母権社会論(神話分析),古代社会復元,原始父権論否定
  核家族:産業革命以前 支配的な家族形態
  工業化説否定=大家族(拡大家族)-小家族(核家族)へ:
   子供の時代は,近世以後,19世紀:家族と職場の分離開始
  家族はブルジョア階級のみ存在:無産階級=母子ともに労働力=家族分離・喪失
  1845年 エンゲルス イギリス労働者階級
  1848年 マルクス共産党宣言
  「完全に発達した家族は,ブルジョア階級のみに存在し,プロレタリア階級は家族の喪失を強いられる。」

色あせたフェミニズム論:家父長家族,男尊女卑,マッチョ・マンの最後
津田梅子(津田塾大学の祖)=キャリア・ウーマン vs 下田歌子(華族女学校初代校長)=内助の功
リエ(やつれ顔・神経性胃炎) vs 景子(満面の笑顔・子供は自然に任せます)


   *   *   *


 5月25日のレジュメと6月1日のそれとが微妙に一致しているため,合体した。
 多少矛盾があるかもしれないがそれはご容赦。
 来週,再来週は休講。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーランド・日本国交回復50周年記念 アンジェイ・ワイダ絵コンテ展「ワイダ芸術の舞台裏」

Ca330264

07/05/04
ポーランド・日本国交回復50周年記念 アンジェイ・ワイダ絵コンテ展「ワイダ芸術の舞台裏」
久米美術館

 こちらの美術館,久米美術館は初めての来訪。目黒駅は,ここ数年,何度となく訪れているが,今回が初めての訪問。美術館の存在すら知らなかった。
 今回は,企画展,アンジェイ・ワイダの絵コンテ展だが,正直,アンジェイ・ワイダを知らなかった。映画「灰とダイヤモンド」の監督というのを今回初めて知ったくらいだ。

 また,久米美術館についても,今回初めて知った。久米さんという歴史家や美術家にゆかりのある作品があると言うことらしいが,今回は企画展のため久米さんの作品は一切なし。久米さんの作品は次の機会に。
Ca330263

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第103回ワイン会のお知らせ

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。

=================================================================

第103回ワイン会
日時:2007年6月27日(水)19:00~
会場:フェリア
会費:5,000円

=================================================================
テーマ:イタリア トスカーナのワイン 

 トスカーナの海岸地方マレンマのカルト・ワイン「レディ・ガフィ」で有名なツア・リタの造る赤ワインを飲みます。ロッソ・ディ・ノトリは 2002,2003,2004,2005と4ヴィンテージの飲み比べ。めったにありません。ワクワクしますね。私も楽しみです。サンジョベーゼの美味しさを,お楽しみ下さい。

出品ワイン (赤ワイン)
・ロッソ・ディ・ノトリ 2002
・ロッソ・ディ・ノトリ 2003
・ロッソ・ディ・ノトリ 2004
・ロッソ・ディ・ノトリ 2005
・ペルラート・デル・ボスコ
・ジュスト・ディ・ノトリ


 お申し込みは,武蔵屋酒舗まで直接メールでお願いします。
 その際,メールのタイトルは「ワイン会の申込(ブログを見て)」としてください。
 締め切りは,6月25日(月)18:00まで。なお,満員の際はお断りする場合があります。


====================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!涌井開幕4連勝,カブレラサヨナラHR[4/16-22]

・4月16日(月)
 試合なし

・4月17日(火)
西武 5-0 日本ハム
@グッドウィルドーム
○涌井(4勝0敗)
 あらま,涌井が開幕4連勝。この時点で3完投。防御率1.30!!

・4月18日(水)
西武 2-4 日本ハム
@グッドウィルドーム
●グラマン(1勝3敗)

・4月19日(木)
西武 6-2 日本ハム
@グッドウィルドーム
○岸(2勝1敗)

・4月20日(金)
 試合なし

・4月21日(土)
西武 1-7 オリックス
@グッドウィルドーム
●西口(4勝1敗)
 西口,今季初黒星。3回0/3での降板。

・4月22日(日)
西武 5-4 オリックス
@グッドウィルドーム
○三井(1勝0敗)
 カブレラの一発でサヨナラ勝ち!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【2016五輪】米国候補はシカゴで一本化

 4月14日,米国オリンピック委員会は,理事会で2016年夏季五輪の国内候補都市にシカゴを選んだ。(スポニチ他)
 私は,この決定で,2016年のオリンピックはシカゴに決まりではないか,と思っている。
 ウィキペディアの記事(4月19日現在)の記事に寄れば,五輪は各大陸の持ち回りでないことを明記しているが,2008年にアジアで開催され,次々回の五輪も,アジアで開催,というのは,少し難しい気がする。
 というのも,放映権の問題があるからだ。多額の放映権料を支払うアメリカの発言力が強くなれば,時差の大きいアジア開催は米国の放送局から苦情が出るのでは。
 それならば,米国候補地シカゴが,五輪初開催という追い風を受けて,決定するのではないだろうか。

 毎回のようにここ数回立候補し続けている,イスタンブールも何とかしてあげたいが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!,連勝は6でストップ[4/9-15]

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 今更ながら,4月のライオンズの動向を。まだ調子が良かった頃のライオンズから。
・4月9日(月)
 試合なし

・4月10日(火)
西武 4-1 東北楽天
@フルキャストスタジアム宮城
○涌井(3勝0敗)
 涌井は開幕3連勝。松坂大輔も出来なかった偉業だそうだ。

・4月11日(水)
西武 9-2 東北楽天
@フルキャストスタジアム宮城
○グラマン(1勝2敗)

・4月12日(木)
西武 4-5 東北楽天
@フルキャストスタジアム宮城
●長田(0勝1敗)
 8回,長田が捕まり負け。6連勝でストップ。

・4月13日(金)
西武 1-12 千葉ロッテ
@千葉マリンスタジアム
●岸(1勝1敗)
 岸が5回持たずに降板。後を受けた大沼も炎上。

・4月14日(土)
西武 5-2 千葉ロッテ
@千葉マリンスタジアム
○西口(4勝0敗)
S小野寺(6セーブ)
 9回に一挙4点を取って逆転。小林雅英を打ち崩した。

・4月15日(日)
西武 1-1 千葉ロッテ
@千葉マリンスタジアム
 両者決めてなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和館特別企画展「手塚治虫の漫画の原点 戦争体験と描かれた戦争」

Ca330261

 07/05/04
 ようやく,5月の話題(苦笑)。
 昭和館の招待券を戴き,しばらく忘れていたが,会期が間もなく終了と言うこともあり,滑り込みで見てきた。
 展示の柱は大きく二つ
・手塚治虫自身の戦争体験の話。
 漫画「紙の砦」で描かれた戦争体験を追体験するように,彼の幼年期から終戦の頃までの日用品などを展示。勿論,有名な昆虫図鑑も展示してあった。
・手塚作品の中の戦争
 私の知っている,戦争を取り扱った作品の中で,好きな作品は「カノン」。その作品を久しぶりに見ることが出来た。

 ここの博物館の特徴は,常設展が有料で企画展が無料ということ。私の知る範囲,逆(企画展有料,常設展無料)はあるが,常設展有料・企画展無料はここしかない。

 常設展は,戦前から終戦後(昭和20年代くらいまで)の品々を展示してあるが,展示するディスプレイがあまりにきれいなため,実感が湧かない。もう少し,薄汚れた展示の方が実感もあったのに……。
Ca330262

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2007年6月11日(月) 081 ★★★★★ ★★★
2007年6月12日(火) 082 ★★★★★ ★★★
2007年6月13日(水) 075 ★★★★★ ★★★
2007年6月14日(木) 102 ★★★★★ ★★★★★
2007年6月15日(金) 071 ★★★★★ ★★
2007年6月16日(土) 063 ★★★★★ ★
2007年6月17日(日) 059 ★★★★★ ★

 久しくぶりに一週間の平均が75を超えたような気がする。
 それだけ,アクセスが増えたのだろうか。立ち寄ってくれた方,感謝申し上げます。
 今週の記事も書かないとな。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】6月18日(月)~24日(日)

 魔の9日間も終わり,ほっと一息,という感じだろうか。しかし,息は抜けないよな。特に,【Big Wed】の記事は溜まっているみたいだし。

●18日(月)
▲柳家権太楼一門会(第9回)@東京芸術劇場小ホール2,昼・夜公演有

●19日(火)
・「アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌」開催(~8月12日(日))@東京国立近代美術館
・列品解説「豊臣秀吉の"唐御陣"後陽成天皇宸翰女房奉書の分析から」@東京国立博物館
・日本生命セ・パ交流戦 東京ヤクルトvs西武@神宮(~20日(水))

●20日(水)
・J1
  第16節第1日 19:00 浦和 vs 神戸 駒場
第16節第1日 19:00 柏 vs 鹿島 柏
第16節第1日 19:00 F東京 vs 甲府 味スタ
第16節第1日 19:00 横浜FM vs G大阪 三ツ沢
▲東西若手落語家コンペティション2007(第2回)@千代田区立内幸町ホール

●21日(木)
・東京藝大生による木曜コンサ-ト@旧東京音楽学校奏楽堂
・「志の輔らくご21世紀は21日」
出演:立川志の輔,松元ヒロ「今日のニュース」
お囃子・松永鉄九郎社中
@新宿明治安田生命ホール
▲今回のロビーゲストは,ねこマジ?
・新宿末廣亭6月下席 夜の部主任:小三治(~30日(土))
★毎年恒例6月下席は小三治師匠。

●22日(金)
・アーティスト・トーク第11回,版画家・野田哲也@東京国立近代美術館
・ミュージアムトーク@江戸東京博物館
「明治・大正の浅草盛り場」

●23日(土)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「ミクロモンスター」「最近の天文学の話題」
・「海の男のギャラリートーク」@船の科学館
「ディーゼル博士の大発明」
・スタッフトーク@葛西臨海水族園
・日本生命セ・パ交流戦 巨人vs西武@ひたちなか
・J1
第17節第1日 15:00 川崎F vs 磐田 等々力
第17節第1日 16:00 千葉 vs 新潟 フクアリ
第17節第1日 17:00 横浜FC vs 柏 三ツ沢
第17節第1日 19:00 G大阪 vs F東京 万博
・「花形演芸会スペシャル~受賞者の会 平成18年度花形演芸会受賞者は~」
大賞☆ 柳家喬太郎
金賞☆ 三遊亭遊雀・ポカスカジャン
銀賞☆ 入船亭扇辰(休演)・カンカラ・春風亭栄助
審査員特別賞☆ 柳家花緑(休演)
出演:栄助,カンカラ,遊雀,喬太郎
ゲストに市馬(表彰式司会と落語)
@国立演芸場
★チケットは完売
・フジテレビ「第5回お笑いホープ大賞」にTHE GEESE出演。
・スタッフトーク@葛西臨海水族園
「アオウミガメのお話」

●24日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「地衣類の不思議」「日本人の成り立ちを考える」
・日本生命セ・パ交流戦 巨人vs西武@東京ドーム
・J1
  第17節第2日 15:00 大宮 vs 横浜FM 駒場
・J2
  第23節第2日 13:00 東京V vs 札幌 味スタ
・Jサテライト
  Aグループ第10日 15:00 柏 vs 千葉 柏
Cグループ第3日 14:00 川崎F vs 新潟 等々力
・「『橘蓮二写真集 高座』出版記念の会」
出演:志の輔,談春,彦いち,三三,二楽,小雪
@国立劇場小劇場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月24日 - 2007年6月30日 »