« 2007年5月13日 - 2007年5月19日 | トップページ | 2007年5月27日 - 2007年6月2日 »

2007年5月20日 - 2007年5月26日の記事

ダメだ,時間が足りない

 本日お届けする予定の【Monthly翔太】6月のお薦め,だが,事情により休載する。
 楽しみにしていた方,がいるかどうか分からないが,その方々には申し訳ない。
 時間を見て早い段階で記事を仕上げるつもりだ。ご容赦願いたい。

 一所懸命頑張ってみた。しかし,どう頑張ってみても間に合わないことに気づいた。この記事を書くのに費やす時間と自分に与えられた時間を比べた結果,無理と言うことが分かった。

 そもそも,なぜ,自分に時間がないのか,省みた。分かった。やることが増えたのだ。
一つめ
 仕事場でのポジションが替わった。一応無駄に年齢を重ねてきたので,仕事のポジションが多少は責任あるものになった。給料は増えないが。そのため,面倒なことが増えたため,帰宅時刻が遅くなった。休日も取るようにしていたが,ここへ来て休日も働かなければいけない状況になった。そのため,ブログの時間が減少した。

二つめ
 NHKラジオ「英会話上級」を始めた。問題はむしろこっちだ。
 私の大学時代の英語の先生が,この度,NHKラジオ「英会話上級」の講師となった。
 大学を卒業してから,顔を合わすこともなければ,連絡も取り合っていない。何も義理がないといえば義理はないのだが,機会を見て私は外国語の勉強をするようにしている。理由は,いずれ,このブログの記事に譲るとして。

 せっかく,大学の先生が英会話講座を始めるのだ,,とご祝儀の気持ちでテキストを買った。
 テキストを買ったのだから,ラジオを聞こう,と聞き始めた。昔なら,まじめにセンテンスをノートに書き写して……,といろいろ細かくやっていたが,いかんせん時間が足りない。だから,予習も復習もせずにただ聞くだけにした。
 しかし,これがまずかった。勉強に対するハードルを低くした結果,毎日聞くようになったのだ。しかも,聞く時間は午後11時から15分間。ブログを執筆する時間を分断する時間帯だ。つまり,一所懸命ブログを書いていても
「あ,『英会話上級』の時間だ。」と執筆が分断される。
 番組終了後,さぁ,またブログを書こう,なんて思ってもエンジンがかからない。そうこうしているうちに,まぶたが重くなり……。

 英会話上級なんて,難しい講座,続きっこないと思っていた。しかし,2ヶ月が経とうとしているが,今のところ全回聞いている。6月号も購入するつもりだ。このままどこまで続くのやら。

 そんなこんなで,時間がないまま,私はいろいろなことに手を出しては中途半端に終わっている。このブログ,1,000日まで毎日更新したい,と言ってはいたが,どうなることやら。すでに870日を過ぎた。あと120日強。今後のことを考えても,どうなるか全く分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京国立博物館 本館ハイライトツアー

Ca330197

 3月15日,東京国立博物館の本館ハイライトツアーに参加してきた。
 東京国立博物館では,毎日のようにどこかしらで展示解説を行っている。その中でも最も初心者向けなのが,この本館ハイライトツアーだ。

 本館ハイライトツアーは,本館2階のテーマ「日本美術の流れ」の展示から数点をピックアップし,その作品の説明するもの。

 この日(3月13日~25日)のガイド作品は以下の通りだった。
・国宝 風信帖 空海筆
・阿弥陀如来立像 永仙作
・紫式部日記絵巻
・西王母・東方朔図 伝狩野元信筆
・縄暖簾図屏風
・西行物語絵巻△絵・巻中 俵屋宗達筆
 説明は……。もう忘れてしまった(笑
 あ,そうそう,縄暖簾図屏風は,もう半分あるのではないか,との説があるそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年,2月のラ・シブレット

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。
 もう,6月になろうというのに,いまだに2月の話題(苦笑
 ま,いいか。

 2月のとある日。今月もラ・シブレットに行こうとばかりに,一人お店へ。

 この日に頼んだのは
・aメキシコ産サーロインステーキ黒こしょう焼
・有明海産生ガキ エシャロットビネガー
・白ワイン
 この日のスープはマッシュルームのスープ,デザートの果物は苺。
 この時から,カウンターには「撮影禁止」の木製のオブジェが出るようになった。

 しかし,このオブジェがかわいいもので,「すいません,料理は撮影しないので,このオブジェ撮影してもいいですか?」と尋ねそうになった。

 有明海産の生ガキは一皿に3点。大きいものだが,皆一口でつるんと胃袋へ。う~ん,美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-13,東京V,今季未勝利の水戸に大敗7連敗[5/3]

 5月3日(木),サッカーJ2第13節が行われた。今節で第1クールは終了し,各チーム対戦が一巡した。

仙台 0-1 京都
 仙台,開幕からの無敗記録は11でストップ。後半は「なりふり構わぬ」システムで勝利を目指したのだが。

山形 2-1 鳥栖
 前半,前節東京V戦同様,激しいチェックで試合を掌握していた鳥栖。後半開始早々,山形に退場者。試合は鳥栖に流れるかと思いきや,山形が逆転して勝利。大きな勝ち点3で2位へ。

草津 2-1 札幌
 草津が堅守札幌を崩して7位浮上。札幌は首位陥落。

福岡 2-0 湘南
 福岡2連勝で首位に。湘南は戦術を変更して臨んだが福岡に勝てなかった。

東京V 1-5 水戸
 6連敗中の東京V。先制するも,その後がガチガチで体が動かない。中央からの攻撃に偏りすぎ,ピッチをワイドに使っていない。一方,今季未勝利,今季得点合計3の水戸は,この日だけで5得点。

C大阪 1-1 徳島
 勝ちきれないC大阪。徳島相手に引き分けていては勝ち点が積み上げられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-12,鳥栖のひたむきさに惜敗[4/28,29]

 4月28日(土),29日(日)の両日,サッカーJ2第12節が行われた。

C大阪 1-0 草津
 17歳と3ヵ月25日の柿谷がJ2最年少記録を更新。内容と結果の両方を求めた都並監督にとって,半分の出来。

札幌 1-0 愛媛
 守備の意識の強い札幌が試合巧者ぶりを見せつける。

仙台 2-0 水戸
 この試合まで,水戸は3分け8敗。第1クール1つも勝てていない。次節は東京V。

徳島 0-1 福岡
 徳島,負けたものの試合内容は悪くない。

鳥栖 2-1 東京V
 鳥栖,今までの試合を振り返りミーティングを繰り返してきた。その差が試合に出た。東京V,次節はフッキとディエゴが出場できない。苦しい台所事情。

湘南 0-4 山形
 湘南連勝は4でストップ。一方の山形は4月1日の第6節から負けがない。順位も4位まで上げてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-11,個人の能力のみに頼ってはいけない[4/25]

 4月25日(水),サッカーJ2第11節が行われた。

山形 3-3 仙台
 追いつ追われつの好ゲーム。みちのくダービー,ドローゲーム。

水戸 0-2 湘南
 水戸,攻める→前へ出る→裏をつかれる→失点する。この繰り返しは何度目だろうか。

東京V 0-3 徳島
 組織的にサッカーをする徳島に対し,個の力で打破しようとするが,個の力にも限界はある。チームとしてのまとまりも必要では。前節,札幌相手にいい試合をしたのに……。

京都 1-1 鳥栖
 京都,格下鳥栖に引き分けてはいけないだろう。波に乗れず順位も下げる。

愛媛 0-1 草津
 草津が,いい形で勝利。愛媛は前節のホーム初勝利の勢いは続かず。

福岡 2-2 C大阪
 負ける試合を同点にし,厳しい表情のリティ監督。勝てる試合を同点にし,安堵の表情の都並監督。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-10,札幌・東京V打ち合いの結果は……[4/21,22]

 4月21日(土),22日(日)の両日,サッカーJ2第10節が行われた。

草津 0-3 福岡
 草津,自分たちのサッカーを見失い,3失点。植木監督「完敗」。

徳島 0-1 山形
 この試合でも臼井幸平が得点に絡む。第6節からスタメン起用。9節では得点。今節はアシスト。

C大阪 0-0 水戸
 水戸,3週間ぶりの勝ち点1。C大阪は引き分けたが負け同然。

愛媛 3-0 京都
 愛媛,今季ホーム初勝利。京都はイエロー,レッド連発で自滅。

札幌 4-3 東京V
 前節までの失点合計が3の札幌,この試合で失点が倍に。東京V,トップクラスの攻撃力で前半16分で3失点を一時同点まで持ってきた。この試合を見る限り,連敗脱出の光明は見えてきたはずだった。

鳥栖 0-5 湘南
 鳥栖,2試合連続今季3試合目の5失点。守備の修正が急務。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-9,東京V2人退場で自滅[4/14,15]

 4月14日(土)15日(日),サッカーJ2第9節が行われた。

仙台 5-2 鳥栖
 攻撃の核,ロペスがいなかった分,鳥栖は守備を絞りきれなかった。逆に仙台は各選手が有効に動き5得点。

京都 1-1 草津
 草津,試合終了前に同点ゴール。京都は格下相手に勝ち点3を取れず,1どまり。

湘南 3-0 東京V
 戸川が2枚のイエローで退場。途中出場の永井も7分間で2枚のイエローで退場。9人では為す術なく3失点敗戦。

福岡 1-0 愛媛
 内容では愛媛に軍配か,しかし,勝ち点3を拾ったのは福岡。リンコンよ,不用意なイエローで退場は勿体ない。

山形 2-1 C大阪
 好調山形の前に完敗のC大阪。都並監督も「完敗」と白旗言。

水戸 0-2 札幌
 内容では攻めていただけに敗戦はショック,水戸。しかし,悲観してはいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-8,東京V京都に敗れ4位転落[4/11]

 4月11日(水),サッカーJ2第8節が行われた。

札幌 0-0 福岡
 札幌,屈辱の東京,西が丘での開催。2,161人の観客には感謝。試合はスコアレスドローに終わる。

草津 0-2 山形
 開幕戦以来の黒星,草津。チカ・高田の主力の故障では致し方ない。

東京V 1-3 京都
 東京V,先制するも直後に失点。交代も京都の追加点後と後手後手の東京V。J'sGoalのレポートをも見ると「選手の気持ちの問題」と言っているが,後半6分に失点してから15分間選手交代なしとは……。

徳島 2-2 仙台
 徳島にとっては値千金の引き分け。しかし,相手仙台は後半25分に退場を出し,勝てる試合だった。

愛媛 0-2 C大阪
 後半開始から3枚替えしたC大阪。この采配が見事的中,快勝。

鳥栖 5-1 水戸
 水戸はこれで今季2勝目。一方水戸は泥沼に……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-7,東京V悪夢の始まり[4/7,8]

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 今日,出来るかどうか分からないが,東京Vラモス瑠偉,悪夢の7連敗を振り返ってみたい。
 そのはじまりは,4月7日(土)・8日(日)のサッカーJ2第7節からだ。

・福岡 2-1 東京V
 攻撃的な布陣で挑んだ福岡。東京Vの攻撃の核,フッキを止め得点をO.G.のみにする。

・C大阪 3-0 鳥栖
 開始直後にC大阪が得点。その後,雨の降るスリッピーなピッチでも得点を重ねる。しかし,イエロー6枚は多すぎ。

・山形 3-1 愛媛
 山形,連敗を2で止める。ここから山形旋風が始まる。

・湘南 2-1 徳島
 前半早々の退場の徳島相手に4試合ぶりの勝利湘南。しかし,試合途中で勝ちを意識したせいかパスミス目立つ。

・水戸 0-2 京都
 水戸,自滅で開幕以来勝ち星なし。

・仙台 1-1 札幌
 1位仙台と3位札幌の上位対決。痛み分けに終わったが札幌が2位に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「日本野鳥のふるさと/善福寺」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「日本野鳥のふるさと/善福寺」(放送日:07/05/20)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:小泉伸夫(獣医師・自然解説者) 『見つけよう!自然の不思議』の監修(ポプラ社)

スタート 西荻窪駅
 ↓
・善福寺川
 鯉を発見。
 水草があるということはそれだけの推量があるということ。
 ハクセキレイ(若鶏)
 ↓
・関根文化公園
 かつて,バードデーというのが4月10日に設定されていたが,1950年に愛鳥週間として5月10日~16日に設定された。
 しかし,この時期は鳥にとっては巣作り・子育ての時期で親鳥は苛立っている。
 いろいろな自然を発見。
 ツマグロヒョウモン(オス)
 ナガミヒナゲシ,ショカツサイ(ハナダイコン),ハルジオン,ギシギシ,トキワハゼ,ヘビイチゴ
 アオスジアゲハ(オス)
 ↓
・善福寺公園に到着……その前に
 東京都水道局杉並浄水所(昭和7年竣工)へ。
 地下水を原水とした東京では珍しい現役の浄水所
 ↓
・善福寺公園
 上池・下池
 マガモを発見。
 日本野鳥の会東京支部長・写真家 西村眞一さん(作品「バン」「ダイサギ」)と会う。
 中西悟堂さん(1895-1984),歌人・日本野鳥の会(昭和9年設立)の創立者の話
 西村さんと共に,バンとその雛を観察。
 ↓
・谷口高司さん(野鳥イラストレーター)に会いに行く。
 『アジアの水鳥図鑑(英語版)』(日本野鳥の会編集)をきっかけにスミソニアンの博物館から仕事の依頼が。
 ↓
・再び,善福寺公園
 で,ゴール。ダイサギがねぐらへ帰るのを見て,私たちもねぐらへ帰りましょう。

今日のお土産
 谷口高司・絵『鳥のぬりえ』 フィールドアート社刊

★今日の感想
 これが先日,なかをさんが言っていた「ロケ」は終わった,という番組かぁ。
 善福寺川周辺は一度,歩いたことはあるが,中央線の南側だったんで,今回のロケ先とは微妙にずれている。しかし,善福寺川の自然の豊かさは変わりない。木々の立ちこめる中を歩くと,ひんやりと空気が変わる瞬間は今でも思い出す。
 阿佐ヶ谷で奥田コーシンさんの立ち寄ったコーヒー豆のお店には行ったのだろうか?なかをさん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

国立演芸場3月上席

Stage 07-07

07/03/10
国立演芸場3月上席
国立演芸場

番組
古今亭だん五「子ほめ」
立川志の吉「寿限無」
ファイヤーダンス
柳亭佐龍「風呂敷」
サムライ日本
柳家三三

(お仲入り)

ポカスカジャン
入船亭扇好「真田小僧」
花島世津子
柳家さん生「試し酒」

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行(には収まらない)批評
「3月4日(日)に鑑賞するのを諦めた国立演芸場3月上席のリベンジ。
 だん五は途中,話を抜いてしまう失態。年を5つ下げて言うんだ,という話の根幹にかかるところを抜いてしまった。残念で仕方がない。しかし,こういう経験をしながら大きくなるんだよ。
 志の吉は久しぶり。立川流が国立演芸場の定席に出るというのは,今でこそ珍しくはないがちょっと前までは考えられなかった。内容は及第点。
 柳家三三は飄々としながらも,ネタをこなしていく。マクラの部分では多忙ぶり(多忙のふり)をネタにしていたが,私も引っかかってしまった。しかし,師匠のブログを見る限り,夜行列車はよく使っているようだ。
 ポカスカジャンは,今回も最高。今回で二度目だが二度とも国立演芸場で見るというのは不思議だ。
 トリのさん生師匠。ココまで来るともう笑い疲れて,寝る一歩手前。前から2列目ながらあくびしながら聞いてしまった。しかし,師匠がつまらないせいではない。それまでの演者が笑わせすぎたのだ。
 1,800円で十分堪能。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2007年5月14日(月) 51 ★★★★★ 
2007年5月15日(火) 68 ★★★★★ ★★
2007年5月16日(水) 79 ★★★★★ ★★★
2007年5月17日(木) 51 ★★★★★ 
2007年5月18日(金) 53 ★★★★★ 
2007年5月19日(土) 43 ★★★★
2007年5月20日(日) 54 ★★★★★

 相も変わらず,ブログ更新が停滞気味だが,そんな中でもこれだけのアクセスがあるというのは喜んで良いのだろう。
 先週のキーワード検索は,というか先週も,かなりばらけた感じ。
 「ランニングシアターダッシュ」が先週のアクセス1位(でも4回だけだが),ついで,ワインの「エメエレ」。「東京」&「深大寺」&「マップ」も2位タイだが,「東京ウォーキングマップ」の深大寺編を探しに来たのか,実際に深大寺に行くために地図を探したのかがちょっと不明だ。後者の場合だったら申し訳ない。実際,私はまだ深大寺に行っていないのだ。

 今週末掲載予定の【Monthly翔太】のことを考えるとちょっと憂鬱な翔太。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】5月21日(月)~27日(日)

●21日(月)
・「志の輔らくご21世紀は21日」@新宿明治安田生命ホール
出演:立川志の輔
松元ヒロ「今日のニュース」
お囃子・松永鉄九郎社中

●22日(火)
・プロ野球交流戦 西武vs横浜@グッドウィルドーム(~23日(水))
 今季から試合数の減った交流戦。日程も変則になる。
・「山本光洋・ダメじゃん小出二人会 東京モザイ区」@シアターIWATO(~23日(水))

●23日(水)
・J2
第17節第1日 19:00 東京V vs 福岡 味スタ
第17節第1日 19:00 湘南 vs 札幌 平塚
・ナビスコカップ
Bグループ第6節 19:00 柏 vs 横浜FM 柏
Cグループ第6節 19:00 横浜FC vs F東京 三ツ沢

●24日(木)
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館

●25日(金)
・映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」公開
・法隆寺宝物館ガイド@東京国立博物館
・プロ野球交流戦 西武vs中日@グッドウィルドーム(~26日(土))
・「オオタスセリワンマンライブ」赤坂でコントと歌~@赤坂グラフティ(~26日(金))
26日にゲスト斉藤真知亜(バイオリニスト)

●26日(土)
・J1
  第13節第1日 13:00 横浜FC vs 大分 三ツ沢
第13節第1日 15:00 F東京 vs 名古屋 味スタ
第13節第1日 19:00 千葉 vs G大阪 フクアリ
・映画「しゃべれども しゃべれども」公開
・映画「ひめゆり」公開@ポレポレ東中野
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「カメムシあれこれ」「日本の鉱物と櫻井標本」
・本館ハイライトツアー@東京国立博物館
・特別企画公演 「国本武春・神田山陽 二人会」~浪曲入門☆講談入門~@国立演芸場
・第14回東京メトロ沿線ウォーキング@日比谷線上野駅
・駅からハイキング「日暮里繊維街と歴史文化めぐり散策」@日暮里駅
・私鉄リレーウォーク第1区@田園調布駅

●27日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「相模湾の豊かな動物相」「『テクノロジー』とは」
・プロ野球交流戦 広島vs西武@広島市民球場(~28日(月))
・J1
  第13節第2日 15:00 浦和 vs 横浜FM 埼玉
第13節第2日 15:00 川崎F vs 大宮 等々力
・ざぶとん亭風流企画presents寒空はだか カラフルロスタイムショーVOL.4@SUPER DELUXE
ホスト:寒空はだか
ゲスト:林家彦いち,栗コーダーカルテット,MICABOX feat. Ayako Takato

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月13日 - 2007年5月19日 | トップページ | 2007年5月27日 - 2007年6月2日 »