« 2007年3月25日 - 2007年3月31日 | トップページ | 2007年4月8日 - 2007年4月14日 »

2007年4月1日 - 2007年4月7日の記事

【予告】,緊急特別企画「joyの社会学」

 先日,大学時代の友人からメールが届いた。
 今,大学院で社会学を勉強している。しかし,大学時代のノートが散逸してしまった。ついては,私が大学時代のノートを持っていたら貸して欲しい,とのこと。ちなみに,専攻は家族社会学だそうだ。

 大学を卒業してから10年近く。この10年で社会学を巡る動きも大分変わった,と思う。1990年代に対する評価も始まり,新たな局面を見いだしている。だから,10年前のノートをそのまま受け取っていては,おそらく大学院では太刀打ちできないだろう。

 かといって,授業のノートや配付プリントをそのまま捨てるのも惜しい。
 で,だ。このブログで当時の配付プリントを掲載しよう,と考えた。今読み返すと,忘れていることがほとんどだ。ただ,この内容をそのままブログ記事に載せても,内容を把握することはできないかもしれない。

 しかし,この大学時代のノートや配付プリントがあるからこそ,大学時代の友人からメールが来たのだし,当時の仲間ともいまだに付き合いがある。そう言う意味では,このノートは,仲間との絆,でもある。そのノートをこのまま捨て去るよりは,ブログに記事として残しておくことを決めた。
 記事は土曜に掲載する予定。以前も書いたが,月の第一土曜は「先月の目標を振り返る」記事,最終土曜は「【Monthly翔太】来月のお薦め」が定番としてあるため,一ヶ月に2・3回程度しか記事をアップできない。ま,それでも今の私にとっては十分きつい日程ではあるが。
 記事は当時の授業で配付したプリントをそのままベタ打ちを考えている。そのため,意味が分からないものになるかもしれないがご容赦を。時間に余裕があれば,私の個人的な感想やテストの答案(前もって問題が発表されたため,事前に考えた答案の草稿も発見)等も加える予定。

 大学の先生を知る人にとっては懐かしく,そうでない人にとっては全く意味のない記事。「joyの家族社会学」。
 そうそう,授業科目について説明しておこう。
 大学,家族社会学部の授業。担当教員は,故・喜多川豊宇教授。喜多川先生曰く,「喜多川の"喜"は英語で"joy"という。皆さん,私のことをjoyと呼んでくれ。」。従ってタイトルも「joyの家族社会学」とした。

 次週から掲載予定。但し,時間がなく,記事がアップできない場合休講もあり(笑
 関係者は乞うご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「梅の花の香りと馬込の文士を訪ねて」

07/02/24
駅からハイキング「梅の花の香りと馬込の文士を訪ねて」
ルート

蒲田駅 ~ 大城通り商店街 ~ 池上梅園 ~ 池上本門寺 ~ 五重塔 ~ 熊谷恒子記念館 ~ 大田区立郷土博物館 ~ 梅ノ木通り ~ 大森駅

「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の駅からハイキング「梅の花の香りと馬込の文士を訪ねて」(開催日:07/02/10)


   *   *   *


 10時30分,蒲田駅西口に,今日の散歩師が降り立った。

「えぇ,今回の散歩コースには池上梅園があり,今月の目標の『梅の名所を見に行く』とマッチして非常に楽しみです。それ以外にも記念館や郷土博物館など,ひょっとしたら,今日訪問しなければ訪問しないところも多いのではないかな,とも思ってます。そんなところを中心に回っていきます。」

Ca330150_1
 すでに,おおかたの人々がスタートを終えた蒲田駅。まずはとぼとぼと北上。
 ほどなく,「1 大城通り商店街」を通り抜ける。商店街の中程には池上温泉が。ここで町田忍さんならひとっ風呂だが,残念ながらまだ開店していなかった。
Ca330151_1Ca330152_1


 堤方橋を抜けて,六郷用水跡へ……,と思いきや,その前の交差点で道路工事をしている。では遠回りかと思ったら,
「どうぞ,お通り下さい。」
 と交通整理員が工事の作業を止めて,通らせてくれた。素直に甘えて,通らせてもらう。

Ca330153_1
 六郷用水跡は,暗渠となって水の流れを見ることはできない。それでも,緩やかな流れを感じ取れる。


   *   *   *


Ca330155_1Ca330157_1

 「3 池上本門寺」,総門を前にルートは西へ曲がっていく。

 「せっかくの池上本門寺,ココまで着たら行くしかないでしょ。」
 散歩師,階段を上っていく……。いいのかな?

 境内は非常にきれいな佇まい。きちんと整備してある。宝物殿があるが日曜のみ開館。この日は入れない。
 駐車場を抜けて,今度は,「2 池上梅園」へと向かう。

Ca330156_1
 境内の日溜まりでたたずむ猫


Ca330158_1Ca330159_1Ca330160_1Ca330162_1

 池上梅園の中に入るとさすがに混んでいる。傾斜地に沿って様々な梅が植えられ,きれいに梅が咲いている。
 あちこちで,携帯電話で梅を撮っている。散歩師も思わずパチリ。

 【今日の買い食い】
 散歩師,ここでなぜか,買い食い,というのも福祉作業所が園内で売店があったので,思わず昆布茶を購入。甘酒にもひかれたが,先が長いので「酒」は止めておこう。
Ca330161_1


   *   *   *


Ca330163_1
 少し,池上梅園でのんびりしすぎてしまったようだ。このままでは,2つ博物館を見る時間がない。慌てて,先を急ぐ散歩師。「4 五重塔」は,写真をパチリで終了。
「本当なら,もっとじっくりと鑑賞したかったのだが。」とは散歩師の弁。


 ここからしばらく,住宅街を歩く。途中,馬込桜並木通りを歩くが,ここからさほど遠くないところに,龍子記念館がある。この龍子記念館は昨年(2006年),2月25日開催の「駅からハイキング」で訪問した。あれから一年,散歩師は訪れたがったようだが,時間がない。次の目的地へ向かう。
 それにしても,この馬込桜並木通り,桜の季節は混みそうだ。


Ca330164_1
 「5 熊谷恒子記念館」に到着。
 熊谷恒子さんがどんな方か分からず,中に入る。どうも,熊谷恒子さん,かなの第一人者のようだ。さまざまな作品が展示してある。……が,上手く読めない。

Ca330212
 【今日のお土産】
 馬込文士村散策マップ + 散策の栞
 思わず買ってしまった(汗
 大田区の観光マップと言っていいだろう。「馬込文士村」という視点で,この大田区を回れば,あなたも一人「東京ウォーキングマップ」ができるかも。

Ca330166_1
 アップダウンのある坂を上り下りすれば,今度は,「6 大田区立郷土博物館」に到着。ここでは,東京湾の海苔作りや馬込文士村の歴史等大田区の歴史がつぶさに分かる。


 「7 梅ノ木通り」あたりは,以前,志村直愛さんが「東京ウォーキングマップ」(06/04/23放送)で訪れた場所に近い。また,このあたりは,昨年のコースとダブっている。
Ca330167_1


 そんなことを考えながら歩いていくと,間もなくゴールの大森駅。しかし,その前に悲しいものを見つけてしまった。
 富岡美術館跡。
 路上の地図には「富岡美術館」と書いてあるが,実際そこは月極駐車場。閉館した話は聞いていたが,こうなった姿を見ると悲しくなる。今まで訪れたことがないので,ちと悔しい。「間に合わなかった」。
Ca330168_1Ca330169_1

 ゴールの大森駅へ着いての感想。
「今回,池上梅園の梅を見られたことは非常に嬉しかった。今日来なければおそらく来なかっただろう。また,大田区の郷土博物館では,今では廃れてしまった海苔作りの紹介をしていたり,大田区の町工場の紹介があったりと,他の郷土博物館とはひと味違った展示で興味深かった。
 今度は,お土産で買った馬込文士村散策マップで個人的に回ってみたい。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月9日,名酒の殿堂 その1

Ca330093Ca330092

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。
 先日,きき酒回の話をし終えたと思ったら,あっという間に次のきき酒回のご報告。振り返れば,1月23日と2月9日とでは,そんなに時は離れていないんだね。

 で,今回のきき酒会,名酒の殿堂。今回は例会。酒を肴に酒を飲む。

1 雪の茅舎 製造番号酒(大吟醸),秋田県 (株)齋彌酒造店
2 雪の茅舎 生酒(純米吟醸),秋田県 (株)齋彌酒造店
 以上は1枚の写真に2つ載せた。
3 雪の茅舎 (本醸造),秋田県 (株)齋彌酒造店

 前回,参加してくれた,(株)齋彌酒造店の日本酒も今回もご紹介。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】After TORINO,恩田美栄,現役引退プロへ転向

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednewsday】。
 今週も多忙なため,この一本だけの紹介かもしれない。そのときはご容赦を。

 フィギュアスケートの恩田選手が,現役を引退。プロとして再スタートすることが分かった(4/1,毎日新聞他)。
 2005年12月のトリノオリンピック代表を決める選手権で,自己最高の演技をしていながら,代表を落ち,一時は引退を考えていた恩田選手。
 その後,別の試合で好成績を収めたので,しばらく現役生活を続けていた。マスメディアには「現役続行」という文字があったので,てっきりまだ現役生活をしているのかと思っていた。

 しかしながら,浅田,安藤らの若手に押され,試合でも目立つことはなくなってきた。そして,4月1日。引退を名古屋でのアイスショーで発表した。

 今でも忘れられない。
 2005年12月の選手権。自分としてはパーフェクトな演技だったのに,勝てなかった。演技直後,完全な演技にガッツポーズまででたのに。
 プロ野球選手が,若手に負けて引退を決めた時の状況にとてもよく似ていた。あの試合の直後,私はてっきり引退するものとばかり思っていた。今までお疲れ様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「時間を止めた風景/大多喜」

 なかなか,記事をアップできる時間が取れない。一週間遅れで申し訳ない。

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「時間を止めた風景/大多喜」(放送日:07/03/25)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:久芳勝也(絵地図画家)

スタート いすみ鉄道 大多喜駅
 ↓
・夷隅神社 5日に1度の朝市だが,強風のため早々と終了。
 ↓
・夷隅川にかかる三口橋から大多喜城を眺める。
 ↓
・本田忠勝(1548-1610)像
 ↓
・本田忠勝の墓
 ↓
・城下町通り
 大屋旅館(登録文化財),豊乃鶴酒造(登録文化財)
 ↓
・伊勢幸 大久保布佐子さん
 大多喜お城まつり 毎年9月下旬開催のために段ボール製甲冑を拝見。
 ↓
・房総中央鉄道館 館長 浅野博之さん
 ↓
・行元寺
 葛飾北斎「神奈川沖浪裏」の描かれる20年前に作られた彫刻,「弐志伊八郎仲由(通称 波の井八)「波と宝珠」
 「波と宝珠」は両面彫りの欄間彫刻。
 ↓
・大原駅まで足を伸ばし,元となった波を見る
 で,ゴール。


今日のお土産
 いすみ鉄道開業記念乗車券@房総中央鉄道館

★今日の感想
 久しぶりの久芳さん。
 彼の飾り気のない,優しい人柄の伝わる回。城の形は,千葉県立中央博物館大多喜城分館。是非訪れて欲しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2007年3月26日(月) 57 ★★★★★ ★
2007年3月27日(火) 60 ★★★★★ ★
2007年3月28日(水) 91 ★★★★★ ★★★★
2007年3月29日(木) 72 ★★★★★ ★★
2007年3月30日(金) 69 ★★★★★ ★★
2007年3月31日(土) 55 ★★★★★ ★
2007年4月01日(日) 58 ★★★★★ ★

 (苦笑)
 やはり,あまりブログ更新に熱心でないのが分かってしまったか。
 仕方ない。
 この記事も慌てて書いている。

 ホント,今まで800日以上毎日更新しているこのブログ。更新記録停止も間近か?

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】4月2日(月)~8日(日)

 ようやく,4月のお薦め,下の▲の部分までチェックした。
 しかしながら,映画関係のチェックは遅れている。時間を見つけて,ぴあでチェックしたいのだが……。

●2日(月)
・「桃太郎トークショー」
出演:昔昔亭桃太郎
@お江戸日本橋亭
・「白鳥大全集第4巻 デンジャラスに21世紀,白鳥を読む4日間」(~3日(火),25(水)・26日(木))
4/2.映画から 4/3.文学から 4/25.漫画から 4/26.落語から(笑)
出演:三遊亭白鳥
ゲスト4/2.松元ヒロ 4/3.だるま食堂,4/25.THE GEES 4/26.神田茜
@東京芸術劇場小ホール2
▲国立科学博物館開館(春休み中のため特別開館)
▲東京国立近代美術館開館(春休み中のため特別開館)
▲船の科学館,4月から月曜休館。

●3日(火)
・パシフィックリーグ
 西武 vs 福岡ソフトバンク@グッドウィルドーム(~6日(木)) 今年レギュラーシーズン1位のダントツ候補,福岡ソフトバンク。今季最初の三連戦で苦手意識を植え付けろ。

●4日(水)
・ナビスコカップ
Bグループ第3節 19:00 柏 vs 大宮 柏
Bグループ第3節 19:00 横浜FM vs 清水 三ツ沢
・「風間杜夫の落語会」
出演:風間杜夫,喬太郎,だるま食堂
@横浜にぎわい座
・「~20th Aniversary~清水ミチコのお楽しみ会2007 リップサービス」(~8日(日))
出演:清水ミチコ
@草月ホール

●5日(木)
・「志の輔noにぎわい」
出演:立川志の輔ほか
@横浜にぎわい座
・「時間,時間!加納の小一時間!!ゴールデン街よ,いいから小一時間ばかし 俺色に染まれ。」(~8日(日))
出演:加納真実

●6日(金)
・パシフィックリーグ
 オリックス vs 西武@京セラドーム大阪(~7日(土))
 今季,コリンズ新体制で望むオリックス。果たして,上手くチームを作り上げているか?
・「ダメじゃん小出 其の六 ジャグリング?とブラックトークの夕べ」
@そらま
▲浜離宮恩賜庭園「桜・春の庭園灯(あか)り遊び」(~15日(日))

●7日(土)
・J1
第5節第1日 14:00 F東京 vs 新潟 味スタ
第5節第1日 16:00 横浜FM vs 柏 日産ス
第5節第1日 19:00 浦和 vs 磐田 埼玉
・「談春七夜アンコール2007」 横浜にぎわ座バージョン第三夜【海】
出演:立川談春
@横浜にぎわい座
▲展示「絵で見る上野の桜 ‐江戸・明治の上野絵巻‐」@国立科学博物館(~5月6日(日))
 寛永寺所蔵の上野の桜を描いた浮世絵を展示します。今ここでしか見られない貴重な作品もいっぱい!
▲研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「人類の進化を考える」「鳥の形と餌のとり方」

●8日(日)
・J1
  第5節第2日 16:00 千葉 vs 横浜FC フクアリ
・パシフィックリーグ
 オリックス vs 西武@スカイマークスタジアム
 今回の三連戦では一日だけ,スカイマークスタジアムで試合が。
・「三遊亭歌之介独演会」高座30周年記念 ヨンパチ・バースデー爆笑ライブ
@よみうりホール
▲研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「霞を食べて生きるシダの話」「哺乳類の進化」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月25日 - 2007年3月31日 | トップページ | 2007年4月8日 - 2007年4月14日 »