« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »

2006年12月31日 - 2007年1月6日の記事

鈴本演芸場11月下席(夜)

Ca330175
 正月のことばかり書かず,去年の見て歩きを片付けないと……。

Stage 06-33

06/11/22
鈴本演芸場11月下席(夜)
鈴本演芸場

番組
開口一番 柳亭市朗「道灌」
落語 柳家喬之進「幇間腹」
三味線漫談 柳家紫文
落語 古今亭志ん八「本膳」
落語 柳亭燕路「?」
漫才 ホームラン
落語 柳亭市馬「掛取夫婦」
落語 金原亭伯楽「宮戸川」

(お仲入り)

漫才 昭和のいる・こいる
落語 桃月庵白酒「四段目」
太神楽曲芸 翁家和楽社中
落語 柳家喬太郎「文七元結」

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一行批評
「いつもの爆笑王,キョンキョンの姿は見えず。古典をしっかりと演じる実力派の顔・喬太郎。」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

不便を楽しもう

Ca330248

 お正月が終わり,世間一般は日常生活に戻ろうとしている。
 というか,もう,都心では1月2日辺りから,初売りだ,セールだ,で普段の週末と同じような賑わい,むしろ混雑していた。

 今年,私はいつものお正月とは違う過ごし方をした。
 毎年三が日の私はスポーツ三昧。
元日:天皇杯サッカー決勝
2日:プロ野球マスターズリーグ
3日:アメリカンフットボール,ライスボウル。
 3日間で3試合。さらに言えば,元日,サッカー終了後どこかしらの映画館で映画を鑑賞。これをここ数年続けている。

 今年,元日のサッカーのチケットを取り損ね,プロ野球マスターズリーグも開幕から見損ね,あまり無理をしてまでチケットを取ろうとは思わなかった。その分,違う形で三が日を過ごした(詳しくは後日このPOT上の記事で分かるかと思う。)。

 だから,分かったのだが,あまりにも世間が正月から動き始めすぎだと思う。
 元々,正月は商店などが一斉に休みに入り,のどかに過ごしていたように思う。少なくとも私の幼かった頃は。それが,だんだんと早くから店が開きだし,終いには元日から初売りを始めるスーパーまで出てきた。
 そのためか,「どうせ,正月から店が開くんだから,おせち料理なんか用意しなくていいよね。」とばかりに食卓からおせち料理が減りつつある。伊達巻き最後に食べたのはいつだろうか?

 正月から店が開いているのは便利だ。しかし,その便利さに甘えるが故に,不便さを我慢する忍耐力がなくなってきてしまった。ほんの少し,電車が止まったくらいで,1件キオスクが閉店したくらいで,1時間スーパーの閉店時刻が早まったくらいで。
 少しは,日常生活に不便さがあっても構わない,それくらいの気持ちでいよう。そんなことを実感した正月だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年の目標,その後。今年(2007年)の目標発表

 さて,毎年正月に行っている,目標の達成度。昨年(2006年)は,以下のような目標を立てた。


■1 積読の本を何とかする。
◆1 読んだ本は22冊。まぁまぁというところ。○。


 * * *


■2 手帳を真っ黒にする。
◆2 手帳を1回変更し,使い勝手が悪くなった。全く書いていない。×。


■3 Screen.Stadium.Stageの合計鑑賞数を100を狙いましょう。
◆3 惜しい。合計94本だった。あまり無茶をしなかったからな。その分,月イチあミュージアムが増えたから。×。


 * * *


■4 月イチあミュージアムの新規開拓12カ所。
◆4 ざっと調べた30カ所に行っていた。ビックリぐるっとパス2006のおかげだな。○。


 * * *


■5 POTを一所懸命に更新しよう。目標毎日更新。
◆5 これはOK。○


 * * *


 年間目標5つつのうち3つ達成。勝ち越し決定。

 各月の目標については,毎月のように振り返っていたな。
■1月:「本を6冊読む。」×
■2月:「年賀状を元に住所録の更新。」○
    「POTの毎日更新。」○
■3月:「Jリーグ開幕戦を見に行く。」○
■4月:「芸人を見に行こう。」○
■5月:「POTの新連載ネタを始めよう。」×
■6月:「プロ野球を見に行こう。」○
■7月:「本を3冊読む。」×
■8月:「映画を5本見に行く。」○
■9月:「落語を見に行く。」○
■10月:「駅からハイキングに行く。」○
■11月:「月イチあミュージアムを5本。」×
■12月:「休日には仕事をしない。」×
 2日ほど仕事をしてしまった。う~ん,両方とも回避しづらかったなぁ。この日にしなければ行けない仕事だったから。残念。


 毎月の目標,計13個あったが,8勝5敗。こちらもいい成績。

 さて,今年,2007年の目標だが,以下のように決めた。

【年間目標】
■1 手帳を真っ黒にする。
 これは,もう,しばらく続ける目標。何という意味はないが,手帳を真っ黒 → その時のネタがPOTに,という流れだから。

■2 積読の本を何とかする。
 ■1と同様。

■3 「四季」を感じよう。
 これが新設。
 何でこんな目標を立てたか。理由は「去年(2006年),桜餅・柏餅を食べそびれたから。」
 仕事の関係で和菓子屋の前を頻繁に通るようになった。そこで,四季をモチーフにした和菓子を見かけるがほとんど,いや,全く食べず終い。そこで,今年(2007年)は,目標として「四季」を感じることとした。

 各月の目標は以下の通り。
■1月:「東京国立博物館へ初詣しよう。」
 毎年1月の東京国立博物館は,干支や新春を題材にした展示を行っている。そこへ「初詣」。
 この月は,もう一つ目標を
 「七福神巡りをしよう。」
 散歩と兼ねて,七福神巡り。

■2月:「(見頃とは関係なく)梅の名所へ行こう」
 見頃の時期に休日が合わない場合がある。それでも,梅の名所に行ってみよう。
 この月は,もう一つ目標を
 「中国語の勉強,1冊終わらせよう」
 実は,今の職場の近くに図書館がある。仕事が速く片付いた日には,そこで中国語の勉強をしている。もうすぐ,教科書1冊終わりそうなので,2月をめどに終わらせようと思う。というか,少し頑張れば1月中に終わるのだが。

■3月:「桜餅を食べよう」
 去年の反省から。
 この月は,もう一つ目標を
 「未読の本の一覧を作ろう」
 積読の本,大分片付いたが,どこまで読んでどこまで読んでいないか,今ひとつ分かっていない。そこで,この時期に整理しよう。

■4月:「(見頃とは関係なく)桜の名所に行こう」
 特に意味はない。4月だからね。

■5月:「柏餅を食べよう。」
 去年の反省から。

■6月:「(見頃とは関係なく)紫陽花の名所に行こう」
 通っていた大学のそばが紫陽花の名所だ。是非訪れてみたい。

■7月:「鮎を食べよう」
 この月は,もう一つ目標を
 「大銀座落語祭へ行こう」
 今年は5日間やるという噂。1日くらい……。

■8月:「花火を見よう」
 果たして見られるか?

■9月:「おはぎを食べよう」

■10月:「月見をしよう」
 これは,時期の問題と天候の問題がある。うまくいくかどうか。

■11月:「(見頃とは関係なく)紅葉狩りに行こう」
 最近,11月でも紅葉になっていなかったりする。ちと心配。

■12月:「落語を聞こう」
 寄席で「芝浜」を聞いてみたい。

 果たしてどこまでできるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月28日,2006年最後のラ・シブレット@浅草橋

Ca330243Ca330244Ca330245


 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)

 さて,先週の問題,2006年,食べ納めのラ・シブレット。
 いただいたものは,
・フレッシュフォアグラと仔熊のテリーヌ
・和牛ホホ肉の赤ワイン煮
・赤ワイン

 以上の3点。

 ここのテリーヌ,好きだなぁ。
 最後のデザートでは,苺が出ていた。

 新年は,1月22日(月)からだとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Hoop!! bj League!!1月3日号

 bjリーグも年末年始の休み(次回は1月6(土)・7日(日)開催)。
 その間を利用して,少し,情報が発表された。

・2006-2007シーズン,プレイオフの開催日程発表。
 今季も東京・有明スタジアムでの一極開催になった。まだ,経営的に基盤がしっかりしないのか,NBAやプロ野球の日本シリーズのように,ホーム&アウエーができないのだろう。
 勿論,ホーム&アウエーの方がいいに決まっているが,まだ,リーグが始まって2季目。難しい。少しでも観客やスポンサーが増えて,健全にリーグが経営できることを望む。

・オールスター開催要項決まる。
 bjリーグとしては初(?)のオールスターゲーム開催要項が決まった。
 沖縄で行われるオールスターゲーム。プロ野球やJリーグでも行ったことはないのではないか。
 それだけに,意義深い。
 しかし,気になるのは,メインスポンサーがANAですか……。いや,深い意味はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,1月3日号

 さて,完全にシーズンオフになった国内サッカー。
 FC東京の情報を中心にお届けしよう。

・FC東京,増嶋甲府へレンタル移籍。
 茂庭・ジャーンを超すことのできなかった増嶋竜也。出場機会を求めて甲府へレンタルすることとなった。
 ジャーンがいなくなったから,多少は出場機会増えるのになぁ。

・元コスタリカ代表,FWワンチョペ加入。
 国内リーグ専門の私。ワンチョペ,あまり知らない(笑)しかし,FWを増やすより,左サイド何とかした方がいいんじゃないか。

・阿部勇樹(千葉)はどこへ行く?
 ジェフの阿部に対して正式にオファーしたFC東京。守備・キャプテンシーと正確なFK,これらを全て兼ね備えた選手は喉から手が出るほど欲しいのだが,果たして来てくれるか?

・横浜FC,奥(横浜FM)を獲得。
 横浜FMを戦力外となった奥が横浜FCと契約することとなった。
 予算が少ない,というのは分かるが,何だか元日本代表選手の同窓会だなぁ(笑。ただ,若い選手の手本になってくれることは嬉しい。去年の城・カズ・山口・小村がそうだったように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!1月3日号

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。

 今年も,アスリートたちを追いかけていく所存。皆様よろしく。
 しかし,フォローしたい競技が増えすぎて(プロ野球・Jリーグ・Xリーグ・bjリーグ・その他),ちょっと大変になってきた。個人的には,ここだけライターが欲しいくらい。ま,その分,さまざまな人のブログを拝見しながらTBして参りたい。

 まずはプロ野球,西武ライオンズの話題から。

・2007年,スローガンが決まる。
 「心を、ひとつに。力を、ひとつに。」
 う~ん,何というか,素直なスローガン。どこぞのF・マリノスの「Scramble Attack」(緊急発進攻撃) なんかよりよっぽどいい。
 2007年は,松坂大輔のいなくなり,厳しい戦いを強いられる。松井稼頭央がいなくなったときも,全員が一丸となって何とか闘ってきた。今年もその時のように頑張って欲しい。

・背番号27は,細川亨に。
 伊東勤現監督の背番号27を継承したのは,細川亨になった。昨年春季キャンプくらいまでは,野田浩輔が有力のような印象を受けていたが,昨年の記録から考慮して細川になったのだろう。
 野田は,ケガが多いのがやはり響いたのだろう。浦和レッズの小野伸二の記事でも書いたことがあるが,ケガが多いと出場機会が減り,名選手になりにくくなる。野田よ,まずはケガをしにくい体作りを。

・契約更改,越年4人
 契約更改で,交渉が難航し,越年したのは,三井浩二,和田一浩,赤田将吾,中島裕之の4人となった。
 80年代の西武黄金期の頃から,西武は越年する選手はほとんどいなかった。それが,今年は4人。ま,最近はぽちぽち越年しているのはあったようだが(手元に資料がない(汗)。

 ただ,今回の契約更改のニュース,他球団を含めての印象だが,アップする選手とアップしない選手との差が大きいようだ。
 というより,経営側は,収入に見合った選手年俸にするために,選手の年俸を圧縮しているようにも思える。何というか,Jリーグ発足時のバブルから,球団経営規模に即した年俸とした時のように。
 西武ライオンズでも,同じように,経営規模に即した選手年俸にするために,多少年俸の算出に差が生じたのではなかろうか。これは,他球団でもあるのではないだろうか。

 プロ野球改革。
 この言葉が聞かれるようになり,ある程度時間が経った。私たち,プロ野球ファンは,少しでも選手と触れ合えるように,少しでもスタジアムへ足へ運ぶきっかけが増えることを「改革」と思ってきた。
 しかし,経営者側にとっては,「選手とファンとの交流」だけがプロ野球改革ではない。親会社・スポンサーに頼ることのない健全な経営をすることが,改革なのだ。その意味を込めて,今回,選手の契約更改で,波風が立っているのではないだろうか。
 該当する選手にとっては,厳しい状況かもしれない。しかし,「改革」のひとつだと思って,納得のいくまで話し合いをして欲しい。「産みの苦しみ」かもしれないが。

 そういえば,西武は選手補強しなくていいのかな?ひょっとしてドラフト入団だけかい?

 他の球団の話題だが
・中村紀洋,どこへ行く?
 オリックスバファローズの中村紀洋の契約更改交渉が難航しているようだ。自由契約の可能性も秘めているが,どうなるのか?

・巨人,背番号を大量変更へ
 背番号を替えてもしようがないと思う。他を替えないと。

・根来コミッショナー,07年1月末退任
 いろいろとあったが,根来コミッショナーが退任するようだ。
 いっそのこと次のコミッショナーは公募してみたらどうだ?

・千葉ロッテ,ズレータ獲り
 福岡ソフトバンクのズレータを,千葉ロッテが獲得するようだ。相手の戦力をダウンさせ,自軍の戦力をアップする。まさに,願ってもない戦力補強。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「今年最後に見る夢/芝浜」

 毎週日曜日,朝5時15分から,15分間(毎月最終週は午前4時45分~)。東京から日帰りで行ける場所へ散歩する番組。
 何年か前から,毎週(のように)見るようになった。その内容を備忘録代わりに,ここに残しておく。
 なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。

 放送日;06/12/31
 サブタイトル「今年最後に見る夢/芝浜」
 散歩師(出演者):奥山コーシン(放送作家)

・スタート 田町駅
   ↓
・CAFE JUSCHEでまずはコーヒーを一杯。
 コーヒーを飲みながら,落語「芝浜」のあらすじを紹介。
   ↓
・御穂鹿嶋神社
 本芝町会 吉川勲さん,山中和美さん
   ↓
・本芝公園
   ↓
・旧芝浦見番
   ↓
・つり船・やかた船 竹内,竹内慎一郎さん
 屋形船 網長,丸長次郎さん
 に,芝浜の舞台になった場所を聞く。
 網長の屋形船でてんぷら定食をいただく。
   ↓
・浜崎橋から日の出桟橋へ
   ↓
・水上橋日の出ターミナル内「日の出カフェ」で
 コーヒーを一杯。

 で,ゴール。


・今日のおみやげ
 「立川談志・古典落語CD-BOX 談志百席」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【2007】新春放談,このブログのこと。

 新春放談。
 と言っても,山下達郎さんも大瀧詠一さんも出てこない。
 普段,このブログは曜日毎にある程度載せる記事(ジャンル)が決まっている。そのため,あまり,このブログについて,書く機会が少ない。そこで,今回,このブログについて考えていることを"無責任"に書いていこう,と思う。


 このブログ,特に他人を意識して作り始めたわけではない。もっとも,個人のブログやホームページと言うのは自己満足が主たる目的で,読者を中心に考えているものではない。友人とのおしゃべりの延長線上にある,「ねぇ,ちょっと聞いてよ」的な意味合いが濃い。勿論,私のブログもそうだ。
 だからと言うわけではないが,このブログの文章は,"他人向け"というより,"未来の自分向け"という意識で作り始めた。この時,自分は何を見た。あの時自分はこう考えた。その時々の自分の一断片を切り取り,貼り付けたアルバムのようなものだった。

 が,最近,このブログに読者がいると言うことを感じるようになった。友人から「ブログ読んでいるよ」と言われるようになったのだ。
 ブログを書くと言うことは,日記を書くと言うこと,"未来の自分"への伝言,過去の自分の訪問歴のデータベース,と言うわけでなく,友人への近況報告,という側面を持つことのになったのだ。
 これには多少の驚きは隠せないが,その分,このブログにの社会的な役割を持つことは,非常に嬉しい限り。
 今年も年賀状の端に「ブログ読んでいるよ」と書いてあるのを見ると何か歯がゆくもあり嬉しくもあり。

 また,これは,糸井重里さんも言っていたが,ブログやホームページは,多少文章として完結していなくても,アップすることができるという強みがある。
 現在では,考え方がまとまりきっていない。でも,自分はこう思うのだ。ということを記事にしてアップできることは便利な機能だ。後になり,加除訂正ができるし,その時点での自分の考えも載せられる。

 最近,このブログを振り返って思うこと。自分の興味の対象が数年でこうも変わるのかと言うことが実感できた。
 このブログ,前身のメールマガジンの頃は,映画とプロ野球,芝居が中心だった。それが,だんだんとプロ野球からJリーグへと変わり,芝居から落語・コントへと変わっていく。映画の本数も減った。2006年,博物館に行く回数が飛躍的に伸びた。
 人事異動で職場が変わったことも影響している。土日休業から,シフト制の職場になったことも大きい。それでも,こうも,自分の興味の対象が変化していくのか,と思うとそれはそれで面白い。自分も変化しているのだ。

 今後,このブログをどういうものにしていくか。
 特に,大層なことは考えていない。しかし,頭の中には,しょうもないネタが思いついては消えていく。

 今考えているのは,
・"AD翔太"の新設。
 ここ最近,ブログを通じて宣伝活動を行おう,というものがある。ブログに特定の業者の記事を書いてくれた人には謝礼が贈られるというもの。
 これに,参加しようかと考えている。
 ただ,普通の記事の中に書いていては,数少ない私のブログの読者に申し訳ない。だったら,この記事は「広告」だということを明示しよう,どうせ明示するなら記事のジャンルの中に「AD(="advertisement")翔太」として,広告であると言うことを明示すればいいのでは,と考えた。
 また,この手の広告を載せるよう斡旋する業者は,「以下の言葉を記事の中に含むように」とか「記事にしてくれた方先着○○名様に○○円を」という条件を送ってくる。
 条件を示された中で,少しでも早く記事を書くということは,ある意味,自分の頭の体操になるのでは,などと考えている。
 上手くすればお小遣いも入るし。

・"翔太だって社会学"の記事を書く。
 最近,このカテゴリーの記事をほとんど書いていない。書くのにかなり時間を割くため,なかなか時間のない私には難しい限り。それでも,何かしら面白いネタはないか,現在物色中。とりあえず,考えているのは「本来調べるための本を読んでみる」ということ。読んだ本の内容を記事にまとめたら,面白いのではないか。そんなことを考えている。

・Screen・Stageの記事,2004年以前の記事を作成。
 このブログでは,2004年以降の記事を書いているが,それ以前にもいろいろなものを見てきた。それらを記事にすることができれば,データベースとしての情報量は多少増える。少しでも情報量を増やしていきたい。
 そして,このブログが,自分にとっての「超個人的情報サイト」として活用ができれば,と考えている。

 こうしてあれこれと考えていると,まだまだ,このブログには可能性がありそうだ。1,000日更新も夢ではなくなりそうだ。
 そうそう,このブログ,このまま毎日更新が続いていけば,今年の9月末には1,000日更新が達成する。その時まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2006年12月25日(月) 069 ★★★★★ ★★
2006年12月26日(火) 103 ★★★★★ ★★★★★ 
2006年12月27日(水) 069 ★★★★★ ★★
2006年12月28日(木) 084 ★★★★★ ★★★
2006年12月29日(金) 075 ★★★★★ ★★★
2006年12月30日(土) 058 ★★★★★ ★
2006年12月31日(日) 070 ★★★★★ ★★

 2006年最後のアクセス解析。やはり年末年始はアクセスが減るというもの。
 ま,仕方なしか。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【2007】新年のご挨拶

 新しい年が明けました。
 おめでとうございます。

 振り返ると,2004年12月13日から書き始めたこのブログ。
 "POT"-Press Of showTa- は,メールマガジンから始めたもの。まぁ,いろいろと考えることがあって,2年ほど前からブログにした。
 ブログを始めるときに考えたことは,
 「つまらない記事でもいい,とりあえず,1,000日毎日更新しよう。」
 ということ。

 それまで,ネットサーフィンなんかをしていて不満に思ったのは,更新頻度の悪さ。
 ホームページ開設直後は毎日のように更新していたが,日を経つにつれ,だんだんと更新されなくなり,週に一度に。しかし,週に一度が月に一度,月に一度が年に一度……となっていく。
 この記事は昨日のことか!!なんて,よく読んでいくと実は去年の記事だったりすることも,しばしば経験した。

 だったら,更新する記事の内容が短かろうが,どうでもいい内容であろうが,毎日細々と更新していこう,そう決めた。

 ま,記事の出し惜しみをして,2ヶ月も前に見た映画の内容を書いたところで,もう上映終了だったりすることがあり,それなりの欠点もあったりするのだが。

 毎日少しずつ更新したおかげで,かなりの情報量となった。2004年から2006年までの自分の見に行ったStage・Screen・Stadiumを始め博物館等のデータベースとして構築されつつある。今後も,増やしていく所存である。

 読者の皆様にとっては,読み辛かったり,独りよがりに感じたりするかもしれないが,ご容赦くださいまし。

 そして,今年もよろしくお願い申し上げます。
 皆様にとって,良き一年でありますことを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来年何スル?】1月1日(月)~7日(日)

 この回は,年の切れ目が週の切れ目。まぁ,運のいいことで。
 せっかく正月休みが終わっても,すぐに成人の日を含んだ三連休に突入。遊ぶ人にとっては忙しいことで。

●1日(月)
・第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会 決勝
 浦和レッドダイヤモンズ vs. ガンバ大阪
@国立霞ヶ丘競技場
・第28回全日本女子サッカー選手権大会 決勝
▲岡山湯郷Belle vs. TASAKIペルーレFC
@国立霞ヶ丘競技場
▲そういえば,川上直子選手,引退だとか。
・映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」公開中
・相田みつを美術館開館(驚!!)
・ダリ回顧展@上野の森美術館(~4日(木))
★会期中無休となっていたが,元日からやっているのか?

●2日(火)
・06:00~日本テレビ「おはよう笑点」紫文と東京ガールズ出演
・13:55~テレビ朝日「笑うお正月」THE GEESE 出演。
・映画「ヘンダーソン夫人の贈り物」公開中@Bunkamuraル・シネマ(1日(月)休映)
・映画「酒井家のしあわせ」公開中@アミューズCQN(1日(月)休映)
・シネクイント,"振替"映画サービスデー(料金が1,000円に)
・映画「イン・ザ・スープ」公開中@シアターN渋谷(1日(月)休映)
・映画「エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?」公開中@ライズX(1日(月)休映・~19日(金)迄)
・映画「ダーウィンの悪夢」公開中@シネマライズ(1日(月)休映)
・映画「合唱ができるまで」公開中@ユーロスペース(1日(月)休映)
・映画「シルバー假面」公開中@ユーロスペース(1日(月)休映・~12日(金)迄)
★ひょっとして,「シルバー假面」は実相寺監督の遺作?
・プロ野球マスターズリーグ 東京ドリームス vs. 札幌アンビシャス
@東京ドーム

・2日から開館する博物館等
 国立科学博物館,国立西洋美術館(無料入館日),台東区立下町風俗資料館,旧東京音楽学校奏楽堂,上野動物園,多摩動物公園,葛西臨海水族園,井の頭自然文化園,国立近代美術館(無料入館日),国立近代美術館工芸館,ブリヂストン美術館,東京都写真美術館,大倉集古館,東京都現代美術館(2日(火)・3日(水)常設展のみ開館し,入館無料),江戸東京博物館,江東区芭蕉記念館,日本科学未来館,船の科学館,東京国立博物館
▲この日は,どこかの博物館に出没する予定。どこへ行こうか?

・ギャラリートーク@国立西洋美術館
常設展の見どころについて,当館のボランティア・スタッフがギャラリートークを行います。
[開始時間] 11:30/13:00/14:00/15:00
・奏楽堂ニューイヤーコンサート@旧東京音楽学校奏楽堂(~3日(水))
・ガイドツアー中止@恩賜上野動物園
・ガイドツアー@多摩動物公園
「日本にすむ動物たち」「アジアの山岳の動物たち」
・「日本の新進作家vol.5 地球(ほし)の旅人-新たなネイチャーフォトの挑戦」開催(~2月18日(日))@東京都写真美術館
・館蔵「花鳥画展」@大倉集古館(~3月18日(日))
★横山大観「夜桜」は3月13日(火)~18日(日)に展示
・特別展「江戸城」開催@江戸東京博物館(~3月4日(日))
・日本科学未来館開館時間延長(~18:00迄・~3日(水))
・「新春企画 博物館に初もうで」@東京国立博物館(~28日(日))
・特別展「悠久の美―中国国家博物館名品展」@東京国立博物館(~2月25日(日))

●3日(水)
・「幕張大道芸フェスティバル2007」
出演:いっぱ~い http://nidyumaru.com/
16:00~ パントマイムプロレスリング(実況・ダメじゃん小出)
19:00~コージ・コーヨー・mamiカノー
@イトーヨーカドー幕張店
・映画「気球クラブ,その後」公開中@シネアミューズ(1日(月)・2日(火)休映)
・「アニメラマ2006」~親子で見れない手塚アニメ~開催@ポレポレ東中野(1日(月)・2日(火)休映・~5日(金))
・アメリカンフットボール日本選手権 第60回ライスボウル by プルデンシャル生命
 法政大学トマホークス vs. オンワードスカイラークス
@東京ドーム
▲これ,行かないと。久しぶりのアメフト観戦。
・NODA・MAP第12回公演 「ロープ」公演中(~31日(水))
・ガイドツアー@多摩動物公園
「日本にすむ動物たち」「アフリカの草食動物たち」
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
「1920年代のパリ」

●4日(木)
・志の輔らくご in PARCO(~24日(水))
@渋谷パルコ劇場
 これは,チケット取得済み。ヘヘヘ。
・「志らく百席」
「黄金の大黒」「愛宕山」「浜野矩随」
@横浜にぎわい座
・第463回「落語研究会」のご案内
@国立劇場小劇場
【演目】「だくだく」 立川笑志,「橋の婚礼」 柳家喬太郎,「ちきり伊勢屋(中)」 柳家さん喬,「七段目」 桂小米朝,「御慶」 柳家權太樓
★1月4日の当日券の売り出しはありません。
・「田園交響楽 平成18年度第3期収蔵品展」@世田谷美術館(~4月8日(日))

●5日(金)
・「談春七夜アンコール2007第一夜・雪」
@横浜にぎわい座
★チケット完売です。
・「日本映画史横断2.歌謡・ミュージカル映画名作選」(~2月4日(日))
@東京国立近代美術館フィルムセンター大ホール
★1/14と2/2「君も出世ができる」は是非!1/7と1/23「鴛鴦歌合戦」もね。とは木村万里さん
・第57回「新春プラザ寄席」
出演:立川志らく,柳家花緑,林家たい平,柳家喬太郎,古今亭菊之丞
@大田区民プラザ大ホール
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「動物の足さばき」「動物たちの食べるもの」
・ガイドツアー@多摩動物公園
「鳥たちの世界」「コアラとその仲間たち」
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
「1920年代のパリ」

●6日(土)
・「アジア映画の輝きVol2. 映画を通してアジアを見る 」開催@新文芸坐(~19日(金))
★「らくだの涙」,「天空の草原のナンサ」は必見。
・ラグビーTOPリーグ 第12節
 東芝ブレイブルーパス vs. サントリーサンゴリアス
@味の素スタジアム
・Vリーグ開幕
★最近,バレーボール日本代表が脚光を浴びているが,国内リーグにも目を向けなければ行けないと思う。私はバレーボールには興味ないけれど。
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「地衣類の世界」「最新恐竜学」
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「日本にすむ動物たち」「草原の動物たち」
・ガイドツアー@多摩動物公園
「昆虫たちのくらし」「アジアの山岳の動物たち」
・ガイドツアー@井の頭自然文化園
「日本にすむ動物たち」「カモの仲間と井の頭の水辺」
・研究員による所蔵品ガイド@国立近代美術館
・「『種』の秘密を探る!植物に隠された科学の秘密を探ってみよう!」@リスーピア(~7日(日))

●7日(日)
・にぎわい座新春競演!
出演:神田山陽,国本武春,三増紋之助,林家二楽
@横浜にぎわい座
・プロ野球マスターズリーグ 東京ドリームス vs. 名古屋80D'sers
@東京ドーム
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「昆虫の進化をたどる」「光をとおして探る物質の世界」
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「オスとメスの不思議」「動物の足さばき」
・ガイドツアー@多摩動物公園
「アジアの水辺の動物たち」「アジアの希少動物たち」
・ガイドスタッフによるハイライト・ツアー@国立近代美術館
・たてもの園正月遊び(~8日(日))

 今年のPOTはこれでおしまい。
 皆さん,よいお年をお迎え下さいまし。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »