« 【ぐるパ07夏】その12 国立科学博物館・常設展 | トップページ | 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 »

「joyの家族社会学」 第15回

 前回の続き,新聞記事のクリッピングをお届けする。

母子・父子家庭ともに離婚が過半数 母子:父子=4:1

◆05 (T900330M03--09)
 母子家庭が85萬世帯に 6割は離婚で 厚生省調べ 90.03.30 朝刊 3頁
 全国の母子家庭の数は,5年間に13萬世帯増えて約85万世帯となり,うち6割が離婚家庭で占められていることが,厚生省が29日まとめた実態調査でわかった。母子家庭の返金収入は202万円と,一般家庭の半分にも満たない。
 この調査は4年-6年ごとに行われており,今回は88年11月,全国1,800地区の母子家庭,父子家庭などを訪問して調べた。
 それによると,母子家庭の母の平均年齢は40.8歳。子どもの数は1.63人,末の子の平均年齢は12.0歳。母子家庭となった原因別では,「離婚」が最も多く全体の62.3%を占め52万9,100世帯で,前回調査と比べ17万6,6600世帯も増えた。「死別」は29.7%の25万2,300世帯。また86.8%の母親が職に就いているが,その平均年収は夫と死別した家庭で242万円,離婚家庭で185万円。離婚家庭について,別れた夫から養育費の送金状況を調べたところ,「いまも受けている」家庭は14.0%,「受けたことがある」家庭は10.6%。75.4%が1回も受けていない。

家事・労働のダブル・バインド

◆06 (T900429MTK1-12)
一人親家庭になった理由? 中野区が調査 90.04.29 朝刊
 母子や父子の一人家庭の生活状況を調査した「中野区単親家庭実態調査」の結果が,このほどまとまった。
 一人親家庭になった理由については,母子家庭が離婚59%,死別24%に対し,父子家庭では,離婚55%,死別39%となっており,前回の84年度の調査より離婚を理由にあげる率はそれぞれ6%,5%増えている。
 「困ったこと」については,母子家庭が「経済面」69%,「住まい」39%に対し,父子家庭では「子供のめんどう」67%,「家事」59%で,母子家庭で経済問題,父子家庭で家事や子育てに集中している。特に,父子家庭で,前回「子供のめんどう」32%が今回67%になっている。

◆07 (T900617M05--0301) 逃げた女房にゃ未練はないがお乳ほしがるこの子が。。。。

 父子家庭にも目を向けよう(社説) 90.06.17 朝刊
 厚生省が3月に発表した調査によると,父子家庭が全国で約17万世帯ある。5年間に3.6%ふえた。その3分の2は離婚が原因で,今後も増加する見通しだ。
 約85万世帯の母子家庭に比べると,こちらはあまり問題にされてこなかった。母子寮や母子相談員はあっても,父子寮などは見かけない。行政面でも,あるいは世間的にも,とかく忘れられがちだ。男親は経済的に心配ない,との判断だろうか。実際には,そう恵まれているわけではない。家事や育児を人に頼めば,月に10万円単位で費用がかかる。慣れない買い物で,むだな出費が多い。税制面で配偶者控除を受けていた人も,その権利が消えてしまう。
 同じ父子家庭でも,妻と死別した父親には世間の目はやさしい。近隣の人たちも,学校の先生も,職場の同僚や上司も,暖かく励ましてくれる。感謝の心を抱いて,どん底から立ち直っていく父親も多い。
 しかし,不幸な結婚生活の末に別離を選んだ男性には,こうした支援があまりない。とかく「女房に逃げられた男」「女を追い出した暴君」と見られがちだ。近所や職場で好奇の目にさらされ,肉親からさえ非難を受ける。過去に何があろうとも,いまは子供を引き取って悪戦苦闘している父親なのに。母子家庭と違って,父子家庭への施策は始まったばかりだ。離婚の増加は時代の流れなのだから,父子相談や家事援助などにももっと本腰を入れる時期だ。絶望的になりがちな男親をどう元気づけるか,きめが細かくて,思いやりのある工夫がほしい。

   *   *   *

 ちょうど,今国会で児童扶養手当について論議されている。ある意味タイムリーな記事ではあるが,1990年頃から今まで,母子家庭・父子家庭に対して,環境が変わっていないというのは悲しいことである。もし,参議院選挙で自民党が大敗しなければ,悪化していたかもしれない。そのことを考えると,選挙というのは行かなくてはいけないと痛感。

|

« 【ぐるパ07夏】その12 国立科学博物館・常設展 | トップページ | 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「joyの家族社会学」 第15回:

« 【ぐるパ07夏】その12 国立科学博物館・常設展 | トップページ | 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 »