« 【千日后】最古参のコーナー,「今日飲んだお酒」 | トップページ | 先週のアクセス解析 »

【ぐるパ07夏】その13 「メルティング・ポイント」@東京オペラシティ・アートギャラリー

Ca330575
07/10/06
「メルティング・ポイント」
東京オペラシティ・アートギャラリー

 ようし!開催中の展覧会の紹介だ!
 とおもいきや,10月14日(日)で終了してしまった,この「メルティング・ポイント」展。

 味スタでのJリーグを見に行った帰りに寄ってみた。
 9月にNHKで放送された「ためしてガッテン」ではないが,美術展に行くときは,ざぁーっと流すように見るだけにしている。じっくり見ても良いのだが,じっくり見ると,短時間で疲れてしまう。それは,番組内で紹介してのと同じだ。ちょっ歩いては止まり,ちょっと歩いては止まり,だと短時間で足に疲労感がたまる。それよりも,一度全体を見渡した上で,お気に入りの作品をじっくり鑑賞すると,満足感が残る。

 今回の作品展,個人的には,エルネスト・ネトの「それは地上で起こるできごと、庭」が良かった。
 というのも,伊東豊雄の展覧会が,以前,この東京オペラシティ・アートギャラリーで行われていたが(私は未見),その中の作品,「台中オペラハウス・プロジェクト」に,エルネスト・ネトの作品と発想が似ているのだ。
 決して,物まねではない。しかし,似たような発想から,方や建築へ,方や芸術へ,と方向性が変わっていくのが興味深い。

 その他,今回の収蔵品展では,日本画タッチの作品が多かったような気がする。

 それなりの楽しめた展覧会だった。
Ca330576

|

« 【千日后】最古参のコーナー,「今日飲んだお酒」 | トップページ | 先週のアクセス解析 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ぐるパ07夏】その13 「メルティング・ポイント」@東京オペラシティ・アートギャラリー:

« 【千日后】最古参のコーナー,「今日飲んだお酒」 | トップページ | 先週のアクセス解析 »