« 東京ウォーキングマップ「庶民文化 刺激的!/立石」 | トップページ | 【Big Wed】ハンドボール,北京五輪出場ならず »

東京ウォーキングマップ「峠越え 今むかし/山北から」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「峠越え 今むかし/山北から」(放送日:07/09/09)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:今井恵介(地図研究家)

 JR御殿場線(旧東海道本線)に乗って山北駅へ。

スタート 山北駅
 丹那トンネル開通後,東海道線が変更され,支線(御殿場線)となる。
 ↓
・ふるさと交流センター
 ここで補助機関車(補機)を連結。
 補機を格納していた扇形庫の写真。
 ↓
・鉄道公園
 昭和26~43年に御殿場線で活躍したD52が静態保存されている。
 今井さん,『にっぽん列島 鉄道紀行』(JTBパブリッシング刊)の編集に携わる。
 昭和18年,資材供出に伴い,単線化。
 ↓
・線守稲荷神社は箱根第二号トンネルの上。
 ↓
・第一酒匂川橋梁
 ↓
・第二酒匂川橋梁
 ↓
・谷峨(やが)駅。地名は谷ヶ。
 ↓
・静岡県湖山町へ
 箱根第七号トンネル
 鉄道の開通と鮎沢川の水流を生かして,富士紡績が進出し紡績の町として発展。
 ↓
・足柄駅から足柄古道を通って足柄峠へ。
 足柄之関跡 足柄城趾
 で,ゴール。

今日のお土産
 金太郎腹掛け@小山町観光案内所

by OD

★今日の感想
 東海道線,このような歴史があったとは思いもしなかった。

|

« 東京ウォーキングマップ「庶民文化 刺激的!/立石」 | トップページ | 【Big Wed】ハンドボール,北京五輪出場ならず »

Media」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66249/16481417

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ウォーキングマップ「峠越え 今むかし/山北から」:

« 東京ウォーキングマップ「庶民文化 刺激的!/立石」 | トップページ | 【Big Wed】ハンドボール,北京五輪出場ならず »