« 月イチあミュージアム その後 | トップページ | 【Big Wed】プロ野球オールスターは,セが連勝[7/20,21] »

東京ウォーキングマップ「海開き山開き/鋸南町」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「海開き山開き/鋸南町」(放送日:07/07/15)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:武田伸一(俳人)


スタート 浜金谷駅
 ↓
・鋸山ロープウェー
 「山眠る」は冬,「山笑う」は春,「山滴る」は夏,「山装う」は秋の,それぞれ季語となる。

 「内房や 山滴れば海応え」

 ↓
・日本寺

 「観音へ行く木漏れ日を 直に踏み」

 ↓
・百石観音
 ↓
・地獄のぞき

 「草に消ゆ トカゲの瑠璃色眩しめり」

 ↓
・千五百羅漢

 「阿羅漢の 鉢の中より雲雀哉」 一茶の句碑

 ↓
・日本一の石大仏
 ↓
・田んぼの中を歩く。
 他の風景により季語が変化していく。
 代田 → 植田 → 青田 → 孕み田 → 実り田 → 刈田

 「内房の青田畦道風と行く」

 ↓
・保田海岸
 房州の海水浴発祥の地の句碑
 明治22年に夏目漱石が保田海岸の紀行文を著した「木屑録」を正岡子規に送って紹介。
 ↓
・保田漁港
 ばんや横町
 保田漁港直営 ばんや で昼食
 ダルマイカの天ぷらと煮トコブシをいただく。

 「一人なる 海の昼餉のトコブシよ」

 ↓
・遊覧海中透視船 ばんや丸 浮島を回遊。

 「書に飽みて 海中透視船にあり」
 「安房は夏 我を癒して海と山」


 で,ゴール


今日のお土産
 姫さんま(サンマの稚魚)@干物専門店 栄丸

by OD

★今日の感想
 都会の夏は暑苦しい印象があるかもしれないが,房総の夏は開放感がある。

|

« 月イチあミュージアム その後 | トップページ | 【Big Wed】プロ野球オールスターは,セが連勝[7/20,21] »

Media」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66249/15859526

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ウォーキングマップ「海開き山開き/鋸南町」:

« 月イチあミュージアム その後 | トップページ | 【Big Wed】プロ野球オールスターは,セが連勝[7/20,21] »