« 【Big Wed】千葉ロッテ,四国IL高知を買う?買わない?[6/18-22] | トップページ | 【帰ってきた企画】ぐるっとパス2007・春 »

2007年4月17日のラ・シブレット

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。
 今週も飽きもせず,ラ・シブレット(笑
 この日は開店早々に滑り込み。

 この日は,見かけないメニュー,
e 子牛のレバーステーキ(+210円)
 を発見。
 合わせて,フレッシュフォアグラと鴨のテリーヌを注文。勿論お酒付き。

 注文すると,待つまでもなく,いきなり,テリーヌとスパークリングワインが。
 思わず,「早っ。」と声を漏らしてしまった。
 食べ終わったところで,今回のスープはホワイトアスパラのスープ。

 その後しばらくすると,店員さんが
「少し,お時間がかかりますけれどよろしいですか?」
 と,尋ねてきた。どうぞどうぞ,時間がかかろうが構いません。と回答。

 そしたら,他のお客さんお料理を次々作り,私は後に。
 私だけ,テリーヌとお酒を頼み,
 私だけ,子牛のレバーステーキを頼んだ
 ものだから,他との都合上,後になったんだな。それでも,店側のわがままを聞けるというのは,ある意味,顔を知られたんだな,と実感。シェフの作っている姿を見たり,持ち合わせた本を読んだりしている間に時間は,矢のように過ぎていった。

 で,「大変お待たせしました。」という誤りの言葉とともに,レバーステーキが。
 一口頬張る。
 うま~い。今風に言うなら,「まいう~。」か。レバーの特有の臭さが感じられない。ソースがうまい具合にマッチしている。じゃぁ,ソースでレバーの味を消しているのかというと,違う。食べているのはレバーである。

 味を堪能し,デザートとともに出てきたのはコーヒー。ここはコーヒーは別料金では?
「お待たせしてしまったのでお詫びの印にどうぞ。」
 とのこと。泣かせるなぁ。別に待った気はしなかったのに。それでも,この心配りが憎い。

 店を出る頃にはほとんどのお客は出てしまった後。短い時間のこのレストランのランチタイムをじっくり観察させてもらって,しかもコーヒーが付いているなんて。
 これは,また行かなくては。

|

« 【Big Wed】千葉ロッテ,四国IL高知を買う?買わない?[6/18-22] | トップページ | 【帰ってきた企画】ぐるっとパス2007・春 »

Fcuisine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007年4月17日のラ・シブレット:

« 【Big Wed】千葉ロッテ,四国IL高知を買う?買わない?[6/18-22] | トップページ | 【帰ってきた企画】ぐるっとパス2007・春 »