« 東京都水道歴史館 | トップページ | 【Big Wed】From the Pitch,J2-4,注目の2試合,結果は如何に?[3/21] »

東京ウォーキングマップ「春色のスケッチブック/深大寺から」

 先週のポカを反省し,今回はしっかりと録画した。皆さん,久しぶりの「東京ウォーキングマップ」ネタです。

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「春色のスケッチブック/深大寺から」(放送日:07/04/22)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:城戸真亜子(洋画家) 『Yuka』2006年

スタート 深大寺
 境内を散歩
 銅像釈迦如来倚像(重要文化財)
 ↓
・神代植物公園
 ↓
・大沢橋から野川伝いに歩く。
 ↓
・掩体壕(大沢2号)が見えてきたら,調布飛行場に着いてしまった。
 ↓
・地球屋で野川そばをいただく。
 ↓
・国立天文台
 天文台歴史館(大赤道儀室)
 屈折望遠鏡(口径65cm)の話を,国立天文台広報普及員佐藤英男さんに伺う。

 で,ゴール。


今日のお土産
 枝垂れ桜@神代植物公園 植物売店

★今日の感想
 一瞬,アレ,この方,城戸真亜子さんなの?とビックリしてしまった。今まで抱いていたイメージと異なるメイクのせいだろう。ラスト,国立天文台で散歩する後ろ姿が印象的。

|

« 東京都水道歴史館 | トップページ | 【Big Wed】From the Pitch,J2-4,注目の2試合,結果は如何に?[3/21] »

Media」カテゴリの記事

コメント

城戸真亜子さん,以前にも登場されていたような記憶が……
深大寺と神代植物公園は,この番組では,吉行和子さんがお母様と一緒に訪問したことがあります。地球屋は2002年に久芳さんが訪れています。国立天文台職員の隠れが的なお店で,ちょっと面白い場所ですね。
国立天文台は,さきごろ,常設公開エリアを拡大したり,四次元デジタル宇宙プロジェクトの「4d2uシアター」を完成させ,これも予約制で一般公開を始めました。他所では見かけない,ちょっと特殊は立体視技術が使われていて,天文台の研究成果を立体CGの動画で見せてくれます。
実は4d2uの初期のコンテンツに関わった経験がありまして,公式HPのアーカイブを丹念に探すと,私の名前がどこかに出ています(笑)

投稿: なかを | 2007年4月25日 (水) 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66249/14807835

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ウォーキングマップ「春色のスケッチブック/深大寺から」:

« 東京都水道歴史館 | トップページ | 【Big Wed】From the Pitch,J2-4,注目の2試合,結果は如何に?[3/21] »