« 駅からハイキング「梅の花の香りと馬込の文士を訪ねて」 | トップページ | 【来週何スル?】4月9日(月)~15日(日) »

【予告】,緊急特別企画「joyの社会学」

 先日,大学時代の友人からメールが届いた。
 今,大学院で社会学を勉強している。しかし,大学時代のノートが散逸してしまった。ついては,私が大学時代のノートを持っていたら貸して欲しい,とのこと。ちなみに,専攻は家族社会学だそうだ。

 大学を卒業してから10年近く。この10年で社会学を巡る動きも大分変わった,と思う。1990年代に対する評価も始まり,新たな局面を見いだしている。だから,10年前のノートをそのまま受け取っていては,おそらく大学院では太刀打ちできないだろう。

 かといって,授業のノートや配付プリントをそのまま捨てるのも惜しい。
 で,だ。このブログで当時の配付プリントを掲載しよう,と考えた。今読み返すと,忘れていることがほとんどだ。ただ,この内容をそのままブログ記事に載せても,内容を把握することはできないかもしれない。

 しかし,この大学時代のノートや配付プリントがあるからこそ,大学時代の友人からメールが来たのだし,当時の仲間ともいまだに付き合いがある。そう言う意味では,このノートは,仲間との絆,でもある。そのノートをこのまま捨て去るよりは,ブログに記事として残しておくことを決めた。
 記事は土曜に掲載する予定。以前も書いたが,月の第一土曜は「先月の目標を振り返る」記事,最終土曜は「【Monthly翔太】来月のお薦め」が定番としてあるため,一ヶ月に2・3回程度しか記事をアップできない。ま,それでも今の私にとっては十分きつい日程ではあるが。
 記事は当時の授業で配付したプリントをそのままベタ打ちを考えている。そのため,意味が分からないものになるかもしれないがご容赦を。時間に余裕があれば,私の個人的な感想やテストの答案(前もって問題が発表されたため,事前に考えた答案の草稿も発見)等も加える予定。

 大学の先生を知る人にとっては懐かしく,そうでない人にとっては全く意味のない記事。「joyの家族社会学」。
 そうそう,授業科目について説明しておこう。
 大学,家族社会学部の授業。担当教員は,故・喜多川豊宇教授。喜多川先生曰く,「喜多川の"喜"は英語で"joy"という。皆さん,私のことをjoyと呼んでくれ。」。従ってタイトルも「joyの家族社会学」とした。

 次週から掲載予定。但し,時間がなく,記事がアップできない場合休講もあり(笑
 関係者は乞うご期待。

|

« 駅からハイキング「梅の花の香りと馬込の文士を訪ねて」 | トップページ | 【来週何スル?】4月9日(月)~15日(日) »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【予告】,緊急特別企画「joyの社会学」:

« 駅からハイキング「梅の花の香りと馬込の文士を訪ねて」 | トップページ | 【来週何スル?】4月9日(月)~15日(日) »