« 先週のアクセス解析 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「春の小川でガサガサ行くよ/二子玉川」 »

駅からハイキング「神田から『粋活・下町情緒』新日本橋までの散策」

07/02/10
駅からハイキング「神田から『粋活・下町情緒』新日本橋までの散策」
ルート
神田駅 ~ 銀座通り ~ 築地本願寺 ~ (月島西仲通り~住吉神社~富岡八幡宮~深川不動堂~清澄庭園) ~ 水天宮 ~ 新日本橋駅


「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の駅からハイキング「神田から『粋活・下町情緒』新日本橋までの散策」(開催日:07/02/10)


   *   *   *


 ハイキング当日,受付時間がもう終わろうとする,10時50分,一人の散歩師が神田駅に降り立った。
 前日の名酒の殿堂の雰囲気を残しながらも,何とかハイキング受付に間に合った。

「今日の駅からハイキングは,歩行距離が長い(約13km)上に,時間もない(ゴール受付は15時まで)。
 また,このルートは,以前にも何度か歩いたことがある場所も多くある。その一方で,築地本願寺には一度も行ったことがないので,訪れてみたい。
 あとは,ルートを少し外れながら,何か面白いものがあれば,発見していきたい。」

Ca330118_1
 散歩師,まずは,日本橋三越方面へと歩く。
 新しくなった日本橋丸善を発見。オープン日を確認。思わず写真を撮る。
「ここは,いったんビルを解体して立て直したんですね。立派なビルになったねぇ。」

 散歩師,ここでルートを外れる。ルートの道と平行して通る,小さな通りを歩く。
 ダーツ用具の専門店を見つけたり,画廊を見つけたりと結構面白い。

Ca330119_1
 大通りに出て,少し寄り道。
 ブリヂストン美術館の入口をパチリ。

散歩師「今度,ぐるっとパス2007を買ったら,来ようかと思って。」

 その時,写真を撮れば良いんじゃなかったのかな?


   *   *   *


Ca330120_1
 と,また,裏道を徘徊。今度は何を見つけたのかな?

散歩師「おぉ,これは,宝くじドリーム館!!」

 博物館好きの散歩師,思わず中へ吸い込まれる。
 宝くじは,江戸の昔,富くじとして行われていたが,1842年の天保の改革によって禁止に。その後,1945年に戦費調達の名目で103年ぶりに復活,今の宝くじの前身となった。

散歩師「江戸の後期には途絶えた富くじ。しかし,落語には『宿屋の富』,『水屋の富』といった富くじを題材にした落語はある。富くじ・宝くじはなくなっても一攫千金への思いは103年,絶えることはなかったのか。」

 散歩師,宝くじドリーム館を出て,また歩き始める。時間がないよ。


   *   *   *


Ca330121_1
散歩師「今度は,銀座の銭湯を発見。銀座湯ですよ。銀座の銭湯と言えば,この1丁目の銀座湯と8丁目の金春湯。金春湯の前はちょくちょく通るんだけど,銀座湯は初めて通る。」
 とシャッターが閉まっているのにパチリ。

 ルートでは,銀座通りを歩くのだが,全くお構いなしの散歩師。ようやく歌舞伎座前当たりでルートに合流。


散歩師「この辺にねぇ,昔テレビで紹介されたお店があったんですよ。」
 とまたルートを外れる。

Ca330122
 かつて,テレビ東京で放送されていた,「田崎真也のわいん好き!!」という番組で,料理を作っていたのが万年橋そばの料亭の板前さんとその料亭が経営するワインバーのシェフ。一度来たことはあるが,お高い,というイメージしか残っていなかった。
 まだあるのかとその店を訪れた散歩師。見ると「会員制」のバーになっていた。店名も変わっていたが,看板だけは当時のまま。思わずパチリ。


   *   *   *


Ca330123_1Ca330124_1

 ようやく,築地本願寺。ここは初めてなので中を回る散歩師。象の像を見つけて,また,パチリ。ここには,パイプオルガンがあり,毎月最終金曜日のお昼にはランチタイムコンサートでこのパイプオルガンの演奏がある。

 さて,ここから,勝鬨橋を渡って月島へ,というのに,散歩師,勝鬨橋を渡らず,隅田川を上流へと歩いていく。

散歩師「月島から深川,清澄庭園は歩いたこともあるので今回は省略。時間もないので,このまま隅田川を上流まで歩いちゃいます。」

 と,隅田川テラスなどを歩きながら,一路,水天宮へ。


   *   *   *


Ca330125_1Ca330126_1

 と,「稲荷橋」と書かれている碑を発見。車道よりの歩道の上にぽつんと。
 しかし,周囲を見ても「橋」の雰囲気はなし。道路反対側に桜橋第二ポンプ所がある。ひょっとしてこのポンプ所のための取水口があり,取水口の上にかかる橋なのかぁ。

 しかし,取水口は見あたらない。「稲荷橋」はどこにあるのだ?
Ca330127_1Ca330128_1


   *   *   *


Ca330129_1Ca330130

【今日の買い食い】
 散歩師,お腹が空いたらしく,水天宮側のメロンパン屋でメロンパンをゲット。暖かいメロンパンのほのかな甘みが疲れを癒す。見れば,江東区江戸川区を中心に数店舗をもつチェーン店。でも,美味しかった。


   *   *   *


Ca330131_1Ca330132_1

 ようやく,水天宮へ到着。ルートに合流。
 特に,お願いすることもないので,そのままスルー。


   *   *   *

Ca330133
【今日のお土産】
 人形町亀井堂は,この日,駅からハイキング参加者を対象にお茶のサービス等を実施してくれた。思わず人形焼を買ってしまった。


   *   *   *


Ca330134_1Ca330135_1Ca330136_1
 さぁ,このままゴール,と思いきや,パチンコ屋の前で止まった散歩師。
散歩師「ここ,昔,銭湯だったんじゃない?」
 なるほど,見れば外観にその頃の面影が……。真偽のほどは不明。


   *   *   *

 14時頃,ゴール。そのまま足を伸ばして,銀座のジャポネで久しぶりに食べた。今回はお初の「チャイナ・塩」。美味しかった。

散歩師,今日の感想
「今回,スタートが遅かったんで,途中のルートをはしょったが,それでも意外な発見があったりして楽しかった。銀座に銭湯という組み合わせ。お寺にパイプオルガンの組み合わせ。
 知っている人にとっては普通かもしれないが,初めて見るときの新鮮な驚きを感じることができた。そして,何よりも新鮮な驚きは,新日本橋駅と神田駅がこんなに近いなんて。
 また,別の駅からハイキングに参加したくなった。」Ca330137_1

 さて,次はどこへ行くのか,この散歩師。

|

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「春の小川でガサガサ行くよ/二子玉川」 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング「神田から『粋活・下町情緒』新日本橋までの散策」:

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「春の小川でガサガサ行くよ/二子玉川」 »