« 先週のアクセス解析 | トップページ | 【Big Wed】From thePitch,Jリーグ準加盟新たに2チーム[2/20] »

東京ウォーキングマップ「昭和に残してきたもの/谷中まで」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「昭和に残してきたもの/谷中まで」(放送日:07/02/25)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:小林亜星(作曲家)
        CD「小林亜星TVサントラ・アンソロジー」,DVD「寺内貫太郎一家」

・2006年3月2日に没した故・久世光彦さんを偲んで散歩する。

スタートは,上野恩賜公園,西郷隆盛像前
 ↓
・旧東京音楽学校奏楽堂
 明治23年建造の奏楽堂。滝廉太郎や山田耕筰なども舞台に立った。
 台東区芸術文化財団,福島實さんの案内で,東京芸大音楽部器楽科オルガン専攻の石丸由佳さん演奏のパイプオルガンを鑑賞する。
 曲は,J.S.バッハ作曲小フーガト短調
 ↓
・寛永寺でロケの想い出を語る。
 DVD-BOX「寺内貫太郎一家2」の映像
 ↓
・台東区立下町風俗資料館付設展示場
 ↓
・愛玉子(オーギョーチィ)で愛玉子をいただく。
 ↓
・愛玉子の前の岡埜栄泉でお土産の豆大福と昇り鮎を購入。
 ↓
・石六石材店
 ↓
・観音寺土塀から谷中霊園へ。
 ↓
・ゆうやけだんだん
 で,ゴール。


今日のお土産
 愛玉子お土産用パック@愛玉子

★今日の感想
 有名どころを抑えた散歩。もう,鉄板と言っても良い散歩道。しかし,その中にも,故久世光彦さんの面影が残っている。普段見慣れた道も少し違ってくる。
 おそらく,町田忍さんだったら,同じ道を「野口英世銅像」や「上野の大仏」あたりを持ってくるのだろう。
 私も先日,歩いたばかりで見覚えのある風景。この前行ったよな,と振り返ると正月早々の谷中七福神巡り。もう,2ヶ月近くも前の話だ。月日が経つのは早い。

 でも,何で,久世光彦さんを取り上げるのだろうと思ったら,製作会社は,KANOX。納得。

|

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 【Big Wed】From thePitch,Jリーグ準加盟新たに2チーム[2/20] »

Media」カテゴリの記事

コメント

久世さんの命日が3月2日なので,それが伏線になっているような企画ですね。

投稿: なかを | 2007年2月27日 (火) 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66249/14057484

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ウォーキングマップ「昭和に残してきたもの/谷中まで」:

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 【Big Wed】From thePitch,Jリーグ準加盟新たに2チーム[2/20] »