« 先週のアクセス解析 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「早春のご利益/向島」 »

谷中七福神巡り その2

 前回の「谷中七福神巡り その1」に続いて,その2をご紹介。
 ここまでで,3つ回った。これから後半,と言う前に,谷中ぎんざを徘徊。今まで朝倉彫塑館までは何回か訪問したことはあるが,その先を訪れたことはなかった。で,今回,ぐるっと回ってみた。
 印象。「コロッケ売っているところ多いね。」なんか,食べ比べたくなった。

Ca330014
 谷中ぎんざを後にして,日暮里駅まで回ってから,毘沙門天の天王寺へ。
 山門がちょっとハイカラなので,こちらの写真をパチリ。
 境内には小さな大仏さんもあったり。

 続いて,寿老人の長安寺へ。朝倉彫塑館前の通りにある,このお寺。ここまで来たことがなく,非常に新鮮。スペース小倉屋やSCAI THE BATHHOUSEなど,有名な場所を巡りながら,歩いていく。
 この辺のお店,特に,ブティックや小物屋の看板で目に付くのが「日没頃まで営業」という台詞。このアバウトさがたまらない。日が暮れたらおしまい。分かりやすくていい。ま,谷根千さんぽ客も,たいてい日没になるといなくなるし。

Ca330019
 上野高校そば,大黒天の護国院
 ここまで来ると,上野の山まであと少し。しかし,私には馴染みのない道なので,物珍しく感じられる。
 車通りの多い道を気をつけながら歩いていくと,上野動物園の裏手に出る。休園日だったが,動物に休みはない。飼育員や納品業者は,汗を流しながら働いているのが見える。

Ca330020
 上野不忍池が見える。
 今回のゴール,弁財天の不忍池弁天堂が見える。
 日が傾きかけた中,弁財天へ行く途中,面白いものを見つけた。
Ca330021
 めがね之碑。
 こんなところに,こんなものの碑があるとは。思わず,写真を撮ってしまった。
 無事,弁財天まで回って,帰路につこうとしたら,また,面白いものを見つけてしまった。

Ca330022_1
 駅伝の碑。
 駅伝の発祥は,ここだったんだ。知らなかったぁ。
 そう言えば,まだ,お昼食べてなかったんだ。お昼を食べて帰宅したとさ。

|

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「早春のご利益/向島」 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷中七福神巡り その2:

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「早春のご利益/向島」 »