« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の記事

【Big Wed】From the Pitch,恒例,F東京練習試合とXEROX SUPER CUP[2/24,25]

・ゼロックス・スーパーカップはG大阪が勝利
浦和レッズ (0-4) ガンバ大阪
@国立
35,307人

 サッカーJリーグ開幕1週間前に行われる,恒例のゼロックス・スーパーカップ。今季は,浦和レッズ(2006Jリーグチャンピオン)とガンバ大阪(第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会準優勝)の対戦となった。浦和はJリーグと天皇杯の両方を制したので,対戦チームはどのような過程で選出されるのかと,一瞬考えたが,天皇杯準優勝チームにしたのね。ま,事前に取り決めはあったのだろうけれど。

 この試合,実は見ていない。チケットを取り損なった。どうも,前売りで完売したため,当日券は出なかったとか。それだけ,浦和の集客力が凄いのか。それとも,このスーパーカップが定着してきたのか。まさか,改修工事により,客席数が減ったのが影響してないだろうなぁ。

 G大阪の4得点の圧勝。
 浦和は闘莉王が負傷のため欠場したのが痛かった。彼がいたら……,ということも脳裏をよぎった。
 しかし,浦和ばかりが勝っていては,面白くない。様々なチームがカップウィナーやリーグチャンピオンになり,群雄割拠な年になると,盛り上がる。


・2月25日(日) 練習試合 F東京 (1-1) 東京V
@味の素スタジアム

 一方,Jリーグ開幕1週間前に行われる,恒例の味スタでのF東京練習試合。今回は東京Vとの対戦。仕事の都合で見に行けなかったが,見に行った人のブログを見ると,客席が足りず,急遽客席エリアを増やしたとか。毎年恒例なんだから,少しは考えて欲しいもの。
 全得点をF東京が叩き出す(笑)結果。今年はいけるんじゃない?って早計か。それでも,開幕戦は無敗のF東京。今年も(今年は)期待してるよ。


・2010年,「イレブンミリオン」を掲げて
 先日(2月23日),プレスカンファレンスにおいて,鬼武チェアマンは,「Jリーグ・全31クラブは、共通の中期目標として、4年後の2010年に、年間総入場者数1,100万人(イレブンミリオン)を目標とすることを決定」したと発表した。
 この数字は,決して難しい数字ではない。しかし,侮ってはいけない数字だ。

・J1 18チーム×ホームゲーム17試合=306試合
・J2 18チーム×ホームゲーム17試合=306試合(J2の中期目標による)
・ナビスコカップ 60試合(2007年開催の例,但し決勝を除く)
 計672試合。1試合平均,16,369人。この数字を見る限り大丈夫な気もするが,J2で16,000人の観客を出すのは難しいし,ナビスコカップも,その試合日の都合,非常に難しい。となると,普段のリーグ戦でどこまで貯金ができるか,にかかっている。
 FC東京も,今季はメッセージボードで,直接ホームページから意見を送信できるようになった。観客増のため,少しずつ改良を加えようという意図が感じられる。各チームが少しずつでも頑張れば,その心意気は地元に伝わるのではないか。少しでも,私がお役に立てれば。3月3日は,スタジアムへGo。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!2007オープン戦開幕[2/24]

 2月24日(土),いよいよオープン戦が始まった。今季も西武戦を定点観測していくつもりだ。でも,どこまでできるか不安でもある。

 西武の初戦は福岡ソフトバンク。王監督復帰第1戦。やりにくいと言えばやりにくい。
2月24日(土)
福岡ソフトバンク (2-1) 西武 @宮崎アイビー
【勝】 柳瀬 1勝 0敗 0S
【負】 山崎 0勝 1敗 0S
・2番手岩崎の変則トルネードが話題に。これを見たさに観客増えるか?
・赤田が好守に活躍。


2月25日(日)
広島 (2-6) 西武 @都城
(降雨5回コールド)
【勝】 岸 1勝 0敗 0S
【負】 フェルナンデス 0勝 1敗 0S
【S】 ギッセル 0勝 0敗 1S
・岸3回6安打2失点を反省。希望枠入団の岸,苦いデビュー。
・おかわり中村,チーム1号のHR。今年は1軍に定着できるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From thePitch,Jリーグ準加盟新たに2チーム[2/20]

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednewsday】。
 まず,最初は,Jリーグ入りを目指すチームの話。20日に行われたJリーグ理事会において,2チームのJリーグ準加盟が決まった。(2/20,時事通信他)

・栃木SC
・ガイナーレ鳥取
 この2チームが新たに準加盟となった。両チームともJ1の試合を行ったことのあるスタジアムがあり,ハード面で早々にクリアーできているのが大きい。地方自治体の経営状況が芳しくない今,ハード面の整備は難しい。
 むしろ,ハードがしっかりしていて,「こんないいスタジアムがあるのに……」という形で官を動かす方が楽な気がする。

 準加盟チームは,ロッソ熊本を含め,計3チーム。2007年シーズン,J2入りをするのはどこか。

 また,以下のリームは,今回準加盟を見送られた。
・FC岐阜
 見送られたと言うより,「継続審議」が正確な判断。
 常勤職員が不足していることが見送りの原因。職員が揃えば,臨時に理事会を開いて判断する。
 
・ベラーダ福島
 時事通信では却下となっていたが,毎日新聞の報道では「経営面で不安」があるのだとか。じっくりと腰を据えて経営基盤を作って欲しい。

 一方,今季からJFL4位以内でJ2昇格と昇格基準が変わった。これは,JFLの強豪チームがJリーグ入りを目指さないため,2位以内に入るのが難しいからだ。甘くなったような気もする。しかし,打倒JFL強豪を掲げて2,3年JFLにくすぶっていたら,サポーターもスポンサーも嫌になってしまうだろう。
 準加盟のチームには,「基準が甘くなったから昇格した」と陰口をたたかれないよう,JFL強豪に勝利した上で昇格して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「昭和に残してきたもの/谷中まで」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「昭和に残してきたもの/谷中まで」(放送日:07/02/25)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:小林亜星(作曲家)
        CD「小林亜星TVサントラ・アンソロジー」,DVD「寺内貫太郎一家」

・2006年3月2日に没した故・久世光彦さんを偲んで散歩する。

スタートは,上野恩賜公園,西郷隆盛像前
 ↓
・旧東京音楽学校奏楽堂
 明治23年建造の奏楽堂。滝廉太郎や山田耕筰なども舞台に立った。
 台東区芸術文化財団,福島實さんの案内で,東京芸大音楽部器楽科オルガン専攻の石丸由佳さん演奏のパイプオルガンを鑑賞する。
 曲は,J.S.バッハ作曲小フーガト短調
 ↓
・寛永寺でロケの想い出を語る。
 DVD-BOX「寺内貫太郎一家2」の映像
 ↓
・台東区立下町風俗資料館付設展示場
 ↓
・愛玉子(オーギョーチィ)で愛玉子をいただく。
 ↓
・愛玉子の前の岡埜栄泉でお土産の豆大福と昇り鮎を購入。
 ↓
・石六石材店
 ↓
・観音寺土塀から谷中霊園へ。
 ↓
・ゆうやけだんだん
 で,ゴール。


今日のお土産
 愛玉子お土産用パック@愛玉子

★今日の感想
 有名どころを抑えた散歩。もう,鉄板と言っても良い散歩道。しかし,その中にも,故久世光彦さんの面影が残っている。普段見慣れた道も少し違ってくる。
 おそらく,町田忍さんだったら,同じ道を「野口英世銅像」や「上野の大仏」あたりを持ってくるのだろう。
 私も先日,歩いたばかりで見覚えのある風景。この前行ったよな,と振り返ると正月早々の谷中七福神巡り。もう,2ヶ月近くも前の話だ。月日が経つのは早い。

 でも,何で,久世光彦さんを取り上げるのだろうと思ったら,製作会社は,KANOX。納得。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2007年2月19日(月) 083 ★★★★★ ★★★
2007年2月20日(火) 081 ★★★★★ ★★★
2007年2月21日(水) 122 ★★★★★ ★★★★★ ★★
2007年2月22日(木) 144 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
2007年2月23日(金) 091 ★★★★★ ★★★★
2007年2月24日(土) 098 ★★★★★ ★★★★★
2007年2月25日(日) 136 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★

 ここ最近,アクセスの多さに「何で多いのだろう?」と疑問に思う。
 何が原因でここまでアクセスが増えるのか。ある程度分かると,私も今後記事を書く際参考になるのだが。

 ということで,久しぶりに検索ワードをピックアップ。先週(2/19-25)にどの検索ワードで私のブログにヒットしたか,トップ5を。


1 東京ウォーキングマップ  12アクセス
2 ラ・シブレット  7アクセス
3 しながわ花街道  5アクセス
3 上野動物園案内図  5アクセス
5 西口文也  4アクセス
5 bjリーグ  4アクセス
5 ランニングシアターダッシュ  4アクセス
5 品川花街道  4アクセス
5 Jリーグ2007日程  4アクセス

 1位の「東京ウォーキングマップ」は,もう,このブログのひとつのコーナーとして確立しつつある。これか。でも1週間に12アクセスじゃあ大したことないのに。
 ちなみに,「東京ウォーキングマップ」,日曜に放送されたものを,火曜に記事にアップして載せる予定でいる。なぜ,火曜日か。日曜は「【来週何スル?】」,月曜は「先週のアクセス解析」と決まった記事があるので,それを掲載するから。もうひとつの理由は,記事を書く時間を確保するには2日間ほど必要だから。アクセスしていただいた方,申し訳ないが明日まで待っていただきたい。

 2位の「ラ・シブレット」。ようやく,私も店員さんに顔を覚えていただいたようだ。今後も記事を載せる予定。しかし,最近撮影禁止となったので,今後は文章だけになるやも。ご勘弁を。

 3位の「しながわ花街道」,「上野動物園案内図」は,意外な印象を受けた。だいぶ前の記事で参考になるかどうか分からないが,お役に立てば幸いだ。

 5位,ビックリしたのは「ランニングシアターダッシュ」。いまだに,この劇団が出てくると言うのは,嬉しい限り。関西では,元主宰の大塚さんの関わった舞台があったとか。解散しても,各々が活躍すれば,それに越したことはない。


  *  *  *

 実は,先週からコメント,トラックバックを承認制とすることにした。意味不明なトラックバックやコメントが増えてきたことから,他の人に迷惑をかけないためにも,承認制にした。ご容赦願いたい。コメント・トラックバックを公開するか否かは私の気分次第。私の個人的なブログなので,私の勝手な判断で載せたり載せなかったりする。
 「何でアイツのコメントが載って俺のコメントが載らないのか。」
 というクレームがあろうかと思うが,
 「管理人の気分。」
 という回答でご容赦願いたい。

 多くの方々に見ていただいていることは嬉しい。しかし,その代償に心無い人々のコメントやトラックバックを受けなければいけない,ネチズンとしての宿命を感じるようになった。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル】2月26日(月)~3月4日(日)

 月が変わるこの頃は,何かと忙しい。昨日の「【Monthly翔太】」も,まりしろのHPをチェックしていなかった(汗
 これから年度末。果たして,私は毎日更新を果たせるのか。ちとばかり心配。

●26日(月)
・ミュージアムコンサート@東京都庭園美術館
・「春を呼ぶ小石川後楽園 黄門様のお庭で梅まつり」開催中(~4日(日))
・「梅まつり」開催中@向島百花園(~4日(日))
・「アルフレッド・ウォリス ―ある絵描きの物語―」展開催中@東京都庭園美術館(~31日(土))
・MOTコレクション 1940-80年代の美術 特集展示「闇の中で in the darkness」@東京都現代美術館~4月1日(日)
・「オルセー美術館展 19世紀 芸術家たちの楽園」開催中@東京都美術館(~4月8日(日))
・映画「紙屋悦子の青春」「手紙」公開中@ギンレイホール(~9日(金))
・映画「世界最速のインディアン」公開中@テアトルタイムズスクエア他
・映画「ユメ十夜」公開中@シネ・アミューズ(~9日(金))
・映画「フラガール」春の大感謝祭上映@シネ・アミューズ(~16日(金))
・映画「NARA:奈良美智との旅の記録」公開中@シネマライズ(~2日(金)),ライズエックス(3日(土)~)
・「ナインティーズ:廃墟としての90年代」@シネマヴェーラ渋谷(~9日(金))
・映画「チョムスキーとメディア マニュファクチャリング・コンセント」公開中@ユーロスペース(~16日(金))
・映画「カンバセーションズ」公開中@シネスイッチ銀座
・所蔵作品展 近代日本の美術特別公開 横山大観《生々流転》@東京国立近代美術館(~4日(日))
・企画展「ムットーニのからくり書物」開催中(~4月8日(日))
・ニュージーランド国立博物館テ・パパ・トンガレワ名品展 マーオリ―楽園の神々― 開催中@東京国立博物館(~18日(日))
・「オルセー美術館展」開催中@東京都美術館(~4月8日(日))
・企画展「文京・まち再発見2近代建築 街角の造形デザイン」@文京ふるさと歴史館(~18日(日))
・ガイドツアー@多摩動物公園
「チンパンジーのくらし」「アジアの山岳の動物たち」

●27日(火)
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「サルの世界」「動物たちの食べるもの」

●28日(水)
・ディレクターズトーク@ブリヂストン美術館「ブリヂストン美術館の印象派」
 ブリヂストン美術館館長 島田紀夫がフロアートーク。
・第99回ワイン会@Feria

●1日(木)
・東京・千葉映画サービスデー
 シネマイクスピアリ上映作品「さくらん」,「不都合な真実」,「ドリームガールズ」,「Gガール 破壊的な彼女」,「世界最速のインディアン」,「マリー・アントワネット」,「モンスターハウス」,「硫黄島からの手紙」
 TOHOシネマズ市川上映作品「あなたになら言える秘密のこと」,「さくらん」,「ドリームガールズ」,「マリー・アントワネット」,「不都合な真実」,「墨攻」,「硫黄島からの手紙」
・国立演芸場3月上席(~10日(土)) 主任:はん治
★三三,ポカスカジャン,志の吉が出るとなると行かなければ!!
・大江戸おんな寄席(第5回)@三越劇場

●2日(金)
・ミュージアムトーク@江戸東京博物館「江戸東京の雛祭り」
・テレビ朝日 「徹子の部屋」にオオタスセリ出演
・立川志の吉独宴会!その四十一@庚申塚StudioFOUR
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「動物の足さばき」「夜活動する動物たち」

●3日(土)
・J1 開幕
  第1節第1日 14:00 F東京 vs 広島 味スタ
第1節第1日 14:00 横浜FM vs 甲府 日産ス
第1節第1日 15:00 川崎F vs 鹿島 等々力
第1節第1日 16:00 浦和 vs 横浜FC 埼玉
・J2
  第1節第1日 13:00 湘南 vs 仙台 平塚
★Jリーグ,2007年シーズンが開幕。注目は浦和vs横浜FC。昨年リーグチャンピオンと劇的昇格を果たしたチームとの対戦。横浜FC,失うものは何もない。思い切って欲しい。
・映画「マーダーボール」公開@早稲田松竹(~9日(金))
・映画「今宵フィッツジェラルド劇場で」公開@銀座テアトルシネマ
・映画「連作短編アニメーション『秒速5センチメートル』」公開@シネマライズ
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「海藻」「節句の話」
・bjリーグ 東京vs埼玉@有明コロシアム(~4日(日))
・西武鉄道・多摩モノレール合同開催<多摩・武蔵野ウォーク~廃線跡を訪ねて~>「五日市鉄道」廃線跡と鉄道遺産散策@青梅線拝島駅
・花形演芸会(第334回)@国立演芸場
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
 午前・午後ともに中止

●4日(日)
・J1
  第1節第2日 16:00 柏 vs 磐田 柏
・J2
  第1節第2日 13:00 東京V vs 草津 国立
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「深海にすむ不思議な魚たち」「日本列島の『土台』」
・東京芸術大学学生ボランティアによるギャラリートーク如水宗淵筆「叭々鳥(ははちょう)・鶺鴒(せきれい)図」についてー墨の濃淡と余白の美ー@東京国立博物館
・ガイドツアー@恩賜上野動物園
「日本にすむ動物たち」「草原の動物たち」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【Monthly翔太】2007年3月

 気がついたら,2月も最終土曜日。3月の予定をチェックしなければ。


●1日(木)
・東京・千葉映画サービスデー
 シネマイクスピアリ上映作品「さくらん」,「不都合な真実」,「ドリームガールズ」,「Gガール 破壊的な彼女」,「世界最速のインディアン」,「マリー・アントワネット」,「モンスターハウス」,「硫黄島からの手紙」
 TOHOシネマズ市川上映作品「あなたになら言える秘密のこと」,「さくらん」,「ドリームガールズ」,「マリー・アントワネット」,「不都合な真実」,「墨攻」,「硫黄島からの手紙」
・「春を呼ぶ小石川後楽園 黄門様のお庭で梅まつり」開催中(~4日(日))
・「梅まつり」開催中@向島百花園(~4日(日))
・「アルフレッド・ウォリス ―ある絵描きの物語―」展開催中@東京都庭園美術館(~31日(土))
・MOTコレクション 1940-80年代の美術 特集展示「闇の中で in the darkness」@東京都現代美術館~4月1日(日)
・「オルセー美術館展 19世紀 芸術家たちの楽園」開催中@東京都美術館(~4月8日(日))
・映画「紙屋悦子の青春」「手紙」公開中@ギンレイホール(~9日(金))
・映画「世界最速のインディアン」公開中@テアトルタイムズスクエア他
・映画「ユメ十夜」公開中@シネ・アミューズ(~9日(金))
・映画「フラガール」春の大感謝祭上映@シネ・アミューズ(~16日(金))
・映画「NARA:奈良美智との旅の記録」公開中@シネマライズ(~2日(金)),ライズエックス(3日(土)~)
・「ナインティーズ:廃墟としての90年代」@シネマヴェーラ渋谷(~9日(金))
・映画「チョムスキーとメディア マニュファクチャリング・コンセント」公開中@ユーロスペース(~16日(金))
・映画「カンバセーションズ」公開中@シネスイッチ銀座
・所蔵作品展 近代日本の美術特別公開 横山大観《生々流転》@東京国立近代美術館(~4日(日))
・企画展「ムットーニのからくり書物」開催中(~4月8日(日))
・ニュージーランド国立博物館テ・パパ・トンガレワ名品展 マーオリ―楽園の神々― 開催中@東京国立博物館(~18日(日))
・「オルセー美術館展」開催中@東京都美術館(~4月8日(日))
・企画展「文京・まち再発見2近代建築 街角の造形デザイン」@文京ふるさと歴史館(~18日(日))
・国立演芸場3月上席(~10日(土)) 主任:はん治
★三三,ポカスカジャン,志の吉が出るとなると行かなければ!!
・大江戸おんな寄席(第5回)@三越劇場

●2日(金)
・ミュージアムトーク@江戸東京博物館「江戸東京の雛祭り」
・テレビ朝日 「徹子の部屋」にオオタスセリ出演
・立川志の吉独宴会!その四十一@庚申塚StudioFOUR

●3日(土)
・J1 開幕
  第1節第1日 14:00 F東京 vs 広島 味スタ
第1節第1日 14:00 横浜FM vs 甲府 日産ス
第1節第1日 15:00 川崎F vs 鹿島 等々力
第1節第1日 16:00 浦和 vs 横浜FC 埼玉
・J2
  第1節第1日 13:00 湘南 vs 仙台 平塚
★Jリーグ,2007年シーズンが開幕。注目は浦和vs横浜FC。昨年リーグチャンピオンと劇的昇格を果たしたチームとの対戦。横浜FC,失うものは何もない。思い切って欲しい。
・映画「マーダーボール」公開@早稲田松竹(~9日(金))
・映画「今宵フィッツジェラルド劇場で」公開@銀座テアトルシネマ
・映画「連作短編アニメーション『秒速5センチメートル』」公開@シネマライズ
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「海藻」「節句の話」
・bjリーグ 東京vs埼玉@有明コロシアム(~4日(日))
・西武鉄道・多摩モノレール合同開催<多摩・武蔵野ウォーク~廃線跡を訪ねて~>「五日市鉄道」廃線跡と鉄道遺産散策@青梅線拝島駅
・花形演芸会(第334回)@国立演芸場

●4日(日)
・J1
  第1節第2日 16:00 柏 vs 磐田 柏
・J2
  第1節第2日 13:00 東京V vs 草津 国立
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「深海にすむ不思議な魚たち」「日本列島の『土台』」
・東京芸術大学学生ボランティアによるギャラリートーク如水宗淵筆「叭々鳥(ははちょう)・鶺鴒(せきれい)図」についてー墨の濃淡と余白の美ー@東京国立博物館

●5日(月)

●6日(火)
・落語教育委員会@なかのZERO小ホール

●7日(水)
・東京芸術大学学生ボランティアによるギャラリートーク「華厳五十五所絵巻」について@東京国立博物館

●8日(木)
・東京芸術大学学生ボランティアによるギャラリートーク如水宗淵筆「叭々鳥(ははちょう)・鶺鴒(せきれい)図」についてー墨の濃淡と余白の美ー@東京国立博物館

●9日(金)
・ミュージアムトーク@江戸東京博物館「和洋折衷住宅について」

●10日(土)
・「アルフレッド・ウォリス ―ある絵描きの物語―」展記念講演会@東京都庭園美術館
講師:酒井忠康氏(世田谷美術館館長)
演題:「セント・アイヴスをめぐる思い出」(仮称)
・映画「百年恋歌」「太陽」公開@新文芸坐(~13日(火))
・映画「マンハッタン」「アニーホール公開」@早稲田松竹(~16日(金))
・映画「+1(プラスワン)」公開@UPLINK X(~23日(水))
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「カビからクスリをつくる話」「人類の進化を考える-現生人類の誕生-」
・「リアルのためのフィクション」@東京国立近代美術館(~5月27日(日))
・「桜さくらサクラ・2007 ―花ひらく春―」@山種美術館(~4月15日(日))
・「じっと見る 印象派から現代まで」@ブリヂストン美術館(~4月8日(日))
・「チェコ絵本とアニメーションの世界」@目黒区美術館(~4月8日(日))
・東京芸術大学学生ボランティアによるギャラリートーク「華厳五十五所絵巻」について@東京国立博物館
・プロ野球オープン戦 西武vs千葉ロッテ@グッドウィル(~11日(日))
★西武ライオンズ,グッドウィルドーム初見参。
・J1
第2節第1日 16:00 大宮 vs F東京 埼玉
第2節第1日 19:00 千葉 vs 清水 フクアリ
第2節第1日 19:00 横浜FC vs 横浜FM 三ツ沢
★横浜ダービーが早くも第2節で実現。前売りは完売。当日券はない。
・寒空はだか カラフルロスタイムショーVOL.3 with ポカスカジャン&柳家喬太郎@六本木・ SUPER DELUXE
・駅からハイキング「飯田橋から市ヶ谷へ歴史のある江戸・東京を訪ねて」@飯田橋駅

●11日(日)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「外洋性イカ類の行動を探る」「白亜紀の植物と植生」
・ミュージアム・コンサート「春のモーツァルト」@東京国立博物館
・東京芸術大学学生ボランティアによるギャラリートーク如水宗淵筆「叭々鳥(ははちょう)・鶺鴒(せきれい)図」についてー墨の濃淡と余白の美ー@東京国立博物館
・Jサテライト
  Aグループ第2日 14:00 柏 vs 札幌 柏の葉
・上野鈴本演芸場 3月中席(~20日(火)) 主任:(昼)喜多八(夜)歌武蔵
★落語教育委員会の2人が昼主任と夜主任。面白い組み合わせ。

●12日(月)
・プロ野球オープン戦 横浜vs西武@横浜スタジアム
・デンジャラス&ミステリアス@イイノホール

●13日(火)
・「夜桜」横山大観筆 公開@大倉集古館 (~18日(日))
・松元ヒロ・ソロライブ in R's ART COURT Vol.13(~18日(日))

●14日(水)
・ミュージアムトーク@江戸東京たてもの園
たてもの園歴史講座[21]『江戸の地図』
・気になる日本映画達〈アイツラ〉2006@新文芸坐(~30日(金))
・東京芸術大学学生ボランティアによるギャラリートーク「華厳五十五所絵巻」について@東京国立博物館
・プロ野球オープン戦 西武vs北海道日本ハム@グッドウィル
・月例三三独演@千代田区立内幸町ホール

●15日(木)
・木曜コンサート@旧東京音楽学校奏楽堂
・東京芸術大学学生ボランティアによるギャラリートーク如水宗淵筆「叭々鳥(ははちょう)・鶺鴒(せきれい)図」についてー墨の濃淡と余白の美ー@東京国立博物館
・プロ野球オープン戦 西武vsオリックス@グッドウィル

●16日(金)
・ミュージアムトーク@江戸東京博物館「和洋折衷住宅について」
・プロ野球オープン戦 西武vs巨人@グッドウィル

●17日(土)
・小金井桜今昔写真展関連企画講演会@江戸東京たてもの園
・武蔵野えどまる団@江戸東京たてもの園~18日(日)
【指令29】えどまる本舗~商人[あきんど]の血(Spring Sale)
・映画「セレブの種」「カポーティ」公開@早稲田松竹(~23日(金))
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「温帯林は,変形菌の天国である」「最近のものつくりの話題」
・ウィークエンド・カフェコンサート@日本科学未来館
・東京芸術大学学生ボランティアによるギャラリートーク「華厳五十五所絵巻」について@東京国立博物館
・プロ野球オープン戦 西武vs広島@グッドウィル
・bjリーグ 東京vs大分@有明コロシアム(~18日(日))
・J1
第3節第1日 14:00 浦和 vs 甲府 埼玉
第3節第1日 16:00 千葉 vs 鹿島 フクアリ
第3節第1日 16:00 横浜FM vs 神戸 日産ス
第3節第1日 19:00 川崎F vs 横浜FC 等々力

●18日(日)
・J1
第3節第2日 16:00 F東京 vs 磐田 味スタ
・J2
第3節第2日 13:00 湘南 vs C大阪 平塚
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「カメムシあれこれ」「最近の天文学の話題」
・東京芸術大学学生ボランティアによるギャラリートーク如水宗淵筆「叭々鳥(ははちょう)・鶺鴒(せきれい)図」についてー墨の濃淡と余白の美ー@東京国立博物館
・プロ野球オープン戦 西武vs東北楽天@グッドウィル
・JFL前期第1節
 横河武蔵野FC - 佐川印刷SC 駒沢  人
・明和電機事業報告ショー@ルミネtheよしもと

●19日(月)
・臨時開園@江戸東京たてもの園
・プロ野球オープン戦 西武vs福岡ソフトバンク@グッドウィル

●20日(火)
・特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ -天才の実像」 開催@東京国立博物館(~6月17日(日))
・StudioFOUR落語会@庚申塚StudioFOUR 柳家紫文,東京ガールズ

●21日(水)
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「親潮と黒潮のプランクトン」「人類の進化を考える-シャベル型切歯の謎-」
・特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ -天才の実像」関連事業記念講演会 「レオナルドの精神」@東京国立博物館
・J2
  第4節第1日 13:00 東京V vs C大阪 味スタ
・ナビスコカップ
Bグループ第1節 15:00 柏 vs 清水 柏
Bグループ第1節 15:00 横浜FM vs 大宮 三ツ沢
・駅からハイキング「市川 手児奈(てこな)の里ハイキング」@総武線市川駅

●22日(木)

●23日(金)
・ミュージアムトーク@江戸東京博物館「風船爆弾と勤労動員」
・横浜にぎわい座三月興行 「ダメじゃん小出の黒く塗れ!vol.2」@横浜にぎわい座のげシャーレ
・にっかん飛切落語会@イイノホール
・東西落語研鑽会@よみうりホール[完売御礼]

●24日(土)
・ミュージアムトーク@江戸東京たてもの園
『新東京百景に描かれた建物たち』
・春先キモノ日和(~25日(日))
キモノ好きの方々にぴったりな,たくさんの催しを行います。
・伝統工芸の実演@江戸東京たてもの園「東京手描友禅/刺繍」
練馬区の職人さんが実演
・春の茶会@江戸東京たてもの園
・映画「麦の穂をゆらす風 」「ホテル・ルワンダ」公開中@ギンレイホール(~4月6日(金))
・映画「グッドナイト&グッドラック」「サンキュースモーキング」@早稲田松竹(~30日(金))
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「界の変遷」「縞縞に記録された地球環境変動」
・ボランティアによる桜と作品ガイド 「博物館でお花見」 @東京国立博物館
・プロ野球パシフィックリーグ開幕 西武vs東北楽天@グッドウィル(~25日(日))
★2007プロ野球が開幕。今季は,看板松坂大輔のいない西武。どのようにしてシーズンを戦うのか。
・bjリーグ 東京vs高松@有明コロシアム(~25日(日))
・JFL前期第3節
 横河武蔵野FC - FC刈谷 駒沢
・駅からハイキング「西武鉄道・多摩モノレール合同開催<多摩・武蔵野ウォーク~廃線跡を訪ねて~>『羽村山口軽便鉄道』廃線跡と武蔵村山里山散策」@八高線箱根ヶ崎駅
・駅からハイキング「近藤勇と小林一茶を訪ねる流山ウォーク」@武蔵野線南流山駅

●25日(日)
・ナビスコカップ
Aグループ第2節 16:00 千葉 vs 広島 フクアリ
Bグループ第2節 14:00 大宮 vs 柏 駒場
Cグループ第2節 14:00 F東京 vs 大分 味スタ
Cグループ第2節 19:00 横浜FC vs 磐田 三ツ沢
・ボランティアによる桜と作品ガイド 「博物館でお花見」 @東京国立博物館
・J2
第5節第1日 16:00 湘南 vs 愛媛 平塚
・柳家権太楼日曜朝のおさらい会@池袋演芸場

●26日(月)
・臨時開園@江戸東京たてもの園
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「地衣類の世界」「最新恐竜学」

●27日(火)
・ボランティアによる桜と作品ガイド 「博物館でお花見」 @東京国立博物館
・プロ野球 パシフィックリーグ 西武vs千葉ロッテ@グッドウィル(~28日(水))
★今季は2カード連続ホームゲーム。2005年優勝チーム,千葉ロッテの逆襲を迎える。

●28日(水)
・ボランティアによる桜と作品ガイド 「博物館でお花見」 @東京国立博物館

●29日(木)
・ボランティアによる桜と作品ガイド 「博物館でお花見」 @東京国立博物館

●30日(金)
・ミュージアムトーク@江戸東京博物館「江戸東京の雛祭り」
・ボランティアによる桜と作品ガイド 「博物館でお花見」 @東京国立博物館
・プロ野球パシフィックリーグ 北海道日本ハムvs西武@札幌ドーム(~4月1日(日))

●31日(土)
・J1
第4節第1日 16:00 大宮 vs 清水 駒場
第4節第1日 19:00 柏 vs F東京 柏
・ボランティアによる桜と作品ガイド 「博物館でお花見」 @東京国立博物館
・駅からハイキング「浦安 青べか物語ハイキング」@京葉線新浦安駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志の輔らくご in PARCO 2007

Ca330044_1
Stage 07-03

07/01/22
志の輔らくご in PARCO 2007
PARCO劇場

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

番組
「七福神」
「新版しじみ売り」

(お仲入り)

「狂言長屋」

一行(には収まらない)批評
「昨年(2006年),ネタおろしで大好評だった『狂言長屋』を披露。昨年は何が何だか分からないうちに終了してしまった。今回は,じっくりと見ることができた。が,その分この落語のあらを見た感じ。狂言をすることにより大がかりになったが,話そのものは……。『新版しじみ売り』は初見。良かった。」

この日見かけた有名人(敬称略);笑福亭鶴瓶,ナポレオンズ,糸井重里(,春風亭昇太)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第99回ワイン会のお知らせ

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。
 いつものワイン会のお知らせ。そう言えば,前回は27人もの多くのお客さんが来ました。私の指定席はシンク前・グラス洗いの間だった(笑

=======================================

第99回ワイン会
日時:2007年2月28日(水)19:00~
会場:フェリア
会費:5,000円

=======================================

テーマ:イタリア・アブルッツォのワイン  

 先日,イタリアワイン界のスーパースターの一人,ジャンニ・マッシャレリが来日し,武蔵屋酒舗にも来店しました。昼下がりに,日本茶と和菓子でおもてなししました。彼の造る凝縮感あふれるモンテプリチャーノ・ダブルッツォ「ヴィラ・ジェンマ」は,とにかくおいしい。
 セカンドラインのマリナ・シヴィテッチのトレビアーノと,シャルドネの2種の白もゴージャスです。

出品ワイン 
・白
トレビアーノ・ダブルッツォ '05
トレビアーノ・ダブルッツォ マリナ・シヴィテッチ '02
シャルドネ・ダブルッツォ マリナ・シヴィテッチ '03
・赤
モンテプリチャーノ・ダブルッツォ '03
モンテプリチャーノ・ダブルッツォ マリナ・シヴィテッチ '03
イスクラ '03
モンテプリチャーノ・ダブルッツォ ヴィラジェンマ '99
・その他 

 その他 ワインに合う食事付き 皆様のご参加をお待ちしております。
 お申し込みは,武蔵屋酒舗まで直接メールでお願いします。
 その際,メールのタイトルは「ワイン会の申込(ブログを見て)」としてください。
 締め切りは,2月26日(月)18:00まで。なお,満員の際はお断りする場合があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節野菜のバーニャカウダ・2007冬

Ca330045

 いつもお店の,季節野菜のバーニャカウダ。季節が秋から冬に変わったので注文してみた。
 前回,一番下には里芋があり,ホクホクして美味しかった。今回,一番下にはキャベツ。甘みがあった。
 そして,上にある白いのはユリネ。これも触感がたまらない。何も言わずにガツガツ食べてしまった。

 また,季節の変わりに食べるとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,FC東京ポスターギャラリーその11

Ca330176

2006年11月23日(木) J1第32節
FC東京(1-2)横浜F・マリノス
得点:(東)ルーカス,(横)奥,那須
観客:23,553人

 せっかくこの日も先制点を取ったのに……。

2006年11月26日(日) J1第33節
FC東京(0-0)浦和レッズ
得点:
観客:41,528人

 この日,無得点試合だったが両チームともに気迫が感じられた。引き分けでもこういう試合を続けてくれればいいのだが。

 ようやく,ポスターギャラリーも終わった。あと10日もすれば,2007年サッカー,Jリーグが始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,FC東京ポスターギャラリーその10

Ca330180
2006年10月22日(日) J1第28節
FC東京(3-2)ガンバ大阪
得点:(東)今野,鈴木,石川,(新)播戸,マグノ・アウベス
観客:36,161人

 これは,POT,Best of Stadium 2006にも輝いた試合。
 良かったなぁ。曇天,壮絶な試合。もうプライドとプライドの闘い。こんなサッカーをもっと早くから,もっとたくさんやっておけば良かったのに。

2006年11月11日(土) J1第30節
FC東京(5-4)川崎フロンターレ
得点:(東)ルーカス,戸田,平山,宮沢,今野,(新)谷口,我那覇,ジュニーニョ,マギヌン
観客:23,251人

 この試合も大逆転勝ち。しかも優勝候補のG大阪,川崎と倒し,その日のスポーツニュースは大きく取り扱われた。
 しかし,この川崎戦は,勝っても奥歯に物が挟まったような勝ち方だったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,FC東京ポスターギャラリーその9

Ca330178
2006年9月30日(土) J1第25節
FC東京(1-4)アルビレックス新潟
得点:(東)川口,(新)鈴木,松下,松下,エジミウソン
観客:24,136人

 あぁ,守備崩壊。
 どうして,ポスターギャラリーの更新が鈍いか分かったよ。こんなサッカー,振り返りたくないもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,FC東京ポスターギャラリーその8

Ca330179
 まずい,まずい。開幕まであと10日。去年のポスターを早く掲げなくては(汗

2006年9月9日(土) J1第22節
FC東京(1-3)ヴァンフォーレ甲府
得点:(東)ルーカス,(甲)茂原,バレー,バレー
観客:21,382人

 あれよあれよと,バレーにやられた,そんな印象が残っている……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Hoop!! bj League!!エクスパンション2008-2009募集[2/21]

 bjリーグが2008-2009シーズンのエクスパンション・チームの募集を発表した。
 今回のエクスパンションで2チーム増となった場合,12チーム構成となり,当初計画の2010年12チームを前倒しできる格好となる。

 東京アパッチのホームゲームを何度か見た私だが,率直な感想を言えば,「そんなに速く拡張して大丈夫?」。
 東京アパッチのホームゲーム,試合会場が有明コロシアムと観客席が10,000のキャパ。そこに2,000人強ではちょっと寂寥感が漂う。そこでの試合ばかり見ているので,あまりbjリーグの今後に期待を持てていないのかもしれない。
 そんな中でも,拡張を進めていく姿勢には応援したい。今後もまともにチケット買って見に行くからね。

 そして,今回のエクスパンションでチェックしておきたいのが前回申し込んで落選した地域の動向。落選者組がもう一度チャレンジするのであれば,それだけ魅力があるというもの。落選者組が再チャレンジしないとなると,落選者組の申請内容に大きな問題があるか,もしくはリーグの魅力が薄い,とも取れる。協会の日本リーグの動向とともに要チェック。
 ちなみに,前回の落選者組は茨城県,長野県,群馬県,奈良県,その他2件の計6組。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【Big Wed】Let's Go Lions!!カブレラ来日,開幕間に合う?![2/21]

・カブレラ来日。「2週間で100%に」(2/16,スポーツニッポン他)
 アレックス・カブレラが,15日ようやく来日した。
 例年,ウインターリーグやカリビアン・シリーズに参加,調整をしているカブレラだが,今回はそのウインターリーグで絶不調。どうなるか心配している。
 今後,春野のB班(=二軍)キャンプで調整をするというのだが,果たしてどこまであげてくるかが心配だ。あまり無理して打撃フォームを崩さないで欲しい。

・西武「勤のカーテン」で非公開練習(2/15,スポーツ報知他)
 第3クール最終日の14日,雨天のため,室内練習場での練習となった西武,メディア・批評家・アルバイトなどを締め出し,非公開練習を行った。サインプレーなどを練習したと想像できるが,内容については秘密。選手にも箝口令がひかれている。
 「もう一度引き締めないといけない」という監督の台詞に,意気込みが感じられる。
 って,非公開練習の場合,ネタがないので,こういう今年か書けないのかなぁ。
 かつて,黄金期の西武は緻密なプレーが多かったから,サインプレーも大事だろうしなぁ。

 他球団の話題もいくつか。
・ソフトバンク・小久保,左ふくらはぎが重傷(2/17,日刊スポーツほか)
 小久保が11日ケガした箇所,思ったより重傷だとか。開幕までに間に合うかどうか,なんて書いてあるが,ソフトバンクの場合,松中もいるし,そう慌てなくてもいいでしょう。きっちりとケガが完治するまで休んでくだされ。

・オリックス,ローズを獲得???(2/15,スポーツ報知他)
 オリックスが,元近鉄選手タフィ・ローズ(38)を,入団テスト受験のためキャンプ地へ呼んだ。ってこれ何?
 何で,中村紀洋(33)をクビにして38歳の引退した人間を入団テストさせるのか。私には何を考えているのかさっぱり分からない。
 おそらくは,観客増のための人寄せパンダだろうが,それなら,サミー・ソーサを獲得した方がまだいいのでは。

・中村ノリ,中日入団へ既定路線(2/18,サンケイスポーツほか)
 で,オリックスをクビなった中村紀洋。彼はどこへ行くのかと思ったら,中日かぁ……。
 15日,読谷村で行っている中日へ練習生として呼ばれた中村紀洋。精力的に自分をアピールしている。
 18日(日)までの情報をチェックしているが,落合監督と面談したというニュースを聞かない。落合監督は「本当に野球がしたいか,本人の口から聞きたい。」ということを言っている(2/14,デイリースポーツ)。まずは,そこが最初の難関では。
 伊藤球団代表は,もう取る気でいるようだが……。監督とフロント,連絡は密にね。
 合否の判定は24日までに出されるという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,日本代表合宿[2/16-19]

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。

 サッカー日本代表候補が千葉県内で合宿を行った(2/16,毎日新聞他)。
 今回の合宿は,Aマッチ前の合宿ではなく,トレーニングを目的としたもの。今回初招集された選手は,以下の通り。

■GK
※川島 永嗣(川崎フロンターレ)
※林 彰洋(流通経済大学)
■MF
※橋本 英郎(ガンバ大阪)
※相馬 崇人(浦和レッズ)
※藤本 淳吾(清水エスパルス)
■FW
※矢野 貴章(アルビレックス新潟)

 特に,流通経済大学のGK林の招集にはビックリした。これには,彼の力量だけでなく,オシムの
「Jリーグや欧州リーグだけでなく,下部リーグの選手も見ているのだ。」
 というメッセージが込められているようにも思う。

 これで,Jだけでなく下部リーグの選手達にもやる気が出るのではないだろうか。
 もっとも,日本代表スタッフは,Jだけでなく下部リーグの試合もチェックしなければいけなくなるが。

 今回の合宿で,DF,中澤佑二が復帰した。嬉しい反面,彼を追い越す選手がいないことも悔しい。代表を引退したら,他の選手にとってはチャンスなのに,それを生かし切れない……。DFの奮起にも期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東京ウォーキングマップ「ほころびはじめた春/青梅」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「ほころびはじめた春/青梅」(放送日:07/02/18)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:友田晶子(利き(字幕では口偏に「利」)酒師・ワインコーディネーター)

スタートは,日向和田駅
 ↓
・JA西東京グリーンセンター
 センター長 塩野洋三さん
 野良坊(のらぼう):アブラナ科の春の野菜を紹介してもらう。
 ↓
・吉川英治記念館
 吉川英治(1892~1962):「宮本武蔵」,「太閤記」,「新・平家物語」など数多くの歴史小説を著した。
 1944年3月~53年8月,ここに一家で疎開し,「草思堂」と名付けた。
 ↓
・野村ヒサ子さん,勝さんの畑で野良坊を見せてもらう。
 また,野良坊のおひたしと梅干しをいただく。
 ↓
・軍畑大橋から多摩川の遊歩道へ。
 ↓
・小澤酒造
 社長 小澤純一郎さんに酒蔵の案内をしていただく。
 酒蔵見学,無料/11時,13時,14時,15時
 醪を試飲する。
 今年の「立春朝搾り」(2月4日)の映像
 ↓
・岩清水(澤ノ井園)
 東京の名湧水57選の一つ

 で,ゴール。


今日のお土産
 酔心梅@JA西東京グリーンセンター

| | コメント (3) | トラックバック (0)

三三独演

Ca330023
Stage 07-01

07/01/12
三三独演
千代田区立内幸町ホール

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

番組
「甲越軍記」
「寝床」

お仲入り

「たちきり」

一行批評
・すっかり忘れてた(汗
 なんか,今年はデータ整理がザルだなぁ。漏れが多い。これからしばらくは,体験レポートの日付のずれが生じるので勘弁して欲しい。ま,そこまで確認する人は多くないと思うが。
「昨年真打ちになったばかりの落語家三三。そこそこ実力があるので,独演会に挑戦。後援会組織がしっかりしているのかチケットの売れ行きがよく,あやうくチケットを取り損ねるところ。当日も後援会向けの弁当を受け取って入場する人を見かけた。
 さて番組。最初の『甲越軍記』は,講談師から教わっている修羅場だとか。芸の幅を広げているのは嬉しいが,いきなりでは何とも……。『寝床』・『たちきり』は合格点。次も見に行ってもいいかな。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2007年2月12日(月) 080 ★★★★★ ★★★
2007年2月13日(火) 079 ★★★★★ ★★★
2007年2月14日(水) 117 ★★★★★ ★★★★★ ★★
2007年2月15日(木) 084 ★★★★★ ★★★
2007年2月16日(金) 077 ★★★★★ ★★★
2007年2月17日(土) 093 ★★★★★ ★★★★
2007年2月18日(日) 094 ★★★★★ ★★★★

 一週間の平均アクセスが90近くなった。嬉しい限り。アクセスの中心は,「月イチあミュージアム」が中心となりつつある。TBSテレビ「東京ウォーキングマップ」の情報が少しずつアクセスを増やしているらしい。「東京ウォーキングマップ」でグーグル検索をかけると上位10件に入ってきた。

 最近の私の趣味も「月イチあミュージアム」よりになっているのも確か。毎月恒例映画サービスデーに映画を見に行くが,集中力が欠けている自分を発見する。あまり映画を面白いと感じなくなったようだ。勿論,最近の映画の傾向が,私の趣味から離れてきているという事実もあるのだが,予告編を見ただけでもういいや,見なくていい,という映画が多い。今の映画界,ある意味壁にぶつかりつつある,とも言える。

 そんなこというと,「何,去年,邦画興行成績が洋画のそれより上回ったんだよ」だとか,「邦画は復活した」なんて言葉が返ってくる。

 ホントにそうか?

 かつて,東京テアトルの映画館(テアトルタイムズスクエア・銀座テアトルシネマ・テアトル新宿・シネセゾン渋谷等)は,それぞれ上映作品が重ならず,それぞれ特徴のある映画を上映していた。銀座はOL向けの映画,新宿は邦画,渋谷はトンガった作品,かつてあった池袋は多少マイナーなアイドルを主演に据えた邦画等々。しかし,今ではタイムズスクエアと銀座の作品は重なることが多く,渋谷で醸成される作品も他館と重なることも多い。新宿はまだ邦画中心で成功しているが,池袋は東急系の上映館をしばらく続けた後閉館した。

 他の単館での上映作品も同様に,重なることが多くなった。単館同士で同じ作品を上映することもあれば,郊外のシネコンと映画作品を重なることも多くなった。
 これってどういうこと?

・上映する映画作品のパイが少ない。
・映画配給のためのお金(いわゆる仕入れ値)が高くなり,1館では購入できないため複数の館がお金を出し合い購入する。
・映画館,とりわあけシネコンなどのスクリーンが増えた。

 いろいろ考えられる。思いつくままにあげたが,上記の理由から考えられるのは「決して,映画界の未来は明るくない」ということ。上映作品が少ない,パイが少なく取り合いがないと言うことは,ネタ切れや制作者の人材難が考えられる。冒険してまで新しい作品に挑むことなく,テレビでヒットした作品を映画にしようという昨年の傾向からも伺える。
 映画の仕入れ値が高くなったのなら,ミニシアターは上映作品を集めるのに苦労するだろう。他館と重なるようであれば,お客を食い合うことにもなるし,自館のオリジナリティにも関わる。ミニシアターは,映画のチョイスというオリジナリティが大きな武器になる。
 スクリーンが増えても上映する作品がなければ,意味はない。公共事業のハコモノ整備主義とまるで同じ。民も官もハコモノ先行,ソフト後追い日本。

 おそらく,2007年は,「スパイダーマン3」,「カリブの海賊3」,「ハリー・ポッター」シリーズ最新作などが上映されるので,洋邦逆転することも考えられる。あまり,目先のことだけを見て談じない方がいいと思う。関係者の皆さん。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【来週何スル?】2月18日(月)~25日(日)

 今週はフルに働き,ヘトヘト。う~ん,有給取れば良かった。最近サボり癖が出てきて,少し働くとすぐ休みたくなってしまう。その割には先週の連休のように休みを使うのが下手なのに。
 そんなこんなで来週のお薦めをば。

●19日(月)
・マルセ太郎メモリアルシリーズ VOL.2 THE LIVE FOR MARUSE
@シアターχ(カイ)
 松元ヒロ,オオタスセリのコントをはじめ,趙博,李政美,矢野敏広,HARUMA GENらミュージシャン達による歌と演奏,冨田和明の太鼓演奏,またマルセ太郎の娘・梨花のひとり語りなど。永井寛孝,マルセまゆみの司会のもと,コメディ オン ザ ボードのメンバーを加えてのバラエティに富んだパフォーマンス
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「マッチポイント」

●20日(火)
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「マッチポイント」
・列品解説「涅槃図」@東京国立博物館

●21日(水)
・志の輔らくご21世紀は21日@新宿明治安田生命ホール
出演:立川志の輔
松元ヒロ「今日のニュース」
お囃子・松永鉄九郎社中
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「マッチポイント」
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
「古代美術の楽しみ方」 貝塚

●22日(木)
・「ねこトラ珍道中 vol.2」
@吉祥寺MANNDA-LA2
出演 トランスパランス,ねこマジ他
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「マッチポイント」
・フロアレクチャー「ベン・ニコルソンから見たウォリス」@東京都庭園美術館
▲ピエモンテの夕べ@Feria

●23日(金)
・「モロ噺 かたるシス」@上野広小路亭
出演:モロ師岡
サラリーマン落語「粗忽会社」,一人コント語り「モルヒネ刑事」
特別の特別ゲスト:風間杜夫,特別弟子:酒井敏也
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「マッチポイント」
・「特別公開 横山大観《生々流転》」ギャラリートーク(キュレーター・トーク)尾崎正明(当館副館長)@東京国立近代美術館
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
「パブロ・ピカソ:変容の軌跡」 中村
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「オスとメスの不思議」「夜活動する動物たち」

●24日(土)
・三三時代@四ッ谷・紀尾井ホール小ホール
出演:柳家三三「明烏」他
ゲスト:川柳川柳,ロケット団
・映画「NARA:奈良美智との旅の記録」公開@シネマライズ
・映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」,「ブロック・パーティ」公開(~3月2日(金))
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「クジラの話」「はかるから法則へ」
・スタッフトーク@葛西臨海水族園
・「大人のためのゆったりガイドツアー」@井の頭自然文化園(要事前申込)
・土曜実験教室「汚れはこうして落ちる」@科学技術館
・ユニバース@科学技術館
・土曜講座「最近の海外美術展事情『セザンヌからピカソへ — アヴァンギャルドのパトロン画商ヴォラール 』 — メトロポリタン美術館」@ブリヂストン美術館
・駅からハイキング「梅の花の香りと馬込の文士を訪ねて」@蒲田駅 中央改札口
★満員のため受付終了
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「動物の足さばき」「鳥たちの世界」

●25日(日)
・第297回国立名人会@国立演芸場
 圓楽師匠出演。
・練習試合 FC東京vs.東京ベルディ1969@味の素スタジアム
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「昆虫かたちの擬態の不思議」「オーストラリアの自然金」
・キュレーター・トーク「挿絵の領分―木村荘八『(ぼく)東綺譚』挿絵を読む」鈴木勝雄(当館主任研究員)@東京国立近代美術館
・自動車展示室工作教室@科学技術館
・記念講演会「アルフレッド・ウォリス 芸術家にして船乗り」(仮)@東京都庭園美術館
 講師:ロバート・ジョーンズ氏(元船乗り・画家・ウォリス研究家)
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「森でくらす動物」「動物たちの他べるもの」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ダーウィンの悪夢」

Ca330060_1
Screen 07-05

07/01/24
「ダーウィンの悪夢」
シネマライズ

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「海外のドキュメンタリー作品を見ると,字幕ばかり追いかけて,つい眠くなってしまう。そんな自分の癖を知っていながら見てしまう。今回も例外とならず,途中居眠り。しかし,断片的に見ても面白い。BGMを使わない映像は説得力がある。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「パプリカ」

Ca3300282
Screen 07-04

07/01/17
「パプリカ」
テアトル新宿

評価は(星10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「評価はそれほど高くないが,安心してみられる作品。まさにジャパニメーション,という絵,そしてストーリー。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最初の日本酒は……。

Ca330251
 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)
 日本酒を買う,酒屋に相談して決めたのがこれ。清酒 伯楽星(はくらくせい)純米大吟醸。
 すっきりとして,非常に美味しかったのを覚えている。

 2月も半ばでようやく今年の正月の酒か(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!前西武・高波,楽天へ[2/14]

・高波,楽天入団。
 西武を戦力外になった高波文一が,楽天のテスト生として入団(2/4,日刊スポーツ)。見事合格し,楽天の選手として契約した(2/7,スポニチ)。
 戦力外になった選手が這い上がっていくニュースというのは,目にして勇気をもらう。自分も頑張らねば,と思う。

・成功するか?岩崎,変則トルネード(2/8,スポニチほか)
 今年入団した岩崎投手が変則投法に取り組んでいる。背番号を打者に見せるぐらいに体をひねってからのトルネード投法。しかもサイドスロー。これで打者のタイミングを崩すという考えだが,果たしてうまくいくか。直接見てみないと,私も何とも言えない。
 それにしても,岩崎投手。大の漫画好きというのには笑ってしまう。1,500冊持っているのに「ドカベン」の単行本は途中抜けているというのには苦笑。このキャンプ中に買うのだとか(笑。読んでいる暇あるのか。

・カブレラ来日。開幕に間に合うか?(2/13,時事通信)
 今週の話題だが,あまりキャンプ情報を追いかけていないので,取り上げてしまおう。
 アレックス・カブレラが,2月13日,来日。春野のB班(二軍)キャンプで調整していく,とのこと。2/12の日刊スポーツによれば,ウインターリーグで絶不調だったとか。上手く調整できればいいが,調整できないとなると,開幕ダッシュに大きく影響する。ただでさえ,戦力ダウンが気になる西武。カブレラの調整具合が今季のカギとなるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】NFL,コルツがスーパーボウル制覇。

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 もう,プロボウルまで終わってしまったが,記録だけでも残しておこう,NFL。

 ディビジョナル・プレイオフは1月13日(土),14日(日)に行われた。
 1月13日(土)
・コルツ(16-6)レイブンズ
・イーグルス(24-27)セインツ
 この日のコルツは,タッチダウンは1つもなし。ビナティエリのフィールドゴール5本での勝利。
 コルツ,キッカーを補強したことが,ここで功を奏した。
 セインツは,昨季の成績が嘘のような快進撃。ニューオリンズ,復興のシンボルとしての快挙。

 1月14日(日)
・シーホークス(24-27)ベアーズ
・ペイトリオッツ(24-21)チャージャーズ
 実は,プレイオフ前,密かにベアーズを優勝候補としていた私。まさかここまで来るとは思わなかった。攻撃的な
ディフェンスは見ていても面白い。
 応援するペイトリオッツも勝ち進む。ここまでプレイオフをうまく戦うチームもあまりないと思う。

 カンファレンスチャンピオンシップ
 1月21日(日),NFC・AFCのチャンピオンシップが行われた。
・セインツ(14-39)ベアーズ
 いやぁ,ベアーズがNFCのチャンピオンに。見事。3rd途中,14-16で2点差まで追いついたが,その後,セイフティを食らって,そこからズルズルといってしまった。しかし,ここまで勝ち上がったことは素晴らしい。

・ペイトリオッツ(34-38)コルツ
 ここ最近のAFCを代表する2チーム。NFL最強のQBを要するコルツ。シンデレラ・ボーイQB,ブレイディを中心に「プレイオフに強い」チームとして出来上がってきたペイトリオッツ。両者の試合,日本テレビの録画放送を見たが,非常に面白かった。
 ただ,少し気になったのは,ペイトリオッツの4thの進め方。もう少し時計を上手く使ったら勝てたんじゃないかな。それでも,この点数から見るとノーガードの打ち合いという感もある。

 そして……
 2月4日(日)。NFLスーパーボウルが開催された。
・コルツ(29-17)ベアーズ
 決して,上手い勝ち方ではないが,兎にも角にも勝ったコルツ。ベアーズの,試合開始直後のキックオフ・リターン・タッチダウンは,荒れる試合を予想させた。ターンオーバーの取り合い。生で見られないのがつくづく残念。1年間で1度だけ,NHK-BSに加入していないことを悔やむ日だ。

 これで,私のアメフト観戦は長い休みに入る。次のアメフトの話題は,4月から6月にかけての,パールボウル(Xリーグ)かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「あたたかい雪景色/忍野」

N「裏道,寄り道,回り道
 小さな路地の先には,大きな一瞬が待っている。
 ポケットの中を空っぽにして歩いてみよう。
 何かが見つかる,そして,街が見えてくる。」

 今日の東京ウォーキングマップ,「あたたかい雪景色/忍野」(放送日:07/02/11)
 (なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。)
 今日の散歩師:木戸征治(写真家)

スタートは,忍野高原,忍野入口。
 ↓
・岡田紅陽写真美術館。火曜休
 岡田紅陽(1895~1972)
 富士山の写真の第一人者。旧五千円札や現千円札の富士山の画は,岡田紅陽の作品を元にデザインしている。
 『霜枯』1930年12月,忍野村
 『白雪』撮影日,撮影地不明
 『乱雲』1962年8月,忍野村
 『巻雲』1960年8月,忍野村
 『冬の田園』1956年1月,忍野村
 等の作品を鑑賞。
 ↓
・桂川(相模川)
 ↓
・お釜池
 ↓
・涌池から榛の木林資料館へ。
 ↓
・歌舞伎茶屋 奥家でコーヒーをいただく。
 天野林三さんに,「結(=各々の家の作業を互いに助け合って力を貸すこと,また,その人)」の話をする。
 ↓
・純手打ち 渡辺うどんで肉玉うどん(中)をいただく。
 渡辺鉄男さん
 ↓
・たかざすやま(「高座山」or「高指山」)でゴール

今日のお土産
よせ豆富@豆ふの駅 角屋豆富店

★今日の感想
 う~ん,また,東京都から出てしまった(汗
 まぁ,木戸さんの場合,東京を出ても,自然を相手に写真を撮ったりすると許してしまう,ということもあるんですけど。
 3月あたりには,あのマジシャンが出演する,という情報をネットサーフィンして見つけたが。ちと楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2007年2月05日(月) 115 ★★★★★ ★★★★★ ★★
2007年2月06日(火) 082 ★★★★★ ★★★
2007年2月07日(水) 236 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
2007年2月08日(木) 112 ★★★★★ ★★★★★ ★
2007年2月09日(金) 112 ★★★★★ ★★★★★ ★
2007年2月10日(土) 081 ★★★★★ ★★★
2007年2月11日(日) 082 ★★★★★ ★★★

 7日,とある時間帯に急激にアクセスが増えていた。見ると,私の記事を一つ一つ遡って見ているようだった。そこまでして見てくださり感謝。80ページほど見てくださった勘定だ。
 他にもFC東京ポスターギャラリーを中心に見てくださったり,人により様々な見方があるようだ。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】2月12日(月)~17日(日)

 三連休,いかがお過ごしでしょうか。
 私は,せっかくの休みを上手く使いこなせず過ごしてしまった。う~ん,残念。
 この借りは次の休みで晴らそう。

●12日(月)
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「メゾン・ド・ヒミコ」
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「クラゲにまつわる最近の話題」「『ナノテクノロジー』とは」
・「都路華香展」講演会「初めて華香芸術に触れる人のために」小倉実子(本展企画者・京都国立近代美術館主任研究員)@東京国立博物館

●13日(火)
・春風亭昇太プロデュース 「下北沢演『芸』祭」 (~25日(日))
@下北沢「劇」小劇場
「告白ツーデイズ山陽バレンタイン」(13日・14日)出演:神田山陽
「桂雀三郎withまんぷくブラザーズバンド聴き放題」(15日・16日)
「国本武春 身近でたっぷり」(17日)出演:国本武春
「立川談春独演会~春風亭昇太トリビュート」(18日)
「一本柳道中双六」(19日~22日)出演:柳家喬太郎
「SWAリニューアル」(19日~22日)出演:SWAメンバー(1.林家彦いち,2.三遊亭白鳥,3.神田山陽,4.春風亭昇太,6.柳家喬太郎)
「二楽劇場番外編~二楽とご樂友」(23日)出演:林家二樂,ゲスト:国本武春,三増紋之助
「春に歌えば」 (24日)出演:春風亭昇太
「別キャラ亭」 (25日)
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「キンキーブーツ」

●14日(水)
・ねこマジLIVE2007 『 バレンタインの気晴らしに』
今回はバレンタイン限定,ペアチケットをご用意いたしました。組み合わせは,誰とでもOK。男女,男男,女女・・・。
・・・・『あの人』を誘うチャンスです。
@南青山 MANDALA
・柳家喬太郎独演会 みっちりナイト ~もったいない愛~
@なかのZERO小ホール
ゲスト:ペーソス
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「メゾン・ド・ヒミコ」,「サウンド・オブ・ミュージック」
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
「古代美術の楽しみ方」 貝塚

●15日(木)
・浜松町 かもめ亭@
出演:林家彦丸,神田ひまわり,柳家三三,古今亭志ん輔
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「キンキーブーツ」
・フロアレクチャー「地の果ての素朴派」@東京都庭園美術館

●16日(金)
・MONKY-4 第1回公演『四十雀』~カルテット…序章~(~17日(土))
@内幸町ホール
出演:ダメじゃん小出・Hat Juggler JAY・サンキュー手塚・ジャグラー健三郎
・渋谷東横落語会(第四回)@セルリアンタワー能楽堂
出演:扇辰,喬太郎,小さん
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「サウンド・オブ・ミュージック」,「メゾン・ド・ヒミコ」
・大人のための水族園「サカナ学ことはじめ」@葛西臨海水族園(~17日(土))(要事前申込)
・「都路華香展」ギャラリートーク鶴見香織(当館主任研究員)@東京国立近代美術館
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
「パブロ・ピカソ:変容の軌跡」 中村

●17日(土)
・楠美津香超訳ひとりシェイクスピア「新作 超訳 ヘンリー五世」
@北千住労音東部センター地下ホール
・映画「unknown/アンノウン」,「カポーティ」公開@新文芸坐(~23日(金))
・映画「ネバーランド」,「妹の恋人」公開@早稲田松竹(~23日(金))
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「キンキーブーツ」
・映画「ドリームガールズ」公開
・bjリーグ東京vs.仙台@有明スタジアム(~18日(日))
・アジア・リーグ・アイス・ホッケー プレーオフファーストラウンド開始(~25日(金))
★残念ながら首都圏開催はない。
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「カニの多様性」「人類の進化を考える-人類誕生と猿人の時代-」
・「柳宗理展」ギャラリートーク堀井和子(料理スタイリスト)@東京国立近代美術館
・土曜実験教室「汚れはこうして落ちる」@科学技術館
・ユニバース@科学技術館
・土曜講座「最近の海外美術展事情『プロヴァンスのセザンヌ-没後100年記念大回顧展 』 - エクスのグラネ美術館」@ブリヂストン美術館
・アーティスト・カフェトーク@東京都写真美術館
・企画展「ムットーニのからくり書物」開催@世田谷文学館(~4月8日(日))
・ナイトツアー@世田谷文学館(要事前申込)
★ムットーニのスペシャル上演会

●18日(日)
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「サウンド・オブ・ミュージック」,「メゾン・ド・ヒミコ」
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「植物の大きくなるしくみ」「地層を調べる」
・ギャラリートーク北村仁美(当館研究員)@東京国立近代美術館工芸館
・自動車展示室工作教室@科学技術館
・「日本IBM TryScience 実験教室」@科学技術館
・ギャラリートーク@世田谷文学館
★企画展開期中,毎週金・日曜はムットーニ本人がギャラリートーク!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

志の輔らくご in PARCO 2007

Ca330027_1
Stage 07-02

07/01/15
志の輔らくご in PARCO 2007 其の弐
PARCO劇場

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

番組
「七福神」
「歓喜の歌」

(お仲入り)

「徂徠豆腐 」

一行(には収まらない)批評
「自分の世界を作りきっている志の輔師匠。軽めの『七福神』で客の心を掴む。あの手のネタは若者のお笑いでよくあるが,"よくある"ネタを自分のものにしているのが嬉しい。
 続いて,お目当ての『歓喜の歌』。志の輔らくごでありながら,その実,松竹喜劇。どこぞの噂で,志の輔らくごが映画化されると聞いたが(TBSテレビ『情熱大陸』?(典拠の記憶はあやふや)),私がプロデューサーなら,これか,『メルシーひな祭り』を選ぶ。
 三席目の『徂徠豆腐』は初見。

 この日,私の左側には,かつて女学生だった二人連れ。
 『この劇場ねぇ,一番前の列の座席番号がX,Y,Zなのよ。おかしいわねぇ。』と話している。
 『いや,座席を外したりできるようにしてるんですよ』と説明しようかと思ったが,疲れそうなのでやめた。
 私の右側には,"先生"と呼ばれる中年男性と二十代後半と思しき女性3人が来ていた。"先生"が取ったらしい,今回のチケット。女性陣は,落語自体が初めてのようだ。
 私の隣に座った女性。最初は,背が座席についていたが,徐々に前へとのめりこんでいく。『落語を聞いて,背が離れる』という場面を初めて見た。『歓喜の歌』,サゲが終わった後の仕掛けが始まった際には『あ~っ」と歓声を上げていた。新鮮な驚き,大事にして欲しいもの。」

 この日見かけた有名人(敬称略);永六輔,矢崎泰久,Mr.マリック,堀井憲一郎,立川談志

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?」

Ca330025_1
Screen 07-03

07/01/15
「エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?」
ライズエックス

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「破綻したのは,ほんの些細な帳簿のごまかしから。小さな悪が巨大企業を蝕んでいく。」

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年12月14日,ラ・シブレットのランチ

Ca330200Ca330201Ca330202

  「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)
 いい加減,うんざりしている方もいるかもしれないが,ここしか行っていないので(笑)。
 この日は,前回食べ損ねた鴨のローストを食べようかと思ったが,クリスマス前でなかったのか,あきらめて,フレッシュフォアグラと仔熊のテリーヌ,メキシコ産厚切りサーロインステーキ,黒こしょう焼きに赤ワインという組み合わせ。
 デミカップのスープは11月までのジャガイモのスープからバジルのスープに変更されていた。

 今回,アップで撮影し,もう少し美味しそうに撮ろうと思ったが,あえなくピンぼけ。今度から気をつけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,FC東京ポスターギャラリーその7

Ca330181

2006年8月23日(水) J1第19節
FC東京(1-5)アビスパ福岡
得点:(東)藤山,赤嶺,石川,伊野波,阿部,(福)Own Goal
観客:18,533人

2006年8月30日(水) J1第21節
FC東京(2-3)セレッソ大阪
得点:(東)ルーカス,馬場,(阪)河村,藤本,西澤
観客:21,041人

 二週連続の平日開催。しかも,国立競技場。あまりしっくりこなかったが,福岡戦は大満足。もう,ここまで点を取ればいいでしょう。
 一方の30日。この日,五輪招致,国内選考会の結果。東京が候補地として決定した。試合は大阪に負けるという結果。大阪は2008年,五輪招致で北京に負けたが……。それとこの日の試合結果は関係ないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,FC東京ポスターギャラリーその6

Ca330182Ca330183

2006年4月29日(土) J1第16節
FC東京(0-2)サンフレッチェ広島
得点:(広)佐藤,佐藤
観客:31,684人

 サッカー,ワールドカップ中断後,アウエーだったり,松本開催のホームゲームだったり,かなり待たされようやくの地元,味スタ開催のホームゲーム。
 約3万1千人の観客の前で見たものは,佐藤寿人のゴールショーだった。

Ca330010
 この日は,選手があちこちに出て,サポーター達と直接ふれあう機会があった。
 私も携帯電話で写真を撮ったのだが……。浴衣を着られるとちょっと分かり難いが,伊野波か?

Ca330009

 そういえば,ここの倉庫の壁面大ポスターに載ると,移籍するような気が。
 かつて,加地亮はガンバ大阪へ,このササ・サルセードも海外へ移籍してしまった……。
 今,ここに掲げられている選手は確か……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,FC東京ポスターギャラリーその5

Ca330184

2006年5月14日(日) ナビスコカップ予選リーグ
FC東京(0-1)アビスパ福岡
得点:(福)宮崎
観客:11,938人

2006年5月17日(水) ナビスコカップ予選リーグ
FC東京(0-0)浦和レッズ
得点:
観客:19.098人

 確か,福岡戦は仕事の関係で見に行けなかったと記憶している。
 まぁ,見に行かなくて正解だったかもしれない。
 ナビスコの試合,浦和戦が平日ナイトゲームは辛かったが,それでも2万人弱。すごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,FC東京ポスターギャラリーその4

Ca330185

2006年4月26日(水)(ヤマザキ・ナビスコカップ予選リーグ)
FC東京(1-2)横浜F・マリノス
得点:(東)梶山,(横)田中,松田
観客:11,690人

2006年4月29日(土) J1第10節
FC東京(2-1)名古屋グランパスエイト
得点:(東)ルーカス,ルーカス(名)吉村
観客:22,188人

2006年5月6日(土) J1第12節
FC東京(1-2)大宮アルディージャ
得点:(東)ルーカス(宮)冨田,小林
観客:25,128人

 ひさしぶりに,ポスターギャラリー。
 早くしないと,2007年サッカーシーズンが始まってしまう。
 この時期の記憶があまりないのが不思議だ。思い出したくない,というのもあるのかもしれない。
 自分のブログを読んで思い出したり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big wed】NHL,福藤,マイナー降格

 NHLキングスの福藤豊が,マイナーリーグのレディングへ降格したことが分かった。(1/3,時事通信)

 せっかくつかんだチャンスだが,ここ最近出番がないこと,正GKが故障者リストから外れたこと,などの理由から降格したのだろう。
 福藤のポジションはGK。やはり,GKは試合に出ていないと試合館が鈍る。降格しても試合出場を取るべきだ。
 また,チャンスはやってくる。

 福藤豊。これからもチェックしていく,つもりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!球春到来キャンプイン[02/07]

 いよいよ,プロ野球もキャンプイン。スポーツニュースでは,あちこちのキャンプ情報が報道されている。
 でも,考えてみたら,開幕前の準備段階。これだけキャンプが騒がれる協議も珍しい。
 他のプロ競技でも,ここまで騒がれるのはない気がする。Jリーグも扱いはほとんどないし,五輪選手も,高橋尚子選手が,密着ドキュメンタリーで放送されることはある。しかし,「今日のQちゃん」と毎日放送するところは,まずない。やはり,巨人戦の視聴率は下がっても,プロ野球開幕が待ち遠しいのだろうか。

・南郷キャンプメンバー決まる(1/23,公式HP)
 2007年南郷春季キャンプのメンバーは以下の通り。
A班
投 手(19名)
岸,小野寺,大沼,涌井,山崎,長田,山本淳,許,松永,星野,岡本,三井,ジョンソン,ギッセル,岩﨑,山岸,グラマン,山本歩,宮越
捕 手(4名)
野田,細川,銀仁朗,上本
内野手(10名)
中島,高木浩,後藤,片岡,平尾,石井義,リーファー,カブレラ,黒瀬,中村
外野手(8名)
和田,赤田,佐藤,高山,G.G.佐藤,大島,栗山,福地

 41名中,19名が投手というのはすごいなぁ。しかも石井貴,西口を除いて,これだけの数。横並びの能力のため,競争させる,というのが一般的な見方。投手にとっては,サバイバルそのもの。
 中でも,涌井への注目度が違う。昨季の成績,横浜高校出身という点から,西武における"ポスト松坂"を想定しているのだろう。まだまだ可能性は未知数。あまり,期待をかけてもしようがない。

・星野仙一,日本代表監督就任(1/25~,各スポーツ紙)
 キャンプインよりも気になったのは,この話題。長嶋・王と続いたら,この星野監督しかいないだろう。一般的な考え。誰しもついていく。星野監督には,北京五輪という武器を使って,うまくプロ・アマ垣根を越えた野球界をまとめていってほしいと思う。

 おそらくは,北京五輪でどのような結果になろうと,次の第2回WBC(2009年)までは,星野監督で行くだろう。その次の国別対抗戦がいつ行われるか不明だが,次は,古田敦也(現ヤクルト選手兼任監督)なりそうな気がする。もしくは,外国人監督(バレンタインorヒルマン)あたりか。

 って,何でこんなことを考えるかというと,実は,プロ野球や代表監督に向きそうな人って,そんなにいないんじゃないかな,ということ。

 毎年,多くのプロ野球選手が誕生し,その分,多くのプロ野球選手が引退していく。引退後,野球解説者になれるのはほんの一握り。監督になれるのは,もっと少ない。最近は外国人監督も増え,12球団中4球団で外国人監督(広島,オリックス,千葉ロッテ,北海道日本ハム)。プロ野球において,日本人の指導者が少ないと言うことは,今後のプロ野球界にとってはマイナスなように思える。

 教える人がいない → 教わる選手が減る → 競技の質が落ちる → 競技人口減り,人気がなくなる

 風が吹けば桶屋が儲かる,的な発想かもしれない。でも,少し気になる。野球復活の鍵の一つ,「指導者養成」。違うかな。

・森慎二,デビルレイズとマイナー契約(1/23,毎日新聞)
 予想通り。でも,ちょっとホッとしている。伊良部・野茂等々,私の情報網から離れていった選手もいることなので。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

【Big Wed】From the Pitch,Jリーグ2007日程発表[02/07]

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednewsday】。
 先週はほとんど記事を書く時間的余裕がなかったため,少し,遅いニュースで申し訳ない。

・Jリーグ2007 日程が発表
 この日程が発表になる前に年間シートを購入するのもどうかとも思うが,今年もサッカーJ1,FC東京の年間シートを購入した。現在の仕事場のことを考えれば,暴挙としか言いようがない。ま,少しでもクラブの運営にお役に立てれば,と思い購入することにした。
 で,今季のFC東京。開幕直後は近場が多い。3月は一番遠くてヤマハスタジアム。あ,でもここは鬼門か。

 1試合でも多く応援できれば,と思う。

・かつての青赤戦士,消息。
 かつてのFC東京の選手の移籍ニュースがちらほら。

 小林成光 → 栃木SC(JFL)(1/29,時事通信)
 喜名哲裕 → ロッソ熊本(JFL)(1/28,沖縄タイムス)

 小林成光は,2002年開幕戦でいきなりブレイクし,翌日の日刊スポーツの1面に載った男。その後バイクの事故で選手としてはだいぶ遠回りをした。
 喜名は,同じく,2002年の磐田戦(@東京スタジアム)を思い出す。途中出場して,ドリブルで切れ込むがボールを持ちすぎ。
 思わず,
 「持ちすぎだぁ。」と叫んだら,隣に座っていた少年サッカーチームの監督(面識無し)が,
 「そうですよね。」相づちを打ってくれた。

 かつてJ1で活躍した選手が下部のリーグに行くことは,見ていてかわいそうという人もいるかもしれない。しかし,両チームともJリーグ入りを目指すチーム。ベテランがチームを引っ張ってくれるようになってくれれば,私はプラスの効果になるのではないかと思う。そう,カズや城が横浜FCで頑張ったときのように。

・SC鳥取,「ガイナーレ鳥取」へ(2/2,毎日新聞)
 JFL,SC鳥取が今季からチーム名をガイナーレ鳥取とすることを発表した。「ガイナーレ」は「大きくなーれ」という米子の方言。方言をそのままチーム名にするというのは面白い。
 ただ気になるのは,「ガイナーレ」が"米子"の方言だと言うこと。「鳥取では"ガイナーレ"なんて言わないよ。」と言うことになると,せっかくの県民球団が鳥取と米子で分裂してしまう,ってまた,私の妄想か。

・平山,やってくれるぜ(2/2~各スポーツ紙)
 FC東京の平山選手。新人選手研修に参加し,いろいろとボケをかましてくれる。ま,今のうちに存在感出しておかないと,開幕後,試合に出られるか分からないから……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「早春のご利益/向島」

 毎週日曜日,朝5時15分から,15分間(毎月最終週は午前4時45分~)。東京から日帰りで行ける場所へ散歩する番組。
 何年か前から,毎週(のように)見るようになった。その内容を備忘録代わりに,ここに残しておく。
 なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。

 放送日;07/02/04
 サブタイトル「早春のご利益/向島」
 散歩師(出演者):岸本葉子(エッセイスト)
 『毎日の暮らし歳時記』成美堂出版刊の著者。

・言問橋 スタート
  ↓
・隅田公園で都鳥を発見
  ↓
・三囲(みまわり)神社[大黒天,恵比寿]
  ↓
・見番通り
  ↓
・カド 店長:宮地隆治さん
 昭和33年開店
 活性生ジュースとくるみグラハムパンサンドのセットをいただく。
  ↓
・弘福寺[布袋尊]
  ↓
・長命寺[弁財天]
  ↓
・長命寺 桜もち 山本やで桜餅を購入
・言問団子で言問団子を購入
  ↓
・向島百花園[福禄寿]
 白加賀,紅梅,そしんろうばい(素心蝋梅)の開花具合を確認
 ここで,お弁当を広げる。今日のお弁当は,厚揚げと野菜の煮物と桜海老・ちりめんじゃこ・わかめの混ぜご飯
  ↓
・白髭神社[白髭大明神を寿老神に見立てる]
  ↓
・多聞寺[毘沙門天]
 で,ゴール。


・今日のおみやげ
 咳止め飴@弘福寺


★今回の感想
 今回のコースの一部は,私も何度か歩いたことがある。
 見番通りのそばには,墨田区の郷土博物館があったはず。向島の花見の様子や,日本で初めてマッチ工場ができたことが展示されている。 言問団子は,TBSアナウンサー,外山恵里さんのご実家。永六輔さんは「団子屋の娘」と言っている。
 白髭神社は,さだまさしさんの歌「木根川橋」の歌詞に出てくる。
 って,まるで「トリビアの泉」か。でも,知っているところが出てくると非常に嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷中七福神巡り その2

 前回の「谷中七福神巡り その1」に続いて,その2をご紹介。
 ここまでで,3つ回った。これから後半,と言う前に,谷中ぎんざを徘徊。今まで朝倉彫塑館までは何回か訪問したことはあるが,その先を訪れたことはなかった。で,今回,ぐるっと回ってみた。
 印象。「コロッケ売っているところ多いね。」なんか,食べ比べたくなった。

Ca330014
 谷中ぎんざを後にして,日暮里駅まで回ってから,毘沙門天の天王寺へ。
 山門がちょっとハイカラなので,こちらの写真をパチリ。
 境内には小さな大仏さんもあったり。

 続いて,寿老人の長安寺へ。朝倉彫塑館前の通りにある,このお寺。ここまで来たことがなく,非常に新鮮。スペース小倉屋やSCAI THE BATHHOUSEなど,有名な場所を巡りながら,歩いていく。
 この辺のお店,特に,ブティックや小物屋の看板で目に付くのが「日没頃まで営業」という台詞。このアバウトさがたまらない。日が暮れたらおしまい。分かりやすくていい。ま,谷根千さんぽ客も,たいてい日没になるといなくなるし。

Ca330019
 上野高校そば,大黒天の護国院
 ここまで来ると,上野の山まであと少し。しかし,私には馴染みのない道なので,物珍しく感じられる。
 車通りの多い道を気をつけながら歩いていくと,上野動物園の裏手に出る。休園日だったが,動物に休みはない。飼育員や納品業者は,汗を流しながら働いているのが見える。

Ca330020
 上野不忍池が見える。
 今回のゴール,弁財天の不忍池弁天堂が見える。
 日が傾きかけた中,弁財天へ行く途中,面白いものを見つけた。
Ca330021
 めがね之碑。
 こんなところに,こんなものの碑があるとは。思わず,写真を撮ってしまった。
 無事,弁財天まで回って,帰路につこうとしたら,また,面白いものを見つけてしまった。

Ca330022_1
 駅伝の碑。
 駅伝の発祥は,ここだったんだ。知らなかったぁ。
 そう言えば,まだ,お昼食べてなかったんだ。お昼を食べて帰宅したとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2007年1月29日(月) 131 ★★★★★ ★★★★★ ★★★
2007年1月30日(火) 107 ★★★★★ ★★★★★ ★
2007年1月31日(水) 146 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
2007年2月01日(木) 113 ★★★★★ ★★★★★ ★
2007年2月02日(金) 090 ★★★★★ ★★★★
2007年2月03日(土) 079 ★★★★★ ★★★
2007年2月04日(日) 102 ★★★★★ ★★★★★

 ここ最近のアクセスは,どうも「キネマ旬報ベストテン2006」の記事が貢献しているらしい。記事毎のアクセス数を見ると,


1 [POT]Press Of showTa: トップページ 77アクセス
2 [POT]Press Of showTa: 月イチあミュージアム 44アクセス
3 [POT]Press Of showTa: キネマ旬報ベストテン2006 37アクセス

 ご覧の通り,第3位に位置している。トップページ,月イチあミュージアムへのアクセスは今まで通りだから,キネ旬ベストテンの記事の影響が大きいのだ。ということは,映画を見る人はブログなどの記事を参考にするのだろうか?まぁ,私もインターネットなどの情報を参考に見る映画を決めているのだから,他の人も参考にしているのも頷ける。

 今週もアクセス感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】2月5日(月)~11日(日)

 今週末には三連休がある。三連休には,かなり多くのイベントが開催される。
 どこに行くか,ちょっと悩むところではある。

●5日(月)
・笑志の今夜はにぎわE@横浜にぎわい座
出演:立川笑志,林家きくお
・林家彦いち独演会「彦いちの気持ち落語」@国立演芸場
出演:林家彦いち,ゲスト:すわ親治
・立川志の吉 独宴会 その40@Studio FOUR
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「チャーリーとチョコレート工場」,「間宮兄弟」

●6日(火)
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「レント」
・映画上映「クジラの島の少女」@東京国立博物館(~9日(金),11日(日),12日(月))
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「動物の足さばき」「サルの世界」

●7日(水)
・立川志の吉,東京駅前独演会!其の4@東京建物八重洲ホール
(※八重洲ホールとお間違えなきよう)
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「間宮兄弟」,「チャーリーとチョコレート工場」
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
「古代美術の楽しみ方」 貝塚

●8日(木)
・志の輔noにぎわい@横浜にぎわい座
出演:立川志の輔ほか
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「チャーリーとチョコレート工場」,「間宮兄弟」
・フロアレクチャー「ウォリスじいさんを知っていますか?」@東京都庭園美術館

●9日(金)
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「レント」
・ギャラリートーク@ブリヂストン美術館
「1920年代のパリ」 田所
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「夜活動する動物たち」「動物たちの食べるもの」

●10日(土)
・寒空はだかソロライブ@吉祥寺・STAR PINE'S CAFE
出演:寒空はだか,ゲスト:好田タクト
・みたかdeきいたか vol.13@文鳥舎(JR三鷹駅南口より徒歩5分)
出演:柳家紫文,東京ガールズ
・白鳥奇想天外祭り@横浜にぎわい座
出演:三遊亭白鳥,だるま食堂,3バカヘッズ
・映画「ショコラ」,「チャーリーとチョコレート工場」公開@早稲田松竹(~16日(金))
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「レント」
・映画「となり町戦争」公開
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「昆虫の多様性を探る」「マグマの出来方」
・ボランティアによる紙芝居と手品@井の頭自然文化園
・ヤマネ講演会@恩賜上野動物園(要事前申込)
・「柳宗理展」ギャラリートーク(木田拓也(当館主任研究員))@東京国立近代美術館
・「ピラミッド・サイエンス展」@科学技術館(~25日(日))
・土曜実験教室「汚れはこうして落ちる」@科学技術館
・ユニバース,この日は中止@科学技術館
・土曜講座「最近の海外美術展事情『モネ《睡蓮》とエコール・ド・パリ』 - オランジュリー美術館のリニューアル・オープン」@ブリヂストン美術館
・アーティスト・カフェトーク@東京都写真美術館
・「チェコ絵本とアニメーションの世界」展@目黒区美術館(~4月8日(日))
★アピュタ阿佐ヶ谷でたびたび取り上げれれている,「チェコ・アニメーション」。今度は目黒区美術館で展覧会。
・企画展「文京・まち再発見2-近代建築 街角の造形デザイン-」@文京ふるさと歴史館(~3月18日(日))
・「春を呼ぶ小石川後楽園 黄門様のお庭で梅まつり」@小石川後楽園(~3月4日(日))
・「早春の六義園を楽しむ」@六義園(~28日(水))
・駅からハイキング「神田から『粋 活・下町情緒』新日本橋までの散策」@神田駅南口改札 びゅうプラザ前
★満員のため受付終了
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「森でくらす動物」「動物の足さばき」

●11日(日)
・鈴本演芸場2月中席(~20日(火))(夜),主任:さん橋
・浅草演芸ホール2月中席(~20日(火))(昼),主任:権太楼
・ムービ&ファン@シネマ・イクスピアリ「キンキーブーツ」
・映画「チョムスキーとメディア マニュファクチャリング・コンセント 」公開@ユーロスペース
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「高山植物」「南極での鉱物探し」
・ガイドツアー@井の頭自然文化園
・ヤマネ・ワークショップ@恩賜上野動物園
・建国記念の日特別企画「海の絵葉書を作ろう」@葛西臨海水族園(~12日(月))
・「梅まつり」@向島百花園(~3月4日(日))
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「日本にすむ動物たち」「草原の動物たち」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月の目標 その後

 2007年も,毎月の目標がどこまで達成できているか,確認していこう。

 1月の目標は,以下の二つだった。
■「東京国立博物館へ初詣しよう。」
 以前の記事でも書いたが,1月2日に東京国立博物館に行くことができた。常設展だけの見学だが,こんなにこんでいるとは思わなかった。ある意味,非常に日本らしい正月を味わった気がする。1月2日にこだわらずに,毎年行っても面白い,と思った。

■「七福神巡りをしよう。」
 これは,昨日の記事にあるように,早い段階で目標を達成。
 七福神巡りも昨年,今年と2年連続で回っている。今後,正月の定例行事になるかもしれない。

  *   *   *

 2月の目標は,以下のとおり。
■「(見頃とは関係なく)梅の名所へ行こう」
■「中国語の勉強,1冊終わらせよう」
 これもクリアーすべく,頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷中七福神巡り その1

Ca330006

 今日から,しばらくの間,谷中七福神巡りの報告を。
 2007年1月の目標の一つに,「七福神巡りをしよう。」がある。その目標,何とかクリアーしたので,ここに記録しておく。
 2006年も,七福神巡りをした。その時は,新宿山の手七福神巡り。今回は,どこに行こうか迷ったが,東京都交通局発行「ふれあいの窓」に,谷中七福神があったので,そちらに決定。ちなみ,もう一つの候補は,池上七福神だった。こちらは,2007年1月号の「ふれあいの窓」に特集されていた。

 JR田端駅で降りると,すでに掲示物が。
 非常に分かりやすい。おそらく,多くの人々がこの七福神巡りをしているのだろう。駅にも地図が棚にあり「お一人様一枚でお願いします」と注意書きがあった。

Ca330007
 まずは,福禄寿の東覚寺へ。ここへは,以前の駅からハイキングで2度ほど訪れた。境内の身替り仁王はランドマークと言って間違いない。赤い衣装を着た門番だ。
 2度ほど訪れても,中をあまり回っていないので,ゆっくりと中を回ることに。

Ca330008
 境内奥の日本庭園には,福禄寿の置物が。結構かわいい。こんな日本庭園があるとは知らなかった。

Ca330012

 東覚寺を過ぎて,南に下る。西日暮里駅側の恵比寿,青雲寺へ。
 ここには,滝沢馬琴筆塚の碑があった。文人ゆかりの場所なのか。

Ca330013
 すぐ側には,布袋尊の修性院がある。ここの布袋さんはものすごくでかい。写真を撮るのもおこがましいので写真は取らなかったが。寺の方のお話では,普通のご婦人の10倍以上の重さだとか。

 修性院の側には,富士見坂がある。都内では珍しい,「富士山」を望める富士見坂。私が行った日は,雲に霞んでみることができなかった。

 この続きは,次回にでも(火曜あたりに記事アップ予定)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第97回ワイン会の報告

Ca330193
 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)

 2006年11月のワイン会の紹介。
 この回では,マグナムボトルが出た。このワインのエチケットはキャンパス地に1枚1枚手書きの絵を描いて載せるのだそうだ。そのため,1本1本エチケットが違うとか。

 って,もう酔っぱらっいて,あまり記憶がないのだが(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »