« 2006年の目標,その後。今年(2007年)の目標発表 | トップページ | 鈴本演芸場11月下席(夜) »

不便を楽しもう

Ca330248

 お正月が終わり,世間一般は日常生活に戻ろうとしている。
 というか,もう,都心では1月2日辺りから,初売りだ,セールだ,で普段の週末と同じような賑わい,むしろ混雑していた。

 今年,私はいつものお正月とは違う過ごし方をした。
 毎年三が日の私はスポーツ三昧。
元日:天皇杯サッカー決勝
2日:プロ野球マスターズリーグ
3日:アメリカンフットボール,ライスボウル。
 3日間で3試合。さらに言えば,元日,サッカー終了後どこかしらの映画館で映画を鑑賞。これをここ数年続けている。

 今年,元日のサッカーのチケットを取り損ね,プロ野球マスターズリーグも開幕から見損ね,あまり無理をしてまでチケットを取ろうとは思わなかった。その分,違う形で三が日を過ごした(詳しくは後日このPOT上の記事で分かるかと思う。)。

 だから,分かったのだが,あまりにも世間が正月から動き始めすぎだと思う。
 元々,正月は商店などが一斉に休みに入り,のどかに過ごしていたように思う。少なくとも私の幼かった頃は。それが,だんだんと早くから店が開きだし,終いには元日から初売りを始めるスーパーまで出てきた。
 そのためか,「どうせ,正月から店が開くんだから,おせち料理なんか用意しなくていいよね。」とばかりに食卓からおせち料理が減りつつある。伊達巻き最後に食べたのはいつだろうか?

 正月から店が開いているのは便利だ。しかし,その便利さに甘えるが故に,不便さを我慢する忍耐力がなくなってきてしまった。ほんの少し,電車が止まったくらいで,1件キオスクが閉店したくらいで,1時間スーパーの閉店時刻が早まったくらいで。
 少しは,日常生活に不便さがあっても構わない,それくらいの気持ちでいよう。そんなことを実感した正月だった。

|

« 2006年の目標,その後。今年(2007年)の目標発表 | トップページ | 鈴本演芸場11月下席(夜) »

View of 翔太」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不便を楽しもう:

« 2006年の目標,その後。今年(2007年)の目標発表 | トップページ | 鈴本演芸場11月下席(夜) »