« 2006年2月5日 - 2006年2月11日 | トップページ | 2006年2月19日 - 2006年2月25日 »

2006年2月12日 - 2006年2月18日の記事

【Weekend Athlete】トリノ第6日,神野敗退,女子パシュート準決勝進出

リンク: Yahoo!スポーツ×スポーツナビ トリノオリンピック特集 - ハイライト.

大会第6日,2月15日。

ショートトラック(女子500m)

リンク: <ショートトラック>神野は14位 女子500m.

 神野由佳が登場したショートトラック,女子500m。準々決勝で神野は他の選手と接触。その遅れを取り戻すことなく4位に敗れ,準決勝には進めませんでした。
 神野選手,(ナックファイブ,「ウォーミングアップミュージック」で紹介されていましたが)良い成績を収めた後の大会では気を抜いて,成績が伸び悩むとのこと。前回のソルトレイク・オリンピックの際も,出場するまでの大会で燃え尽き,本大会では成績がイマイチだとか。

 ソルトレイク・オリンピックまでは,彼女は田中千景選手の影に隠れていたナンバー2の選手。今回は,日本のエースとして期待を集めていた。
 しかし,500mではスタートに失敗してしまった。接触直後転んでしまえば,スタートのやり直しだったのだが,踏ん張ってしまったのが,結果として悪くなってしまった。

 彼女は,失敗を繰り返して成長する,と私は信じている。次は,もっと思いっきり滑って欲しい。


フリースタイルスキー(男子モーグル)

 男子モーグル,やはり,メダルを取ったのは,ターンの上手い選手。日本人勢も,ターンを上手くできた上野選手は決勝へ残った。やはり,この種目,ターンが大事だと痛感した。


スピードスケート(女子パシュート)

リンク: 日本、準決勝進出=スピードスケート女子団体追い抜き.

 今大会から始まった,スピードスケート,パシュート(追い抜き)。自転車競技の追い抜きをスピードスケートでやるようなもの。見ると面白い。
 男子は,選手が3人とギリギリの状況。上位進出は難しかった。やはり,一人失格となったのが痛かった。
 一方,女子は,幸運にも対戦相手の転倒により準決勝へ進出。

 この競技,ショートトラックのように,タイムよりも駆け引きがものを言う。対戦相手を決めるためのタイムアタックも,順位が上だから得,ということでもないそうだ。わざとタイムアタックで遅い時間を出す,ということもあるそうだ。

 競技が進むにつれ,こういう事前にマスメディアが注目しなかった競技が頑張ってくれると変に嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【Weekend Athlete】トリノ第5日,朋ちゃん4位,女子クロカン入賞,カーリング1勝1敗

リンク: Yahoo!スポーツ×スポーツナビ トリノオリンピック特集 - 日程・結果 2月14日(火).

 トリノオリンピック,第5日 2月14日。

スピードスケート(女子500m)

リンク: 朋美4位メダルに0・05秒差/スピードスケート.

 一日に2回滑るのは,体調の面から考えれば,ベテラン(と言っては失礼だが)岡崎にとっては不利だ。しかし,彼女の場合,その不利を補うだけの経験値がある。どうしたら調子を上げられるのか,自分のモチベーションを維持できるのか,彼女は知っているはずだ。

 その彼女が,今回,4位に入った。メダルを取れなかったのは残念だ。でも,直前に体調を崩し,そこから持ってきての4位。胸を張って良いと思う。

 

「流れを変えたかったけど駄目でした」

 競技後の彼女のインタビュー,責任感が表れていた。


フィギュアスケート(男子ショートプログラム)

リンク: 高橋大輔,ショートプログラム5位! 銅圏内/フィギュア.

 高橋大輔,この日,最初の演技,という緊張の中,ショートプログラムは5位。この時点では満足のいく出来だったのでは?
 フリープログラムでは,「エロく」決めて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Weekend Athlete】トリノ第4日,及川健闘4位,メロ転倒,フィギュアペア

 本来なら,来週水曜日から始まる,

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。

 にて,取り上げようと思いましたが,それでは,日が経ちすぎるので,特別に,【Weekend Athlete】と題して,トリノオリンピックを特集していきます。

 2月13日。大会第4日。

リンク: Yahoo!スポーツ×スポーツナビ トリノオリンピック特集 - ハイライト.

スピードスケート(男子500m)
 
リンク: 及川びっくり! 人生好転/スピードスケート.

 世界新記録を持つ男加藤条治や,日本のスピードスケート界を牽引してきた清水宏保を差し置いて,第三の男,及川佑が大健闘。
 もともと及川選手,大学卒業とともにスピードスケートをやめようと思っていた。それが職場の好意により続けることができ,今回の五輪出場となった。彼にとっては,出場すること自体がメダルに相当する。だから,あのトリノで滑ることが幸せだったのだろう。無欲の結果,そんな印象を受ける。

 一方の,加藤選手は,不運としか言いようがない。前走で氷が削れ,補修に時間がかかった。ほんのちょっとの時間だが,精神的にも,コンディションの上でも,変化が生じたのだろう。勝負の世界は,些細な出来事で変わる。


スノーボード(女子ハーフパイプ)

リンク: 分析に甘さ、日本勢惨敗=今後に生かしたい今回の結果〔五輪スノーボード〕.

 メダルが取れるのでは?と言っていた,ハーフパイプ女子も,アメリカ勢がワンツーフィニッシュ。アメリカ,グランプリシリーズのレベルの高さが証明される形になってしまった。
 気負いすぎた今井メロは転倒。腰椎ねんざで病院へ搬送されてしまった。彼女の場合,今季は始めから準備不足の感が否めない。用具選定,コーチ,腰痛……。万全な体制で挑めなかった。


フィギュアスケート(混合ペア)

リンク: 中国ペア、負傷再開で銀! /フィギュア.

 この演技には感動した。ケガを押して演技を続行して,しかも銀メダルを取るというのは並大抵のことではない。しかも,今回から採点方法が変更となった。各演技を,レベル別に分解し,その演技ごとに点数を加えていくため,今までのような,芸術点で恩情加点というのは難しいはずだ。その採点方法で,銀メダル。張丹・張昊組は胸を張って良い。
 心から拍手を送りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」

Screen 06-01

06/01/10
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
TOHOシネマズ市川コルトンプラザ

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評。
「今年最初の映画。シリーズ第4作目となると,新鮮味なし。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月26日,名酒の殿堂 その1

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)
 お待たせしました。1月26日に行われました,名酒の殿堂のお酒をご紹介。
 今回も何本もあるので,何回かに分けてご説明していきます。

 今回は,奈良県から中谷酒造さんがお見えになりました。中谷酒造さんのお酒を中心のラインアップです。
01260001012600020126000301260004

1 萬醸(大吟醸),奈良県 中谷酒造(株)
2 Daiginjo Banjo,奈良県 中谷酒造(株)
 実はこの2本,中身は一緒です。瓶が変わると味が変わる?

3 萬醸(純米),奈良県 中谷酒造(株)
 さらっとした飲み口。

4 朝香(純米吟醸),奈良県 中谷酒造(株)
 ドライな印象。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿山の手七福神巡り(西武鉄道)

06/01/07
新宿山の手七福神巡り(西武鉄道)

ルート
稲荷鬼王神社(恵比寿) ~ 太宗寺(布袋尊) ~ 法善寺(寿老人) ~ 厳島神社(弁財天) ~ 永福寺(福禄寿) ~ 経王寺(大黒天) ~ 善国寺(毘沙門天)

 年が明けて間もない頃。松の内に多少食べ過ぎたのだろうか,少し散歩しないと。と散歩ルートを物色。ちょうどこの頃は,七福神巡りの時期。ならば,とばかりに今回は七福神巡りをすることに。

 いくつかある七福神巡りのうち,今回は新宿山の手七福神巡りにしました。理由は……,あまり歩いたことのないルートを歩きたかったから。西武鉄道がキャンペーンをやっていたという理由もありますが(笑

 まずは,西武新宿駅からスタートします。西武新宿駅で,キャンペーンのチラシを探すも見つからず。やむなく
ホームページの資料で歩くことに。

 西武新宿駅から,職安通りを東へ。区役所通りで曲がったところに「1 稲荷鬼王神社(恵比寿)」が。あれ?以前ここ来たことあるぞ。ひょっとして……。

 神社の一角には,水琴窟がある。珍しい。0107000201070003

 職安通りを渡って,北へしばらく歩くと小泉八雲記念公園がある。
 小泉八雲終焉の地近くに作られた公園。
 彼の生まれ故郷,ギリシャにちなんだギリシャ式の庭園だという。
01070001
 銅像があったりする。

 この神社周辺は,リトル・コリアといった雰囲気。

 稲荷鬼王神社を後にし,新宿御苑近くの「2 太宗寺(布袋尊)」に。この太宗寺までの道のり,リトル・コリアから,歌舞伎町の飲み屋街,新宿ゴールデン街,新宿二丁目周辺,新宿御苑近くのマンション街と街並みがどんどん替わる。これが新宿の面白いところ。

 太宗寺から「3 法善寺(寿老人)」までは,また面白い。靖国通りまで出て,新宿厚生年金会館の脇の路地を入る。もう,そこは住宅街。新宿駅まで自転車で行ける距離。ここにすんでいる人たちってすごいなぁ。なんて思いながら歩いていくと,商店街がある。で,その中に法善寺。どこぞの住宅街と替わらない。

 法善寺を抜けると,また職安通りにぶつかる。その信号の側に,「4 厳嶋神社(弁財天)」と「5 永福寺(福禄寿)」の二つがある。厳嶋神社は抜弁天と呼ばれている小さな神社。狭小住宅ならぬ,狭小神社。社務所がないので,西向天神社が管理している。

 「6 経王寺(大黒天)」までは抜弁天通りを延々歩く。この辺まで来ると,日が傾き始めた。通りの左右は高層マンションが建ち並び,通りは日陰。寒い。経王寺ではお茶の振る舞いがあった。

 この経王寺の側,試衛館跡があるという。01070005
 探してみた。
 見つけた。
 駐車場になっていた。

 いよいよ最後は,「7 善国寺(毘沙門天)」。もう,ここはご存じの場所。
 ここまで来て飯田橋駅まで行くとゴール。だらだらと歩いていたので,約5時間のお散歩。
 そこそこ歩いた。以前通ったことのあるルートと重なっていた。まぁ,それでも新たな発見もしたりで面白かった。

 さて,今度はどこを歩こうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「街からの贈り物/青山」

 毎週日曜早朝TBSで放送,東京から日帰り散歩を楽しむ番組「東京ウォーキングマップ」。
 放送内容をメモ代わりにお届けします
 番組中,いくつかのお店,博物館の問い合わせ電話番号が表示されましたが,ここでは省略させてもらいます。

 放送日;06/02/12
 サブタイトル「街からの贈り物/青山」
 散歩師(出演者):由紀さおり(歌手) CD「十六夜の月/ビリーブ」(東芝EMI)

 由紀さおりさんの持つ,青山の印象「エネルギーのもらえる場所。あこがれ。最近近所に転居した。」

・スタート
 東京メトロ 青山一丁目駅
   ↓
・御幸通り
   ↓
・骨董通り
 レヴィ K ショップ(靴屋)
 由紀さおりさんは靴が大好き。「歌うイメルダ」と言われたことも。
   ↓
・神通ビル
 たさぶろう(骨董品店) 店主:森茂一
   ↓
・パレス青山
 O'CONNELLS(古美術・アンティーク)
 店員:ロージー・オコーネル
 組込み式 いす&テーブル
 ヤマハ テーブル&文化いす
   ↓
・川上庵(蕎麦屋)
   ↓
・竹邑裕子さん(由紀さおりさんのヘアメイクの事務所,社長)
   ↓
・外延西通り
   ↓
・青山霊園
 童謡「赤い靴」のモデルとなった佐野みきさんの墓
 彼女は教会の共同墓地に埋葬されている。
 結核のため,9歳で亡くなる。
   ↓
・青山通り
 明治神宮外苑 イチョウ並木
 セランにてコーヒー

・今日のおみやげ
 チェロ(の器にチョコ)@レダラッハ

 ※「赤い靴」の銅像は,麻布十番にあり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NODA・MAP第11回公演「贋作・罪と罰」

Stage 06-01

06/01/05
NODA・MAP第11回公演「贋作・罪と罰」
シアターコクーン

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「ま,こんなもんでしょ,NODA・MAP。前回公演が頭に残っているためどうしても比べてしまう。松たか子は松たか子。」

 どうも,私は松たか子さんに魅力を感じないようだ。見た席が遠いせいもあるのかもしれない。彼女の本当の魅力を知らないのかもしれない。彼女を見たのは,「オケピ!」,小田和正コンサート(ゲスト)くらいかなぁ。でも,どれを見ても「ふ~ん。」くらいにしか思わない。なぜだろう。

 昔,友人がこんなことを言っていた。
「お前の女性の趣味はヒトからずれている。」

 この記事から,Screen,Stageが06年版になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】終了のお知らせ

 毎週ご好評をいただきました,【MondaySports】,今週を持って終了いたします。
 思えば,昨年5月末から始め,8ヶ月強。毎週月曜日に気になるスポーツニュースをピックアップしていきました。
 その間,取り上げたニュースは200以上。プロ野球,サッカーを始め,さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げてきました,が,やっぱり私の趣味によるところが大きかったような気がします。

 この【MondaySports】を始めてから,月曜日のアクセス数が飛躍的に伸びました。ま,一日に数回記事がアップされるのですから,当然といえば当然。それでも,このブログの看板コーナーのひとつとして,私自身の中では確固たる地位を築いてきました。

 今回,終了するのは,ある理由からです。単純なこと。「日曜日のスポーツニュースを取り上げるには時間が足りなすぎる」こと。日曜の夜から月曜にかけて頑張れば何とかなる,とは思ったのですが,どうしてどうして,やっぱり難しい。特にナイトゲームの話題を翌日へ,というのは至難の業。

 で,今回,【MondaySports】を発展的に終了させ,新たなコーナーを作ることにしました。
 題して,

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 (略称【Big Wed.】)
 タイトルと曜日が変わっただけで,後は変わりません(爆)
 毎週水曜日に,スポーツニュースを取り上げていきます。
 これからは,水曜日のPOTが,Stadium。

 【Big Wed.】では,現在行われている,トリノ・オリンピックを始めプロ野球,Jリーグ,サッカーワールドカップ等々様々なジャンルのスポーツを取り上げていきます。
 これからの【Big Wed.】をよろしくお願いします。初回アップは,2月22日(水)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】Best of Stadium 2005

 2005年のBestを選ぶ,このシリーズ。Stadiumについては,【MondaySports】でご紹介します。

 いろいろと考えましたが,Best of Stadium 2005は,
 Xリーグの2試合を選出しました。

9月12日開催 鹿島ディアーズ(38-6)ルネサスハリケーンズ
9月14日開催 日産スカイライナーズ(16-35)IBM Big Blue

 選定理由は,この2試合,それぞれのチームの持ち味が出ていました。それまでのアメリカンフットボールは,観戦していてもチーム毎の特色がよく分からず,点が入った入らない程度しか分かりませんでした。
 今回,2試合を観戦して,つくづく「アメフトも面白いなぁ」と実感した次第。よって,今回,Best of Stadium 2005に選出しました。

 今回でBest of 2005の紹介は終了です。これからは,2006年の鑑賞記録をご紹介していきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】Let's Go Lions!!(2月6日~12日)

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 小関がブルワーズ入りへ マイナーから昇格狙う.

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 水尾投手が引退 大リーグ挑戦かなわず.

 西武を自由契約になった,小関選手,行き先が決まりホッとしました。
 その一方で,前西武の水尾投手,大リーグに挑戦していたんですね。知りませんでした。2005年シーズンはマイナー契約でエンゼルスにいたとのこと。あらまぁ。ファンクラブやめて一年経つと興味も薄れていくんだなぁ。

 一方,チームの主力は南郷でキャンプ中。あまり情報は入ってこないが,

リンク: Yahoo!ニュース - スポーツニッポン - ニュー江藤 オープン戦“全部出る”.

 江藤がアピールをしているようだ。三塁は,中村<<おかわり>>剛也選手など,レギュラー争いもある。江藤も巨人のときのように,西武でも控えに甘んじる,という苦汁は舐めたくないはずだ。

リンク: Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ - カブレラV打!ベネズエラが4連勝…カリビアンシリーズ.

 カブレラは,カリビアンシリーズですでに実践モード。キャンプには2月末の合流だとか。と言っていたら,カブレラ,最近,ワールド・ベースボール・クラシックに出場したがっているとのこと。どうするんでしょうか。

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - プロ野球・西武の球団名、今季は変えない意向.

 そして,昨年来の懸案。名称問題。とりあえず,名称は「西武ライオンズ」のままでいくそうで,私としては一安心。「西武」という名前に「西(の)武(蔵野)」という意味があるから良いじゃん,というのはダメなのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】トリノ第3日,男子HP予選敗退,ショートトラック神野準決勝へ,クワン辞退

リンク: Yahoo!スポーツ×スポーツナビ トリノオリンピック特集 - ハイライト.

トリノ・オリンピック3日目(2月12日)。

スノーボード(男子ハーフパイプ)

リンク: 童夢も国母も予選落ち/スノーボード .

 蓋を開ければ,全員予選落ちという結果。何で?ここまでひどいの?と思ったら,有望選手はワールドカップに出るのではなく,北米のグランプリシリーズに出ているのだとか。何だ。そんなことだったのか。もっと早く言ってくれよ。とマスメディアに食いつきたくなる。
 もっとも,ワールドカップで優勝したのも1回程度という日本人選手。それもシーズン当初だったから,モチベーションの持っていき方が悪かったのではないか。成田童夢選手が予選落ちしたと言うことで,お父さんのコーチを仰げば,メダルが……,という話はしない方が良い。反目しあった親子が一緒に練習していても,精神面に不安を残すことになる。

ショートトラック(女子500m)

 日本のエース,神野は予選通過。15日の準決勝へ進んだ。この記事,扱いが見つからない。


フィギュアスケート(女子)

リンク: 元世界女王クワンが五輪出場を辞退=練習で足痛める-米〔五輪フィギュア〕.

 滑らずして幕引き。ミシェル・クワンが,フィギュアスケート辞退するという報道が流れた。出場前,あれほどアメリカ国内ですったもんだした彼女。ここへ来て辞退というのには参った。繰り上げ出場するエミリー・ヒューズも,精神的にはあまり良いものではないだろう。
 浅田真央もミシェル・クワンも出場しないとなると,私の希望した新旧女王対決は全く見られないことになる。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

【MondaySports】トリノ第2日,愛子5位,原田失格,大斗棄権

リンク: Yahoo!スポーツ×スポーツナビ トリノオリンピック特集 - ハイライト.

 トリノ・オリンピック2日目(2月11日),競技が始まった。

フリースタイルスキー(モーグル)

リンク: 「愛子まだまだ滑っていたい」/モーグル(日刊スポーツ).
 女子モーグルでは,上村愛子の5位入賞が最高。里谷多英は15位に沈んだ。
 上村は「コーク・スクリュー720」(いつの間にか3Dから名称が変わっている)という大技を持っているものの,エアの採点比率は25%。やはり,ターン(採点比率50%)の技術がモーグルでは重視されるのだ。ターンが上手ければ,必然的にスピード(採点比率25%)にも良い影響が出る。素人目には,エアに注目が行きがちだが,ターンの技術力を見るべきだった。

 里谷の15位というのは予想通り。やはり,昨年2月の泥酔騒動後,満足に練習できる環境になかったせいだろう。はやり,大会前の1・2年間,どれだけ練習に没頭できる環境ができるか,が重要なカギだ。ということは,スノーボード女子ハーフパイプのあの選手も満足に練習できなかったはず。彼女に期待するのは酷というものだ。

 金メダルのジェニファー・ハイル(カナダ)は,一昨年・昨年のワールドカップ総合優勝者。順当な金だ。


スキージャンプ(ノーマルヒル)

リンク: 原田まさか失格、痩せ過ぎ違反/ジャンプ.

 スキージャンプのノーマルヒルは,予選終了後に,とんでもないニュースが飛び込んできた。

 「原田雅彦 失格。スキー板が長かったため。」

 このニュースを聞いたとき,一瞬耳を疑った。というのも,スキー板は身長を元に決められるので,身長を一度測れば,もう板の長さは関係ないのでは?そして,自分の持っている板の長さもそれほど変わらないのでは?
 ところが,最近板の長さに関するルールが変わり,板の長さを算出する基礎は,身長だけでなく体重も使うのだという。つまり,太ったりやせたりすると,それだけ板の長さも変えていかなければいけないという。
 なぜ,こんなルールができたのか。身長だけを板の長さの根拠にすると,身長は高く,しかし,揚力を上げるために,極度のダイエットをする選手が増えてきたかららしい。そのため,体重も算出根拠にするようになったのだとか。
 スキージャンプは,頻繁にルールが変わるため,原田は混乱したのではないか?計算ミス。それもたった200g。牛乳一本飲むだけで違ったはずなのに。

 決勝の結果は,伊東大貴の18位が最高。葛西紀明は20位,岡部孝信が23位だった。

 ジャンプ陣は,以前のような栄光からはほど遠い。一から出直すチャンスを設けてあげたい。


ノルディック複合

リンク: 大斗、後半距離を棄権/複合 .

 得意のジャンプがふるわず,着地した際の衝撃で腰痛が再発。最悪の結果だ。
 この高橋,身長を上げるために髪の毛を伸ばし,ボリューム感を出そうとずぅっと髪を切らなかったらしい。せっかくそこまでして頑張ったのに,持病が再発しては……。
 無理して,この後のスプリントや団体戦へ影響するようなことのないような配慮だったのだろう。回復まであまり時間はないが,養生して欲しい。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

【MondaySports】トリノ・オリンピック開幕

リンク: Yahoo!スポーツ×スポーツナビ トリノオリンピック特集 - ハイライト.

 トリノ・オリンピックが開幕した。

 開会式は途中までビデオで拝見。しかし,途中でビデオが切れて,聖火の点灯とオノ・ヨーコさんのメッセージはニュースで見る羽目に。
 それにしても,海外でのオリンピックの開会式は,いつ見ても演出が上手いなぁと感心してしまう。長野オリンピックの際は……。演出を事前にばらしてましたから。あれはなぁ……。

 気になったのは,他に……
リンク: 統一旗の下、和やかな笑顔=南北合同行進〔五輪〕.
 韓国と北朝鮮が同時に入場するのは,今では珍しくなくなりました。が,冬季五輪では初めてだとか。
 そういえば,選手入場の際の音楽は懐かしい60年代,70年代の音楽でした。

リンク: オノ・ヨーコさん、世界平和訴え=トリノ五輪〔五輪〕.
 海外での五輪の開会式,日本人が自然に出演しますねぇ。バルセロナ五輪の際は,坂本龍一さんが指揮をしたかと覚えています。ブログの記事では,日本人バレエダンサーも出ていたとか。
 日本開催の場合は……。曙太郎さんが出てたか。

リンク: ほとばしる情熱と創造性=華やかな祝祭空間を演出-トリノ五輪開会式〔五輪〕
.
リンク: 大トリはパバロッティの熱唱=トリノ五輪〔五輪〕.
 最後にはパバロッティさんも出たのかぁ。見逃したなぁ。
 ちと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【MondaySports】<NFL>スティーラーズ,26年ぶり5回目の頂点

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - <NFL>スティーラーズ、26年ぶり5回目の頂点.

 NFLの年間王者を決める第40回スーパーボウルが2月5日(日本時間6日午前),デトロイト,フォード・フィールドで行われ,アメリカン・カンファレンス(AFC)の古豪,ピッツバーグ・スティーラーズがナショナル・カンファレンス(NFC)の新鋭シアトル・シーホークスを21―10で降し、最多タイとなる26年ぶり5回目の頂点を極めた。最優秀選手にはスティーラーズのWRハインズ・ワードが選ばれた。

 衛星放送(BS・CS)の視聴が不可能な私にとって,この日ほど悔しい日はない。
 仕方ないので,ラジオをAFNにし,インターネットでnfl.comの速報を見る,という手段を使った。
 で,ビックリしたのが,ウェブの更新の早いこと早いこと。一つ一つのプレーごとに即座に画面が変わる。うらやましい限りだ。

 で,試合の方。
 以前の記事で私が述べたとおり,スティーラーズが優勝した。やはり,昨年のプレーオフでの経験が生きていたようだ。そして,ランニングバック,ベティスを中心にチームがまとまったことが大きい。
 「ベティスを故郷,デトロイトでのスーパーボウルで引退させる」
 このために,選手一人一人が頑張ったおかげだろう。

 また,ベティス本人も,故郷でのスーパーボウル出場のためにプレーオフでは毎試合TDをあげた。スーパーボウルでは残念ながらTDはならなかったが,それでも,ロスリスバーガーのTDの際,彼をガードした姿は涙もの。

 これで,2005年シーズンのアメフトは終わり。しばらく休んだら,もうすぐに,Jが開幕する。それに,国内のバスケは今が佳境。私のスポーツ観戦に休みはないのか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】福岡,bjリーグ参入断念=地元の別会社,再来季加入目指す

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 福岡、bjリーグ参入断念=地元の別会社、再来季加入目指す-バスケット.

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - スポンサー名を無断で記載 バスケ福岡の旧経営陣.

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【MondaySports】。
 まず最初は,福岡レッドファルコンズの続報から。

 10日までに,福岡レッドファルコンズ(福岡)が,来季(2006-2007シーズン)からの参入願いを取り下げたということが判明しました。
 福岡は,JBL時の解散のための処理と,bjリーグ参入のための事務処理とを閉口して行わなければいけない,という問題に対峙しているだけでなく,
・JBL時の反省を生かし,しっかりとした基盤を作らなければならないこと。
・同時に参入するチームのことを考慮に入れること。
・JBL脱退,即bjリーグ参入することによって,両リーグ間にしこりを残したくないこと。
 等々,問題が山積していることを冷静に考えての判断なのだろう。

 仕方ない,といえば仕方なし。その分再来季(2007-2008シーズン)では,満を持しての参入をしなければいけない,と言うことを肝に銘じて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【来週何スル?】2月13日(月)~19日(日)

 トリノ五輪が始まり,眠れぬ夜が続きます。私もビデオがフル稼働状態(笑。
 こんなことなら,HDD付のビデオにすればよかった。夏のボーナスで買おうかなぁ?
 てなことで,トリノ五輪協議の予定付の来週の予定。

●13日(月)
・中島みゆき夜会@青山劇場
▲トリノ五輪 女子ハーフパイプ,今井メロ出場予定。
▲トリノ五輪 男子スピードスケート500m,加藤条冶・清水宏保出場予定。

●14日(火)
▲トリノ五輪 女子スピードスケート500m,岡崎朋美・大菅小百合出場予定。

●15日(水)
・「繭から5」@しもきた空間リバティ
▲トリノ五輪 男子スピードスケート追い抜き団体,タイムトライアル~準々決勝
▲トリノ五輪 男子ショートトラック,西谷 岳文出場予定
▲トリノ五輪 女子ショートトラック500m,神野由佳出場予定

●16日(木)
・ALアイスホッケー プレーオフ・ファーストラウンド(~22日)@会場未定
・ダメじゃん小出&ジャズライブ@巣鴨studioFOUR
▲トリノ五輪 男子スピードスケート追い抜き団体,タイムトライアル~準々決勝

●17日(金)
▲トリノ五輪 男子スケルトン,越和宏出場予定

●18日(土)
・築地寄席 其の2 @築地本願寺ブディストホール
 柳家風太郎,柳家喬太郎,寒空はだか他
・「第57回朝日名人会」@有楽町朝日ホール
・国立科学博物館教育ボランティア土曜特別企画「化石のレプリカづくり」
 何億年も何千万年も前に生きていた生物の化石からレプリカをつくります。アンモナイトに三葉虫、サメの歯など魅力のある古生物です。落ち着いて実習をすることも学んで欲しいです。
・国立科学博物館教育ボランティア土曜特別企画「はじめてのバードウォッチング」
 身近な鳥を観察してみましょう。初心者歓迎!*雨天時は館内にて「鳥のはなし」
・国立科学博物館 研究者によるディスカバリートーク「ブナとブナ林の話」「温室地球から氷室地球へ」

●19日(日)
 『芸春・あらナベイベー!』 @目黒・ふく割烹”花家”
 高山広
・国立科学博物館 研究者によるディスカバリートーク「昆虫の進化をたどる」「最近の天文学の話題」
・国立科学博物館自然教育園 日曜野外案内「木の芽」
・科学技術館 無料入館日「第3回 コンストラクション・ワンダーランド」開催
・イクスピアリ・シーズン・オブ・ロマンス~ムービー&ファン~@AMCイクスピアリ16(~3月3日(金))
「メリンダとメリンダ」「オペラ座の怪人」~24日(金)
▲トリノ五輪 女子スピードスケート1,000m,岡崎朋美・吉井小百合出場予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のアクセス解析

累計アクセス数: 25427
1日あたりの平均: 62.47

今週:曜日別
対象日: 2006年02月06日(月)~ 2006年02月12日(日)
合計数:994

曜日 アクセス数
月 246 ◆◆
火 118 ◆
水 150 ◆◆
木 150 ◆◆
金 133 ◆
土 126 ◆
日 71 ◆

 一時期のアクセスよりは,若干元に戻りつつあります。それでも,毎日アクセス数が100を超えます。ありがたいことです。
 先日,いくつかの検索サイトで「showta」と入力,検索してみたら,MSN以外は,私のサイトがトップに出てきました。showtaと名乗るサイトはいくつかありますが,その中でもトップに出るのは嬉しい限り。

 検索ワードランキングは以下のとおり。

順位 検索ワード 件数
1 ストーカーと呼ばないで 144
2 歌詞 46
3 オオタスセリ 24
4 歌 19
5 ストーカー 15
6 福岡レッドファルコンズ 15
7 ローカル岡 13
8 太田スセリ 12
9 トリノ 11
10 運命じゃない人 9
11 駅からハイキング 9
12 ウォーキング 8
13 今井メロ 6
14 キネ旬 5
15 東京ウォーキングマップ 5
16 批評 5
17 東京 5
18 相撲 5
19 確執 4
20 予言の自己破壊 4
21 パシュート 4
22 東西落語研鑽会 4
23 ブログ 4
24 毎日新聞 4
25 ブラザーズ・グリム 4
26 歴史 4
27 夏の七草 4
28 Jam 3
29 国立演芸場 3
30 ランニングシアターダッシュ 3
31 2006 3
32 朝倉彫塑館 3
33 やなぎみわ 3
34 太田 3
35 チーム★アメリカ/ワールドポリス 3
36 訃報 3
37 舞台 3
38 国内 3
39 ストーカーと 3
40 デーモン 3
41 反応 3
42 suserin 3
43 夏目漱石 3
44 絹 3
45 トリノオリンピック 3
46 Films2 3
47 京都 3
48 パッチギ 3
49 ラブハンドル 3
50 大田スセリ 3
51 空中庭園 3
52 横領 3
53 落語 3
54 ヨージ 3
55 オリンピック 3

 演芸ネタ,オリンピックネタ,博物館ネタが中心になりました。
 ま,そんなところでしょう。さぁ,トリノ五輪チェックしなくっちゃ……。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月5日 - 2006年2月11日 | トップページ | 2006年2月19日 - 2006年2月25日 »