« 2006年11月5日 - 2006年11月11日 | トップページ | 2006年11月19日 - 2006年11月25日 »

2006年11月12日 - 2006年11月18日の記事

松元ヒロ・ソロライブ in R's ART COURT Vol.12

Stage 06-25

06/09/14
松元ヒロ ソロライブ vol.12
R's ART COURT

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★★

一行批評
「松元ヒロ初ライブ。以前の『絹』の際エレベーターの中でお会いして人柄に感動。今回是非見に行きたいと思い,運良く休日の昼公演を見に。内容は,小泉純一郎に始まり,様々な人々の形態模写やコントなどを見せる。最後の『今日のニュース』は最高。涙流してしまいました。次回も見たい。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蘆花記念館

Ca330042

06/09/09
蘆花記念館

 一体私はいつまで9月9日(土)の話をしているのだ(汗
 ま,基本は一記事一博物館にしているのでご容赦を。
 世田谷文学館まで来たので少し足を伸ばしてここ,蘆花記念館まで来た。しかし,時間は午後3時40分を過ぎている。蘆花記念館は午後4時まで。
 いろいろとゆかりの品々はあるが,じっくりと見学する余裕はなくざぁっと見て退散。とりあえず分かったのは,彼が晩年をここ蘆花興春園で過ごしたと言うこと。
 それでもかつて蘆花が住んでいた旧宅は昔ながらの建物で居心地が良かった。

 徳富蘆花という人はどんな人なんだろう,という宿題を残しながら,私は味の素スタジアムへ向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャポネでジャポネ

Ca330143

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。
 ある日の夕飯,ジャポネの大をいただく。
 なぜこの日のジャポネは塩気が強く,のどが渇いたなぁ。
 御馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-29,FC東京虎の子の1点を守りきる。

 10月28日(土),29日(日)の両日,J1第29節が行われた。

・大宮 (0-1) F東京
 野球で言うならスミイチ。前半1分で取った1点を守りきった。

・川崎F (2-0) 京都
 優勝争いをしているチームと降格争いをしているチーム,その違いがはっきり出た。

・甲府 (0-1) C大阪
・新潟 (0-1) 福岡
 その一方,C大阪と福岡が勝つ。この1勝は大きい。

・磐田 (3-2) 浦和
・G大阪 (3-0) 清水
 浦和が負けたときに2位以下のチームが勝つことによって,浦和にプレッシャーをかけることが出来る。

 その他の試合結果は以下のとおり。
・名古屋 (2-1) 千葉
・広島 (3-0) 横浜FM
・大分 (2-0) 鹿島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-28,FC東京奇跡の大逆転勝利

 10月21日(土),22日(日)の両日,J1第28節が行われた。

・F東京 (3-2) G大阪
 FC東京の試合は何度も見ているが,年に数試合,まさに神懸かり的な試合をすることがある。今年,この試合がそれに当たるだろう。

 G大阪の遠藤が体調を崩し,この試合を欠場。これが結果として良かったのかもしれない。

 キックオフ直後から,上手い具合にボールはつなぎ,フィニッシュはゴールの枠内へ向いていた。しかし,相手DFに阻まれ得点には至らなかった。
 このまま攻撃のリズムを掴んでいけば,そう思っていた矢先の前半11分,播戸に決められる。前半24分にもマグノアウベスに決められ,前半終了時0-2のビハインド。

 後半,あまりボールに絡まない平山に替え,馬場を投入。ルーカスのワントップに。ここから大分動きが良くなる。馬場がボールをコントロールする。他との連携が上手くなる。疲れの見えるG大阪,加地とのマッチアップをする戸田に替え,鈴木規郎を投入。FC東京の攻める時間がだんだん長くなる。
 G大阪は播戸を卸し,前田を投入。逃げ切りを図ろうとする。交代時にも時間を使う。スタジアムはブーイング。
 それに対し,FC東京,梶山から宮沢へスイッチ。直後,藤山がループ気味に大きく前線へフィード。それに反応した今野がゴールを決める。1-2の1点差。スタジアムの勢いは俄然FC東京モードに。
 後半36分。藤山→馬場のパスを,左サイドライン際で鈴木がボールを持つ。その瞬間,私は大声で

「シュート!!」

と叫んだ。
 おそらく他の観客も叫んだに違いない。直後,まるで私の声が聞こえたかのようにシュートを放つ鈴木。ボールはゴールに吸い込まれていった。私は声にならない叫び声を上げていた。

 後半39分には石川が決め,3-2の逆転。もうスタジアムは歓喜の声が。

 でも,今まで残り数分勝ちきれなかったことが脳裏をよぎったのだろう。ロスタイムになっても,サポーターは応援歌「眠らない街」を歌わない。その代わり,"You'll never walk alone."を歌い続ける。試合終了間際,この歌を歌うとは想像もしなかった。選手たちが走り続ける中,"You'll never walk alone."の歌だけが響く。

 そして,もう,最後のプレー。G大阪がペナルティーエリアのすぐ外側からのフリーキックを得る。もし,この場に遠藤がいたら,彼が同点ゴールを決めていただろう。しかし,マグノアウベスの蹴ったボールはFC東京土肥に阻まれゴールにならず。

 試合終了のホイッスル。

 ようやくゴール裏は,「眠らない街」を歌い始めた。約3万人の観客,この試合を堪能してくれたことだろう。私は,試合終了時点で声が枯れていた。

 その他の試合結果は以下のとおり。
・甲府 (2-1) 名古屋
・横浜FM (2-1) 鹿島
・京都 (1-1) 大分
・千葉 (1-3) 大宮
・清水 (1-1) 新潟
・福岡 (2-1) 磐田
・浦和 (2-2) 川崎F
・C大阪 (4-2) 広島

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【Big Wed】From the Pitch,J1-27,FC東京5失点じゃぁ……。

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 まずは,J1から片付けていきましょう。
 10月14日(土)・15日(日)の両日,J1第27節が行われた。

・広島 (5-2) F東京
 前半,ポンポンと2点を取ったのに,逆転負けのFC東京。振り向けば降格争いに顔を出していたかも。

・浦和 (2-1) 福岡
・川崎F (2-0) 甲府
・G大阪 (1-1) 横浜FM
 浦和・川崎が勝利し,G大阪が引き分け。勝ち点3と勝ち点1では後になって大きく響いてくる。

 その他の試合結果は以下の通り。
・名古屋 (1-1) 清水
・大分 (1-1) C大阪
・鹿島 (0-4) 千葉
・新潟 (1-1) 京都
・磐田 (2-1) 大宮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「洒落女,我が道をゆく/銀座」

 毎週日曜日,朝5時15分から,15分間(毎月最終週は午前4時45分~)。東京から日帰りで行ける場所へ散歩する番組。
 何年か前から,見るようになりました。その内容を備忘録代わりに,ここに残しておきます。
 なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されましたが,ここでは省略させてもらいます。

 放送日;06/11/12
 サブタイトル「洒落女,我が道をゆく/銀座」
 散歩師(出演者):ホキ徳田(ピアニスト・歌手)
        ヘンリー・ミラー(1891-1980)と結婚


・スタート 有楽町駅
   ↓
・有楽町マリオン(日劇跡)
 日劇でホキさんは,スリー・バブルスのメンバーとして出演。当時の写真が画面に。
 ちなみに,「スリー・バブルス」は永六輔さんが命名。
   ↓
・銀座ファイブ(数寄屋橋ショッピングセンター跡)
 はやしやは,中古着物の店
 竹越雅子さん
   ↓
・みゆき通りから中央通りの鳩居堂へ
   ↓
・山野楽器 銀座本店 6F ピアノフロアへ。
 ♪My Heart belongs to Daddy(私の心はパパのもの)を演奏。
 詞・曲:コーロ・ポーター
   ↓
・メルサGinza-2のパーツクラブ銀座店へ
 ホキさんは,カナダのアルマ・カレッジ芸術科卒業。
   ↓
・シェルマン本店
 八重樫素久さん
   ↓
・トニーズ・バー でゴール
 ありし日のトニーさんの写真
 松下ベッティさん
 ビムズカップNo.1を飲む

・今日のおみやげ
 おもちゃのピアノ@山野楽器銀座本店

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「不滅のヒーロー・ウルトラマン展」

Ca330040
06/09/09

第8回世田谷フィルムフェスティバル
「不滅のヒーロー・ウルトラマン展」
世田谷文学館

 駅からハイキングに行ったその日の足で,Jリーグ……,の前に京王線芦花公園駅で下車し,世田谷文学館へ。
 もうすぐ終了する「不滅のヒーロー・ウルトラマン展」を見に。
 毎年のようにTBSが行っているウルトラマン展を行っているが,こちらは世田谷文学館の主催。どのようなものになるのかちょっと期待もあった。

 で,中身は……。
 基本的にはいつもの世田谷文学館の展示方法と同じ,シナリオなどの冊子の展示が中心。しかし,円谷プロの協力を得て,怪獣やウルトラマンの着ぐるみが多数展示してあった。また,「ウルトラQ」のような地味な作品(だが私たちには懐かしい)にもスポットを当ててくれたのが嬉しい。

 会場には何カ所か撮影OKの場所もあった。
Ca330041

 こんなお茶目な展示もあったり。
 大人も子供も楽しめる展示だった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

2006年11月06日(月) 39 ★★★★
2006年11月07日(火) 46 ★★★★★
2006年11月08日(水) 62 ★★★★★ ★
2006年11月09日(木) 48 ★★★★★
2006年11月10日(金) 58 ★★★★★ ★
2006年11月11日(土) 44 ★★★★
2006年11月12日(日) 47 ★★★★★

 一週間の平均アクセスが,49と一時期に比べ,だいぶ少なくなっております。
 まぁ,そんなもんでしょ。ブログのために時間をなかなかかけられない,そんな辛さもあります。

 で,検索ワードランキングを見たら,トップ5はこんな風に

1 落語教育委員会  3.7%
2 SHOWTA  2.5%
3 第12回東京メトロウォーキング  1.7%
4 大野裕之 パレスチナ  1.2%
4 スティグマ レイベリング 違い  1.2%

 1位の「落語教育委員会」と3位「第12回東京メトロウォーキング」は11日開催。両方とも行かなかった私。ホントは両方とも行きたかったんですが,午前中東京メトロ沿線ウォーキング,午後Jリーグ,夜落語教育委員会なんてことしたら,バテバテになってしまう,と考えて落語教育委員会はパスしました。で,朝の雨で東京メトロ沿線ウォーキングもキャンセルした次第。
 ま,最近,こういう細かいところで気力が落ちてきたように思います。トシかな。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】11月13日(月)~19日(日)

 本日(12日),東京地方に「木枯らし1号」が吹いたとか。どうりでこんなに風が強いわけだ。
 これから,だんだん寒くなっていく。イベント関連も「紅葉」をキーワードにしたものが増えてきた。
 さぁ,来襲は何をしようか。

●13日(月)
▲オランウータンのスカイウォーク中止(~2007年3月頃)
@多摩動物公園
▲企画展「65億人のサバイバル ― 先端科学と、生きていく。」開催中(~2007年2月5日(月))
@日本科学未来館
▲「65億人のサバイバル」展 関連イベント サバイバル・ミニレクチャー開催中(~2007年2月5日(月))
※但し,平日のみ
@日本科学未来館
▲「生誕100年記念―ダリ回顧展」開催中(~2007年1月4日(木))
@上野の森美術館
▲「旧芝離宮恩賜庭園で小さな秋みぃつけた!」(~19日(日))
@旧芝離宮恩賜庭園
▲「江戸千輪菊展」(~26日(日))
@向島百花園
▲「東京休暇~秋の大名庭園~」(~22日(水))
@六義園

●14日(火)
▲映画「紀子の食卓」レイトショー
@UPLINK X(毎週火曜・水曜のみ)
▲「ウエル.com美術館」プロジェクト(第二弾)実施中
@国立西洋美術館(~19日(日))
 常設展示室内において、携帯型端末(ワンセグ携帯、ニンテンドーDS)を利用した作品「映像鑑賞ガイド」の無料体験を実施。
▲「パラレル・ニッポン現代日本建築展1996-2006」開催中(~12月3日(日))
@東京都写真美術館
▲企画展「空間に生きる-日本のパブリックアート」開催中(~12月24日(日))
@世田谷美術館
▲企画展「開館20周年記念 ルソーの見た夢、ルソーに見る夢 アンリ・ルソーと素朴派、ルソーに魅せられた日本人美術家たち」開催中(12月10日(日))
@世田谷美術館
▲秋の企画展「宮沢和史の世界」開催中(~26日(日))
@世田谷文学館
▲「伊東豊雄 建築|新しいリアル」開催中(~12月24(日))
@東京オペラシティアートギャラリー
▲「大竹伸朗 全景」展展開中(~12月24(日))
@東京都現代美術館
▲MOTコレクション第3期 特集展示「みんなのなかにいる私」(~12月24(日))
@東京都現代美術館
▲企画展 「荒木経惟 -東京人生-」開催中(~12月24(日))
@江戸東京博物館
▲「仏像 一木(いちぼく)にこめられた祈り」開催中(~12月3日(日))
@東京国立博物館
▲秋の庭園開放(~11月30日(木))
@東京国立博物館
▲「東京国立博物館表慶館改修『よみがえった明治建築』」開催中~2007年1月28日(日)
@東京国立博物館

●15日(水)
・喬太郎歌の歌のCD発売開始
「※詳細は追って」とはHPまりしろ。
▲Jサテライト
 Bグループ第16日 15:00 鹿島 vs F東京@カシマ

●16日(木)
・「第20回 東西落語研鑽会」
出演:笑福亭鶴瓶,桂小米朝,立川志の輔,入船亭扇遊,笑福亭銀瓶
@よみうりホール
・●『西島さんち亭★アンコール企画! 京子カフェ@巣鴨スタジオFOUR』
@巣鴨スタジオFOUR
▲東京芸大生による木曜コンサート
@旧東京音楽学校奏楽堂

●17日(金)
・「オオタスセリワンマンライブ」
出演:オオタスセリ
@横浜市神奈川区民文化センターかなっくホール
(JR東神奈川駅東口,京浜急行仲木戸駅より徒歩1分東急東横線東白楽駅より徒歩10分)
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「サルの世界」「 夜活動する動物たち」
▲キュレーター・トーク「靉光《眼のある風景》について」
@国立近代美術館

●18日(土)
▲映画「エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?」封切
@ライズエックス
▲映画「ユナイテッド93」上映開始(~24日(金))
@新文芸坐
▲映画「レント」上映開始(~24日(金))
@早稲田松竹
▲J1
 第31節第1日 14:00 大宮 vs 鹿島@埼玉
第31節第1日 14:00 川崎F vs 福岡@等々力
第31節第1日 14:00 横浜FM vs 清水@日産ス
▲J2
第49節第1日 14:00 柏 vs 仙台@柏
第49節第1日 14:00 東京V vs 鳥栖@味スタ
 勝ち点差2の中に3チームがひしめく大混戦。選手層の厚さと「勝ちたい気持ち」が強いチームがJ1へ上がる。
▲晩秋の小平グリーンロードウォークと収穫祭
@花小金井駅
▲研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「分身を作る海の動物たち」「はかる世界の立て役者たち」
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「オスとメスの不思議」「 動物の足さばき」
▲ガイドツアー@井の頭自然文化園
「ニホンリスウォッチング」「 外国の動物たち」
▲「ジュエリーの今:変貌のオブジェ」展【ギャラリートーク追加開催】
サイモン・フレーザー氏(Central Saint Martins College of Art & Design ジュエリーコース担当主任)
「外からみた日本のアート・ジュエリー」(仮称)
@東京国立近代美術館工芸館 展示室
▲キュレーター・トーク「靉光《眼のある風景》について」
@国立近代美術館
▲「揺らぐ近代」展講演会「戸惑う近代絵画 芳崖・由一から放菴まで」
@国立近代美術館
▲ユニバース「観測で探る銀河の姿」
@科学技術館
▲65億人のサバイバル』展 関連イベント サバイバル・トーク・道具編
@日本科学未来館

●19日(日)
・「寒空はだかカラフルロスタイムショーvol.2」
出演:三宅伸治,清水宏,寒空はだか
@六本木SUPER_DELUXE
▲Xリーグ FINAL6 1回戦
@東京ドーム
▲Jサテライト
 Aグループ第18日 14:00 川崎F vs 仙台@等々力
▲研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館
「地衣類の世界」「人類の進化を考える-発掘現場からの報告-
▲紙芝居 梅田佳声氏・森下正雄氏
@下町風俗資料館
▲ガイドツアー@恩賜上野動物園
「日本にすむ動物たち」「 動物たちの食べるもの」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年11月5日 - 2006年11月11日 | トップページ | 2006年11月19日 - 2006年11月25日 »