« 2006年7月23日 - 2006年7月29日 | トップページ | 2006年8月6日 - 2006年8月12日 »

2006年7月30日 - 2006年8月5日の記事

7月の目標は達成したのかを語る前に6月の目標は?

 先日,過去のブログを見ていたら,6月の目標その後,の報告が漏れていました。
 まずい。というわけで,今日は6・7月分の目標,その後を覗いてみましょう。


 せっかくですから年間目標,今年5大目標がどうなったか,見てみましょう。

■1 積読の本を何とかする。  毎年何とかする、と言いながら、何もせず終いですけど、今年も頑張ります。数値目標はあえて無し。あと,購入する本の数を調整しないと。
 積読の本を何とかするには,2つの方法があるのに気づきました。 (1)本を読む。 (2)本を買わない。  今年は,意識して(2)を実行。極力買わないようにしています。その代わり,読みたい本はチェックしておき,リストにしておきます。  最近は,本の通販サイトは個人ごとに登録し,「お気に入り」等リスト化できるようになってます。これを利用してホームページ上でチェックを入れておきます。ちなみに,私の使っているサイトは「セブンアンドワイ」。ちとマイナー。でも,1,500円以下の買い物もセブンイレブンを使えば,配送料無料なんで。
■2 手帳を真っ黒にする。  長年使っていたシステム手帳がボロボロになってきました。昨年は「ほぼ日刊イトイ新聞」のほぼ日手帳を買いましたが,結局断念。今年は前の手帳の真っ黒に挑戦しようかと考えてます。
 システム手帳を買い換えました。高かったんですが13,000円で新しいものを買いました(リフィールなし)。しかし,あまり手帳に書き込まなくなりました。特に予定は。休みの予定などがコロコロ変わり,休みたくても休めない,そんな状況になったりしてます。特に,お盆期間の10日間は魔の10日間。どうしましょ。


■3 Screen.Stadium.Stageの合計鑑賞数を100を狙いましょう。
 昨年は合計100本。今年は100本は行きたいもの。しかし,年を重ねる毎にハシゴ鑑賞が辛くなりました。体力つけないと。

 7月終わって55本。これはきついです。その代わり,「月イチあミュージアム」が7月終わりまで58本。完全に逆転現象。というの,上述のとおり休みがコロコロ変わり,Screen.Stadium.Stageの日時調整より,行けば開いている博物館の方が回りやすいという理由によるからでしょう。勿論,「【新企画】Challengeぐるっとパス2006」の影響も大きいけれど。


■4 月イチあミュージアムの新規開拓12カ所。
 ひと月1カ所の見当で。

 もう,クリアーです,ハイ。

■5 POTを一所懸命に更新しよう。目標毎日更新。
 こちらも,鋭意継続中。


 5・6月の目標はこんな感じになりました。

■6月:「プロ野球を見に行こう。」
 昨年はマスターズリーグだけでプロ野球を一試合も見ていない。今年は見に行こう。この時期はサッカーのワールドカップの開催中だし。

 6月,1試合,プロ野球を見に行きました。セ・パ交流戦横浜ベイスターズ戦を見に行きました。西武が横浜に勝った試合を見たのは初めてかもしれない。

■7月:「本を3冊読む。」  夏,汗をかきかき本を読むのは私にとって苦行に近い。その中でも3冊本を読みたいもの。
 Bookのコーナーにあるように,3冊読みました。今年は梅雨の時期が比較的涼しかったので本を読むのは苦になりませんでした。8月も一所懸命読みたいものです。


 さぁて,8月の目標ですが以下のようにしました。

■8月:「映画を5本見に行く。」  2006年,サマーシーズンの映画がどんなものか分かりません。それでも,5本見に行こう,という無謀な計画。2005年のように不作だったらどうするつもりか。
 う~ん,見に行きたいけれど,時間がどれだけ取れるか?それだけが問題。さぁ,8月の目標はいかに……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【新企画】Challengeぐるっとパス2006第36回,博物館へ回って思ったこと。徒然に。

 今回の「【新企画】Challengeぐるっとパス2006」,一応,今回が最終回。
 この5・6月,あちこちの博物館を回りましたが,その時回ってみたことを思うままに書いていきます。

・やはり,博物館を回るのは楽しい。面白い。久しく行かなかった博物館も再訪すると,館内がリニューアルされたり,今まで気付かないことに気付いたりと,また新しい発見がある。知的好奇心を刺激してくれる。

・しかし,その一方で,各博物館が,何をやっているか,訪れる側が知らないことが多い。無料開館日や常設展のガイドツアーなど,訪れて初めて知ったことも多い。何をやっているのか,事前に問い合わせをしたり,当該館のホームページをチェックしなくてはいけない。

・見に行く側,訪れる側(=来館者,つまり客)は,防衛策を練らなくてはならない。イベントの開始時刻や特別展の日程等訪問して初めて知って,「そんなの知らないよ。」ということになったとしても,どうなるわけでもない。普段から,情報収集は怠りなく。情報は常に新しいものを取り入れるように。

・博物館の多くは,ホームページを開設している。まずは,このホームページをチェックすることから始めよう。熱心な館はホームページの更新も頻繁に行われ,また,ホームページそのものも見易いよう工夫されている。事前学習のためのワークシートが掲載されていたり,交通アクセス等のインフォメーションが印刷しやすいような形になっていたり。

・また,メールマガジンを発行している博物館もある。登録さえすれば,週に1回から月に1回程度メールマガジンが送られてくる。これは便利だ。

・その一方で,ホームページは開設するものの更新が少なく,古い情報が載っている博物館もある。そう言う博物館は事前チェックでストレスがたまる。訪問してもストレスがたまる。論外,というやつだ。

・博物館に訪問する前に,事前学習する方がいい。関係する本を読んだり,テレビ番組をチェックしたり。そして,事前に集めた情報を元に大まかなスケジュールを立てるといい。

・博物館の行っている,ガイドツアーやミュージアムトークは参加することをお薦めする。展示物には書かれていない情報や知識を教えてくれたりする。また,疑問にその場で応えてくれることもある。

・博物館によっては,展示の老朽化により,観客増が見込めないところもある。そんなところは,前述ガイドツアーやミュージアムトークを充実させることにより,フォローできないだろうか。

・とは言うものの,ガイドツアーやミュージアムトークにかかる人件費がない,と言うところも多い。でも,ボランティアの活用はできないだろうか。

・「友の会」というのをあちこちの博物館で見かけた。私は,この「友の会」が嫌いだ。博物館による来館者(=お客)の囲い込み運動のような気がしてならない。むしろ,運営を補助するボランティアを集め,活用する方がいいんじゃないかな?

・「友の会」の嫌いな理由の2点目は,「博物館はそこ一つだけでは完結しない」という持論を,私が持っているからだ。今回のぐるっとパスで複数の博物館を訪問し,見学することができた。そこで,知識が頭の中で立体的に構築されていく経験を何度もした。
 あそこで見たあの画家の絵がここにもあるのか。
 動物園で飼育されているあの動物は,実は絶滅に瀕しているのか。
 複数の博物館をいろいろと回れる,このぐるっとパスは画期的だった。友の会ではできない体験だった。

・あちこち,博物館を回りたくても,情報が手に入りにくい,と書いたが,知的好奇心を満たすため,雑誌などは出版されないのだろうか。できれば「サライ」のような大人向けの雑誌で。団塊の世代が定年退職した後,彼らを対象にした雑誌に定期的に情報が掲載されれば,来館者は増えるかも。

・でもなぁ,博物館,といっても,歴史民俗系,科学系,美術館と系統がバラバラでそれらがなかなか一つにまとまらないと,効果的な情報発信は難しいかもしれない。

・確かに,博物館の職員は,自分たちの館の宣伝はあまり上手いとは言えない。それは,博物館というのが,収蔵品を保存する職務(私は「内に向かう仕事」と名付けている)と一般に宣伝する職務(私は「外へ向かう仕事」と名付けている)の二つを同時に満たす場所だからだ。一見すると全く反対方向へ向いたベクトルのような気もする。

・しかし,この相反するベクトルを両立すれば,館の運営も楽になる(=観客増・収入増)し,収蔵品の保管のための費用も確保できるのではないか。

・だが,今回回った博物館の多くは「外へ向かう仕事」まで手が回らないようだ。残念でならない。

・私ができること。それは,訪問した博物館をこのブログで紹介し,皆さんの週末の予定に参考になれば,ただそれだけだ。私の経験したことが,例えそれが成功であっても失敗であっても,皆さんの訪問の際に役立てば,私の経験は無駄にはならない。

・で,最後に新企画のご案内。次回から,博物館訪問を利用して,「夏休みの宿題」はできないだろうか。
 先述したとおり,複数の博物館を回ることにより,知識が立体的に構築されていく。そのための一助となるよう,私が勝手に博物館をテーマ毎にグルーピング。そのテーマに基づいて,博物館を訪問したり,関連書籍を読んでいけば,レポート書けないかなぁ?

 ま,多少無責任だが「【夏休みの宿題】この博物館へ行け!!」。次回からの新企画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月8日,名酒の殿堂 その3

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)

 今週も,6月8日の名酒の殿堂の日本酒をご紹介します。
 いや,ホントは,もっと早めに切り上げようと思ったんですが,メモを見ると,この日追加で2本出ていたんですね。
 その後紹介を忘れていました。ま,しばらくは名酒の殿堂もないんで(次回開催は9月),このまま8月も引っ張っていこうなんて甘い考えもありまして(笑。

0608000706080008

7 千代むすび 出品酒,鳥取県 千代むすび酒造(株)
8 まんさくの花 出品酒,秋田県 日の丸醸造(株)

 さぁ,来週はきき酒リストのご紹介です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-29,首位柏が休みの間に……

 7月22日(土),J2第29節が行われた。今節柏が休み。その間に勝ち点を伸ばしたチームは?

・徳島 (1-2) 神戸
 前節,柏に負けた神戸は今節ではきっちりと勝ちを拾った。格下相手には負けないことが大事。

・山形 (0-1) 東京V
 山形,痛い連敗。東京Vは,3試合ぶりの無失点。

・横浜FC (1-1) 湘南
 横浜FCは相性のいい湘南との対決。前半,1点先制したものの後半44分に同点弾を決められ引き分け。勝ち点3を逃してしまった。

 その他の試合結果は以下の通り引き分けに終わった。
・札幌 (2-2) 草津
・仙台 (1-1) 愛媛
・水戸 (2-2) 鳥栖

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-28,札幌の攻撃力今節では見られず。

 7月16日(日)・17日(月)の両日,J2第28節が行われた。

・鳥栖 (4-0) 札幌
 札幌が鳥栖相手に無得点。珍しいことです。第12節以来の得点ゼロ。札幌の攻撃力がなりを潜めたようだ。前半の3失点が応えたのか。

・愛媛 (0-1) 水戸
 ここのところ,失点の多かった水戸ナチオ。今節では復活。

・柏 (3-0) 神戸
 柏が上り調子の神戸を粉砕。

 その他の試合結果は以下の通り。
・湘南 (1-0) 山形
・草津 (0-2) 仙台
・東京V (4-2) 徳島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-27,神戸,じわりじわりと順位を上げる

7月12日(水),J2第27節が行われた。

・神戸 (3-2) 草津
 神戸,3つの引き分けを挟んで7連勝。ここへ来て盛り返してきました。今季2戦2敗の苦手草津に勝利。

・札幌 (2-1) 柏
 前節,横浜FCとの首位対決を制した柏。今節では札幌に敗れる。退場者を出して10人になった札幌を攻めあぐねるとは……。

・山形 (2-0) 愛媛
 山形,3連勝。

 その他の試合結果は以下の通り。
・仙台 (1-2) 東京V
・水戸 (3-2) 湘南
・横浜FC (1-0) 鳥栖

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-26,柏・横浜FC首位対決の結果は如何に

 ちょっとさぼっていたら,J2はかなり進んでいました。ちょっとリキを入れなければ。


 7月8日(土),J2は第26節が行われた。

・柏 (2-1) 横浜FC
 勝てば首位の可能性もあった横浜FC。先制するも柏に逆転負け。

・仙台 (0-0) 神戸
 3位・4位対決となったこの試合,スコアレスドロー。雨の中の試合。両者共に慎重な試合はこびにした結果か。

・東京V (1-1) 鳥栖
 東京V,鳥栖と引き分けだと上位進出は難しいぞ。

 その他の試合結果は以下の通り。
・札幌 (3-1)愛媛
・草津 (2-2) 湘南
・徳島 (1-4) 山形

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】プロ野球オールスターゲームを考える

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - ヤクルト飯原がMVP プロ野球フレッシュ球宴.
●7月20日(木)
セントラルリーグ選抜(8-4)パシフィックリーグ選抜
@東京ドーム


リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 全セ勝ち、青木がMVP オールスター第1戦.
●7月21日(金)
セントラルリーグ(1-3)パシフィックリーグ
@神宮球場


リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 全パ4-7全セ(23日) 全セ打撃戦制し2連勝.
●7月23日(日)
セントラルリーグ(7-4)パシフィックリーグ
@サンマリン宮崎

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 先週書こうとしていた,プロ野球のオールスターゲーム,一週間延びてしまいました。スミマセン。
 で,何を言いたいのか?というと,「オールスターゲーム,やり方変えません?」
 交流戦が開催されるようになったので,リーグの異なるチームの真剣な試合を見ることはできるようになりました。
 じゃぁ,このオールスターゲームでは何を期待するのか。

 「野球の振興」。

 これに重点を置くべきではないでしょうか。現在でも,この「野球の振興」のためにオールスターゲームの試合を地方球場で行っているようです。
 でも,この地方球場開催も2年に1回1試合のみ。「野球振興」にはほど遠いものです。

 そこで,こうしたらどうでしょう。
 「オールスターゲームを50年かけて47都道府県全てで行う。しかも,試合は年に1試合のみ。」
 というのは。
 アメリカみたいかもしれない。でも,1年に1回,自分たちの都道府県でしかオールスターをやらない,となると地元も盛り上がるのではないだろうか。
 このオールスターゲーム,基本は週末開催。ナイトゲームのできる環境にあればナイトゲームだが,照明設備がない場合は,デーゲームでも可とする。いっそのこと,フレッシュオールスターも同じ球場で行うのはどうだろうか。

 毎年どこかの地方球場を回ってのオールスターゲーム開催。球場のキャパシティなんかどうでもいい。多少赤字が出たっていいじゃないか。プロ野球選手が
「小学生の時,僕の住んでいた県でオールスターゲームがありました。とても嬉しくてプロ野球選手になることを夢見ていました。」
 入団会見で話すようなことがあったら,もう,それだけでオールスターゲームの存在意義があるんじゃないかな。
 考えてくれないだろうか>NPB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「ここから東北,道の奥/矢祭」

 毎週日曜早朝TBSで放送,東京から日帰り散歩を楽しむ番組「東京ウォーキングマップ」。
 放送内容をメモ代わりにお届けします。
 番組中,いくつかのお店,博物館の問い合わせ電話番号が表示されましたが,ここでは省略させてもらいます。

 放送日;06/07/30
 サブタイトル「ここから東北道の奥/矢祭」
 散歩師(出演者):久芳勝也(絵地図画家)

・スタート(「ここから東北」の看板から?)
   ↓
・矢祭神社
   ↓
・山桜を発見。サクランボを味見。
   ↓
・矢祭山観光センターで久慈川天然鮎塩焼を堪能。
   ↓
・あゆのつり橋@久慈川 矢祭山を望む。
   ↓
・直売所「太郎の四季」 会長冨永衛さん
 こんにゃくの粉を購入
 佐藤泰子さんにこんにゃくの作り方を教わる。
 柚味噌でできたてのこんにゃくをいただく。
   ↓
・大垣鍛冶店 大垣マサノさん,勝男さん
   ↓
・旧棚倉街道
   ↓
・滝川渓谷遊歩道 入口で環境整備料を納める。(4/1~11/30)
   ↓
・おぼろ滝 炭焼き窯
   ↓
・ゴール
 滝川の里 厨房長 本田光津江さんの作った天ざるそばを堪能。

・今日のおみやげ
 そば切り包丁@大垣鍛冶店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【新企画】Challengeぐるっとパス2006第35回,果たして何カ所回ったのか?

 前回の科学技術館をもって,ぐるっとパス2006の期限が切れました。
 よく回りました。果たして何カ所回ったのでしょうか。もう一度一覧にしてみましょう。

東京都写真美術館「オーストラリア現代作家デスティニー・ディーコン展」
ブリヂストン美術館「石橋財団50周年記念 雪舟からポロックまで」
山種美術館「桜さくらサクラ・2006展」
中川船番所資料館
日本科学未来館
船の科学館
パナソニック・ダイナソアファクトリー
旧東京音楽学校奏楽堂
国立西洋美術館
国立科学博物館「ナスカ展」
東京藝術大学美術館
国立西洋美術館
泉屋博古館分館「近代陶磁器に見る東と西」
大倉集古館「播磨ゆかりの江戸絵画」
目黒区美術館「『素顔の伊東深水』展~Y氏のコレクションから」
江東区深川江戸資料館
東京都現代美術館「MOTコレクション-1960年以降の美術」
江東区芭蕉記念館「俳諧の流れ-宗鑑・芭蕉・蕪村そして一茶-・文士尾崎紅葉の世界」
江戸東京博物館
国立科学博物館付属自然教育園
東京都庭園美術館
松岡美術館
東京オペラシティアートギャラリー
井の頭自然文化園
葛西臨海水族園
多摩動物公園
上野動物園
下町風俗資料館
東京国立博物館
国立科学博物館
東京国立近代美術館
東京国立近代美術館付属工芸館
科学技術館

 入館料を調べたら,16,360円。
 2,000円の料金の8倍になりました。すごいすごい。もう,元を取ったなんてもんじゃない。これは病みつきになるかもしれない。というか,実はもう1冊買おうか迷っているところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝「showta.」さんデビュー(先週のアクセス解析)

対象日: 2006年07月24日(月)~ 2006年07月30日(日)
合計数:628

曜日 アクセス数
月 102 ★★★★★ ★★★★★
火 070 ★★★★★ ★★
水 138 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
木 078 ★★★★★ ★★★
金 076 ★★★★★ ★★★
土 058 ★★★★★ ★
日 106 ★★★★★ ★★★★★ ★

 あれ,何でこんなにアクセスが多いのかなぁ,と調べてみたら,検索ワードランキングが以下の通り。

順位 検索ワード 件数
1 SHOWTA 30
2 showta 17
3 SHOWTA. 15
4 緊張理論 12
5 マートン 12
6 予言の自己成就 12
7 社会病理 9
8 社会学 8
9 歌詞 6
10 林家ぺた子 6
11 7月26日 6
12 デーモン小暮 5
13 事例 5
14 スティグマ 4
15 イイノホール 4
16 論文 4
17 談志 4
18 東京 4
19 花菱 4
20 石倉三郎 4
21 談春 4
22 ランニングシアターダッシュ 3
23 予言 3
24 横河電� 3
25 東京ウォーキングマップ 3
26 歴史 3
27 自己成就 3
28 画像 3
29 コミュニケーションの自己準拠 3
30 女子サッカー 3
31 立川志の輔 3
32 大川 3
33 深川 3
34 飲み屋 3
35 レポート 3
36 円朝祭 3
37 歌手 3

 showta関連ばかり。何でだろう,と調べると,showta.さんというシンガーがいるらしい。彼のデビューが水曜日。だから,こんなに水曜にアクセスが多いのかぁ。
 私とは縁もゆかりのない方ですが,同じロゴ(正確には,私の場合,漢字表記「翔太」,ローマ字表記「showta」(もしくは「Showta」「showTa」等「.(ドット)」はないです))なので,エールを送ります。頑張ってねぇ。

 てなわけで,お目当てでないブログかもしれないけれど,お寄りいただきましてありがとうございます。
 そして,毎回お寄りいただいている方,今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】7月31日(月)~8月6日(日)

●31日(月)
・第25回江東花火大会@荒川・砂町水辺公園
・「昇太独演会新作落語作品集『吉田さんのソファー』」
@紀伊國屋サザンシアター(~8月1日(火))
・映画「胡同(フートン)のひまわり」公開中@Bunkamuraル・シネマ
・映画「ガーダ -パレスチナの詩-」公開中@UPLINL X
・映画「蟻の兵隊」公開中@シアター・イメージフォーラム
・映画「ジャンプ!ボーイズ」公開中@シネスイッチ銀座(~8月18日(金))
 5日(土)~18日(金)はモーニングショー1回のみの上映(泣
・映画「アンリ・カルティエ=ブレッソン 瞬間の記憶」上映中@ライズX(~8月11日(金))
・映画 監督 小津安二郎 いつもと変わらぬ103回目の夏 開催中@シネマヴェーラ(~8月11日(金))
・映画「PFFスペシャル」上映中@ユーロスペース(~8月4日(金))
・向島百花園 大輪朝顔展(~8月6日(日))
・国立科学博物館ガイドツアー:開館日の10:30、13:00、14:00にスタート。(木・日のみ13:30の回もあります)
・「ルーヴル美術館展-古代ギリシア芸術・神々の遺産-」開催中(~8月20日(日))@東京藝術大学大学美術館
・下町風俗資料館「企画展示上野公園開園130周年記念『昔日の上野公園』」(~8月24日(日))
・東京都庭園美術館「旧朝香宮邸のアール・デコ[小客室新規公開](~10月1日(日))
・東京都写真美術館「世界報道写真50周年記念展 絶望と希望の半世紀」(~9月10日(日))
・目黒区美術館「熊田千佳慕展」&「山名文夫と熊田精華」展(~9月3日(日))

●1日(火)
・千葉県・東京都映画サービスデー(一部映画館を除く)
・第25回江東花火大会@荒川・砂町水辺公園
・プロ野球パシフィックリーグ
 西武 vs 千葉ロッテ@千葉マリンスタジアム(~3日(木))
 なかなか波に乗れない千葉ロッテ。西武は貯金を貯められるか?
・新宿末廣亭8月上席(昼)主任:柳亭市馬,権太楼,小雪,喜多八紫文,つくし出演
・新宿末廣亭8月上席(夜)主任:円丈,喬太郎,白鳥,彦いち出演
・池袋演芸場8月上席(昼)主任:柳家小三治,小雪,三三,小円歌出演

●2日(水)

●3日(木)
・池袋HURA-FESTA(フラ・フェスタ)~5日(土)@池袋西口公園
・「志らくのピンシネマ落語」@池袋新文芸坐
・都立の9庭園(浜離宮恩賜庭園・旧芝離宮恩賜庭園・小石川後楽園・旧岩崎邸庭園・六義園・向島百花園・清澄庭園・旧古河庭園・殿ヶ谷戸庭園)では,夏季期間中の木曜日・金曜日・土曜日に限り開園時間を2時間延長。
・旧芝離宮恩賜庭園「納涼寄席」

●4日(金)
・砂町銀座七夕まつり~6日(日)@砂町銀座商店街
・バカリズム単独ライブ「航空時代」(~6日(日))@ウッディシアター中目黒
・「(笑)地球侵略社オールナイトイベント」@中野TWL(ヨージ出演)
・プロ野球パシフィックリーグ
 西武 vs 北海道日本ハム @インボイスSEIBUドーム(~6日(日))

●5日(土)
・第48回いたばし花火大会@荒川戸田橋上流 板橋側河川敷
・第31回江戸川区花火大会@江戸川河川敷(江戸川区花火大会会場)
・第22回市川市民納涼花火大会@江戸川河川敷(市川市民納涼花火大会会場)
・手賀沼花火大会@手賀沼公園 手賀沼自然ふれあい緑道
・松戸花火大会イン2006@江戸川河川敷(松戸花火大会会場)
・阿佐谷七夕まつり~9日(水)@阿佐谷パールセンター
・映画「ツール・ド・フランス 秘められたアスリートの記録」追加上映
■UPLINK X
【8/5からモーニング&レイトショー】
『OVERCOMING』(毎土曜日AM11:00~ & 毎月曜日21:00~)
『マイヨ・ジョーヌへの挑戦』(毎日曜日AM11:00~&毎木曜日21:00~)
■FACTORY
8/11(金)『マイヨ・ジョーヌへの挑戦』(14:00)
『OVERCOMING』(16:30)
8/14(月)~17(木)『マイヨ・ジョーヌへの挑戦』(11:30/16:30)『OVERCOMING』(14:00/19:00)
8/18(金)『マイヨ・ジョーヌへの挑戦』(14:00)『OVERCOMING』(16:30)
8/21(月)-25(金)『マイヨ・ジョーヌへの挑戦』(15:00)
8/22(火)-24(木)『OVERCOMING』(17:30)
8/28(月)-9/1(金),9/4(月)『マイヨ・ジョーヌへの挑戦』(12;00)『OVERCOMING』(14:30)
・映画「かもめ食堂」アンコール上映@シネスイッチ銀座
・映画「ベルヴィル・ランデブー」「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」公開@早稲田松竹(~11日(金))
・映画「太陽」公開
・JFL後期第05節
 横河武蔵野FC - 栃木SC@夢の島
・旧古河庭園「日本庭園の魅力再発見!<灯籠編>」(5日(土),6日(日),12日(土),13日(日),19日(土),20日(日))
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館「哺乳類の多様性」「カンブリアの爆発」
・東京国立近代美術館「研究員による所蔵品ガイド」
・ブリヂストン美術館土曜講座「『美のみやこ-京橋、日本橋』第4回『日本橋界隈、そして隅田川 1910-1935:美術と文学の交流』」
・東京都写真美術館「中村征夫写真展『海中2万7000時間の旅』」(~9月18日(日))
・泉屋博古館「近代洋画の巨匠たち」開催(~10月9日(月))
・世田谷文学館「第8回世田谷フィルムフェスティバル『不滅のヒーロー・ウルトラマン展」」(~9月10日(日(
・東京オペラシティアートギャラリー「光の魔術師インゴ・マウラー展」(~9月18日(月))
・東京都現代美術館「ディズニーアート展」(~9月24日(日))
・江戸東京博物館「美空ひばりと昭和の歩み展」(~10月1日(日))
・日本科学未来館「もえる森とけつ大地『マンモスからの警告』展」(~9月3日(日))
・東京国立博物館「プライスコレクション『若冲と江戸絵画』展」(~27日(日))
・森美術館「アフリカ・リミックス:多様化するアフリカの現代美術」展(~31日(木))
・損保ジャパン東郷青児美術館「ポップアート1960’s→2000’sリキテンスタイン、ウォーホルから最新の若手まで 」(~9月3日(日))

●6日(日)
・ざぶとん亭風流企画presents♪寒空はだか カラフルロスタイムショーVOL.1 with 昇太くん&今野クン@六本木・SUPER DELUXE
・佃祭・住吉神社祭例大祭 -陰祭-7日(月)@佃島住吉神社
・円朝まつり@谷中・全生庵
・J2
第32節第1日 19:00 柏 vs 山形 柏
第32節第1日 19:00 東京V vs 愛媛 国立
第32節第1日 19:00 横浜FC vs 水戸 三ツ沢
・向島百花園「江戸・変化朝顔展」(~9月30日(土))
・研究者によるディスカバリートーク@国立科学博物館「葉の進化」「日本の暦」
・東京国立近代美術館「ガイドスタッフによるハイライト・ツアー」(この日は入館無料)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月23日 - 2006年7月29日 | トップページ | 2006年8月6日 - 2006年8月12日 »