« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »

2006年5月28日 - 2006年6月3日の記事

5月目標その後

 6月になりました。さて,5月の目標達成できたか覗いてみましょう。
 5月の目標は,
■5月:「POTの新連載ネタを始めよう。」
 最近,マンネリ気味のPOT,5月くらいには新連載を始めてみたい(短期集中連載でもいいかなぁ。)。
●新連載ネタ,【新企画】Challengeぐるっとパス2006は始まったものの,まだ本編まで行かず。早くしないとね。でも,取材(=各博物館の訪問)は絶えず行っています。もう5月だけでだいぶ回りました。

 そして,今月6月の目標は……。
■6月:「プロ野球を見に行こう。」
 昨年はマスターズリーグだけでプロ野球を一試合も見ていない。今年は見に行こう。この時期はサッカーのワールドカップの開催中だし。
 あれま,こんな目標を立てていたのか……。チャンスは少ないが挑戦してみますか。
 頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴本演芸場4月中席(夜) 桂三枝初お目見え

041700020417000104170003
Stage 06-13

06/04/17
鈴本演芸場4月中席(夜)
「特別興行」東西新作落語競演
東の奇才川柳川柳 西の天才桂三枝
鈴本特別企画公演
上方落語協会会長 桂三枝初お目見え特別興行
@鈴本演芸場
(うわぁ,長いタイトル)

番組
林家きくお 「新聞記事」
三遊亭白鳥 「戦えおばさん部隊」
鏡味仙三郎社中 太神楽曲芸
柳家花緑 「宮戸川」
春風亭小朝 「代書屋」
柳家小菊 粋曲
林家いっ平 「浜野矩随」

(お仲入り)

林家たい平 漫談
林家木久藏 漫談
林家正楽 紙切り
桂三枝 「?」

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一行(ではおさまらない)批評
 今回のチケットは,乗りで取ったチケット。別に見に行きたいわけではないけれど,なんか先行発売だから,いいや,と思って取ったもの。
 小朝師匠の尽力で桂三枝師匠を呼ぶことができた,なんて書いたホームページを呼んだけれど,そのことが見て取れるような番組。
 その中でも一番驚いたのは,実はいっ平。彼の落語は今まで3度ほど聞いたのは「紀州」,「ざる屋」,「荒茶の湯」。どれも噛んで,正直,上手いとは思いませんでした。
 しかし,今回の「浜野矩随」は秀逸の出来だった。それまで,前半,皆笑いを取るネタ。場内は大爆笑。テレビの露出も多いいっ平。寄席初心者の多い客席は,当然彼に笑いを求めていた。
 彼が上がって数分後から,少しずつ空気が変わってきた。明らかに彼の話をじっくり聞いている。いっ平も熱演。
 「浜野矩随」は今まで一度,円楽師匠のネタを聞いただけ。どうしても比べてしまうが,それでも負けないくらいの意気込みが感じられる。最後まで一気に演じ終えた瞬間,「ひょっとして"化けた"?」と思った。今まで見たいっ平のどの落語とも違う,彼の思いが伝わってきた。
 実は,私,この日の席,「ろの2」番で見ていた。
 袖に引き上げた瞬間,いっ平は膝に手をついた。パイプ椅子に座って,いっ平の落語を聞いていた誰かと会話していた。誰だろう。顔を見ることはできない。おそらくは,いっ平に「浜野矩随」を教えた落語家さんだろう。彼と話をしながら,無事やり終え安堵した気持ちを話しているのだろう。

 今日のお目当ては桂三枝師匠。しかし,独演会ではない。三枝師匠以外にも多くの落語家さんが舞台に上がる。前述したとおり,寄席初心者も多いこの興行。こういう場で,メディアには多くでない実力者を抜擢したりや,いっ平の落語のように本業の落語で魅せることをしたり,チャレンジしていることがよく分かる番組だということをあらためて実感した寄席だった。

 勿論,三枝師匠も頑張っていた。でも,疲れているのか,肌,塗りすぎでないかい?顔の色と,それ以外の肌の色が違いすぎる……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いさみ

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。

 先日,といってももう約1ヶ月も前。
 久しぶりに新橋のいさみに行ってきました。
 その時の料理の写真をご紹介します。

05020003

そら豆。見れば分かるか。

05020004

まぐろ ユッケ風。
かつてテレビで紹介されたら,板さん毎日こればかり作っていたという代物。
今でも人気の定番の一品。
この店には何度か通っているのに,今回初めて食べました。

05020002

刺身盛り合わせ。
美味しかったぁ。

05020005

初夏名物,穴子しゃぶしゃぶ。

05020006

仕上げは雑炊にしました。

05020007

 勿論完食(爆。

05020008

 仕上げはこのお酒。最後に飲んでも味をしっかり感じる美味しいお酒。
 ごちそうさまでした>大将。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】鬼武氏が次期Jチェアマン 犬飼専務理事も内定

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 鬼武氏が次期Jチェアマン 犬飼専務理事も内定.


 Jリーグ,3代目のチェアマンが決まったようです。
 正直,どのくらいの力量があるのか,不明です。
 ただ,独裁になって,組織として機能しなくなる前に,血を入れ替えるというのは正しい選択。

 まずはお手並み拝見,というところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!(5月15日(月)~21日(日)),雨雨雨で3試合連続降雨コールド

5月15日(月)
・試合なし

5月16日(火)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 広8-7西(16日) 広島連敗ストップ.
西武 (7-8) 広島
@広島市民球場
●グラマン(3勝4敗)
【本塁打】リーファー2号,中島6号,平尾2号
・グラマン不調。二軍落ち。
・後半粘りの攻撃も1点届かず。
・石井義人登録抹消。

5月17日(水)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 中止のプロ野球 降雨のため.
・降雨のため試合中止

5月18日(木)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 広6-5西(18日) 佐々岡が5勝目.
西武 (5-6) 広島
@広島市民球場
●帆足(2勝2敗)
【本塁打】中島7号、和田6号、カブレラ10号
・広島ドーム,どういう意味か,この試合でよく分かった。
・中軸に一発が出ても,前半の大量失点を盛り返すには至らず。
・この敗戦で3位転落。広島戦連敗は1・2番ヒットなしが原因とみた。

5月19日(金)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 横7-10西(19日) 松坂が6勝目.
西武 (10-7) 横浜
@横浜スタジアム
○松坂(6勝1敗)
【本塁打】カブレラ11号
・今度は降雨コールド勝ち。
・松坂6勝目。しかし,自責点5は多いなぁ。
・移籍,福地1番で大活躍。3安打猛打賞。

5月20日(土)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 横8-1西(20日) 横浜、連敗4で止まる.
西武 (1-8) 横浜
@横浜スタジアム
●西口(3勝5敗)
【本塁打】中島8号
・西口一発病で沈む。
・西武はこの日も降雨コールド。3試合連続は異例。
・松坂以外先発が持たない……。中継ぎ陣はフル回転だが,なかなかうまくいかない。

5月21日(日)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 横9-5西(21日) 横浜が打ち勝つ.
西武 (5-9) 横浜
●松永(0勝1敗)
【本塁打】福地1号
・西武の希望枠ルーキー松永浩典投手(22=三菱重工長崎),4回途中7失点。ほろ苦デビュー。
・西武守備陣,失策4は多くないか。
・打線ではカンフル剤として高山を一軍昇格させ,この日3打席連続二塁打を放ち大活躍。

 この一週間は借金を増やす結果となった。このままずるずると後退してはいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From The Pitch,J2-17

 5月20日(土)・21日(日)J2第17節が行われた。

・鳥栖 (0-0) 横浜FC
 横浜FCは14試合連続の負けなし。6試合連続無失点。アウグストを累積停止で欠きながら,アウエイでの引き分けは良しとするべきか。
 しかし,DFトゥイードとの契約解除は大きいかな。6月末まで契約は残ると言うが,7月以降の横浜FCのDF陣が注目。

・仙台 (5-1) 草津
 仙台は草津に大勝。久しぶりに攻撃陣が爆発。

・東京V (0-1) 山形
 ヴェルディ,この日も負けた。24日開催の第16節にも負けたので,都合4連敗。どう体制を直すか。それともラモス復帰か。

 その他の試合結果は以下のとおり。
・湘南 (1-3) 水戸
・神戸 (3-0) 徳島
・愛媛 (0-1) 柏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J2-16,柏暫定首位を守る。

 5月17日(水),24日(水)J2第16節が行われた。

・柏 (2-1) 仙台
 柏が仙台に勝ち,首位をキープ。この日試合のなかった横浜FCが2位。
 仙台がここへ来て,失点が増えてきた感じがするなぁ。4月は6試合連続無失点が続いたのに。

・徳島 (2-0) 東京V
 ヴェルディ勝てません。この日も負けです。無得点が気になります。

 その他の試合結果は以下のとおり。
・札幌 (2-2) 鳥栖
・山形 (2-1) 湘南
・水戸 (0-1) 愛媛
・草津 (3-2) 神戸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-YNC-5,浦和相手にいい形ができた,と思うが

 5月17日(水)・18日(木)の両日,Jリーグヤマザキナビスコカップの予選リーグが行われた。

A F東京 (0-0) 浦和
 浦和は,決勝トーナメントがほぼ確実なため,引き分けでもOK。FC東京は予選敗退が決まり,中断前の最後の悪あがき。
 結果はスコアレスドローだったが,内容は良かったんじゃないかな。
 後は,W杯中断期間中にどこまで体制を整えられるか。土肥ちゃん以外は揃っているんだから,W杯ばかり見ていないで練習しろよな。

 その他の試合結果は以下の通り。
A 福岡 (1-1) 横浜FM
B 川崎F (1-0) 大分
B 京都 (2-1) 鹿島
C 広島 (0-1) 清水
D 大宮 (1-1) C大阪
5月18日(木)
C 新潟 (0-0) 千葉
D 磐田 (1-2) 甲府

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】茨城GG,全日本クラブ選手権出場,都市対抗は予選敗退

リンク: Yahoo!ニュース - スポーツ報知 - 欽ちゃん完封リレーで2年連続全国.

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <欽ちゃん球団>予選決勝戦で敗退 東京ドームの夢消える.

 欽ちゃんこと,萩本欽一さん率いる,茨城ゴールデンゴールズ(以下「茨城GG」),今月,全日本クラブ選手権の予選,都市対抗野球の予選と相次いで行われた。
 クラブ選手権は完封リレーで全国出場を決めた(茨城GG 1-0 全伊勢崎硬建クラブ(群馬))。しかし,都市対抗野球の予選では,クラブトーナメント決勝で敗退してしまった(茨城GG 7-8 鹿島レインボーズ)。

 クラブ選手権では勝ち上がる力をつけてきたのに,やはり都市対抗野球の壁は厚いのかなぁ。茨城GGだと聞いて,相手チームも燃えたのだろう。注目度の高いチームがあると盛り上がるしなぁ。
 今年はクラブ選手権を見に行こうと思ったら,今年はインボイスSEIBUドームでの開催ではないんですね。ちと残念。来年こそは。

 アマチュア野球の盛り上がりの一助となっている,茨城GG。これからも頑張って欲しいし,

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】ACL,私なりの改革案

リンク: スポーツナビ | ニュース | アジアCLが2009年に新リーグへ.


 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 まず,はじめは今更ながらのサッカー,アジア・チャンピオンズ・リーグ(以下「ACL」)。
 それも2009年シーズンからの改革案について。

 このニュースを知って,少し妄想に入った。
 といっても,変な妄想ではなく,いっそのこと,A3チャンピオンズカップやヤマザキナビスコカップ(以下「YNC」)も合わせて変えたらどうだ,といろいろと考えてみた。
 以下私案。

前年リーグ戦の
上位1~4位→ACLへ出場。
上位5・6位→日韓中豪4カ国のうち,ACL出場チームを除く上位2チームが出場する国際大会を新たに作る(仮称:A4Cup)。この大会に出場(A3チャンピオンズカップは廃止)。
7位以下の12チーム→YNCの予選リーグを行う。

 ACL,A4Cup,YNC全て,予選リーグは4チームで1組。H&A形式で勝ち点を争い,各組上位2チームが決勝トーナメント(以下「決勝T」)に出場する。

 ま,ほかにいろいろと考えたんだけれど,ここであれこれ書いてもしようがないので,この辺で。
 で,これでどうなるかというと……,
・ACL・A4の国際大会に出場できるのは国内リーグ戦で好成績を残したチームのみが出場できる。
→今年の東京VのようにJ2落ちしてACLということもない。その一方で天皇杯・YNC優勝チームには国際大会に出場できる権利が生じない,ということも。

・年間試合数を計算したら,ACL出場チームで43~58(現行通り開催した場合の天皇杯含む)とA3チャンピオンズカップ分減るかな。
 一方,国際大会に出場しないチーム(前年リーグ戦7位以下)で41~54(天皇杯・入れ替え戦含む)とACL出場チームと飛び抜けた差はない。

・リーグ戦が優勝争いだけでなく,ACL出場枠争い,A4Cup出場枠争いで,中だるみ現象は少なくなる。
 その一方で,ACLだ,A4だ,YNCだとサッカーに詳しくない人には,よく分からない。これがサッカー離れを生むかどうかが問題だ。

・そもそもACLに日本出場枠が4でなくなった時点で,非常に面倒なことになる。ここ数年のACLでの日本の成績を見ると,4チーム出場は難しい。

 ま,あれこれ考えても所詮は妄想の域を超えない。しかし,たまにこんなことを考えると面白かったりする。
 妄想して思ったのは,UEFAチャンピオンズリーグがあれだけ盛り上がるのに,アジアチャンピオンズリーグ等,アジア規模の国際大会が盛り上がらないのは寂しい限り。もう少し盛り上がって欲しいとは思うんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed号外】やったぁ!茂庭,日本代表だぁ!

 サッカー日本代表に,FC東京のDF茂庭が招集される可能性があることが分かった。
(まだ複数のメディアに確認をしていないので,誤報だったら申し訳ない。)
 怪我のDF田中誠に代わっての招集か。
 FC東京の中では,土肥についで招集されることの多かった茂庭。
 「W杯に出たいですか?」というマスメディアの問いに,素直に「出たい。」と答えた茂庭。
 格下の相手には手を抜くが,格上には俄然張り切る茂庭。
 その茂庭が日本代表かぁ。
 当落線上にいたから,ちと感慨深いものがあるなぁ。試合に出られるかどうかは不明だが,せめて,W杯の空気を感じてきて欲しい。

 私の中でも一気にワールドカップが盛り上がってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東京ウォーキングマップ「ずっと変わらずいてほしい/国分寺」

 毎週日曜早朝TBSで放送,東京から日帰り散歩を楽しむ番組「東京ウォーキングマップ」。
 放送内容をメモ代わりにお届けします。
 番組中,いくつかのお店,博物館の問い合わせ電話番号が表示されましたが,ここでは省略させてもらいます。

 放送日;06/05/28
 サブタイトル「ずっと変わらずいてほしい/国分寺」
 散歩師(出演者):岸本葉子(エッセイスト)

・国分寺駅 スタート
 「湧き水の散歩道を探しに来ました。」
   ↓
・だんごの輪島
 元プロボクシングのチャンプ,輪島功一さんの営む団子屋さん。
 草もちを二つ購入。
   ↓
・国分寺崖線
 玉川の川岸段丘のひとつで大田区付近まで続いている。
   ↓
・招福表札 山崎商店
   ↓
・お鷹の道 旧徳川家のお鷹場だったことが由縁。
   ↓
・真姿の池湧水群
   ↓
・国分寺文化財保存館
   ↓
・武蔵国分寺跡
   ↓
・薬師堂
   ↓
・武蔵国分寺公園
   ↓
・武蔵国分尼寺跡
   ↓
・旧鎌倉街道
   ↓
・西国分寺駅 ゴール

・今日のおみやげ
 ファイト最中@だんごの輪島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絹12

0414000104140002
Stage 06-12

06/04/14
絹12
@しもきた空間リバティ

出演者
1 勇者の森
2 故林工房
3 ヨージ
4 ヨーロッパ工房
5 バカリズム
6 THE GEESE

一行批評
「こんなに笑った『絹』は初めて。面白い,面白い。皆様も是非!!」

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★★

 今回,会場のアンケートに答えたら,まりしろ掲載されてしまった。

「人事異動でこの4月、職場が変わりました。で、大忙しの日々。こうして絹に来れるだけで幸せ。仕事仕事でこんがらがった頭の中を木村工場長の選んだ職人たちがひとつひとつほどいていく、紡んでゆく。90分後に頭の中にはきれいに編み上げられた絹が。これで明日からまた仕事ができる。  すげーっ。ヨージもTHE GEESE もこんなに力をつけて面白くなってるー。見続けてきた甲斐があります」とリピーターの高橋さん。

 これって,前半(「すげーっ」の前)は,実は観覧前に書いたもの。何度か見に来ているので,期待半分で書いてしまいました。
 後半は,もう素直な気持ちです。ハイ。思わず,ヨージさんの単独ライブ申し込んじゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

対象日: 2006年05月22日(月)~ 2006年05月28日(日)
合計数:606

曜日 アクセス数
月 63 ★★★★★ ★
火 76 ★★★★★ ★★★
水 89 ★★★★★ ★★★★
木 116 ★★★★★ ★★★★★ ★★
金 51 ★★★★★ 
土 101 ★★★★★ ★★★★★
日 110 ★★★★★ ★★★★★ ★

順位 検索ワード 件数
1 下落合 6
2 パールボウル 6
3 ストーカーと呼ばないで 6
4 東京ウォーキングマップ 5
5 写真 5
6 タックス1179 5
7 歌詞 4
8 森田美由紀 4
9 予言の自己破壊 3
10 大森山王 3
11 由紀さおり 3
12 東京 3
13 丸の内尚蔵館 3

 27日(土)に,下落合,タックス1179にて,オオタスセリさんのライブがありました。
 その関係で検索してきた人が多いのでしょう。
 「由紀さおり」さん,何でこの時期に検索してくるのか?ひょっとしてコサキン絡み?

 今週もご愛読感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】5月29日(月)~6月4日(日)

 あっという間に月が変わります。ホント,年をとると時間が経つのが早く感じられます。

●29日(月)

●30日(火)
・プロ野球交流戦 西武vs広島@インボイスSEIBUドーム(~6月1日(木))
▲広島市民球場では苦杯を嘗めた西武,リベンジなるか。
・KOKAMI@netwaork vol.8「恋愛戯曲」@サンシャイン劇場(~6月11日(日))

●31日(水)
・余一会@各定席
▲新宿末廣亭では永六輔プロデュースの寄席があります。
・「繭から6」@しもきた空間リバティ
テーマ「寮」二人とも寮生活経験者
出演:立川志の吉,神田京子
・第455回TBS落語研究会
出演:歌彦,左龍,権太楼,雲助,さん喬
@国立劇場小劇場
・ワイン会@Feria

●1日(木)
・東京・千葉映画サービスデー
・映画「RENT レント」,「嫌われ松子の一生」公開中
・映画「風と共に去りぬ」@早稲田松竹(~9日(金))
・池袋演芸場6月上席(夜),主任;志ん輔
・企画展「熱帯雨林」開催中@国立科学博物館
・企画展示 上野公園開園130周年記念「昔日の上野公園」開催中@下町風俗資料館

●2日(金)
・巨人vs西武@東京ドーム
 前回,好投した松坂,今回も金曜先発か?
・ねこマジ・ライブ@吉祥寺 マンダラ2
出演 hitme&miggy,角森隆浩 with ダイナミックオーシャンズ,ねこマジ
・ミュージアムトーク「海苔づくりついて」@江戸東京博物館
 毎週金曜江戸東京博物館ではミュージアムトーク開催中。

●3日(土)
・巨人vs西武@東京ドーム
・「他言無用ライブ5」(~4日(日))@社会文化会館5F大ホール
出演:松崎菊也,すわ親治,石倉直樹
・駅からハイキング「善福寺川に沿って武蔵野の面影を散策」@阿佐ヶ谷
・映画「パッシング」公開@シアター・イメージフォーラム
・映画「花よりもなほ」公開
・黒沢清による「絶対に成熟しない」KUROSAWA映画まつり@シネマヴェーラ渋谷(~30日(金))
・映画「プージェー」公開@ポレポレ東中野
・ユニバース科学ライブショー@科学技術館
 毎週土曜は,ユニバース科学ライブショーが開催されます。

●4日(日)
・巨人vs西武@東京ドーム
・研究者によるディスカバリートーク「界の変遷」「『周期表』について」@国立科学博物館
・ガイドスタッフによるハイライト・ツアー@東京国立近代美術館
 毎月第一日曜は,東京国立近代美術館の無料観覧日。ハイライトツアーも行ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »