« 2006年5月7日 - 2006年5月13日 | トップページ | 2006年5月21日 - 2006年5月27日 »

2006年5月14日 - 2006年5月20日の記事

【新企画】Challengeぐるっとパス2006第2回,東京国立博物館が入館料値上げ

リンク: 東京国立博物館 お知らせ.

 【新企画】と言いながら,なかなか訪問記を書けないでいます。ハハハ(乾いた笑い)。
 一応,4月分までのStageやScreenを書き終えてから,なんて思っているもので。
 今日お届けするのは,東京国立博物館の入館料値上げの話題。
 いや,別に入館料を値上げするのは,大きな問題ではない。常設展で420円(大人)というのは安い部類だと思う。問題というか気になったのは,値上げに際しての理由。

 わが国における博物館の置かれている状況に鑑みまして、誠に恐れ入りますが皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 と,なっていること。国立博物館と言えども,その経営は難しいのか。それとも,独立行政法人になって,独立経営を迫られているのか。詳しいことはよく分からないが,ちょっと気にはなる。
 でも,博物館の運営に際し,受益者が負担するのには賛成だな,私。というのも,自分の好きな博物館に対してははやりお金を出したい,労働力を提供したい(=ボランティア活動したい),見に行きたい,という機会を設けてあげたい。Jリーグのチームではないけれど,「おらが博物館」というのもあってもいいと思う。また,そんな博物館になるように,博物館は努力しなければ,とも思う。

 東京国立博物館も他の博物館同様,「友の会」があるが,その年会費は1万円と高額。となりの国立科学博物館の倍以上の会費だ。リピーターを確保する,というより,賛助会員の意味合いが強い年会費の設定だ。これからの博物館は,東京国立博物館のように,一般から出資を募りながら運営していく形になっていくのかもしれない。

 入館料値上げの話題から,とりとめもなくさまざまなことを考えてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回 東西落語研鑽会

Stage 06-11

06/03/28
第17回 東西落語研鑽会
@よみうりホール

番組
紙屑屋 林家たい平
-私落語-オールウェイズお母ちゃんの笑顔 笑福亭鶴瓶
商社殺油地獄(しょうしゃごろしあぶらのじごく) 桂文珍
(お仲入り)
死刑台のカツカレー 柳家花禄

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「新作ばかりで,古典好きの私にはちょっと……。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日飲んだお酒

04120001

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。
 このお酒飲んだかなぁ,なんか飲んだことあるなぁ,と思いつつ購入。安かったから。
 で,このブログで検索したら,買ってた(汗
 このブログ,私の備忘録になりつつある。

 ちょっと堅めの舌触り,飲んでから,この酒飲んだことあるの思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From The Pitch,J2-14,仙台今季初の2失点するもドロー

 5月6日(土),J2第14節が行われた。

・仙台 (2-2) 湘南
 仙台が今季初の2失点でドロー。

・横浜FC (1-0) 徳島
 横浜FCは,無失点で勝利。

・柏 (2-1) 草津
 3日の第13節だった柏。格下の草津に苦戦した。

・愛媛 (0-0) 東京V
 ACL予選リーグ敗退が決まった東京V。この試合も勝ちきれず。

 その他の試合結果は以下の通り。神戸は本調子出ません。
・水戸 (3-1) 札幌
・神戸 (0-0) 鳥栖

 この時点での上位は,
1位柏,2位仙台,3位横浜FC。正直,私は横浜FCの躍進をここまで予想できませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From The Pitch,J2-13,東京Vvs横浜FC,勝ったのはドッチだ?

 5月3日(水),10日(水)の両日,J2第13節が行われた。
 3日の結果は以下の通り。
・山形 2-2 愛媛
・札幌 1-1 仙台
・草津 1-0 水戸
・湘南 2-0 神戸
・徳島 0-0 鳥栖

 注目は,10日(水)に行われた東京Vと横浜FCの試合。
・東京V 0-2 横浜FC
 東京Vには,ヴェルディ黄金期を築いたラモスが監督,コーチ陣も多くが"ドーハの悲劇"世代。一方の横浜FCは,三浦知良,城彰二,山口素弘と言った"フランス・ワールドカップ"世代がチームを引っ張るチーム。試合とは別のところで注目をした。
 試合は横浜FCのペースで進んでいった。トゥイードのゴールで先制し,その後,カズ,三浦知良のゴールで突き放した。

 この節,柏が休み。週の真ん中水曜日に試合がないというのは,チームにとってはラッキーだ。となると,次節,柏がどういう試合をするかがちょっと気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From The Pitch,J2-12,仙台・横浜FC,躍進の影に堅守あり

 少し,気分を変えて,J2の話題をお届けしましょう。J1は,14日(日)に行われたヤマザキナビスコカップの予選リーグの結果が,まだ残っているんだけど,気が重い……。仕事で見に行けなかったんだけど,見に行けなかったことをこんなに感謝したのは初めて。

 4月29日(土),J2第12節が行われた。

・仙台 (4-1) 水戸
 仙台が強い。ここまで11試合で4失点。1試合0.36点という強固なディフェンスは横浜FCとほぼ互角(横浜FCは3失点)。やはり,J2の長丁場,戦い抜くには,まずディフェンスからなのか。

・柏 (4-0) 徳島
 柏の攻撃大爆発は,出場停止明けのディエゴの大活躍によるのか……。
 第1クール終わって首位の柏と最下位の徳島の,今の勢いの差が点差となって現れた。

 その他の試合結果は以下の通り
・東京V (2-0) 札幌
・横浜FC (2-0) 湘南
・愛媛 (0-0) 草津
・鳥栖 (2-0) 山形

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-12,FC東京,終了直前悪夢の失点で敗戦

 5月6日(土),7日(日),J1第12節が行われた。

Stadium 06-11

06/05/06
J1 第12節
@味の素スタジアム
・F東京 (1-2) 大宮
 立ち上がりから,いい形で攻めるFC東京。前半9分にPKをゲット。ルーカスが落ち着いて決めて1点。この後も,いい攻めを見せて,今日は何点取るのだろう?,そう思わせてくれた。
 しかし,それも前半だけ。しかし,後半になったら全く違う別のチームになったよう。相手チームがボールを取った後の1歩目は遅い,ボールを奪い取っても他の選手は棒立ち。悪いときのチーム状況そのまま。
 昨年,悪夢の6連敗をし,今日こそは勝てる,そう思った後半ロスタイム同点のゴールを決められ,選手たちがその場に倒れ込んだ試合があった。2005年5月8日,その日も対戦相手は大宮だった。

 監督の戦術に熟知し,試合の流れを読み取り,相手の流れから自分たちの流れへ呼び戻す,プレイングマネージャーみたいな選手が欲しい。特に,今年はスタメンが若いため,一度バランスを崩すと立て直しが辛い。個人的には三浦文丈あたりに,ゲームをコントロールして欲しいところ。文さんにスタメンを勝ち取って欲しい。

・磐田 (2-2) 名古屋
 名古屋が心配だ。3月21日のリーグ戦以来,リーグ戦カップ戦共に勝利なし。ALL AboutのHPでも紹介されていた。C大阪や広島の低迷もさることながら,名古屋も心配という記事。ま,このチームの場合,まず最初にフロントの意識を統一しないとダメだと思うけれど。お金出して選手集めたら,どっかのプロ野球チームみたいになることに気付かないと。それに,"世界のトヨタ"なら低コストで勝利するためには何が大事か,すぐに気付きそうでしょ。「カイゼン」しなくちゃ。

 その他の試合結果は以下の通り。
・横浜FM (1-1) 千葉
・大分 (2-1) 京都
・広島 (1-0) 福岡
・新潟 (4-2) 清水
・G大阪 (2-0) 甲府
・浦和 (4-0) 鹿島
・川崎F (1-0) C大阪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch,J1-11,F東京鮮やかな逆転劇でアウエイ初勝利

 5月3日(水),ゴールデンウィーク,5連休の初日,J1第11節が8試合行われた。

・甲府 (1-3) F東京
 気がついたら,アウエイでは初勝利ですか>FC東京。長かったねぇ。
 去年の今頃も負けが混んで厳しい時期でしたから。FC東京は尻に火がつかないと頑張らないのかなぁ。後半リチェーリを投入したのいい結果らしい。ま,見に行っていないので詳しいコメントは避けましょう。勝ったことを素直に喜びます。

・鹿島 (0-1) 大分
 大分,6枚もイエローを出しながら辛勝。選手層薄いんだからイエローは止めなさい。

・福岡 (1-2) 川崎F
 川崎F,調子いいですねぇ。8試合連続負けなし。日本代表がいないから十分練習する時間があって強いのか,勘ぐってしまいます。我那覇は日,本人FW得点ランキングで上位なのに,日本代表には呼ばれません。そう言うものです,人生は。

・千葉 (2-0) 浦和
 千葉の怒濤の攻撃に負けてしまった浦和。ゴール支配率は保護互角(千葉51%),シュート本数も12本と互角だが,枠内シュート7本(うち2本がゴール)の千葉,5本の浦和。ほんの少しの差が勝敗を分けた。

 その他の試合結果は以下の通り。
・清水 (1-0) C大阪
・京都 (1-1) 新潟
・大宮 (0-1) 広島
・名古屋 (1-1) 横浜FM

 ACLの関係でG大阪-磐田戦は7月12日(水)に行われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From The Pitch,J1-10,GK争い,土肥vs楢崎

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 少し,貯まりつつあるJリーグニュース,"From the Pitch",今週は連チャンでお届けしましょう。
 まずは,J1第10節から。

Stadium 06-10

06/04/29
J1 第10節
・F東京 (2-1) 名古屋
@味の素スタジアム

 4月29日(土),30日(日)の両日,J1第10節が行われた。
 この日対戦した名古屋のGKは楢崎。土肥と日本代表入りを争っている。
 二人ともJ1での完封試合は67とリーグ記録を持つ。どちらが単独で新記録を作るか,注目した。
 前半14,17分と立て続けにルーカスがゴールを決める。この日の東京は(前半に限って言えば)攻撃が上手く繋がった。
 結果は,2-1でFC東京の勝利。1失点は余計だった。

・浦和 (2-0) 大宮
 さいたまダービーは,ちょっと荒れた展開。前半35分で浦和・鈴木啓太が退場する辞退。その後も警告が何枚も出る(最終的には浦和4枚,大宮2枚)。それだけ,熱のこもった試合,プライドをかけた試合,と言えば,聞こえはいいが,無駄にイエローカードを貯めては,次の試合に出られなくなる。ハートは熱く,頭は冷静に。それが試合に勝つポイント。
 しかし,ダービーマッチが盛り上がることは嬉しい限り。

・新潟 (1-0) G大阪
 新潟は,ホームでは強い。観客もたくさん入るし。ある意味サッカーの正しい姿。G大阪の連勝は6でストップ。

 その他の試合結果は以下の通り。
・鹿島 (4-1) 福岡
・川崎F (2-2) 清水
・横浜FM  (2-1) 広島
・C大阪 (2-2) 京都
・大分 (0-3) 千葉
・磐田 (2-0) 甲府

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「土と水と太陽と/砧」

 毎週日曜早朝TBSで放送,東京から日帰り散歩を楽しむ番組「東京ウォーキングマップ」。
 放送内容をメモ代わりにお届けします
 番組中,いくつかのお店,博物館の問い合わせ電話番号が表示されましたが,ここでは省略させてもらいます。

 放送日;06/05/14
 サブタイトル「土と水と太陽と/砧」
 散歩師(出演者):大地康雄(俳優)
 5月13日公開「恋するトマト」で,企画・脚本・製作総指揮・主演と4役を務める。

・JRA馬事公苑 スタート
 演技をする馬,キャメロット号
 調教師 山本将孝さん

 JRA乗馬普及課,瀬川孝さん
 「この時期は馬糞を貯めても,農業などで使う人が多く,時期も重なるので2,3日でなくなる。」
   ↓
・東京農業大学「食と農」の博物館
   ↓
・雷,そしてにわか雨。東京農業大学で雨宿り。学生たちと話し込む。
   ↓
・砧公園
 とっておきの場所と言って,わき水の場所を教えてくれる。
 サワガニさがし
 野蒜(ユリ科の多年草)
   ↓
・東宝撮影所,円谷プロダクションを素通り
   ↓
・石井農園
 石井英雄さん
 今回の映画で,鍬の持ち方から教わった。
   ↓
・ウルトラマン商店街
 囲炉裏ダイニング ふじしろ がゴール
 藤代正さん

・今日のおみやげ
 ニジイロクワガタ(オーストラリア産)@アトリエKABU

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「からくりミュージアム」が初トップ(今週のアクセス解析)

対象日: 2006年05月08日(月)~ 2006年05月14日(日)
合計数:798

曜日 アクセス数
月 94 ★★★★★ ★★★★
火 96 ★★★★★ ★★★★★
水 131 ★★★★★ ★★★★★ ★★★
木 141 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
金 92 ★★★★★ ★★★★
土 109 ★★★★★ ★★★★★ ★
日 135 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★

 なんか,今週はアクセスが急増。何でだろう?
 一週間のアクセスが700台後半というのは2月半ば以来。
 しかも,検索ワードは,意外や意外,「からくりミュージアム」がトップ。


順位 検索ワード 件数
1 からくりミュージアム 23
2 ストーカーと呼ばないで 17
3 犬 14
4 歌詞 12
5 小関 9
6 巨人 9
7 日本トップリーグ連携機構 8
8 牛 7
9 歴史 7
10 大阪 6
11 夜会 6
12 東京 5
13 御茶ノ水 5
14 相撲 5
15 中嶋みゆき 4
16 2006 4
17 スタジアムエクスプレス号 4
18 建築 4
19 デーモン小暮 4
20 POT 3
21 アイスホッケー 3
22 批評 3
23 アメフト 3
24 サッカー 3
25 日立市民球場 3
26 2006 3
27 蒲田 3
28 沃田美酒 3
29 454回 3
30 落語研究会 3
31 佐古賢一 3
32 クラブ選手権北関東大会 3
33 犬印鞄 3
34 歌 3
35 当日券 3
36 梅屋敷公園 3
37 池袋 3
38 答え 3
39 オオタスセリ 3
40 駅からハイキング 3

 どうも,テレビ番組で紹介されたらしい。
 さらに言えば,この「からくりミュージアム」も2006年8月いっぱいで閉館だとか。
 月イチあミュージアム・ネタがまた一つ増えた。
 (でも,再訪はしないと思う。)

 今週もアクセス感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】5月15日(月)~21日(日)

●15日(月)
・『新作無法地帯』(ヨージ出演)@お江戸日本橋亭

●16日(火)
・「立川談春独演会」@東京芸術劇場・中ホール
・「SWAクリエイティブツアー」(~17日(水))
出演:彦いち,白鳥,昇太,喬太郎
@なかのZERO小ホール
・プロ野球交流戦 広島vs西武@広島(~18日(木))

●17日(水)
・ナビスコカップ
 Aグループ第5日
 F東京 vs 浦和@味スタ
Bグループ第5日
 川崎F vs 大分@等々力
Dグループ第7日
 大宮 vs C大阪@駒場
・J2 第16節第1日
 柏 vs 仙台@柏

●18日(木)

●19日(金)
・「落語教育委員会」@かめありリリオホール
出演:柳家喜多八,三遊亭歌武蔵,柳家喬太郎
・「吉祥寺第一回冗談音楽祭」
出演:だるま食堂,寒空はだか,玉川美穂子,杉ちゃん&鉄平,ポカスカジャン
@STAR PINE'S CAFE´
・プロ野球交流戦 横浜vs西武@横浜スタジアム(~21日(日))
 去年,クルーンと西武って対戦しましたっけ?もう忘れてる。でもクルーンと対戦するパターンは嫌だなぁ。
・茨城ゴールデンゴールズ,都市対抗茨城県クラブチーム予選@日立市民球場(~21日(日))
・旧古河庭園「春バラと洋館のライトアップ」(~28日(日))
▲三社祭(~21日(日))

●20日(土)
・「柳家紫文 みたかdeきいたか vol.10」
@三鷹「文鳥舎」
・第59回朝日名人会<青風篇> 昇太「愛宕山」,玉の輔「佐々木政談」,喬太郎「結石移動症」,白鳥「マキシムドのん兵衛」,志の吉「金明竹」
@有楽町朝日ホール
・J2 第17節第1日
 東京V vs 山形@味スタ
 湘南 vs 水戸 平塚
・早稲田松竹工事のため休館(~31日(水))
・JFL前期第11節
 ジェフ・クラブ - 佐川急便大阪SC@フクアリ
・プロ野球 イースタンリーグ インボイスvs日本ハム(~21日(日))
@鎌ヶ谷ファイターズタウン
・第10回東京メトロ沿線ウォーキング@千代田線明治神宮前駅

●21日(日)
・ナビスコカップ
 Aグループ第6日
 浦和 vs 横浜FM@埼玉
 福岡 vs F東京@博多球
Bグループ第6日
 川崎F vs 鹿島 等々力
 Cグループ第7日
 千葉 vs 清水 フクアリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月7日 - 2006年5月13日 | トップページ | 2006年5月21日 - 2006年5月27日 »