« 駅からハイキング「品川のみずめぐり(海・運河・川)」 | トップページ | 江戸東京博物館・常設展 »

朝倉彫塑館

Ca330103

06/10/07
朝倉彫塑館


 先日の駅から駅からハイキング「品川のみずめぐり(海・運河・川)」終了後,時間があったので,朝倉彫塑館へ。
 ここは,以前訪問して,その建物の持つ雰囲気に癒されたのを記憶している。

 今回も,ゆっくりと中を見学。「彫塑のできるまで」,「アサクリックでいこう 朝倉彫塑館のたてものの秘密」,2枚のリーフレットをもらう。

 「アサクリック」とは何か。
 朝倉彫塑館を建てる際に,朝倉文夫が考え出した造語。様々な要素や技術を通常とは異なる方法で組み合わせ,新しいものを作る手法らしい。
 そう言えば,この朝倉彫塑館,屋上庭園に大木を植えるなんて,明治末から昭和初期にかけての建築では考えられないこと。

 また,この建物,頻繁に増改築を繰り返したという。朝倉文夫,彫塑を作るだけでなく,建物もいじるのが好きらしい。

 そんな朝倉彫塑館で,私の好みは,五典の水庭。
 5つつの大きな石が,所狭しと置いてあるが,それが全く気にならない。それよりも,来館者はこの庭をぼんやりと見ながら癒されていくようだ。ただ無言で見ていたり,友人と話をしたり。この庭から何かを感じ取っていることだろう。
 その庭を見つめる姿は,男女年齢に関係ない。小中学生から,若者,かつての若者まで幅広い。多くの人々に癒しを与える不思議な庭だ。

 また,次回,ぐるっとパスを購入したら,ここは訪問しよう。

|

« 駅からハイキング「品川のみずめぐり(海・運河・川)」 | トップページ | 江戸東京博物館・常設展 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝倉彫塑館:

« 駅からハイキング「品川のみずめぐり(海・運河・川)」 | トップページ | 江戸東京博物館・常設展 »