« 先週のアクセス解析 | トップページ | 江東区深川江戸資料館 »

世田谷美術館・収蔵展「イギリス的なるもの」

Ca330078

06/10/04
世田谷美術館・収蔵展「イギリス的なるもの」
世田谷美術館

 この時期(2006年8月13日~10月12日)に回っていた博物館・美術館は,基本的に「ぐるっとパス2006」を用いて回ったもの。

で,購入当初,決めた目標は「じっくり見る,博物館。」というもの。  具体的には……。 1 見学する博物館を決める。 2 テーマを決める。 3 予習をする。 4 見学時はメモを取るなど勉強する。 5 見学後は復習する。

 購入当初は,こんな目標を立てていたが,最初の数カ所で断念。理由は予習・復習している時間がないから。
 で,少し目標を修正し,「春に回った博物館・美術館とは異なるところ,特別展を巡ろう」とした。
 結果は半分以上が,前回回った博物館・美術館とは別のところとなった。まぁ,上野の美術館の場合,行く度に特別展が変わっているのだが。

 今回の世田谷美術館は,特別展「ルソーの見た夢,ルソーに見る夢」開幕直前の収蔵品展のみの見学。
 見た感想と言えば……

「展示が少ない。」

 スペースの関係もあるが27点というのは……。まぁ,料金から考えれば妥当かもしれないが。もうちょっとねぇ。

 気になった展示は
「スクランブル・ゲーム#12」,「大仏#8」の2点。ホックニー,デイヴィッドの作品。写真を何枚もコラージュして作る作品。「スクランブル・ゲーム#12」には思わず吹き出してしまった。

|

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 江東区深川江戸資料館 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷美術館・収蔵展「イギリス的なるもの」:

» 世田谷美術館 イギリス的なるもの [Paseo de los museos]
本当に<イギリス的なるもの>でした。 無骨と言うか、ハリーポッターというか。 ここは常設が本当に面白いのよね。 今回も企画はパスです。 平成18年度第2期収蔵品展 イギリス的なるもの 会場: 世田谷美術館 スケジュール: 2006年07月04日 #12316; 2006年10月22日..... [続きを読む]

受信: 2006年12月 5日 (火) 00:05

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 江東区深川江戸資料館 »