« 相田みつを美術館 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「やんちゃ大人の自分印/上野」 »

東京ウォーキングマップ「港町はじめて物語/横浜」

 毎週日曜日,朝5時15分から,15分間(毎月最終週は午前4時45分~)。東京から日帰りで行ける場所へ散歩する番組。
 何年か前から,毎週(のように)見るようになった。その内容を備忘録代わりに,ここに残しておく。
 なお,番組中,いくつかのお店,博物館等の問い合わせ電話番号や商品の値段が表示されているが,ここでは省略。

 放送日;06/11/19
 サブタイトル「港町はじめて物語/横浜」
 散歩師(出演者):町田忍(庶民文化研究家)『昭和レトロ博物館』(角川書店)の著者。

・スタート 馬車道駅
 馬車道駅は,横浜銀行旧本店跡に出来た駅。
   ↓
・日本写真の開祖の地
 1862年,写真師の草分け,下岡蓮枝が,日本で初めて写真館を開業した。
   ↓
・日本で最初のガス灯
 1872年(明治5年)馬車道,本町通などに初めて設置,点灯された。
   ↓
・アイスクリーム発祥の地
 1869年(明治2年)町田房造が馬車道に初めて「あいすくりん」を売り出した。
   ↓
・近代街路樹発祥の地
 1867年(慶応3年)馬車道の各商店が競って柳と松を連随したのが先駆け。
   ↓
・イセザキモールを歩く。
   ↓
・横浜松坂屋(1934年竣工)
 夏目漱石の義弟,鈴木禎次氏が設計した,アール・デコ建築の傑作
   ↓
・へびや(黒田救命堂)
 二代目店主 黒田太朗さん コブラ粉末を試す。
   ↓
・日本大通りで新聞少年の像を発見。
 (上野公園にもあると町田さん言ってたけど,どの辺にあるのだろう?)
   ↓
・電信創業の地
 1869年(明治2年)横浜灯明台役所と横浜裁判所の間で,日本初の電信が行われた。
   ↓
・外国郵便創業の地
 1875年(明治8年),ここ旧横浜郵便局で初めて外国郵便の業務が開始された。
   ↓
・消防救急発祥の地
 1933年(昭和8年),日本で初めて山下町消防署に救急車が配置運用された。
   ↓
・横浜中華街
   ↓
・日本国新聞発祥の地
 1864年(元治元年),ジョセフ・ヒコが「新聞誌」を創刊,翌年「海外新聞」と改題,定期刊行して外国事情を伝えた。
   ↓
・西洋歯科医学発祥の地
 1881年(明治14年),W.イーストレーキ博士が初めて歯科診療所を開設した。
   ↓
・石川町 → 山手トンネル 元町通りと歩いて
   ↓
・魔女とハーブの店 グリーンサム飯島都陽子さんと再開。
   ↓
・クリーニング発祥の地
 1859年(安政6年),青木屋忠七・両沢喜次郎が横浜クリーニング業を始めた。
   ↓
・山下公園
   ↓
・西洋理髪発祥の地
 「断髪令」(明治4年)に先駆け,明治2年,横浜に日本初の「西洋理髪店」が開店。

 で,港でゴール。


・今日のおみやげ
 キッチンウィッチ@グリーンサム

あぁ,この日は字幕が多いこと多いこと(笑い)。

|

« 相田みつを美術館 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「やんちゃ大人の自分印/上野」 »

Media」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66249/12845512

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ウォーキングマップ「港町はじめて物語/横浜」:

« 相田みつを美術館 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「やんちゃ大人の自分印/上野」 »