« 2006年6月8日,名酒の殿堂 その5 | トップページ | 無責任企画・【夏休みの宿題】この博物館へ行け!! その6 »

無責任企画・【夏休みの宿題】この博物館へ行け!! その5

 思いつきで始めた新企画。
 無責任企画・【夏休みの宿題】この博物館へ行け!!

 様々な博物館を回ることにより,見たこと,感じたこと,知りえたことが立体的に構築されるのではないか,という単なる思いつき企画。

 今日のテーマは,「江戸を楽しむ 昭和を懐かしむ」
 博物館,特に市町村立の博物館は郷土博物館が多く,郷土の歴史について学ぶ展示が多い。そこを利用して,江戸時代(最近私が落語に興味がある,という訳ではないが)と昭和にスポットをあててみる。

 ぐるっとパス2006参加館では以下あたりはどうだろうか。(館名の後の(E)は江戸時代,(S)は昭和の展示がある)
・江戸東京博物館(E)(S)
・江東区深川江戸資料館(E)
・江東区中川番所資料館(E)
・江戸東京たてもの園(E)(S)
・世田谷文学館(S)

・東京国立博物館(E)
 江戸時代の民俗資料の展示はないが,江戸時代の美術品はある。

 ざっとこれくらいかな。ぐるっとパス2006参加館の中でも,私の訪問したことのある博物館からピックアップしたので,他にもあるやもしれぬ。

 その他,各市町村の郷土博物館に行ってもいい。複数の博物館に訪れると,それぞれにゆかりのある著名人が出てきて面白い。
 たとえば,樋口一様は二十数回転居を繰り返したので,さまざまな土地にゆかりがある。樋口一様記念館は台東区にあるが,彼女の旧居跡や最期の土地は,文京区にある。また,転居先は両区以外にもある。確か,大田区や北区にも住んでいた時期があったに覚えている(間違っていたらゴメンナサイ)。

 一人の偉人を複数の博物館で見ていくのも面白いかも(って,最初のテーマとずれてしまった。)。

|

« 2006年6月8日,名酒の殿堂 その5 | トップページ | 無責任企画・【夏休みの宿題】この博物館へ行け!! その6 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66249/11478179

この記事へのトラックバック一覧です: 無責任企画・【夏休みの宿題】この博物館へ行け!! その5:

« 2006年6月8日,名酒の殿堂 その5 | トップページ | 無責任企画・【夏休みの宿題】この博物館へ行け!! その6 »