« 【Big Wed】茨城GGをめぐるこの1ヶ月弱 | トップページ | 2006年6月8日,名酒の殿堂 その5 »

【Big Wed】ツール・ド・フランス,ドーピングに揺れる

 はじめから予兆があったようだ。
 1997年に優勝したヤン・ウルリヒ(ドイツ)や,5月にジロ・デ・イタリアを制し,優勝候補の一人だったイバン・バッソ(イタリア)らがドーピング(薬物使用)疑惑で出場できなくなった。
 大会前から慌しかった,ドーピング疑惑。大会も波乱の幕開けだった。最終的の総合V(終了後取り消し)となったランディスが初めて主に上がったのが第19ステージ,最後の最後でようやく首位になった。

 しかし,それからがまた,波乱があった。総合優勝したランディスのドーピング(禁止薬物使用)検査で陽性反応を示したのだ。それも,複数の検体から。これにより,ランディスの優勝が剥奪された。

 せっかくの大会に汚点を残す結果となった。残念でならない。

 そういえば,昨年は結構内容をチェックしていたのに,今年はさっぱりだった。スタートの頃とFIFAワールドカップが重なったのが痛かった。ま,仕方ないか。

|

« 【Big Wed】茨城GGをめぐるこの1ヶ月弱 | トップページ | 2006年6月8日,名酒の殿堂 その5 »

Stadium」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66249/11447755

この記事へのトラックバック一覧です: 【Big Wed】ツール・ド・フランス,ドーピングに揺れる:

« 【Big Wed】茨城GGをめぐるこの1ヶ月弱 | トップページ | 2006年6月8日,名酒の殿堂 その5 »