« なぜ私のブログで「ダイビング」?(先週のアクセス解析) | トップページ | 東京ウォーキングマップ「あの頃へと川を遡る/多摩川」 »

【新企画】Challengeぐるっとパス2006第9回,パナソニック・ダイナソア・ファクトリー

06/05/11
パナソニック・ダイナソアファクトリー

2006年5月14日(日)閉館
(交通博物館閉館日と同日)

休館日:毎週月曜でした。
入館料:500円

今回の発見
「PDAを持って説明を聞くのは最近の流行。企画展ではあるが,ここのはさらに一歩進化。私にとっては目新しい。この方式,国立科学博物館で導入されたものとほぼ同じ。私にとっては目新しい。
 日本科学未来館では,ボランティアが多数いて,直接来館者と対話する方式。果たしてどちらがいいのやら。」
(ここに掲載の情報は,変更の場合があります。詳細は当該館にお問い合わせください。)

知っ得ポイント
・5月14日で閉館したが,その跡に8月5日「リスーピア」がオープン。ぐるっとパス2006はそのまま利用できる。
0511000105110002051100030511000405110005051100060511000705110008

 記念にとあちこち写真を撮って回った。

 元々は,昨年閉鎖する予定が,好評だったため延長して展示していたとか。私の行った日はガラガラでしたが。
 ここのPDAを利用して見学するパターンは,国立科学博物館でも導入されている。国立科学博物館は,ある程度展示の脇に説明板があり,PDAがなくても見学はできるが,ここパナソニック・ダイナソア・ファクトリーは,説明板はほとんどない。PDAを介して説明を受けるのみ。そのため,展示は非常にすっきりしている。

 博物館の展示方法の新たな試みとして一定の成果を収めたのではないだろうか。話によれば,この展示,岡山県に移設されるとか。本当かなぁ。

|

« なぜ私のブログで「ダイビング」?(先週のアクセス解析) | トップページ | 東京ウォーキングマップ「あの頃へと川を遡る/多摩川」 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【新企画】Challengeぐるっとパス2006第9回,パナソニック・ダイナソア・ファクトリー:

» ダイノソナファクトリーは来年閉館♪(江東区) [パセリはサラダの付録なの]
= ダイノソナファクトリーは来年閉館♪(江東区) = <訪問日:2005/9/10> <ヤフー地図:リンク> [http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.37.47.469&el=139.47.37.692&la=1&sc=2&prem=0&CE.x=287&CE.y=271]  最初の訪問地は、パナソニックセンターの中にある、『林原自然科学博物館ダイソナファクトリー』♪主に恐竜関係に絞った博物館な..... [続きを読む]

受信: 2006年7月19日 (水) 08:27

« なぜ私のブログで「ダイビング」?(先週のアクセス解析) | トップページ | 東京ウォーキングマップ「あの頃へと川を遡る/多摩川」 »