« 先週のアクセス解析 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「陽のあたる坂と家並/大森山王」 »

駅からハイキング「大森から蒲田へ 歴史と出会い,自然に触れる」その2

06/02/25
駅からハイキング「大森から蒲田へ 歴史と出会い,自然に触れる」

今回のルート
大森駅 ~ 弁天池・山王花清水弁天池公園 ~ 龍子記念館 ~ 全慶寺 ~ 美原通り(旧東海道) ~ するがや通り(旧羽田道) ~ 貴舩神社 ~ 聖蹟蒲田梅屋敷公園 ~ 稗田神社 ~ 蒲田駅
約12km

 さて,今回は先日の駅からハイキング,後半戦を行きましょうか。
 京浜東北線を渡って,海側へ出ました。
 まずは,「4 美原通り(旧東海道)」。この旧東海道は,以前の駅からハイキング,品川の回でもありました。細い道ですが風情ある通り。ついで,「5 するがや通り(旧羽田道)」へ折れていきます。
022500050225000602250007
 「6 貴舩神社」はするがや通りから,曲がったところ。社殿前の太鼓橋が特徴。ということで探しました。
0225000802250009
 さすがに面白い太鼓橋。でも「海苔養殖終焉の地」の碑を探すの忘れていた。これは失敗。

 さらに,海側へ歩を進め,貴船水門まで。建物を見ていて面白かったのは,それまで建物が敷地いっぱいにギリギリまで建てる建物が多かったのが,建物と建物の間隔の開いた,建物が多くなってきたこと。都心なんだけれど,郊外の住宅地みたいな,そんな感じ。おそらくは,法律による建坪率の差でしょう。でものどかでいい。水門付近ではお弁当を広げて食べている。
 ここから旧呑川緑地を通って一気に蒲田駅近くまで行きます。この辺,私も少し速度を上げて歩いてみました。

0225001102250012
 京浜急行の線路沿い,「7 聖蹟蒲田梅屋敷公園」に到着。"聖蹟"とは,かつて明治天皇が京都から東京へ行く途中,立ち寄ったところに名前が付きます。北品川駅側の旧東海道にも"聖蹟"の名前の付いた公園がありました。やはり同じように,東京へ行幸の途中に寄ったと記してありました。
 ここは梅がきれいだったのでパチリ。ここで紹介しようと思ったけれど,もう,梅はおろか桜の季節も終わりですね(汗

022500130225001402250015
 京浜急行の線路を越えると「8 稗田神社」。ここも梅がきれいなのでパチリ。
 稗田神社から少し歩いて蒲田駅。こちらの駅は平地にあるので,繁華街が広い範囲に。なるほど,なるほど。駅周辺の土地によって,街が開けたり,層でなかったりするのか。今頃になって納得。
 約12kmを3時間弱で歩きました。久しぶりに疲れました。といいながら,この後蒲田駅から大森駅まで線路沿いにまた散歩(汗

|

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「陽のあたる坂と家並/大森山王」 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング「大森から蒲田へ 歴史と出会い,自然に触れる」その2:

« 先週のアクセス解析 | トップページ | 東京ウォーキングマップ「陽のあたる坂と家並/大森山王」 »