« 駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」日本サッカーミュージアム | トップページ | 【来週何スル?】4月10日(月)~16日(日) »

駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」東京大学総合研究博物館

06/02/11
駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」
御茶ノ水駅 ~ 湯島聖堂 ~ 神田明神 ~ (おり紙会館 ~ 湯島天満宮 ~ 神田明神 ~ 旧岩崎庭園) ~ 東京大学 ~ 弥生美術館・竹久夢二美術館) ~ 根津神社 ~ 光源寺(駒込大観音) ~ 白山神社 ~ 樋口一葉旧居跡 ~ (文京ふるさと歴史館 ~ 水道歴史館) ~ 水道橋駅

 先日は,日本サッカーミュージアムだけで興奮してしまった私。まだ,今回の行程の4分の1も進んでいない。
 したがって,「4 湯島天満宮」と「5 旧岩崎庭園」はパスをして,「6 東京大学」へ。
 東京大学も,ちょっと見学したいところがあった。まず,龍岡門脇の旧医師会事務局(東京大学広報センター)。この建物は,なぜか興味を引く。なぜだろう?

 昔からそうだった。何も前知識は持たなくても,気になる建物をチェックしていると,実はそれが大層なものだったというのがある。以前,森下から清澄白河へ行く途中に見た同潤会アパートも,最初に見たときは,気になるなぁ,と思っていたが,後日調べると,同潤会アパートだった,という。しかも,後になって気付いたときにはもう解体後だった。

02110010
 なもんですから,今回は意味もなく写真に残しました。
 これで胸のつかえが取れた。

 今回,東京大学の楽しみの一つは,東京大学総合研究博物館の訪問。
 いつか行こういつか行こうと思って,なかなか行く機会のない博物館。今回,初めての訪問。

02110011

 入館したら……客は私だけ。その後数人客は来ましたが。ちょっとやる気の無いような気もしたり。
 でも,入ってみてビックリ。それなりに,きちんとした展示。
 ここに入って勉強になったのは,リンネの功績。リンネは,地球上の全てのものを,動物・植物・鉱物の3つに分類,各々分類しながら名前を付ける方法をとった。これが,今の分類学や植物学の基礎となった。植物学・動物学の基礎と迄は分かったが,鉱物まで含めて地球上全ての物質を分類しようと試みたとは,ちょっと発見。

 ちょうど訪れたときは,「アフリカの骨 縄文の骨」と題した古代人の化石の展示を行っていた。この特別展示も,常設展示の延長線であると言うことを位置づけながらの展示。かなり,系統立てた展示で好感が持てる。

 ワガママを言うなら,もう少し展示解説員の展示説明の機会が欲しかった。また,せっかくの博物館,小中高校生向けの説明会をやってくれると,東大への関心がより深まるのではないか。


 訪問してしばらく経って,東京大学総合研究博物館のHPを見てみたが,あまり熱心に更新していないような気がする。というのもデジタルミュージアムあたりは最初に作ったデータベースは細かくなっているが,更新頻度が少ないような……。一回やったらおしまい,というのはどうも……。これではお客さん来ないよ。

|

« 駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」日本サッカーミュージアム | トップページ | 【来週何スル?】4月10日(月)~16日(日) »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」東京大学総合研究博物館:

« 駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」日本サッカーミュージアム | トップページ | 【来週何スル?】4月10日(月)~16日(日) »