« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の記事

【来週何スル?】5月1日(月)~7日(日)

 そうかぁ,世間はゴールデンウィークなんだぁ。すっかり忘れていた。


●1日(月)
・千葉・東京映画サービスデー
・「皐月の独り看板 柳家喜多八」「らくだ」やりますよ
@東京芸術劇場小ホール2
・「笑いの人間交差点 by 木村万里シャッフル」~連休の合間に,東京在住者に捧げる大人ライブ~(~2日(火))
両日とも肝煎り出演=永六輔
出演者(1日(月)「寄席っぽく」オオタスセリ,晴乃ピーチク,だるま食堂,柳家紫文,モロ師岡,林家二楽)
(2日(火)「ライブっぽく」松元ヒロ,中村まり子&オオタスセリ,すわ親治,ナギプロパーティー,姉様キングス,ペーソス)
@紀伊國屋ホール
▲このStage,是非ご覧を。まだチケットがあるかもしれません。
・鈴本演芸場5月上席(昼)(~10日(水))
出演:いっ平・志ん輔・小円歌・正蔵ほか
・鈴本演芸場5月上席(夜)(~10日(水))「権太楼長講十席」
・新宿末廣亭5月上席(夜)(~10日(水))真打披露興行
出演:春風亭昇乃進,春風亭昇輔改め 瀧川鯉朝,春風亭柳之助
・映画「レント」公開中(4/28~)
・映画「ガイアシンフォニー[第一番~第五番]」連続上映(~27日(土))@ラピュタ阿佐ヶ谷
・第17回 大演芸まつり@国立演芸場(~10日(水))
・向島百花園 「野草を楽しむ会」開催中(~28日(日))
・都立の9庭園(浜離宮恩賜庭園・旧芝離宮恩賜庭園・小石川後楽園・旧岩崎邸庭園・六義園・向島百花園・清澄庭園・旧古河庭園・殿ヶ谷戸庭園)では、ゴールデンウィーク期間中の開園時間を1時間延長します(~7日(日))
・六義園 ツツジまつり(~7日(日))
・「昭和モダニズムとバウハウス~建築家土浦亀城を中心に~」@江戸東京博物館(~7日(日))
・「できゆくタワーの足もとで-昭和30年代のくらし-」展@江戸東京たてもの園(~9月3日(日))
・日本の博物学シリーズ 上野恩賜公園開園式典130周年記念事業「特集陳列 上野公園の130年」@東京国立博物館(~6月25日(日))

●2日(火)
・「平成噺し座」@東京芸術劇場小ホール2
出演:きくお,こしら,志ら乃,王楽,神田ひまわり
・「談春独演会」 @横浜にぎわい座
・プロ野球パシフィックリーグ 北海道日本ハムvs西武@札幌ドーム(~4日(木))

●3日(水)
・熱狂の日@東京国際フォーラム(~6日(土))
・第4回『たま・南湖二人会』
出演:笑福亭たま「江戸荒物」「遊山船」旭堂南湖「豪傑の母」「般若寺の焼き討ち」ゲスト・三遊亭歌彦
@お江戸日本橋亭
・「笑志の今夜はにぎわE」 @横浜にぎわい座
ゲスト:立川談志
・「楠美津香沙翁○寄席」@新宿ゴールデン街劇場
・J1 第11節第1日
 甲府 vs F東京@小瀬
大宮 vs 広島@駒場
千葉 vs 浦和@フクアリ

●4日(木)
・第1回『できちゃったらくご in Tokyo』初日
出演:桂あやめ「Say you あなたのために」,桂三風「出陣式(客席参加型落語)」 ,月亭遊方「公園の幼児ん坊」,桂三金「奥野君のコンパ」,笑福亭たま「ホスピタル」,旭堂南湖「さやま遊園」
@お江戸日本橋亭

●5日(金)
・第1回『できちゃったらくご in Tokyo』楽日
出演:桂あやめ「サカイで1つだけの花」,桂三風「振り込め」,月亭遊方「戦え! サンダーマン」,桂三金「奥野君の幽霊」,笑福亭たま「与太郎」,旭堂南湖「誕生日」
@お江戸日本橋亭
・ヨージ単独ライブ@なかの芸能小劇場
・プロ野球パシフィックリーグ 西武vs福岡ソフトバンク@インボイスSEIBUドーム(~7日(日))

●6日(土)
・J1 第12節第1日
 F東京 vs 大宮@味スタ
横浜FM vs 千葉@日産ス
・J2 第14節第1日
 柏 vs 草津@柏
横浜FC vs 徳島@三ツ沢
・Xリーグ第31回パールボウル・トーナメント予選リーグ@大井第2球技場(~7日(日))

●7日(日)
・J1 第12節第2日
 浦和 vs 鹿島@埼玉
 川崎F vs C大阪@等々力
・JFL前期第9節
 佐川急便東京SC - ソニー仙台FC@西が丘
・Jリーグ サテライトリーグ Bグループ第4日
 FC東京vs山形@夢の島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【お薦め】2006/05

 毎月懲りなく,お薦め探し。全て立ち寄るわけでなし。これ見て「行こか」と思いつき,出歩く人がいれば良し。
 と5月のお薦めをピックアップ。

●1日(月)
・千葉・東京映画サービスデー
・「皐月の独り看板 柳家喜多八」「らくだ」やりますよ
@東京芸術劇場小ホール2
・「笑いの人間交差点 by 木村万里シャッフル」~連休の合間に,東京在住者に捧げる大人ライブ~(~2日(火))
両日とも肝煎り出演=永六輔
出演者(1日(月)「寄席っぽく」オオタスセリ,晴乃ピーチク,だるま食堂,柳家紫文,モロ師岡,林家二楽)
(2日(火)「ライブっぽく」松元ヒロ,中村まり子&オオタスセリ,すわ親治,ナギプロパーティー,姉様キングス,ペーソス)
@紀伊國屋ホール
・鈴本演芸場5月上席(昼)(~10日(水))
出演:いっ平・志ん輔・小円歌・正蔵ほか
・鈴本演芸場5月上席(夜)(~10日(水))「権太楼長講十席」
・新宿末廣亭5月上席(夜)(~10日(水))真打披露興行
出演:春風亭昇乃進,春風亭昇輔改め 瀧川鯉朝,春風亭柳之助
・映画「レント」公開中(4/28~)
・映画「ガイアシンフォニー[第一番~第五番]」連続上映(~27日(土))@ラピュタ阿佐ヶ谷
・第17回 大演芸まつり@国立演芸場(~10日(水))
・向島百花園 「野草を楽しむ会」開催中(~28日(日))
・都立の9庭園(浜離宮恩賜庭園・旧芝離宮恩賜庭園・小石川後楽園・旧岩崎邸庭園・六義園・向島百花園・清澄庭園・旧古河庭園・殿ヶ谷戸庭園)では、ゴールデンウィーク期間中の開園時間を1時間延長します(~7日(日))
・六義園 ツツジまつり(~7日(日))
・「昭和モダニズムとバウハウス~建築家土浦亀城を中心に~」@江戸東京博物館(~7日(日))
・「できゆくタワーの足もとで-昭和30年代のくらし-」展@江戸東京たてもの園(~9月3日(日))
・日本の博物学シリーズ 上野恩賜公園開園式典130周年記念事業「特集陳列 上野公園の130年」@東京国立博物館(~6月25日(日))

●2日(火)
・「平成噺し座」@東京芸術劇場小ホール2
出演:きくお,こしら,志ら乃,王楽,神田ひまわり
・「談春独演会」 @横浜にぎわい座
・プロ野球パシフィックリーグ 北海道日本ハムvs西武@札幌ドーム(~4日(木))

●3日(水)
・熱狂の日@東京国際フォーラム(~6日(土))
・第4回『たま・南湖二人会』
出演:笑福亭たま「江戸荒物」「遊山船」旭堂南湖「豪傑の母」「般若寺の焼き討ち」ゲスト・三遊亭歌彦
@お江戸日本橋亭
・「笑志の今夜はにぎわE」 @横浜にぎわい座
ゲスト:立川談志
・「楠美津香沙翁○寄席」@新宿ゴールデン街劇場
・J1 第11節第1日
 甲府 vs F東京@小瀬
大宮 vs 広島@駒場
千葉 vs 浦和@フクアリ

●4日(木)
・第1回『できちゃったらくご in Tokyo』初日
出演:桂あやめ「Say you あなたのために」,桂三風「出陣式(客席参加型落語)」 ,月亭遊方「公園の幼児ん坊」,桂三金「奥野君のコンパ」,笑福亭たま「ホスピタル」,旭堂南湖「さやま遊園」
@お江戸日本橋亭

●5日(金)
・第1回『できちゃったらくご in Tokyo』楽日
出演:桂あやめ「サカイで1つだけの花」,桂三風「振り込め」,月亭遊方「戦え! サンダーマン」,桂三金「奥野君の幽霊」,笑福亭たま「与太郎」,旭堂南湖「誕生日」
@お江戸日本橋亭
・ヨージ単独ライブ@なかの芸能小劇場
・プロ野球パシフィックリーグ 西武vs福岡ソフトバンク@インボイスSEIBUドーム(~7日(日))

●6日(土)
・J1 第12節第1日
 F東京 vs 大宮@味スタ
横浜FM vs 千葉@日産ス
・J2 第14節第1日
 柏 vs 草津@柏
横浜FC vs 徳島@三ツ沢
・Xリーグ第31回パールボウル・トーナメント予選リーグ@大井第2球技場(~7日(日))

●7日(日)
・J1 第12節第2日
 浦和 vs 鹿島@埼玉
 川崎F vs C大阪@等々力
・JFL前期第9節
 佐川急便東京SC - ソニー仙台FC@西が丘
・Jリーグ サテライトリーグ Bグループ第4日
 FC東京vs山形@夢の島

●8日(月)
・アフロシアター(ヨージ出演)@中野TWL

●9日(火)
・「お笑い裁判の歩き方」@北沢タウンホール
出演:大川豊,阿曽山大噴火
・志らくのピンPartIII 古典落語編
@内幸町内幸町ホール
前売完売,当日券若干
・プロ野球交流戦 東京ヤクルトvs西武@神宮(~11日(木))
 今年も行われる交流戦。最初の対戦相手は古田選手兼監督率いる東京ヤクルト。200本安打製造機青木vs西武投手陣&炭谷のバッテリーに注目。

●10日(水)
・「白鳥奇想天外祭り」
出演:白鳥,だるま食堂,3バカヘッズ
@横浜にぎわい座
・J2 第13節第2日
 東京V vs 横浜FC@味スタ

●11日(木)

●12日(金)
・青年団第50回公演「上野動物園再々々襲撃」(~14日(日))
@紀伊國屋サザンシアター
・東西落語研鑽会
出演:南光,志の輔,仁鶴,正蔵,歌々志
@よみうりホール
・プロ野球交流戦 西武vs巨人@インボイスSEIBUドーム(~14日(日))
 好調,原巨人と西武が対戦。工藤・豊田・小関といった元西武の選手や小坂,李といった元千葉ロッテの選手など,かつて対戦したことのある選手との対決が復活(あるいは初対決)。
・「東京都庭園美術館 ミュージアムコンサート」@東京都庭園美術館 大ホール

●13日(土)
・映画「青いうた ~のど自慢 青春編~」公開@シネ・アミューズ
・Xリーグ第31回パールボウル・トーナメント予選リーグ@川崎球場
・茨城ゴールデンゴールズ,クラブ選手権北関東大会@日立市民球場(~14日(日))
・駅からハイキング「自然と歴史が語りかけるまち『松戸』散策」@松戸駅

●14日(日)
・ナビスコカップ
 Aグループ第4日
 F東京 vs 福岡@味スタ
横浜FM vs 浦和@日産ス
 Dグループ第6日
 大宮 vs 甲府@駒場
・J2 第15節第1日
 東京V vs 水戸@国立
横浜FC vs 仙台@三ツ沢
 湘南 vs 徳島@平塚
 鳥栖 vs 柏@鳥栖
・Xリーグ第31回パールボウル・トーナメント予選リーグ@アミノバイタルフィールド
・JFL前期第10節
 佐川急便東京SC - ロッソ熊本@江戸川

●15日(月)
・『新作無法地帯』(ヨージ出演)@お江戸日本橋亭

●16日(火)
・「立川談春独演会」@東京芸術劇場・中ホール
・「SWAクリエイティブツアー」(~17日(水))
出演:彦いち,白鳥,昇太,喬太郎
@なかのZERO小ホール
・プロ野球交流戦 広島vs西武@広島(~18日(木))

●17日(水)
・ナビスコカップ
 Aグループ第5日
 F東京 vs 浦和@味スタ
Bグループ第5日
 川崎F vs 大分@等々力
Dグループ第7日
 大宮 vs C大阪@駒場
・J2 第16節第1日
 柏 vs 仙台@柏

●18日(木)

●19日(金)
・「落語教育委員会」@かめありリリオホール
出演:柳家喜多八,三遊亭歌武蔵,柳家喬太郎
・「吉祥寺第一回冗談音楽祭」
出演:だるま食堂,寒空はだか,玉川美穂子,杉ちゃん&鉄平,ポカスカジャン
@STAR PINE'S CAFE´
・プロ野球交流戦 横浜vs西武@横浜スタジアム(~21日(日))
 去年,クルーンと西武って対戦しましたっけ?もう忘れてる。でもクルーンと対戦するパターンは嫌だなぁ。
・茨城ゴールデンゴールズ,都市対抗茨城県クラブチーム予選@日立市民球場(~21日(日))
・旧古河庭園「春バラと洋館のライトアップ」(~28日(日))

●20日(土)
・「柳家紫文 みたかdeきいたか vol.10」
@三鷹「文鳥舎」
・第59回朝日名人会<青風篇> 昇太「愛宕山」,玉の輔「佐々木政談」,喬太郎「結石移動症」,白鳥「マキシムドのん兵衛」,志の吉「金明竹」
@有楽町朝日ホール
・J2 第17節第1日
 東京V vs 山形@味スタ
 湘南 vs 水戸 平塚
・早稲田松竹工事のため休館(~31日(水))
・JFL前期第11節
 ジェフ・クラブ - 佐川急便大阪SC@フクアリ
・プロ野球 イースタンリーグ インボイスvs日本ハム(~21日(日))
@鎌ヶ谷ファイターズタウン
・第10回東京メトロ沿線ウォーキング@千代田線明治神宮前駅

●21日(日)
・ナビスコカップ
 Aグループ第6日
 浦和 vs 横浜FM@埼玉
 福岡 vs F東京@博多球
Bグループ第6日
 川崎F vs 鹿島 等々力
 Cグループ第7日
 千葉 vs 清水 フクアリ

●22日(月)

●23日(火)
・プロ野球交流戦 中日vs西武@ナゴヤドーム(~25日(木))
 荒木・井端の二遊間を破るヒットを打つ西武の打者は誰か?

●24日(水)

●25日(木)
・「東京都庭園美術館 ミュージアムコンサート」@東京都庭園美術館 大ホール

●26日(金)
・プロ野球交流戦 西武vs阪神@インボイスSEIBUドーム(~28日(日))
 インボイスSEIBUドームがタイガース一色になるのか?

●27日(土)
・「オオタスセリの一人コント祭り3」
内容:弾き語りとコントベストセレクション
@タックス1179(西武新宿線下落合からすぐ)
・J2 第18節第1日
 柏 vs 札幌@柏
 東京V vs 湘南 西が丘
 横浜FC vs 愛媛 三ツ沢
・Xリーグ第31回パールボウル・トーナメント決勝トーナメント@横浜スタジアム
・旧芝離宮恩賜庭園「サツキの花まつり」(~6月4日(日))
・六義園「さつきまつり」(~6月4日(日))
・駅からハイキング「バラの香りとふくろうを探すコース」@池袋
・第8回 私鉄リレーウォーキング 第1区@小田急経堂10:00

●28日(日)
・「花形演芸会」
出演:王楽,小権太,飛石連休,権太楼,荒木巴,イワイガワ,彦いち
@国立演芸場
・第48回柳家権太楼日曜朝のおさらい会
@池袋演芸場
・JFL前期第12節
 佐川急便東京SC - 栃木SC@江戸川

●29日(月)

●30日(火)
・プロ野球交流戦 西武vs広島@インボイスSEIBUドーム(~6月1日(木))
・KOKAMI@netwaork vol.8「恋愛戯曲」@サンシャイン劇場(~6月11日(日))

●31日(水)
・余一会@各定席
・「繭から6」
テーマ「寮」二人とも寮生活経験者
出演:立川志の吉,神田京子
@しもきた空間リバティ
・第455回TBS落語研究会
出演:歌彦,左龍,権太楼,雲助,さん喬
@国立劇場小劇場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「シムソンズ」

Screen 06-07

06/03/01
「シムソンズ」
渋谷シネ・ラ・セット

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★★

一行批評
「まずい,単純な物語なのに泣けた。おそらくは,現実のオリンピックとシンクロしてしまっているからであろう。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日飲んだお酒

03120001


 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)
 今回は,鳳凰美田の青ラベル。こんなのあるんだぁ,等と思い,買いました。
 スミマセン。買ったのが少し昔なので味を忘れてしまいました。また,見かけたら買いたいです。味を思い出すために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch J2-11,柏首位を堅持,横浜FC引分で3位後退

 J2第11節が,4月22日(土)行われた。

・札幌 (1-2) 柏
リンク: Yahoo!スポーツ - Jリーグ - 柏、乱闘サポーターの入場禁止解除=J2.
 試合の話ではありません。昨年,名古屋戦で乱闘事件を起こしたサポーター11人について,無期限入場禁止を解除したことを発表しました。サポーターたちがボランティア活動を継続して行ってきた点,もう2度と同様の事件を起こさないという誓約書を提出した点などを考慮して,チームが判断した模様。許すことも大事なこと。その許しに応えるためサポーターの今後の言動が注視されることを忘れずに。
 試合は,柏が勝利,連敗を止めました。まずは,勝てたことが大きい。

・山形 (0-3) 仙台
 仙台,引き分けを挟んで5連勝。そして,順位も2位まで上げてきました。堅守が際だちます。6試合完封(うち2試合は0-0の引き分け)は,チーム全体が守る意識を持っていないとできません。キャンプなどでのチーム作りが成功したのでしょう。点を取られなければ,とりあえず負けません。格下相手だけに勝つのではなく,降格組の神戸や東京Vに勝っていることも大きい。
 昨年,昇格争いを最後まで演じた,一年生監督,津並を切り,サンタナ監督を迎えたフロント。去年よりも好成績を収めないと,今度はフロントが叩かれますから。

・草津 (0-0) 横浜FC
 堅守ではこちらも負けない,横浜FC。0-0の引き分け。勝てば首位もあったんですけれどね。9試合連続負けなし。依然好調を維持,と言って良いでしょう。城が出場停止だったのが痛い。

・神戸 (3-1) 東京V
 波に乗れない東京V。2試合連続3失点での連敗。監督が「選手に自身がないのでは。」というのがよく分かる。まずは自信を持たないと。一方の神戸も波に乗れないのは同じ。ここ最近連勝に見放されている。連勝して勝ち点を積み重ねなければ,昇格はない。

 その他の試合は以下の通り。
・水戸 (2-1) 徳島
・愛媛 (1-2) 湘南

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch J2-10,柏よもやの3連敗。

 Jリーグの試合結果を定点観測,From the Pitch。

 4月18日(火),J2第10節が行われた。私はこの日,J2の試合があったとは全く気付かず。ブログを覗くとこういう人は他にもいたようだ。
・柏 (1-3) 山形
 柏が格下山形に敗れまさかの3連敗。横浜FC,神戸に負けるのはまだしも山形に敗れるとは。試合内容もあまり良くなかったようだ。日程を見れば,柏は第1節~第12節まで休みなし。第10節,一番厳しい時期だ。

・仙台 (3-0) 東京V
リンク: Yahoo!スポーツ - Jリーグ - サイバー社藤田社長、東京V株保有の“真意”激白.
 試合内容とは全く関係ないが,サイバーエージェントは,ヴェルディの買収の意思はない,とのこと。しかし,試合は完敗。降格組,東北組に完敗の夜。

・横浜FC (2-1) 神戸
 横浜FCが,カズの古巣,神戸に勝ったことがスポーツ新聞では大きく扱われています。城の2発。彼も乗ってきましたか。

 その他の試合は以下の通り。
・湘南 (4-3) 草津
・徳島 (0-0) 札幌
・鳥栖 (4-1) 愛媛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】元西武,小関巨人入団

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 小関が巨人の入団テスト 原監督ら首脳陣が視察.

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 巨人が小関を獲得 米大リーグ挑戦を断念.

 続いてお届けするのは,元西武ライオンズの小関選手の話題。
 小関選手は,西武を戦力外になった後,MLBに挑戦。Milwaukee Brewersに入団寸前まで行った。しかし,チーム事情により入団ならず,宙に浮いた状態だった。

 そこに飛びついたのが巨人。外野手高橋由伸のケガにより,薄くなった外野手層。小関入団により補強を図った。
 って,そんなに巨人って外野の選手層薄かったっけ?若手の矢野なんか台頭してきたというのに。あまり,外から補強してばかりいると,生え抜きが育たないよ。

 巨人の選手,だんだんパ・リーグの選手が増えていくのは気のせいかな?
 豊田・小関・小坂・李……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】田臥ら8人が世界選手権辞退

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 田臥ら8人が世界選手権辞退.

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 まず,最初は,久しぶりにバスケットボールの話題から。

 8月に日本で開催される男子バスケットボール世界選手権(「日本で開催」ということに注目)。この大会に出場する日本代表候補者が相次いで辞退を申し出た。その数,8人。今回選出された代表候補者は22人。3分の1以上が辞退したのだ。辞退者の中には田臥勇太や佐古賢一と言ったネームバリューのある選手も含まれている。

 そもそも,協会の力のなさが影響しているように思える。以前,このブログでも取り上げた萩原さんの監督就任問題や,bjリーグ,福岡レッドファルコンズ解散など,協会の不手際による異常事態が多い。
 今回の件も,選出にあたり,協会側の下手な横槍が入った感が否めない。ヘッドコーチが一所懸命チーム作りをしているのに,協会が口を入れるのか。ヘッドコーチを選んだのは誰か?迷走を続けていけば,当然,結果となって現れてくる。8月の結果が出てからでは,遅いんじゃない?北京五輪までは時間がないよ。

 8月,世界選手権で恥をかかないと日本協会は分からないかもしれない。いや,ひょっとしたら恥をかいても,「ヘッドコーチが悪い」で逃げるのかな。
 注目度の下がってきたバスケットボール,このまま沈没していきそうで恐い。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東京ウォーキングマップ「ほんとの空ほんとの心/二本松」

 毎週日曜早朝TBSで放送,東京から日帰り散歩を楽しむ番組「東京ウォーキングマップ」。
 放送内容をメモ代わりにお届けします
 番組中,いくつかのお店,博物館の問い合わせ電話番号が表示されましたが,ここでは省略させてもらいます。

 放送日;06/04/23
 サブタイトル「ほんとの空ほんとの心/二本松」
 散歩師(出演者):友田晶子(利酒師/ワインコーディネーター)

 散歩前の印象
「広辞苑では,酒の特産地とあった。それ以外にも高村光太郎や少年隊で有名な土地。」

・二本松駅 スタート
   ↓
・智恵子抄碑 「東京にはほんとの空がない」
   ↓
・箕輪門
 少年隊の群像
 大臨寺には,二本松少年隊の墓所がある。
   ↓
・竹田坂 家具が特産。
   ↓
・高柴茶箪笥店
 高柴昭造さん。
   ↓
・大七酒造 社長太田英晴さんに酒蔵を案内してもらう。
   ↓
・釜場
 米を蒸すのに必要な強い火力のため,鋳物の「和釜」にこだわっている。
   ↓
・麹室
 種付けの現場を撮影する。
   ↓
・杜氏 佐藤孝信さん。
 生もと(「もと」の字は「酉」偏に「元」):アルコール発酵を促す酵母と雑菌の繁殖を抑える乳酸の培養液。
 手間がかかるため,古宇は速醸もと(「酉」+「元」)が使われることが多い。
   ↓
・醪室
   ↓
・船掛け
 圧搾機を使わずに自重で絞り出す。非常に神経を使う作業。
   ↓
・高村光太郎の生家
 智恵子記念館
 「樹下の二人」詩碑

・今日のおみやげ
 「智恵子抄」新潮文庫刊@戸田屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「陽のあたる坂と家並/大森山王」

 毎週日曜早朝TBSで放送,東京から日帰り散歩を楽しむ番組「東京ウォーキングマップ」。
 放送内容をメモ代わりにお届けします
 番組中,いくつかのお店,博物館の問い合わせ電話番号が表示されましたが,ここでは省略させてもらいます。

 何週間か空いたと思ったら,この日は2本立て。こういう日もあります。

 放送日;06/04/23
 サブタイトル「陽のあたる坂と家並/大森山王」
 散歩師(出演者):志村直愛(建築史家)

・品川区立大森貝塚公園からスタート
 「貝塚のある場所は南側の斜面であるということ。山王馬込地区は,別荘地としての時代,文士村時代,これらの時代の建物が残っている。」
   ↓
・駅前の氷問屋家は,木造3階建て銅板葺きの家。
   ↓
・文士村の碑
 尾崎士郎,宇野千代夫妻がこの地の移り住んだのが端となり,文士村を形成。
   ↓
・大森福興協会
 大正14年築,元個人邸。木造2階建て。
 渡辺節(1884-1967)の設計。
 大正・昭和に活躍した関西を代表する建築家。代表作品は,旧京都駅,大阪ビルヂングなど
   ↓
・フランク・ロイド・ライト(1867-1959)の影響を受けた家
 近代建築の四大巨匠の一人。「自然と建築の共存」をコンセプトに広く世界で活躍。
 大谷石とタイルのスクラッチはライトの好んだデザイン。
   ↓
・旭光堂眼鏡店は看板建築。
 店主,大塚栄一さんは,三島由紀夫のサイン入りの壷を見せてくれた。
   ↓
・暗闇坂
   ↓
・「戦前の建物が多い」とは,やっちゃん豆腐店の谷澤善子さんの言葉
   ↓
・臼田坂
 川端康成,石坂洋次郎の碑
   ↓
・汐見坂
   ↓
・池上本門寺 五重塔(関東で最大最古)

 今日の感想
「都内では比較的古い建物が残っている。」

・今日のおみやげ
 ごまおはぎ@ごまの店 いい友

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「大森から蒲田へ 歴史と出会い,自然に触れる」その2

06/02/25
駅からハイキング「大森から蒲田へ 歴史と出会い,自然に触れる」

今回のルート
大森駅 ~ 弁天池・山王花清水弁天池公園 ~ 龍子記念館 ~ 全慶寺 ~ 美原通り(旧東海道) ~ するがや通り(旧羽田道) ~ 貴舩神社 ~ 聖蹟蒲田梅屋敷公園 ~ 稗田神社 ~ 蒲田駅
約12km

 さて,今回は先日の駅からハイキング,後半戦を行きましょうか。
 京浜東北線を渡って,海側へ出ました。
 まずは,「4 美原通り(旧東海道)」。この旧東海道は,以前の駅からハイキング,品川の回でもありました。細い道ですが風情ある通り。ついで,「5 するがや通り(旧羽田道)」へ折れていきます。
022500050225000602250007
 「6 貴舩神社」はするがや通りから,曲がったところ。社殿前の太鼓橋が特徴。ということで探しました。
0225000802250009
 さすがに面白い太鼓橋。でも「海苔養殖終焉の地」の碑を探すの忘れていた。これは失敗。

 さらに,海側へ歩を進め,貴船水門まで。建物を見ていて面白かったのは,それまで建物が敷地いっぱいにギリギリまで建てる建物が多かったのが,建物と建物の間隔の開いた,建物が多くなってきたこと。都心なんだけれど,郊外の住宅地みたいな,そんな感じ。おそらくは,法律による建坪率の差でしょう。でものどかでいい。水門付近ではお弁当を広げて食べている。
 ここから旧呑川緑地を通って一気に蒲田駅近くまで行きます。この辺,私も少し速度を上げて歩いてみました。

0225001102250012
 京浜急行の線路沿い,「7 聖蹟蒲田梅屋敷公園」に到着。"聖蹟"とは,かつて明治天皇が京都から東京へ行く途中,立ち寄ったところに名前が付きます。北品川駅側の旧東海道にも"聖蹟"の名前の付いた公園がありました。やはり同じように,東京へ行幸の途中に寄ったと記してありました。
 ここは梅がきれいだったのでパチリ。ここで紹介しようと思ったけれど,もう,梅はおろか桜の季節も終わりですね(汗

022500130225001402250015
 京浜急行の線路を越えると「8 稗田神社」。ここも梅がきれいなのでパチリ。
 稗田神社から少し歩いて蒲田駅。こちらの駅は平地にあるので,繁華街が広い範囲に。なるほど,なるほど。駅周辺の土地によって,街が開けたり,層でなかったりするのか。今頃になって納得。
 約12kmを3時間弱で歩きました。久しぶりに疲れました。といいながら,この後蒲田駅から大森駅まで線路沿いにまた散歩(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

対象日: 2006年04月17日(月)~ 2006年04月23日(日)
合計数:581

曜日 アクセス数
月 86 ★★★★★ ★★★★
火 89 ★★★★★ ★★★★
水 79 ★★★★★ ★★★
木 75 ★★★★★ ★★★
金 85 ★★★★★ ★★★★
土 90 ★★★★★ ★★★★
日 77 ★★★★★ ★★★

 アクセス数は落ち着いてきました。
 しかし,このアクセス数の多くは,かつて取り上げたスキャンダルネタから。

順位 検索ワード 件数
1 ストーカーと呼ばないで 28
2 奥亮介 23
3 歌詞 15
4 showta 12
5 歌 12
6 天国 11
7 浅草 11
8 沢田研二 9
9 喫茶店 8
10 ストーカー 8
11 ランニングシアターダッシュ 7
12 カトリーナ 5
13 オオタスセリ 5
14 リリーフ 5
15 ホットケーキ 5
16 ユナイテッド 5
17 ブログ 4
18 夏屋服部商店のやり方 4
19 写真 4
20 ネタバレ 4
21 御茶ノ水 4
22 水道橋 4
23 さかなや本店 3
24 男性トイレ 3
25 谷村有美 3
26 落語 3
27 SHOWTA 3
28 ストーカーと呼ばないで歌詞 3
29 場所 3
30 ストーカーと呼ばないであなたが好きなだけ 3

 2位の人名絡みの検索が多かったようだ。
 彼の話題を【Big Wed】で取り上げるか否か,ちょっと悩んではいます。ネガティブな話題ですが,取り上げないわけにもいかないようだし。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】4月24日(月)~30日(日)

●24日(月)
・オオタスセリワンマンライブ第4夜@四ツ谷コタン(要予約)
 ゲストは松元ヒロさん

●25日(火)
・プロ野球 西武ライオンズvs北海道日本ハム@インボイスSEIBUドーム(~26日(水))
・第1回新宿菊之丞の会@新宿紀伊國屋ホール

●26日(水)
・ナビスコカップ
Aグループ第3日 19:00 F東京 vs 横浜FM 味スタ
Bグループ第3日 19:00 川崎F vs 京都 等々力
Dグループ第4日 19:00 大宮 vs 磐田 駒場
・寒空はだかソロライブ“SLOW WOMAN SLOW CRY”@吉祥寺STAR PINE'S CAFE
・明日図鑑「岸辺の亀とクラゲ」@新宿シアタートップス(~30日(日))
作・演出 牧田明宏
出演:大久保佳代子,山口奈緒子,牧田明宏,野中隆光(THE SHAMPOO HAT)谷川昭一朗ほか

●27日(木)
・「いつかは朝日名人会」@浜離宮朝日ホール(小)
出演:喬太郎,菊朗,歌彦,時松
・第454回TBS落語研究会@国立劇場小劇場

●28日(金)
・プロ野球 西武ライオンズvsオリックス@スカイマーク
・「モロ噺~カタルシス~」@上野広小路亭
出演:モロ師岡
落語「まんじゅう怖い」,一人コント語り「藪椿に消えた真打ちの恋」他に一人コント1本
・「文都のちょい・コラ!」@巣鴨studioFOUR
出演:立川文都

●29日(土)
・J1
第10節第1日 15:00 浦和 vs 大宮 埼玉
第10節第1日 15:00 川崎F vs 清水 等々力
第10節第1日 15:00 横浜FM vs 広島 日産ス
第10節第1日 19:00 F東京 vs 名古屋 味スタ
・J2
第12節第1日 13:00 東京V vs 札幌 西が丘
第12節第1日 14:00 柏 vs 徳島 柏
第12節第1日 14:00 横浜FC vs 湘南 三ツ沢
・JFL 前期第7節第1日
 ジェフ・クラブ - FC刈谷 秋津
・Xリーグ(日本社会人アメリカンフットボールリーグ)2006パールボウル開幕
 明治安田パイレーツ vs ルネサスハリケーンズ@アミノバイタルフィールド
 日産スカイライナーズ vs オール三菱ライオンズ@アミノバイタルフィールド
 東日本(というか関東の)アメリカンフットボール大会,パールボウル。昨年覇者オービック・シーガルズは,躍進著しい,IBM BigBlueと同組。この辺が面白そうだ。
・「国立お笑いライブ!」@国立演芸場
出演:昭和のいるこいる,チャーリーカンパニー,ポカスカジャン,梅垣義明,松元ヒロ,安田大サーカス,石黒サンペイ。

●30日(日)
・JFL 前期第7節第2日
 佐川急便東京SC - 横河武蔵野FC 駒沢
・Xリーグ(日本社会人アメリカンフットボールリーグ)2006パールボウル開幕
 富士通フロンティアーズ vs 学生援護会ROCBULL@川崎球場
 IBM BigBlue vs 東京ガスクリエイターズ@川崎球場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「大森から蒲田へ 歴史と出会い,自然に触れる」その1

06/02/25
駅からハイキング「大森から蒲田へ 歴史と出会い,自然に触れる」

今回のルート
大森駅 ~ 弁天池・山王花清水弁天池公園 ~ 龍子記念館 ~ 全慶寺 ~ 美原通り(旧東海道) ~ するがや通り(旧羽田道) ~ 貴舩神社 ~ 聖蹟蒲田梅屋敷公園 ~ 稗田神社 ~ 蒲田駅
約12km

 今回から,2回に分けて,駅からハイキングをご紹介。
 今回の駅からハイキングは,「大森から蒲田へ 歴史と出会い,自然に触れる」と題して,大森駅から蒲田駅まで歩きます。とはいうものの,このコース,正直言って,起伏に富んだコースではあるが,見るものが少ない。タイトルも"歴史と出会い,自然に触れる"と書いてはあるがどっちつかず,ともとれる。ただ,難しいと思うんだ,この場所は。かつての大森区と蒲田区が合併してできた区。今でもどっちがどっちだと綱引きしているくらいだから。大森だけ紹介して蒲田を紹介しない,というのはまずいんだろうなあ。
 いや,今,あらためて調べ直すと,大森駅出発なら,山王草堂記念館・龍子記念館・区立郷土博物館と回って,しながわ水族館へ行くという手もあったはず。あ,こんなルート考えるのは博物館好きの私くらいか。でも,こっちのルートの方が面白そうな気もする。

022500030225000202250001

 さて,ルートの話をしましょう。大森駅を降りると山側へ。ここは,山の斜面に張り付くように駅があり,興味深い造り。山側の住人はアップダウンのある道を買い物に来なければならない。大森山の手,とも言うべきか。何度も何度も角を曲がりながら,まずは最初のチェックポイント,「1 弁天池・山王花清水弁天池公園」へ。
 人々は,ここを素通りしている。奥に,弁天池があると言うことも知らず。ハーブ園があると言うことも知らず。神社仏閣ならあんなにじろじろ見て回るのに。お昼過ぎの公園はゆっくり腰おろして休むのに。最初のチェックポイントの公園というのはかわいそうだ。私は,弁天池を探す。弁天池,やはりここでは大事にされている。金網があったり,注意書きの立て看板があったりとその思い入れが見て取れる。

 次のチェックポイントは,「2 龍子記念館」。
 まさか,こんな所に美術館があるとは。今日入館しないと二度と来ないだろうと,入館。タツノオトシゴ型の建物の中は川端龍子の絵が飾られている。ほほぉ。あ,建物の写真取るの忘れた(汗

02250004
 「3 全慶寺」には,「新井宿義民六人衆の墓」があります。このお墓,役人に義民の墓だと分からないように,表に普通の人々の名前を彫り,お墓の背中に義民六人の名前を彫ったと説明板に。しかし,現在では,普通にお詣りする側に義民六人の名前。裏に普通の人々の名前が彫ってあった。これでは,説明板と違うのでは?と疑問に思いながら,ここを後に。踏切を渡り,京浜東北線の線路の海側へ出ます。

 とりあえず,今日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「労働者M」

0220000202200001
Stage 06-09

06/02/20
「労働者M」
@シアターコクーン

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一行批評
「小泉今日子の舞台を初めて見る。特に違和感なく鑑賞。起承転結の無い作品。しかし,演出家の巧さが光る。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第90回ワイン会のお知らせ

 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)。

 月末恒例,ワイン会@Feriaのご案内です。
 早いもので,もう90回。来年の今頃は,100回記念か……。

=======================================

第90回ワイン会
日時:2006年 4月26日(水)19:00~
会場:フェリア 会費:5,000円

=======================================

テーマ:イタリア トスカーナのワイン

 先回に引続きトスカーナ・ワインです。
 DOC法といった伝統や格式にとらわれない高品質なワイン・スーパータスカンがサシカイアから始まったことは,有名ですが,それから44年。かなりの数のスーパー・タスカンが世に出ました。ワイン会でも,今までいろいろ飲んできましたが,今回もコストパフォーマンスの高いスーパー・タスカンを飲みます。

━━━━  出品リスト; トスカーナ  ━━━━━
・スティニャーノ99
・テスタマッタ ヴィンテージ未定
・レスタンツェ 99
・その他

 その他 ワインに合う食事付き 皆様のご参加をお待ちしております。
 ゲストが参加予定。お楽しみに。
 お申し込みは,武蔵屋酒舗まで直接メールでお願いします。
 その際,メールのタイトルは「ワイン会の申込(ブログを見て)」としてください。
 締め切りは,4月24日(月)18:00まで。なお,満員の際はお断りする場合があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!(4月10日~4月16日),涌井今季初黒星。週末に連敗

・4月10日(月)
 移動日のため試合なし
 今年から,パシフィックリーグも月曜日が移動日。そのため,マンデー・パ・リーグもなし。私はつまらない。

・4月11日(火)
リンク: Yahoo!ニュース-毎日新聞-<プロ野球>雨で中止の試合.
オリックス (中止) 西武
@スカイマーク
・代替試合は8月8日スカイマークスタジアムにて開催。

・4月12日(水)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - オ6-5西(12日) オリックスがサヨナラ勝ち.
西武 (5-6) オリックス
●星野(0勝1敗)
@スカイマーク
・小野寺乱調。12回サヨナラ負け。
・リリーフ陣がこけて負けることは,伊東監督も承知の上。
・打線が不調。7安打で5点はある意味,効率的な得点。

・4月13日(木)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - オ6-7西(13日) 西武が競り勝つ.
西武 (7-6) オリックス
○石井貴(1勝0敗)
S小野寺(6セーブ)
@スカイマーク
【本塁打】
カブレラ2号,中村1号
・負ければゲーム差なし。徳俵一枚のところを勝利。
・クリーンアップが調子よく,決勝点もクリーンアップの得点。
・小野寺,昨日の借りをきっちりと返す。
・帆足,この日も勝てず。
・カブレラのHRは中島のバットから。

・4月14日(金)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 西2-1ロ(14日) 松坂,13奪三振で2勝目.
西武 (2-1) ロッテ
○松坂(2勝1敗)
@インボイスSEIBUドーム
【本塁打】
中村2号
・松坂,完投13Kで2勝目。この日の試合時間は2時間54分
・教育係松坂が先発なのに,炭谷は出場せず。原因は13日のエラー3回。
・G.G.佐藤,レーザービームで西岡を刺す。

・4月15日(土)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 西5-14ロ(15日) 大松が逆転満塁本塁打.
西武 (5-14) ロッテ
@インボイスSEIBUドーム
●三井(1勝1敗)
【本塁打】
中島3号,カブレラ3号,江藤1号
・江藤,自分の誕生日に産みの苦しみ通算350号HR打つも大敗。
・炭谷,スタメンマスク。
・西口4失点,三井3失点,田崎7失点の大炎上。
・打線が湿りがちに。6安打では勝てない。

・4月16日(日)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - ロ6-4西(16日) 久保が今季初勝利.
西武 (4-6) ロッテ
@インボイスSEIBUドーム
●涌井(3勝1敗)
・涌井6回6失点の初黒星。「今までが良すぎでした。」。いや,今まで以上に良い投球を。
・反撃ののろし,8回では遅かった。


 ここに来て調子を落としてきた西武。原因の一つに1・2番コンビの不調が挙げられる。13日(木)から,赤田が1番に固定されているが,安打が出ない。これでは,例えクリーンアップが打ったところで点は入らない。赤田の出塁率が勝負を分ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】JFL第5節まで終了。明日のJリーグ入りを目指すのは

 3月18日(土),2006年のJFLが開幕した。
 開幕から前期第5節までのデータを拝見した。
 ビックリしたのが,第1節,栃木SCとFC琉球の試合。なんと6,153人の観客。特に栃木SCはJリーグを目指している雰囲気はない(オフィシャルのホームページでは,「創設時より一貫して,純粋なアマチュアチームとして活動を続け,JFLに所属していることに,大きな意義と誇りを感じている。」と記載してある。)のにこの観客数は何を示しているのだろうか……。
 観客動員関係では,九州勢の健闘も見逃せない。第2節は,FC琉球とロッソ熊本がホーム開幕戦。それぞれ2,000人を超す観客。その後も第5節まで4桁の観客動員は,JFLでも屈指。Jリーグ入りを目指すことが伺える。

 成績では,YKK AP FC・佐川急便東京SC・アローズ北陸 の3チームが勝ち点15の負けなしで並ぶ。この3チームを止めるのはどこか,に注目が集まる。上記の栃木SCは勝ち点13の5位,ロッソ熊本も健闘しているが,FC琉球がちょっと……。5節まで終了して未だ勝ち点なし。このままではきつい。

 JFLは12月3日まで続く長丁場。これからも折に触れ紹介していきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch J2-9

 J2第9節が,4月15日に行われた。もう,チェックし切れていないが,とりあえず結果だけでも。

・山形 (2-1) 徳島
 この日ようやく山形が,今季初勝利。勝てない試合が続いたためか,観客動員が少なくなってきている。やはり観客増のためには勝つことが一番なのか。

・札幌 (4-1) 湘南
 札幌は大量4得点で大勝。3位に浮上。

 その他の試合結果は以下の通り。
・仙台 (0-0) 横浜FC
・東京V (3-2) 草津
・柏 (0-1) 神戸
・水戸 (0-0) 鳥栖

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the pitch J1-YNC-2,FC東京,3バックで完敗。

 4月12日(水),ヤマザキナビスコカップは,予選リーグが行われた。
 結果は以下の通り(もう自暴自棄)。
・A組 浦和 3-1 福岡
・A組 横浜 2-0 東京
 この組は順当に,横浜,浦和が2勝目をあげてます。
 FC東京は,増嶋の成長に伴い,ジャーン・茂庭をCBにした4バックから,増嶋・ジャーン・茂庭の3枚を並べた3バックで挑戦。しかし,結果は散々。あまり難しいことを考えたり,やったりしなければいいのに。シンプルなサッカーやってきたんだからシンプルにいこうよ。

・B組 鹿島 3-1 川崎F
・B組 大分 2-1 京都
 ここは鹿島が順当だな。2位争いがどこか。ひょっとすると星のつぶし合いで,2位でも決勝トーナメントに上がれなかったり。

・C組 千葉 3-2 新潟
・C組 清水 2-2 広島
 千葉が抜け出した感があるが試合そのものは,冷や冷やもの。取られて取っての繰り返し。清水は負けないが勝てない。

・D組 甲府 2-2 磐田
・D組 C大阪 1-1 名古屋
 もうここは変形のリーグ戦なのでよく分からない。勝点4で3チーム並ぶ団子状態。

 予選リーグ,次回試合は4月26日(水)。行かねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch J2-8,柏の連勝を止めたのは横浜FC

4月8日(土),Jリーグ,ディビジョン2(J2)6試合が行われた。

・横浜FC (2-0) 柏
 柏の連勝を止めたのは,横浜FCだった。意外な気がした。横浜FCのファンがいたら申し訳ない。開幕戦で安達監督を更迭。高木新監督の下,動き出した横浜FC。まさか6連勝中の柏を破るだけの実力はないだろう。そんな風に思っていた。
 しかし,カレンダーを見て一瞬にして理解した。柏は1日(土)5日(水)と連戦だった。しかし,横浜FCは5日は試合がなく,一週間ゆっくりと体を休ませることができたのだ。横浜FCは城やカズ,山口と,ベテランが多い。そんな彼らにとって,水曜に試合がないと言うだけで,体調面で楽になったのだろう。柏の選手の動きが鈍い,という論評からも推測ができる。いずれにしても,横浜FCは運にも助けられた格好だ。
 運も実力のうち。

 その他の試合結果は以下の通り。
・鳥栖 (1-2) 東京V
・神戸 (1-2) 札幌
・湘南 (1-1) 山形
・草津 (0-0) 仙台
・愛媛 (1-1) 水戸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!(4月3日~4月9日)西武,破竹の8連勝!!

4月4日(火)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 西6-3楽(4日) 西武が4連勝.
西武(6-3)楽天
@インボイスドーム
○正津(1勝0敗)
S小野寺(2セーブ)
・正津5年ぶりの勝利投手。
・打線は8回の猛攻で一気に引き離す。
・西武,スタメンマスクは細川。

4月5日(水)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 西6-3楽(5日) 好調西武、5連勝.
西武(6-3)楽天
@インボイスドーム
○グラマン(2勝0敗)
S小野寺(3セーブ)
【本塁打】G佐藤2号
・グラマン2勝するも,100球投げるとバテるのか,とたんに打たれ出す。
・スタメンマスクには炭谷が復帰。

4月6日(木)
試合なし

4月7日(金)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 日1-7西(7日) 西武、2年ぶり6連勝.
西武(7-1)日本ハム
@札幌ドーム
7-1(日本ハム)
○松坂(1勝1敗)
【本塁打】G佐藤3号
・松坂今季初勝利。7回120球は松坂にしては省エネ投球。WBCの影響か?
・炭谷・G.G.佐藤が活躍。G.G.佐藤は二試合連続本塁打。

4月8日(土)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 日3-5西(8日) 西武が7連勝.
西武(5-3)日本ハム
@札幌ドーム
5-3(日本ハム)
○西口(2勝1敗)
S小野寺(4セーブ)
・8安打で5点,効率の良い得点。8安打の半分が3-5番打者。
・西口,3失点もリズムよく投げ,勝利を呼び込む。
・小野寺で締める,という勝ちパターンが定着か。

4月9日(日)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 日1-3西(9日) 西武、3年ぶり8連勝.
西武(3-1)日本ハム
@札幌ドーム
○涌井(3勝0敗)
S小野寺(5セーブ)
【本塁打】和田3号
・サンデー涌井。負けなしの3連勝。しかし,相手の早打ちに助けられた。
・和田の3ランで勝つも,この日3安打。
・2003年5月以来の8連勝。
・勝つには勝ったが,少し心配な勝ち方。

 ほとんどと言っていいほど,スポーツニュースや中継を見聞きしない一週間。ネットでデータを見るだけでこの記事を書いている。
 で,この一週間,気になったのが打順。1・2番コンビ。4日~7日までの3試合は1番赤田,2番片岡のコンビ。相手投手も左右両方だった。しかし,8日の試合から1番栗山,2番赤田となった。何でだ?
 調べてみると,4日の楽天戦,楽天先発は右の山村。この日,片岡は5打数1安打の良いところ無し。8日・9日の日本ハム戦は,両日とも右投手の先発(8日金村,9日江尻)。それで,片岡を下ろして,栗山にしたのか。なるほどなるほど。この記事書きながらようやく分かった。
 データを読み解くのは難しい。つくづく痛感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch J1-8,F東京,千葉に完敗。立て直しが課題。

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 浦和、快勝で首位守る G大阪は横浜M下す.

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。

 4月15日(土),16日(日)の二日間,J1第8節が行われた。
・F東京 (2-3) 千葉
 点差以上に完敗,と言う内容の試合だった。

 12日(水),のナビスコカップ,予選リーグ第2節で,3バックを試したガーロ監督。今回は4バックに戻した。
 しかし,前半9分。千葉の流れるプレーから巻のゴールが決まり,(0-1)。その直後も,オフサイドになったが,完全にDFを抜かれる失態。
 20分くらいから,FC東京,落ち着いてはきたが,千葉はボールを奪った瞬間,選手全員がゴールへ向かって,一歩足が動く。その有機的な動きは目を見張るものがある。例え,スーパースターはいなくても,戦術が浸透していれば,チームの意識が一つになっていれば,勝ち抜くことができる,そんなことを教えてくれる。
 千葉の攻撃は,最後,シュートで終わる。そのシュートがゴールの枠内に入ろうと入るまいと関係ない。自分たちの攻撃がシュートに終わることにより,「自分たちの攻撃のスタイルは間違っていない」確固たる自信がつく。
 前半31分,CKから巻のヘッドで,(0-2)。少しでも手を抜くとすぐに牙をむく千葉。今野は献身的に前へ後ろへ走り回り,ボールを奪おうとする。他の選手も見習って欲しい。

 ハーフタイム,ガーロ監督が賭けに出る。3枚替え。ササに替わってジャーン,栗澤に替わり川口,伊野波に替わり赤嶺を投入。3バックにする。これが功を奏したのか,上手く機能していく。ボールが繋がる。攻めの姿勢が伺える。しかし,千葉の固いディフェンスに跳ね返される。後半10分に失点。(0-3)。攻めたが故の失点。私はこの失点仕方ないと思う。攻めたのだからその代償は払わなければ。0-2で負けても,0-3で負けても負けは負け。ならば攻めよう。
 ようやっと後半10分,PKで(1-3)。後半24分,GKがハンブルしたボールを赤嶺が詰めて(2-3)。その後も,怒濤の攻めを見せたが,このまま終了。ゴール裏は,拍手で選手を迎えたが,私は拍手する気にはなれなかった。

 どうしたら,チームを立て直せるのか,そればかり考えていた。3バック,4バックどちらが良いのか?戦術が悪いのか?何が悪いのか,もう一度見直す必要がある。私自身もどうしたらチームを修正できるのか思いつかない。慣れ親しんだ4バックで失点。横浜戦では失敗した3バックで良い形の攻撃ができる……。何かおかしい。何がおかしい?
 これから,タイトな試合スケジュールが続くが,付け焼き刃でない,しっかりとした解決策をとって欲しい。

・C大阪 (0-0) 福岡
・磐田 (3-0) 広島
リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 小林監督を解任 成績不振でC大阪.
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - J1広島の小野監督が辞任 成績不振で、後任に望月氏.
 セレッソ,広島がついに監督をクビにした。
 共に成績不振の責任を取っての解任・辞任だった。両チームともなかなか勝てず苦しい状況だった。しかしなぁ,今クビかぁ。W杯前の中断の時期に,ということにはならないのかなぁ。それとも,中断期にキャンプを張るために,今のうちに監督を変更するのかな。このチームが残留するためには,この後,かなり勝たないと辛い。そのための起爆剤,という意味もあるのだが……。ただ,両チームとも「去年以上の成績を」という妙な呪縛に取り付かれていないか。特にセレッソ。今年こそ優勝,というのはあるが,その意識だけが強くなりすぎて,補強等のフロントのやることとの乖離が大きすぎると,今回のようになるのでは。

・鹿島 (3-1) 清水
・浦和 (3-0) 京都
・横浜FM (3-4) G大阪
 常勝軍団を目指す,鹿島・浦和は揃って勝利。常勝軍団を目指すもの対決,横浜・ガンバはガンバに軍配が。横浜DF中澤は試合後のインタビューを拒否するほど。インタビュー拒否がニュースとして流れるなんて,日本も変わったなぁ。

 その他の試合は以下の通り。
・大分 (3-2) 甲府
・新潟 (2-1) 名古屋
・川崎 (3-1) 大宮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「繭から5」

02150004

Stage 06-08

06/02/15
「繭から5」
@しもきた空間リバティ

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

 一行批評(には収まらない批評)
 90分に時間短縮。小気味良い。今回のテーマは『手紙(もしくは)ラブレター』。『繭から』は久しぶり。いつの間にやらテーマが設定されていた。
 木村万里さんが未来の落語会講談会を背負って立つであろう,立川志の吉・神田京子を育成するプログラム,「繭から」。次回は,5月31日(水)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

先週のアクセス解析

対象日: 2006年04月10日(月)~ 2006年04月16日(日)
合計数:649

曜日 アクセス数
月 97 ★★★★★ ★★★★★
火 105 ★★★★★ ★★★★★ ★
水 72 ★★★★★ ★★
木 92 ★★★★★ ★★★★
金 99 ★★★★★ ★★★★★
土 101 ★★★★★ ★★★★★
日 83 ★★★★★ ★★★

 あれ,ちょっと今週はアクセスが多いなぁ。そんなことを思ったら,また,「土曜ワイドラジオTOKYO」ネタだなぁ。その証拠に時報ゲストの「オオタスセリ」さん関連が多い。
 昨週1位の「沢田研二」さんを差し置いて堂々の1位は,「ストーカーと呼ばないで」でした。

順位 検索ワード 件数
1 ストーカーと呼ばないで 43
2 歌詞 33
3 沢田研二 25
4 歌 14
5 ストーカー 12
6 ブログ 7
7 ランニングシアターダッシュ 6
8 ウォーキング 5
9 落語 5
10 浅草 5
11 showta 4
12 谷村有美 4
13 天国 4
14 東京メトロ 4
15 ホットケーキ 4
16 ネタバレ 4
17 第45回さわやかウォーク 4
18 東京ウォーキングマップ 3
19 閣下 3
20 藤志楼 3
21 日本トップリーグ連携機構 3
22 デーモン小暮 3
23 曙 3
24 ワイン 3
25 竹邑裕子 3

 「谷村有美」さんと「ネタバレ」がセットで検索していたのはなぜでしょうか?私には分かりません。
 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【来週何スル?】4月17日(月)~23日(日)

 えぇっ,もう4月も半ばかぁ。この度の人事異動で曜日の感覚がなくなる職場へと移ってしまった。もう,土日祝日のない生活に。かろうじて,FC東京の試合日程だけは忘れないようにはしているものの……。とりあえず,来週のピックアップはこんなところ。


●17日(月)
▲鈴本演芸場4月中席(夜)「上方落語協会々長桂三枝初お目見え特別興行」
 これに行く予定。

●18日(火)
・J2
第10節第1日 19:00 柏 vs 山形 柏
第10節第1日 19:00 横浜FC vs 神戸 三ツ沢
第10節第1日 19:00 湘南 vs 草津 平塚
・プロ野球 西武ライオンズvs福岡ソフトバンク@インボイスSEIBUドーム(~19日(水))

●19日(水)

●20日(木)
・「高山広のおキモチ大図鑑 劇励」@ザムザ阿佐ヶ谷(~23日(日))
作・演出・出演:高山広
▲神楽坂・志らく四季の会@毘沙門天善国寺

●21日(金)
・プロ野球 西武ライオンズvs東北楽天@盛岡
・「志の輔らくご21世紀は21日」@新宿明治安田生命ホール

●22日(土)
・J1
第9節第1日 14:00 G大阪 vs F東京 万博
第9節第1日 15:00 大宮 vs 大分 駒場
第9節第1日 15:00 千葉 vs 磐田 フクアリ
・プロ野球 西武ライオンズvs東北楽天@フルスタ宮城(~23日(日))
・JFL 前期第6節第1日
 横河武蔵野FC - ソニー仙台FC 西が丘
・横浜大道芸(~23日(日))
・「べらぼうにぶらぼう」@全労済ホール・スペースゼロ
 出演:柳家喬太郎,伝の会
▲野毛大道芸
▲アースデイ東京2006@代々木公園(~23日(日))

●23日(日)
・「東京ガールズライブ」@南大塚ホール
出演:柳家紫文,オオタスセリ,ロケット団,他
・第288回国立名人会@国立演芸場
▲野毛大道芸

 あやうく,野毛大道芸の日程を忘れるところでした。誰か行く人はいるかい?
 それにしても,23日はアースデイに東京ガールズ,それに野毛大道芸。どれに行ったらいいんだ?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ステーションギャラリー「前川國男建築展」

06/02/15
東京ステーションギャラリー「前川國男建築展」

021500020215000102150003

 東京ステーションギャラリーが,2006年3月6日から一時休館しました。
 東京駅改修工事の一環のためです。

 まだ一度も訪れたことのない東京ステーションギャラリー,慌てて行ってきました。
 最後の展覧会は,建築家前川國男の作品展。様々な建築に携わってきましたが,私になじみ深いのは東京都美術館。あの建物の設計をしたのが彼なんです。

 作品は彼の引いた図面とそれから作成した模型が中心。大学生の実習で作った模型が多く,それらを見に来る大学生でいっぱいでした。ちょうど,学生にとっては春休みでしたし。

 いろいろな作品を見ながら,その一方で,このステーションギャラリー自体も見学しました。東京駅丸の内側の東京ステーションホテルの2階が展示場。それほど大きくない展示室を,廊下伝いに見て歩く,そんな感じのギャラリーです。中は落ち着いた雰囲気。この良い雰囲気のギャラリーが,2011年に復活した際,どんなになるのか不安でもあり,楽しみでもあります。
 とりあえずは,この東京ステーションギャラリーに間に合ったことに一安心しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中島みゆき「夜会Vol.14 24時着00時発」

Stage 06-07

06/02/13
中島みゆき「夜会Vol.14 24時着00時発」
青山劇場

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一行批評
「客席年齢層高し。大人の客。平和でいい。」

 開演前,ほぼ全員が客席に着き,開演を待つ。客席の雰囲気が,
「おい,お前。高いチケット代払ってんだ。楽しませろよ。」となっていた。それがまたいい緊張感。

0213000102130002


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日飲んだお酒

03030001


 「ハナの木曜に紹介するお酒(と食)のコーナー」(仮)
 ここ最近,酒屋に行っても,頑固親父が不在で,話をする機会に恵まれなかった。
 久しぶりに会って,「何かお薦めのお酒はないかい?」と聞いたらこれを勧められた。
 飲んだことあるかもしれない,と思いつつも,買ってしまった。

 このブログで調べると,やはり飲んでいた(汗。
 ま,美味しいからいいや,とまた飲んでしまいました。


 このブログ,私の飲んだお酒の備忘録でもあるんだと,今更ながら実感。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch J1-7,F東京,苦手磐田に完勝!!

Stadium 06-07
06/04/08
J1 第7節 F東京(3-1)磐田
@味の素スタジアム

 J1第7節が4月8日(土)・9日(日)の2日間行われた。
 我がFC東京は,ジュビロ磐田と対戦した。

 ジュビロとの相性は非常に悪く,J1昇格年の2000年1stに勝利後,2004年2ndの引き分けまで,実に8連敗を喫した。昨年は1勝1分と分が良かったが,それは向こうさんのチーム事情に因るところが大きい。
 今年は,昨年とは事情が違う。ジュビロは山本監督就任3年目。戦術も行き届いているはず。
 一方のFC東京は,今季から新監督が就任。ガーロ監督が掲げる,ポゼッション・サッカーがどこまで浸透しているか,試金石の試合となった。
 試合は前半,東京がうまくボールを回す。ジュビロのマークが,少しずれていたせいもあったのだろう。東京は自分のペースで試合を進めることが出来た。
 前半22分,栗澤のクロスにルーカスが足で合わせる。いつもなら,強く当たりすぎて,クロスバーの上を高々と上がるところ,ふわりとゴールマウスの中へ。
 ルーカス,今季初得点で先制した東京,この直後,いつもの悪い癖が出た。
 ジュビロが失点で目を覚まし,怒涛の攻撃を受ける。対応しきれないうちに,失点。GK土肥の無失点記録はこの日もならなかった。

 今日の東京はこの失点後も,崩れるようなことはなかった。それが,この日の収穫の一つ。

 調布FMの中継によれば,3月29日のナビスコ予選後,監督と選手,選手と選手,いろいろとミーティングを重ねた,とのこと。ポゼッションサッカーの守備を,選手たちがマンマークだと思いこんでしまったらしく,どのように守備をしていくか,入念に話し合ったらしい、その成果が現れた。

 ただ,その一方で,伊野波のマンマークが生きなくなった。彼のマンマークは今までの試合の中で結構活きていたように思う。それが,この試合,あまり活かされていなかった。伊野波自身が守備の意識をマンマークなのか否かを咀嚼してもらわないと……。

 何はともあれ,この勝利は大きい。次回ホームゲームがまた楽しみだ。

・千葉 (2-1) C大阪
 去年はホームゲームでは滅法強かった千葉。今年ホームゲーム初勝利が第7節とはちょっと遅い。

・大宮 (2-1) 横浜FM
 大宮,横浜を破る波乱。これには,ちと驚いた。

・甲府 (0-4) 新潟
 川中島決戦は新潟に軍配。

・G大阪 (1-0) 鹿島
 ガンバが,試合終了間際,PKで勝利。こういう試合を取るのと取らないのでは,後で響くんだよなぁ。

 その他の試合は以下の通り。
・名古屋 (1-1) 京都
・広島 (1-3) 川崎
・清水 (4-1) 大分
・福岡 (0-1) 浦和

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch J2-7,この節,試合の無かったのは……

 4月5日(水),J2第7節が行われた。
 結果は以下の通り。この日は,試合ウンヌンより,試合の無かったチームがどこなのかを探った方が,面白い。
 え?なぜかって。それは,次節のFrom the Pitch J2-8の結果を見ると分かると思います。

・札幌 (3-0) 草津
・仙台 (3-0) 鳥栖
・山形 (0-0) 神戸
・水戸 (0-1) 東京V
・柏 (1-0) 愛媛
・徳島 (1-1) 湘南

 この日,ナビスコカップ,Dグループ第2日の試合も1試合行われた。
・磐田 (2-1) 大宮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch J2-6,柏・東京V因縁対決は柏に軍配

 4月1日(土)・2日(日),J2,第6節が行われた。この日注目は,因縁の東京Vと柏の対決。

・東京V (2-3) 柏
 柏のコーチから東京Vの監督となったラモス。東京Vのコーチから柏の監督になった石崎。もう,これだけで頭が混乱するというのに。
 昨季,東京VのJ2降格を決定したのは柏との一戦だし,東京Vの主将MF大野は昨季柏でプレー。ラモスの誘いで東京Vへ移籍。あぁ,もう,何が何だか分からん……。
 試合も大荒れ。警告8枚に退場者2名。そのほとんどが東京V。これでは勝てない。

・草津 (3-1) 山形
 草津は山形に勝った。今年の山形はちょっと弱いなぁ。戦力が整っていないのかな?

・横浜FC (2-0) 水戸
 横浜FC,これで3連勝。すごいです。ここまで,失点ゼロ。この堅守が大きい。

・神戸 (0-1) 仙台
 神戸は,歯車がキチッと合っていない気がする。せっかくの上り調子もここで連敗。

 その他の試合は以下の通り。
・湘南 (0-1) 鳥栖
・愛媛 (1-0) 徳島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch J1-6,F東京増嶋,値千金の同点弾!!

 4月1日(土)・2日(日),J1第6節が行われた。

・横浜FM (1-1) F東京
 この日,横浜は,代表を休ませた。それが功を奏したのか,後半ロスタイムに増嶋がゴールを決め,同点に追いついた。これは価値ある引き分け。
・清水 (2-3) G大阪
 一方のガンバは,代表不在でも勝ち。こういうところで差が出るのは,横浜にとって痛い。

・C大阪 (2-3) 甲府
 せっかく前節勝ったセレッソ,また負けてしまった。このままではちょっと危ない。

・鹿島 (2-1) 大宮
 小笠原のビューティフルFKが決まり,鹿島が勝利。

・大分 (1-2) 磐田
 昨年は,シャムスカ・マジックと言われたが,今年はマジックが効かないようだ。

 その他の試合は以下の通り。
・京都 (2-1) 福岡
・川崎 (2-2) 千葉
・新潟 (1-1) 広島
・浦和 (0-0) 名古屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】From the Pitch J1-YNC-1,FC東京(0-2)浦和

ナビスコカップ
Aグループ第1日
浦和 2-0 F東京

 今年のナビスコカップが3月26日,開幕した。
 今季のナビスコカップは,17チームが予選リーグに参加。そのため,不格好なグループ分け・日程になった。
 我がFC東京は,浦和・横浜FM・福岡と同組。厳しい組に入った。浦和・横浜FMは我々とは別の次元のチームだろ。一緒にしちゃぁ,可哀想でしょ。初戦,アウエイの浦和戦は0‐2の完敗。辛いなぁ。

 その他の試合の結果は以下のとおり。
ナビスコカップ
Aグループ第1日
横浜FM 1-0 福岡

Bグループ第1日
鹿島 4-1 大分
京都 3-4 川崎F

Cグループ第1日
千葉 2-1 広島
新潟 3-3 清水

Dグループ第1日
名古屋 1-3 甲府
C大阪 1-0 磐田

 また,この日,J1第4節の残り1試合も行われた。
J1 第4節第2日
G大阪 3-1 大宮 万博

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!(3月27日~4月2日)

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 今週は,まず,西武ライオンズのニュースを定点観測,Let's Go Lions!!から。

3月28日(火)
西武 (1-2) ソフトバンク
@ヤフードーム
●大沼(0勝1敗)
【本塁打】G佐藤1号
・この試合,代打柴原にサヨナラ打を打たれての敗戦。しかし,王監督が代打柴原に行っていた台詞が泣ける。

「お前の調子がいいのを分かってスタメンから外している。チャンスは来るから。だからバットを振っておけ」。試合前にこう言葉をかけられていた柴原。一回からミラールームで入念にバットを振り込んだ。「監督の気持ちに応えたい、その気持ちが強かった」と声を弾ませたヒーロー。好さい配と、細かい選手への配慮が、わずか4安打での白星をもたらせた。

・炭谷は併殺を焦っての配球。その甘い球を狙われた。炭谷まだまだ勉強中。

3月29日(水)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - ソ4-13西(29日) 西武が18安打の猛攻.
西武 (13-4) ソフトバンク
@北九州市民球場
○グラマン(1勝0敗)
【本塁打】炭谷1号、炭谷2号
・2回,炭谷がプロ初本塁打を満塁ホームランで決めた。その後,6回にも本塁打。この日は銀仁朗祭り。
・まぁ,北九州市民球場だからねぇ。これがヤフードームだったら……。

3月30日(木)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - ソ2-1西(30日) ソフトBが接戦制す.
西武 1-2 ソフトバンク
@ヤフードーム
●松坂(0勝1敗)
【本塁打】中島2号
・この日は,西武松坂,ソフトバンク和田のWBC対決。両者とも譲らぬ好ゲーム。
・松坂,好投するも勝てず。昨年前半のジンクス,「大輔好投すると打線が打てず。」を想い出した。

3月31日(金)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - ロ5-11西(31日) 西武逆転勝ち.
西武 (11-5) ロッテ
@千葉マリンスタジアム
○三井(1勝0敗)
・4回の失策を足がかりに一気に逆転。
・片岡はこの日3盗塁と足で見せた。
・28日,救援に失敗した大沼。この日は4回からの救援。2回をぴしゃりと抑えた。

4月1日(土)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - ロ5-7西(1日) 西武が逆転勝ち.
西武 (7-5) ロッテ
@千葉マリンスタジアム
○西口(1勝1敗)、S小野寺(1セーブ)
【本塁打】和田2号
・この日は,二塁手片岡が大活躍。易之だから「ヤス」8番炭谷「銀」仁朗と並んで,蒲田行進曲とは笑った。片岡の方が年上だぞ。
・炭谷,盗塁阻止だけで記事になっている。

4月2日(日)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - ロ2-7西(2日) 西武、快勝し3連勝.
西武 7-2 ロッテ
@千葉マリンスタジアム
○涌井(2勝0敗)


 西武に新しいヒーローが誕生した。
 炭谷銀次朗。18歳。京都は平安高校から入ったルーキーだ。正捕手のいなかった西武の正捕手争いに割って入り,メキメキと頭角を表し,オープン戦後半では打撃も上り調子。細川・野田等先輩たちをよそ目に,そのままスルスルと開幕戦,スタメンマスクを被ってしまった。
 彼には運も味方した。
 正捕手なしの悩みに苦しんでいる西武。
 伊東監督で長期政権を考えているフロント。
 監督もじっくりチーム作りを考えられる。
 伊東監督が捕手出身と言うのも大きい。
 もし,スランプに陥っても,細川・野田がいるので,スパッとファームに落とせる。監督のことだ。スランプに落ちたら,下で試合に出させ,経験を積ませるだろう。

 また,開幕直後,この炭谷をはじめ,G.G.佐藤等好調な選手が多く,開幕ダッシュに成功した。カブレラなど,まだ本調子でない選手もいる。彼等が調子を上げる頃,今度はG.G.佐藤等が調子を落としてしまうだろう。しかし,チーム全体の調子が維持できれば,それでいいのでは。

 兎にも角にも,西武に明るい話題があるのは嬉しい限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」その4

06/02/11
駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」
御茶ノ水駅 ~ 湯島聖堂 ~ 神田明神 ~ (おり紙会館 ~ 湯島天満宮 ~ 旧岩崎庭園) ~ 東京大学 ~ 弥生美術館・竹久夢二美術館) ~ 根津神社 ~ 光源寺(駒込大観音) ~ 白山神社 ~ 樋口一葉旧居跡 ~ (文京ふるさと歴史館 ~ 水道歴史館) ~ 水道橋駅

 東京大学の南端の博物館から三四郎池の脇を抜け,弥生門から外に出ます。
0211001202110013
 弥生門の側にある美術館が,「7 弥生美術館・竹久夢二美術館」
 ここ,中入りたかったんですが,まだ行程の半分も歩いていない私。ゴールの午後3時までに着くためには,今回はスルーして次の目的地へ。

 ちなみに,「7 弥生美術館・竹久夢二美術館」の側には,姉妹館,立原道造記念館があります。ここも泣く泣くスルー。

02110014
 根津界隈を歩きながら,次は,「8 根津神社」へ。ここは初めての訪問。
 訪問してビックリしたこと3つ。
1 ツツジ苑が有名だとは知らなかった。
2 ツツジ苑脇の鳥居の列は,TBSテレビ「東京ウォーキングマップ」のオープニング画像だぁ。今頃知った。
3 この日は結婚式で記念撮影している新郎新婦の脇に,お七夜で訪れた赤子とその家族。そして,その光景を目を細めながら見つめている,駅からハイキング参加の高齢者たち。人生の縮図というか,何というか,見た感じ。

 ここまできて,行程の約半分。

02110015
 根津から北上して白山方面へ。途中,橘桜会館(夏目漱石旧居跡)を通ります。旧居跡とは言うが,夏目漱石もあちこち転居しているはず。確か内藤新宿だか,高田馬場あたりにも住んでいたと,新宿区の博物館展示にあった。

 「9 光源寺(駒込大観音)」は写真を取り忘れた……。
02110016
 もう,ここまで来ると白山。私の通っていた大学の側。ちょうど,「10 白山神社」が大学の隣だ。寄っていこう,と寄ってみると……。「入試のため関係者以外入構禁止。」の張り紙。残念。

 白山神社から,ひたすら南に下ります。途中,八百屋お七の墓を見たり,伊勢屋質店を見たり,と文学ゆかりの場所を訪れ,「11 樋口一葉旧居跡」へ。ここは,民家の間にある場所。周囲に迷惑がかからないかと,参加者の私でさえも気が気でない。よく,このルート上のポイントにできたものだ。なるほど,スタッフが常駐して騒がないように気を遣っている。

021100180211001702110019
 この樋口一葉旧居跡に着いたのが午後2時10分。ゴール受付終了まであと50分。先を急がねば。
 「12 文京ふるさと歴史館」「13 水道歴史館」は入口の写真を撮っておしまい。もう,ここまで来ると,あとはゴールの水道橋駅まで早歩き。残り15分でゴール滑り込み。しかも,昼食抜きで。

 結構疲れた。結構面白かった。そして,結構ストレスがたまった。もっと見たいところあったのに。宿題が増えたハイキングでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

対象日: 2006年04月03日(月)~ 2006年04月09日(日)
合計数:502

曜日 アクセス数
月 73 ★★★★★ ★★
火 77 ★★★★★ ★★★
水 74 ★★★★★ ★★
木 69 ★★★★★ ★★
金 58 ★★★★★ ★
土 54 ★★★★★
日 97 ★★★★★ ★★★★★

 あぁ,今週はもうダメだ。もう,ホント。何もしていない。かろうじて,更新している程度。やはり仕事が忙しいため,更新がまともにできていないせいでしょう。それでも,見に来てくれる人がいるのは嬉しい限り。

順位 検索ワード 件数
1 沢田研二 9
2 歌詞 7
3 ウォーキング 7
4 駅からハイキング 7
5 ランニングシアターダッシュ 6
6 夢十夜 6
7 ストーカーと呼ばないで 6
8 犬印鞄製作所 5
9 ストーカーって呼ばないで 4
10 古今亭志ん輔 3
11 ネタバレ 3
12 宿題 3
13 アーベント 3
14 福岡レッドファルコンズ 3
15 銀座らくごアーベント 3
16 志村直愛 3
17 谷村有美 3
18 笑いの交差点 3
19 マップ 3
20 巣鴨 3
21 地図 3
22 東京メトロ 3
23 湯島 3
24 スティーラーズ 3

 陽気が暖かくなってきたせいか,散歩に関する検索ワードが増えてきました。嬉しい限り。私も今月2本散歩します。1本は,もう一昨日行ってきました。久しぶりの散歩でちょっと疲れてます。もう一本は今週の土曜。果たして土曜までに体力は回復しているかな?

 今週もアクセス感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】4月10日(月)~16日(日)

 皆さぁん,花見はしましたか?私は……。ま,私のことはさておき,来週のお薦めをピックアップ。

●10日(月)
・「僕の一人コント集Vol.24 ネタ煮込み」@下北沢「劇」小劇場(~11日(火))
出演:モロ師岡

●11日(火)
・プロ野球 西武ライオンズvsオリックス@スカイマーク(~13日(木))
・新宿末広亭中席夜の部(~20日(木))
 立川藤志楼(高田文夫さん)10年ぶり復活
 中入り後に昇太・藤志楼・小遊三予定
・鈴本演芸場4月中席(夜)「上方落語協会々長桂三枝初お目見え特別興行」
▲この寄席,17日(月)のチケットは取ったけれど,行けるかなぁ?
・気になる日本映画達〈アイツラ〉2005@新文芸坐(~14日(金))
 「亀は意外と速く泳ぐ」

●12日(水)
・ナビスコカップ
Aグループ第2日 19:00 浦和 vs 福岡 駒場
Aグループ第2日 19:00 横浜FM vs F東京 三ツ沢
Cグループ第2日 19:00 千葉 vs 新潟 フクアリ
・「姉様キングス2DAYS」@下北沢「劇」小劇場
出演:
12日「音曲ナイト」
夫婦音曲漫才 おしどり(ケン・マコ)
芸者音曲漫才 姉様キングス (桂あやめ・林家染雀) 
ゲスト:音楽ショー ポカスカジャン
シャンソンショー  ミス・ジャクリーヌ(染雀)とマダム・アヤノビッチ(あやめ)

●13日(木)
・木村万里かかわり公演 【絹12】<練りコント集>後半(~14日(金))
 演劇界/演芸界からコント競演,ベテラン/若手から笑いの核融合……ライブの笑いをここで一望!
 いつもの時間,いつもの場所で。寄席でいうなら,見習い,前座,二つ目,真打ちが勢揃い。
・「姉様キングス2DAYS」@下北沢「劇」小劇場
出演:
13日「落語ナイト」
新作落語 桂あやめ
上方音曲噺「七段目」染雀
山崎豊子短編より「船場狂い」あやめ
ゲスト:笑福亭鶴瓶
エンディング 姉様キングス

●14日(金)
・プロ野球 西武ライオンズvs千葉ロッテ@インボイスSEIBUドーム(~16日(日))

●15日(土)
・J1
第8節第1日 15:00 浦和 vs 京都 埼玉
第8節第1日 16:00 F東京 vs 千葉 味スタ
第8節第1日 19:00 横浜FM vs G大阪 日産ス
・J2
第9節第1日 14:00 東京V vs 草津 国立
第9節第1日 15:00 柏 vs 神戸 柏
・JFL 前期第5節第1日
 佐川急便東京SC - 佐川印刷SC 駒沢
・第58回朝日名人会@有楽町朝日ホール
・「夏屋服部商店のやり方」劇団ビタミン大使「ABC」Vol.34@シアター・グリーン/メインホール(~23日(日))
・第9回東京メトロ沿線ウォーキング@東大前駅
・第45回さわやかウォーク「春麗らかな文化と芸術を育むまち市川を散策!!」@葛飾八幡宮
▲東京メトロウォーキングとFC東京戦のかけもち,できるかなぁ?8日は駅からハイキングとFC東京戦のかけもちしたけれど……。体力に不安。

●16日(日)
・J1
第8節第2日 15:00 川崎F vs 大宮 等々力

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」東京大学総合研究博物館

06/02/11
駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」
御茶ノ水駅 ~ 湯島聖堂 ~ 神田明神 ~ (おり紙会館 ~ 湯島天満宮 ~ 神田明神 ~ 旧岩崎庭園) ~ 東京大学 ~ 弥生美術館・竹久夢二美術館) ~ 根津神社 ~ 光源寺(駒込大観音) ~ 白山神社 ~ 樋口一葉旧居跡 ~ (文京ふるさと歴史館 ~ 水道歴史館) ~ 水道橋駅

 先日は,日本サッカーミュージアムだけで興奮してしまった私。まだ,今回の行程の4分の1も進んでいない。
 したがって,「4 湯島天満宮」と「5 旧岩崎庭園」はパスをして,「6 東京大学」へ。
 東京大学も,ちょっと見学したいところがあった。まず,龍岡門脇の旧医師会事務局(東京大学広報センター)。この建物は,なぜか興味を引く。なぜだろう?

 昔からそうだった。何も前知識は持たなくても,気になる建物をチェックしていると,実はそれが大層なものだったというのがある。以前,森下から清澄白河へ行く途中に見た同潤会アパートも,最初に見たときは,気になるなぁ,と思っていたが,後日調べると,同潤会アパートだった,という。しかも,後になって気付いたときにはもう解体後だった。

02110010
 なもんですから,今回は意味もなく写真に残しました。
 これで胸のつかえが取れた。

 今回,東京大学の楽しみの一つは,東京大学総合研究博物館の訪問。
 いつか行こういつか行こうと思って,なかなか行く機会のない博物館。今回,初めての訪問。

02110011

 入館したら……客は私だけ。その後数人客は来ましたが。ちょっとやる気の無いような気もしたり。
 でも,入ってみてビックリ。それなりに,きちんとした展示。
 ここに入って勉強になったのは,リンネの功績。リンネは,地球上の全てのものを,動物・植物・鉱物の3つに分類,各々分類しながら名前を付ける方法をとった。これが,今の分類学や植物学の基礎となった。植物学・動物学の基礎と迄は分かったが,鉱物まで含めて地球上全ての物質を分類しようと試みたとは,ちょっと発見。

 ちょうど訪れたときは,「アフリカの骨 縄文の骨」と題した古代人の化石の展示を行っていた。この特別展示も,常設展示の延長線であると言うことを位置づけながらの展示。かなり,系統立てた展示で好感が持てる。

 ワガママを言うなら,もう少し展示解説員の展示説明の機会が欲しかった。また,せっかくの博物館,小中高校生向けの説明会をやってくれると,東大への関心がより深まるのではないか。


 訪問してしばらく経って,東京大学総合研究博物館のHPを見てみたが,あまり熱心に更新していないような気がする。というのもデジタルミュージアムあたりは最初に作ったデータベースは細かくなっているが,更新頻度が少ないような……。一回やったらおしまい,というのはどうも……。これではお客さん来ないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」日本サッカーミュージアム

06/02/11
駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」
御茶ノ水駅 ~ 湯島聖堂 ~ 神田明神 ~ (おり紙会館 ~ 湯島天満宮 ~ 神田明神 ~ 旧岩崎庭園) ~ 東京大学 ~ 弥生美術館・竹久夢二美術館) ~ 根津神社 ~ 光源寺(駒込大観音) ~ 白山神社 ~ 樋口一葉旧居跡 ~ (文京ふるさと歴史館 ~ 水道歴史館) ~ 水道橋駅

 駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」を紹介する2回目です。
 今回の駅からハイキング,もう2・3回に分けてのレポになるかな?それだけ,残しておきたいメモ(その大半が訪問しそびれたという後悔)が多いからです。

02110008

 おりがみ会館を過ぎてしばらく。信号があります。「サッカーミュージアム入口」。すでに信号の名前にまでなっている。これはすごい。日本サッカーミュージアムは2002年のワールドカップ終了後に作られた博物館。まだ2,3年しか経っていない。それなのに,信号の名前になる,通りの名前になる,周囲への影響力の大きさが伺えます。

 日本サッカーミュージアムは,JFAハウスの1階から地下2階までのスペースを利用。地下2階のみが有料フロアで,地下1階と地上1階は無料となっている。
 地上1階の目玉はなんと言ってもヴァーチャルスタジアム。ハイビジョンよりも横長の映像で日本サッカーの映像が堪能できる。これは見ていてびっくりした。このヴァーチャルスタジアム,映像を鑑賞するだけでなく,日本サッカー協会の記者会見場としての機能も持っています。よって,日によっては入場が制限される日もあります。HPでよくチェックしてから,訪問してください。

 この地上1階だけ見れば良かった。それだけでなく,下まで全て見ようと思ったのが悪かった。時間を取られた,取られた。この後,私は1時間以上もこの日本サッカーミュージアムに居座ってしまった。

 地下1階は,ショップと地下2階への入口。地下2階は有料スペース。入館料を払って中へ。
 思わずお土産をもらってしまった。世界クラブ選手権トヨタカップジャパン2005のTOTOバッグ。思わずラッキー,と思ったが,余ったんだね,きっと。

 地下2階は,2002年のワールドカップの資料や,日本サッカーの歴史などが展示してある。これといって普通の展示。だが,2002年W杯時の「ロッカールーム」の再現には笑った。
02110009
 基本コンセプトは,選手のユニフォームを展示するスペースなのだが,トルシエのうるさいしゃべり声がテープで流され,この写真のような,等身大のトルシエのボードには受けてしまった。思わず写真に。ひょっとしたら,この展示内,撮影禁止なのか,とビクビクしていたら,ほとんど撮影は自由だった。だったら,もっと写真を撮れば良かった。

 他にも,W杯のエピソードの説明ボードや,W杯観戦に来た記者や選手,サポーターたちのメッセージには心が洗われた。お金がかかった大会だが,それを補う(には足りないかもしれないが)思い出を人々に残したことは間違いない。

 もう少し覗いていたいが,時間がない。次へ行かなくては。
 さぁ,「4 湯島天満宮」「5 旧岩崎邸庭園」はパスして,次へ行こう。
 以前,神田明神内の神田明神斎館資料室は見学したことがあるが,湯島聖堂の宝物館は「また今度にすればいいや。」といつも見学せずにスルーをしていたところ。今回こそは!とも思ったが,今回も途中行きたい博物館が目白押しなので,「また今度にすればいいや。」とスルー。一体いつになったら見学できるのか。

 この続きは,また,次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第88回ワイン会のワイン その2

030100060301000703010008
<赤>
・モンテプリチアーノ・ダブルッツオ
・モンテプリチアーノ・ダブルッツオ マリナ シウ゛ィティッチ
・モンテプリチアーノ・ダブルッツオ ウ゛ィラジェンマ

 前回紹介した白ワインに続き,今回は赤ワイン。この日赤・白の両方を一度にやるというのは,ある意味すごかった。私なんか,赤で一回,白で一回と分けるけれどなぁ。その方が回数稼げるし(現にこのブログでは2週に渡っての紹介。)。

 左から順番に美味しくなっています。モンテプリチアーノ・ダブルッツオ ウ゛ィラジェンマなんかは最高。
 このワイン会で優待販売があったので,一本買い,後日あらためて飲みました。初っぱなに抜栓し,失敗したかなぁ,なんて思って放っておいたら,だんだん美味しくなるなる。最初と最後で全く異なるワインになってました。う~ん,勉強になる……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】Let's Go Lions!!(3月20日~3月26日)

3月20日(月)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 西12-18楽(20日) 一場が1回で5失点.
西武 (12-18) 楽天
@インボイスSEIBUドーム
・オープン戦終盤。この日の投手陣は最悪。
・一方打撃陣は好調のようだ。

3月21日(火)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 西3-9巨(21日) 無難なグローバー.
西武 (3-9) 巨人
@インボイスSEIBUドーム
・帆足が6回6失点はちょっと不安。


 そして,3月25日(土),パシフィック・リーグが開幕。
 開幕スタメンマスクには,炭谷銀仁朗が!!

3月25日(土)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 西2-5オ(25日) オリックス逆転勝ち.
西武 (2-5) オリックス
@インボイスSEIBUドーム
●西口(0勝1敗)
・荒川静香を始球式に迎えた開幕戦。
・8回裏一死満塁のチャンスを点に結びつけられなかったのが敗因か。

3月26日(日)
リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 西8-2オ(26日) 西武が快勝.
西武 (8-2) オリックス
@インボイスSEIBUドーム
○涌井(1勝0敗)
【本塁打】
中島1号、カブレラ1号、和田1号
・涌井,炭谷の十代バッテリー,オリックス打線を散発4安打に抑える。
・中軸が揃って,本塁打。
・最近,開幕カードの西武,開幕戦●・2戦目○って多いような気がする。

 この開幕以来,西武ライオンズ,炭谷捕手がブレイクの予感。この続きは,次回のLet's Go Lions!!で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Big Wed】右肩脱臼で今季絶望 森、初登板も3球目降板

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 右肩脱臼で今季絶望 森、初登板も3球目降板.

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 米国で手術を受ける 右肩脱臼の森投手.

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 筋肉の回復に努める 森、手術は当面回避.


 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【Big Wednesday】。
 ここしばらく,多忙を極め,あまりスポーツニュースを追いかけていない。
 この記事も,実は先週紹介予定だったもの。しかし,書く暇がないこと,書こうと思ってもココログの調子が悪く記事を受け付けてくれなかったこと,以上の複数の理由で載せることができなかった。その分,今週のご紹介となった。

 西武ライオンズからMLBへ挑戦した,森投手。せっかくのオープン戦で登板してもわずか数球を投げただけで,今シーズンが終わってしまったようだ。残念でならない。何が原因なのか,記事からは読み取れないが,筋肉の付け方に問題でもあったのだろうか。心配な記事である。しかし,松井だ,イチローだ,という記事がMLBのニュースをしめる中,この記事は小さな記事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「新しくてなつかしい原点/浅草」

 毎週日曜早朝TBSで放送,東京から日帰り散歩を楽しむ番組「東京ウォーキングマップ」。
 放送内容をメモ代わりにお届けします
 番組中,いくつかのお店,博物館の問い合わせ電話番号が表示されましたが,ここでは省略させてもらいます。

 放送日;06/04/02
 サブタイトル「新しくてなつかしい原点/浅草」
 散歩師(出演者):山本益博(料理評論家)

・TX 浅草駅スタート
   ↓
・竜園
 焼き餃子と塩ラーメンを注文。
 焼き餃子は,
 (1)まずそのまま食べる。
 (2)お酢をつける。
 (3)醤油を加える。
 (4)アクセントでラー油をつける。
 という順序で山本さんは食べるそうです。
 上湯(シャンタン)とは,極上の鶏肉・豚肉・野菜から取ったスープ。
 ここの塩ラーメンは,料理の締めに食べるつるつるとした麺料理であって,ラーメンではない。
 料理人:栖原一之
   ↓
・木馬亭
 『ぼくの浅草案内』小沢昭一著。1978年,講談社刊。
 この本のグルメの部分を書いたのが山本益博。そこから,料理評論家の仕事へと進む。
   ↓
・浅草六区。浅草演芸ホール。八代目桂文楽の落語にはまった頃の話。
   ↓
・ヨシカミの前を通る。「後で寄ります。」
   ↓
・伝法院通り
   ↓
・仲見世の助六は昔から贔屓にしていたお店。木村吉隆さん。
   ↓
・浅草寺をお詣りして,ヨシカミでかつサンドを頬張る。
 店長:熊澤永行さん。
   ↓
・天国 という喫茶店。贔屓にしていたお店がなくなり,このお店に。店長の上野留美産は北海道出身。ホットケーキを注文。
   ↓
・天丼のまさるの店の奥に,かつて,山本益博さんの友人が住んでいた。そこに入り浸っていた話。
   ↓
・弁天山(弁天堂,鐘つき堂)

・今日のおみやげ
 蜂蜜りんごパイ@みるくの樹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」

06/02/11
駅からハイキング「御茶ノ水・水道橋 歴史を歩く探訪ツアー」
御茶ノ水駅 ~ 湯島聖堂 ~ 神田明神 ~ (おり紙会館 ~ 湯島天満宮 ~ 神田明神 ~ 旧岩崎庭園) ~ 東京大学 ~ 弥生美術館・竹久夢二美術館) ~ 根津神社 ~ 光源寺(駒込大観音) ~ 白山神社 ~ 樋口一葉旧居跡 ~ (文京ふるさと歴史館 ~ 水道歴史館) ~ 水道橋駅
約12kmの行程

 今回の行程,非常に見所満載。コースの地図を渡されて,ポイントを見るとそれだけで,13カ所。ポイントには示されていなくても,見所をチェックしたら,もっといっぱいあった。
 例えば,日本サッカーミュージアム。サッカーがこれだけ人気でたのだから,その新しい聖地に行こう。
 それから,東京大学付属総合研究博物館。東京大学に寄るのだから行かなくては。東大は,付属の博物館や植物園には行っても,おおもとの付属総合研究博物館に訪れていない。ある意味面白い。分家は寄っても本家に寄らない,見たいな。
 その辺の博物館をじっくり見てみたい。
 この駅からハイキングは,朝9時から午後3時までの間にゴールしなければならない。最大6時間しか時間がない,にもかかわらず,十幾つもポイントがあったら,見学する時間が足りなくなってしまう。それだけ,今回のルートは見所満載というべきか。でも,見たくても時間が無く見られなかったところが多いというのも悔しいなぁ。

02110001
 御茶ノ水駅を降りると,こんな張り紙が。駅員お手製のかわいいもの。駅の改札口が複数ある場合,こうしていただけると非常に助かる。

 普段は使っていない駅の改札口を利用してのスタートチェック。日立製作所本社側の使われていない改札,知ってます?現在は全く使われていないようです。昔懐かしい有人改札でした。今思えば,写真撮っておけば良かった。反省。

 最初のチェックポイントは, 「1 湯島聖堂」 → 「2 神田明神」 → 「3 おりがみ会館」 → 「4 湯島天満宮」 と,3を除けば,この界隈の散歩の際のゴールデントリオ。

02110002
 まずは,湯島聖堂。でも,ここはかつて見学済みなので,配置図の写真だけ撮ってスルー。

02110004
 で,お次は神田明神。ここもスルー。時間がない。
02110005
 と思ったら,銭形平次の石碑を発見。ついパチリ。
 でも,これで終わり。次行かないと。

0211000702110006
 次なる目的地は,おりがみ会館。ここは初めて。覗いてみよう。と前を通ったら,もう,超満員。中に入れない。ショーウィンドウだけを撮影して,おしまい。

 次なる目的地は,コース上のポイントにはない場所,日本サッカーミュージアムへ行きます。この話は,次回にしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のアクセス解析

対象日: 2006年03月27日(月)~ 2006年04月02日(日)
合計数:613

 今週は,忙しくなかなか充実した内容にできないでいます。
 ちょっと,消化不良。そんな中,これだけのアクセスには感謝感激雨あられ。

曜日 アクセス数
月 138 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★
火 92 ★★★★★ ★★★★
水 100 ★★★★★ ★★★★★
木 71 ★★★★★ ★★
金 65 ★★★★★ ★★
土 62 ★★★★★ ★
日 85 ★★★★★ ★★★★

 先週は東西落語研鑽会が開かれたので,その関連ワードで,アクセスしてくれているようです。早いうちにそのレポをアップできれば,とは思うものの,うまくいかないっすよね。

順位 検索ワード 件数
1 沢田研二 32
2 大田スセリ 8
3 ストーカーって呼ばないで 7
4 東西落語研鑽会 7
5 東西落語研鑽会 6
6 ブログ 5
7 ランニングシアターダッシュ 4
8 歌詞 4
9 落語 4
10 味の素 4
11 ストーカーと呼ばないで 4
12 東京 4
13 新宿末広亭 4
14 写真 4
15 川渕 3
16 東西落語 3
17 研鑚 3
18 からくりミュージアム 3
19 スセリ 3
20 日本庭園 3
21 歌謡曲 3
22 オオタスセリ 3
23 地図 3
24 犬 3
25 ストーカーと呼ばないで歌詞 3
26 山本亭 3
27 ストーカー 3
28 知るを楽しむ 3
29 ペコちゃん 3
30 和田蔵噴水公園 3
31 東西 3
32 芸人 3
33 感想 3
34 立川藤志楼 3

 今週もアクセス感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【来週何スル?】4月3日(月)~9日(日)

 時間が経つのはあっという間。何でこんなに速く時が進むのだろうか。あっという間に日曜日。さぁ,来週何スル?

●3日(月)
・銀座らくごアーベント@東京銀座資生堂ビル WORDホール
 毎月第一週のWORDホールは,落語会を行うとのこと。日替わりの番組はどれをとっても外れなし。キャパが狭いのでプレミアチケット必至でしょう。
・気になる日本映画達〈アイツラ〉2005@新文芸坐(~14日(金))
 「恋は五・七・五!」

●4日(火)
・プロ野球 西武ライオンズvs東北楽天@インボイスSEIBUドーム(~5日(水))
・オオタスセリ弾き語りライブ@四ツ谷コタン(要予約)
 ゲストは九十九一さん
・木村万里かかわり公演 【絹12】<練りコント集>前半(~5日(水))
 演劇界/演芸界からコント競演,ベテラン/若手から笑いの核融合……ライブの笑いをここで一望!
 いつもの時間,いつもの場所で。寄席でいうなら,見習い,前座,二つ目,真打ちが勢揃い。
・志らくのピンPartIII シネマ落語編@池袋新文芸坐

●5日(水)
・J2
第7節第1日 19:00 柏 vs 愛媛 柏

●6日(木)

●7日(金)
・プロ野球 西武ライオンズvs北海道日本ハム@札幌(~9日(日))

●8日(土)
・J1
第7節第1日 15:00 大宮 vs 横浜FM 駒場
第7節第1日 15:00 千葉 vs C大阪 フクアリ
第7節第1日 16:00 F東京 vs 磐田 味スタ
・J2
第8節第1日 13:00 湘南 vs 山形 平塚
第8節第1日 14:00 横浜FC vs 柏 三ツ沢
・JFL 前期第4節第1日
 横河武蔵野FC - ロッソ熊本 江戸川
・bjリーグ 東京vs埼玉@有明コロシアム(~9日(日))
 今季首都圏でのレギュラーシーズンはこの2日間で終了。
・駅からハイキング「<田端駅開業110周年記念>春のうららのさくら路と文士の田端を歩く」@田端駅
・第1回京急ウォーク つるみ・春の里山散策ウォーク@京急鶴見駅

●9日(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月の目標……その後

 月が変わりました。先月の目標はどこまでいったのか,ちょっと振り返ってみましょう。

■3月:「Jリーグ開幕戦を見に行く。」  毎度お馴染み3月は開幕戦を見に行く,ことにしました。人事異動があるので難しい目標は立てづらい。

 年度末・年度始めはどうなっているのか分からない,私。難しくない目標にしています。今年も無事クリアー。ま,何とかFC東京も勝ちましたし。ヨカッタヨカッタ。

 ところで,4月の目標はこんなもの。

■4月:「芸人を見に行こう。」  昨年同様,無難な目標。この時期は無謀な目標を立てないことにしています。

 4月の目標,どうだろうか。4月の寄席はかなり面白い番組があったりして行きたいんだけれど,仕事がなぁ……。とりあえず,17日の鈴本,カツラサンシのチケットは確保したので行きたいもの。後は4月中席の新宿末廣亭は行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »