« 「スキージャンプ・ペア-Road to TORINO 2006」 | トップページ | 【来週何スル?】3月20日(月)~26日(日) »

「天空の草原のナンサ」

Screen 06-05

06/02/01
「天空の草原のナンサ」
シャンテシネ3

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一行批評
「『らくだの涙』のビャンバスレン・ダバー監督。今回も秀作。」

|

« 「スキージャンプ・ペア-Road to TORINO 2006」 | トップページ | 【来週何スル?】3月20日(月)~26日(日) »

Screen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「天空の草原のナンサ」:

» 天空の草原のナンサ [ネタバレ映画館]
 モンゴルと聞いて真っ先に思い浮かぶのは朝青龍をはじめとする大相撲力士だろうか。それともキラー・カーンの“モンゴリアン・チョップ”であろうか。 [続きを読む]

受信: 2006年3月18日 (土) 19:50

» 天空の草原のナンサ [ネタバレ映画館]
 モンゴルと聞いて真っ先に思い浮かぶのは朝青龍をはじめとする大相撲力士だろうか。それともキラー・カーンの“モンゴリアン・チョップ”であろうか。 [続きを読む]

受信: 2006年3月18日 (土) 19:50

» 天空の草原のナンサ [迷宮映画館]
モンゴル遊牧民の生活を丹念に追った「らくだの涙」に続いて、幼い子供が三人いる一家が今度の映画の舞台。今は、モンゴルでも少なくなってきている遊牧民の生活が丁寧に描かれていく。 ゲルというテントの棲む五人家族。長女のナンサは町の学校に通っているが、今日は帰ってくる日。お父さんに習ってきた算数のノートを見せる。堅苦しい学校の制服を脱いで、モンゴル服に着替えると、すっかりいつものナンサに戻った。 まだ乳歯が�... [続きを読む]

受信: 2006年3月19日 (日) 09:08

» 「天空の草原のナンサ」  The Cave of the Yellow Dog [俺の明日はどっちだ]
どこまでも続くモンゴルの大草原。その中に遊牧民の一家が暮らしている。父と母、そしてその愛を受けた6歳の娘ナンサとその妹、小さな弟の5人だ。ある日、ナンサはほら穴で見つけた子犬にツォーホルと名付けて、家に連れ帰る。しかし父親は飼うことを許さない。父の留守中にこっそりツォーホルを飼い出すナンサだが、ある日、放牧先でツォーホルとはぐれてしまう。そこで遊牧民のおばあさんに出会ったナンサは、「黄色い... [続きを読む]

受信: 2006年3月19日 (日) 10:20

« 「スキージャンプ・ペア-Road to TORINO 2006」 | トップページ | 【来週何スル?】3月20日(月)~26日(日) »