« 東京ウォーキングマップ「街からの贈り物/青山」 | トップページ | 2005年1月26日,名酒の殿堂 その1 »

新宿山の手七福神巡り(西武鉄道)

06/01/07
新宿山の手七福神巡り(西武鉄道)

ルート
稲荷鬼王神社(恵比寿) ~ 太宗寺(布袋尊) ~ 法善寺(寿老人) ~ 厳島神社(弁財天) ~ 永福寺(福禄寿) ~ 経王寺(大黒天) ~ 善国寺(毘沙門天)

 年が明けて間もない頃。松の内に多少食べ過ぎたのだろうか,少し散歩しないと。と散歩ルートを物色。ちょうどこの頃は,七福神巡りの時期。ならば,とばかりに今回は七福神巡りをすることに。

 いくつかある七福神巡りのうち,今回は新宿山の手七福神巡りにしました。理由は……,あまり歩いたことのないルートを歩きたかったから。西武鉄道がキャンペーンをやっていたという理由もありますが(笑

 まずは,西武新宿駅からスタートします。西武新宿駅で,キャンペーンのチラシを探すも見つからず。やむなく
ホームページの資料で歩くことに。

 西武新宿駅から,職安通りを東へ。区役所通りで曲がったところに「1 稲荷鬼王神社(恵比寿)」が。あれ?以前ここ来たことあるぞ。ひょっとして……。

 神社の一角には,水琴窟がある。珍しい。0107000201070003

 職安通りを渡って,北へしばらく歩くと小泉八雲記念公園がある。
 小泉八雲終焉の地近くに作られた公園。
 彼の生まれ故郷,ギリシャにちなんだギリシャ式の庭園だという。
01070001
 銅像があったりする。

 この神社周辺は,リトル・コリアといった雰囲気。

 稲荷鬼王神社を後にし,新宿御苑近くの「2 太宗寺(布袋尊)」に。この太宗寺までの道のり,リトル・コリアから,歌舞伎町の飲み屋街,新宿ゴールデン街,新宿二丁目周辺,新宿御苑近くのマンション街と街並みがどんどん替わる。これが新宿の面白いところ。

 太宗寺から「3 法善寺(寿老人)」までは,また面白い。靖国通りまで出て,新宿厚生年金会館の脇の路地を入る。もう,そこは住宅街。新宿駅まで自転車で行ける距離。ここにすんでいる人たちってすごいなぁ。なんて思いながら歩いていくと,商店街がある。で,その中に法善寺。どこぞの住宅街と替わらない。

 法善寺を抜けると,また職安通りにぶつかる。その信号の側に,「4 厳嶋神社(弁財天)」と「5 永福寺(福禄寿)」の二つがある。厳嶋神社は抜弁天と呼ばれている小さな神社。狭小住宅ならぬ,狭小神社。社務所がないので,西向天神社が管理している。

 「6 経王寺(大黒天)」までは抜弁天通りを延々歩く。この辺まで来ると,日が傾き始めた。通りの左右は高層マンションが建ち並び,通りは日陰。寒い。経王寺ではお茶の振る舞いがあった。

 この経王寺の側,試衛館跡があるという。01070005
 探してみた。
 見つけた。
 駐車場になっていた。

 いよいよ最後は,「7 善国寺(毘沙門天)」。もう,ここはご存じの場所。
 ここまで来て飯田橋駅まで行くとゴール。だらだらと歩いていたので,約5時間のお散歩。
 そこそこ歩いた。以前通ったことのあるルートと重なっていた。まぁ,それでも新たな発見もしたりで面白かった。

 さて,今度はどこを歩こうか。

|

« 東京ウォーキングマップ「街からの贈り物/青山」 | トップページ | 2005年1月26日,名酒の殿堂 その1 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新宿山の手七福神巡り(西武鉄道):

« 東京ウォーキングマップ「街からの贈り物/青山」 | トップページ | 2005年1月26日,名酒の殿堂 その1 »