« 2005年11月13日 - 2005年11月19日 | トップページ | 2005年11月27日 - 2005年12月3日 »

2005年11月20日 - 2005年11月26日の記事

Xリーグ Week1 中地区(鹿島(38-6)ルネサス)

Stadium 05-19

05/09/12
Xリーグ Week1 中地区
東京ドーム
鹿島ディアーズ(38-6)ルネサスハリケーンズ
\1,000 鹿島,得点差ほど強くない。ルネサス健闘。

 もう,11月が終わると言うのに,ようやくXリーグ開幕の試合。あぁ,やはり,レポはためちゃいけない。

 万年優勝候補と言われながら,Final6の壁を破れない,鹿島。開幕戦は今季X2から上がってきたルネサスハリケーンズ。初昇格と言うこともあり,関係者(日立?)を中心に入場者数が多い多い。

 さて,試合は,鹿島が1Q,ポンポンポンと3TDで先制はするものの,その後はルネサスの攻撃にやられちゃいます。一方,ルネサスはボールを持つと,ジリッジリッとボールを大事に持って進んでいきます。あと一息,というところで,鹿島のディフェンスにつかまり,FGどまり。なかなか点は取れません。それが証拠に,TIME OF POSSESSIONは,ルネサスが上回っています。

 格下で甘く見ているのか,詰めの甘さを思わせる鹿島。このままではFinal6も危ない,と思ったら見事にFinal6準決勝まで進んでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ1 第23節

Stadium 05-18

05/09/10
Jリーグ1 第23節
国立霞ヶ丘競技場
FC東京(1-0)清水エスパルス

国立では負けないFC東京。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう,ボジョレー・ヌーヴォーから一週間

11170001
 もう,ボジョレー・ヌーヴォーから一週間が経ったんだぁ。
 これは,今年飲んだ樽の写真。昨年よりも濃い印象がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第14回東西落語研鑽会

Stage 05-26

05/09/06
第14回東西落語研鑽会
よみうりホール

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★
桂都んぼ「好きになっちゃダメ」(佳作)未
楽太郎「十二段目」(最優秀)△
正蔵「伊与吉幽霊」(最優秀)◎
(お仲入り)
表彰式
喬太郎「ほんとうのことを言うと」◎
志の輔「親の顔」◎

 数えて第14回目の東西落語研鑽会。そして,第2回落語台本コンクールの優秀作発表。
 今回,初めて遅刻しました。仕事の都合で,入場すると,「十二段目」の途中。見ると楽太郎さん,見台を使っている。珍しいなぁ,とよく見ると台本を見ながらの熱演。オイオイ何だよ。台本ぐらい憶えて置けよ。

 どうも,台本が送られてきたのがギリギリだったらしい。でもねぇ。その辺の段取り(早めに優秀作を決める,台本を覚える時間を余裕もって設ける等)きちんとやって欲しいもの。

 最優秀の「伊与吉幽霊」の出来は白眉。正蔵向けの作品だと言う小朝師匠の言葉は正解。また聞きたくなりました。

 表彰式後のゲストは,柳家喬太郎。SWAのメンバーでもあり,昨年度の花形演芸会の大賞を受賞した実力はでもあり。期待したら……面白い。マクラで爆笑を誘い(「今日のギャラ万年筆一本ですから。」で会場内大爆笑というのはすごい。),後はもうキョンキョン・ワールド。

 トリの志の輔師匠は,去年と同じ。思わず去年を思い出しました。今年は「親の顔」。お得意のネタ。でも,もうそろそろ,新作のネタが尽きるんじゃない?

 気が付いたら,明日(11月24日)は,第15回東西落語研鑽会。行かなくっちゃ。そうそう,第16回の案内も来てたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「東京まちあるき第4回 歴史薫る皇居周辺に名所を訪ねて」

05/09/03
駅からハイキング「東京まちあるき第4回 歴史薫る皇居周辺に名所を訪ねて」

 (今回のルート)
(東京駅 ~ 丸の内エリア ~ 皇居外苑 ~ 和田蔵噴水公園 ~ 神田神保町古書店街 ~ 靖国神社 ~ 千鳥ヶ淵) ~ 日本水準原点標準 ~ 国会議事堂 ~ 日比谷公園 ~ 有楽町駅

 千鳥ヶ淵を後にし,皇居に沿って南下すると見慣れた建物,最高裁判所が見えてきます。ここを脇へと入っていくと,今年から通うようになった国立劇場演芸場。しかし,今日は,さらに南下して国立国会図書館の脇で曲がります。 真っ直ぐ進んで,信号を渡ったら,憲政記念館。思わず入ってしまいました。

 中は,国会の歴史をパネルや貴重な品々で説明する,言わば,国会に関する博物館。この時期,衆議院の選挙の時期。非常に貴重なものを見せてもらいました。
 憲政記念館の見学を終え,時計を見ると,あれ,いつもより遅いペース。「7 日本水準原点標準標庫」に行かなくては。
09030007

 水準原点といっても実際は倉庫。この中に水準原点が収納されている,というだけで,中は見られない。
09030008
 で,側には,「8 国会議事堂」。さすがにここは,見学できません。しかし,この国会議事堂の庭には,先述したように,都道府県の木があるはず。う~ん,この中の都道府県の木も一度見てみたい。

 国会議事堂を背にしながら,東南東へ。意外に知らなかった,国会議事堂から日比谷公園まではこんなに近いのね。
 「9 日比谷公園」は思い出のある公園。かつて,この公園を爆走しました。その話は,いずれまた。09030009

 日比谷公園では,かつての駅からハイキングで見そびれた,日比谷公会堂市制会館を間近で拝見。見るとさすがに古い。一度中に入ってみたい,なんて思いながら,ゴールの有楽町駅へ。

 ゴールした際,時計は2時近い。昼食休憩なしでこの時刻。う~ん,今回は朝もいつもより早めの9時40分に出発だから,だいぶ時間かけて回ったなぁ。

 今回の駅からハイキング,皇居の周辺を回って,頭の中に浮かんだキーワードは「昭和」。
 皇居東御苑では,昭和天皇の遺品を三の丸丸の内尚蔵館で拝見。今回は回らなかったが,九段下にはその名も「昭和館」という博物館もある。
 靖国神社では昭和の中で,もっとも記憶に留めておかなければならない第二次世界大戦の面影がそこここに。ソメイヨシノに込められた思いは心に響きました。千鳥ケ淵戦没者墓苑の常緑樹とのコントラストも脳裏に。
 憲政記念館では,日本国憲法誕生の歴史も垣間見ることが出来た。

 平成という年号を使い始めて,もう20年近く経つ。でも,もう少し,昭和のことを覚えていたい。同じ失敗を繰り返さないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】関塚監督、来季も続投=J1川崎

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 関塚監督、来季も続投=J1川崎.

 この記事,ベタ記事だが気になったのでピックアップ。
 というのも,関塚監督を鹿島が狙っている,と言う話を聞いたのだ。鹿島のトニーニョ・セレーゾ監督が今年限りで勇退。次の監督を捜しているはず。そこへ,鹿島と関係の深い関塚監督を引っ張ってこようという話だ。

 しかし,関塚監督は川崎をここまで強くした監督。そうそう鹿島に取られては困るもの。私も気にはなっていた。せっかくここまでチームを作り上げたところなのに,他のチームにさらわれるというのはどうも……。まずは一安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】日本は1票差?の敗戦 票数非公開,閉鎖的IRB

リンク: スポーツナビ | ニュース | 日本は1票差?の敗戦 票数非公開、閉鎖的IRB.

 日本がラグビーのワールドカップ開催の招致運動をしている人がどれだけいただろうか。
 まず,そのことを問いたい。

 勿論,ワールドカップを開催し,世界一流のプレーを見ることによってラグビー人気の起爆剤を,という考えがあるかもしれない。しかし,まずは国内での知名度を上げる必要がある。社会人TOPリーグの人気をあげなくては。
 私も一応は,試合日程等チェックしているつもりだが,なかなかフォローしきれない。これからは少しでも,このPOTで取り上げていかなくてはいけないかな。

 という話とは別に,IRBの今回の選出はいただけない。
 ラグビーのワールドカップが開催された国は,ヨーロッパの他,南アフリカとオーストラリア,ニュージーランドくらいしかない。ラグビーの国際化を図るためには,過去に行われた国以外で開くのがいいはずなのに。IRBが選んだ国は,ニュージーランド。第1回にオーストラリアと共催した国だ。
 なぜ,日本を選ばなかったのか。

 日本で開催した場合,不安なのが収入。ラグビーが人気の国で開催すれば,チケットも売れ,放映権も高く売れるが,日本はその面で不安視された。詰まるところは,お金,か。でもなぁ,損して得取れって言うのになぁ。まずは日本で開催して,アジアでのラグビー人気を盛り上げないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】夢あきらめなかった柳田 NOMOクから初のプロ

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 夢あきらめなかった柳田 NOMOクから初のプロ.

リンク: Yahoo!ニュース - スポーツナビ - 楽天1巡目は松崎! NTT西日本から5名=大学生・社会人ドラフト.

 今年のドラフト会議が終わった。
 終わってみると,巨人が高校生と大学生と両者とも意中の選手を指名できて一番美味しかったのではないだろうか。

 私の注目していたのは,
1 四国アイランドリーグから何人指名されるか。
2 社会人のクラブチームは指名はあるか。
3 今年の西武ライオンズの隠し球は何か。
 だった。

 結果として,
1は一人も指名されなかった。石毛代表自身も「これが,現実か」と言っていたのが印象的。しかし,まだまだ四国アイランドリーグは始まったばかり。来年に期待しよう。
2はNOMOベースボールクラブに初めて指名があった。これは嬉しいこと。少しでも活躍して欲しい。
3は,西武ドラフト5巡目・山本歩。準硬式からの指名。準硬式出身は西武ライオンズの青木勇人がいる。準硬式と硬式の違いを教わるといい。

 ドラフト会議で何巡目で指名されるか否かより,実際に試合でどれだけ活躍するかが大事。指名された選手はそのことを肝に銘じて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】今井メロ、入院していた…今月末にも退院

リンク: Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ - 今井メロ、入院していた…今月末にも退院.

 ちょっと気になるニュースが入ってきた。
 開幕好スタートを切った今井メロが,ここへきて入院というのは痛い。来年2月のオリンピックに向けて,各選手が徐々にボルテージを上げている中で,入院してしまうのは痛い。今井メロの場合,夏の練習の時期も父親との確執や,用具選定を巡ってなかなか練習に力が入らなかったはず。ただでさえ,オリンピックは不利な立場である。そこへ来ての入院か……。

 今はただ,回復を待つのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】福藤昇格 NHLへ前進

リンク: Yahoo!ニュース - スポーツニッポン - 福藤昇格 NHLへ前進.

 日本ではあまり紹介されない,NHLの話題。NHL入りを目指す福藤が昇格した。ECHLからAHLへ。まずは一歩前進と言うところか。
 福藤のポジションはGKといろいろな意味で難しい。試合に出て試合感を持っていないといざというときに困る。だから,上位のリーグでベンチを温めるべきか,下位のリーグで試合に出るか,迷う。私自身,報道を読んで,ちょっと心配なところもある。一日も早く,一秒でも長く,AHLに出場して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】アジア野球 ロッテが初代王座

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - アジア野球 ロッテが初代王座に サムスン降し全勝.

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【MondaySports】。
 ちょっと昔の話題ですが,入稿に間に合わなかったこの話題をまず最初に。

 「プロ野球改革元年」。今年,プロ野球を象徴する言葉であろう。その締め括りが,このコナミカップ・アジアシリーズ。千葉ロッテマリーンズは,セパ交流戦,パシフィックリーグ,日本シリーズ,イースタンリーグ,ファーム日本選手権と国内プロ野球全てのタイトルを手中にし,この大会に挑んだ。日本代表としては決して恥ずかしくない。

 日本シリーズが開幕しても,この大会のチケット,実は売れ行きはあまり良くなかった。しかし,開幕直前や当日券が売れたのか,7試合で12万人が観戦。ジャイアンツやタイガース出場しない大会としては上出来の部類だろう。そういえば,外野スタンドには,タイガースのユニフォームをきたファンがマリーンズの応援している風景を報道していた。微笑ましい姿だと。全く持ってその通り。そして,それだけ応援したくなるようなチームだ。
 マリーンズのファンを始め,本当に野球の好きな人,日本に暮らしている中国人や朝鮮半島の人々が観戦してくれたのも興行の成功に大きく寄与したのだろう。スポーツを通じて,アジアを実感する,素晴らしいなぁ。政治の世界でゴタゴタしているのが馬鹿らしくなるくらい。

 大会はご存じの通り,マリーンズの優勝で終わった。最後の最後まで自分たちの試合をしたマリーンズの勝利だろう。コナミカップ・アジアシリーズの期間も,先発投手のローテーションを変えている印象がなかったのには脱帽。強いてあげるとしたら,中国戦での黒木の先発くらいだろう。マリーンズは,この大会を決して余興とは考えず,本気で挑んでいたのが伺える。

 ただ,日本シリーズ終了後から,ちょっと間隔が飽きすぎているようにも思えた。もうすこし早く開催できないかなぁ,と考えるのは贅沢だろうか。
 このコナミカップ・アジアシリーズの終了を持って,ようやくストーブリーグ突入。そういえば,朝晩寒くなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のアクセス解析

対象日: 2005年11月14日(月)~ 2005年11月20日(日)
合計数:15

曜日 アクセス数
月 6 ★
火 5 ★
水 0
木 1
金 1
土 2
日 0

 考えてみたら,世間にオープンにしていないので,アクセス数は増えないよね。まぁ,仕方ないか。

順位 検索ワード 件数
1 スセリ 3
2 ペコちゃん 3
3 ライブ 3

 それでも,太田スセリさん関連の検索ワードでヒットして来るというのはちょっと嬉しい。
 もうそろそろ,世間様にへのオープンでもしようか。

 今週アクセスしていただいた方に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月13日 - 2005年11月19日 | トップページ | 2005年11月27日 - 2005年12月3日 »