« 2005年10月16日 - 2005年10月22日 | トップページ | 2005年10月30日 - 2005年11月5日 »

2005年10月23日 - 2005年10月29日の記事

「ベルナール・ビュフェ展」

08030001
05/08/03
「ベルナール・ビュフェ展」
損保ジャパン東郷青児美術館


 上司にもらった招待券,せっかくだからと「映画 日本国憲法」,「チームアメリカ☆ワールドポリス」の2本の映画を見終わった後,行ってきました。
 新宿西口の高層ビル群内にある,この美術館。損保ジャパン本社の42階にあります。エレベーターを降りるとまず最初は,新宿の風景。絶景かな絶景かな。

 入口から中へ。中は普通の美術館。でも,平日午後の美術館は静かです。ベルナール・ビュフェの絵は初めて。特徴のある絵です。私の趣味からいくと,嫌いではないです。でも,大好きでもないなぁ。
 作品には,ベルナール・ビュフェのサインが書いてありますが,作品によって年号を書いてあったりなかったり,とさまざま。
 また,絵のタッチのせいでしょう,ロンドン市街の建物を描いた作品は,「上手い題材を手に入れたなぁ」と感心。

 様々な美術に触れると言うのは,自分に刺激を与えてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「チーム★アメリカ/ワールドポリス」

Screen 05-22

05/08/03
「チーム★アメリカ/ワールドポリス」
シネアミューズ・イースト
評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一行批評
「マペットなのに,R-18.でも見て分かった。あれじゃぁ,R-18だ(笑)。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月20日(木)名酒の殿堂 利き酒

10200002102000031020000410200005

 去る10月20日(木),ハクヨーで行われました,「名酒の殿堂」の日本酒をご紹介します。
 このブログでご紹介するのは久しぶり。私が参加すること自体久しぶりですから。ちなみに,次回11月は,ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日に開催予定。私は別に用が入り参加は無理です。

 まずは,利き酒からご紹介。左から順番に
1 三河物語(吟醸),丸石醸造(株)
2 香住鶴(純米),香住鶴(株)
3 八咫烏(大吟醸),(株)北岡本店
4 千代の園 大吟醸エクセル(大吟醸),千代の園酒造(株)

 これを,名前を伏せた瓶のお酒と合わせるというもの。私は,常連の類に入り,飲んで当てるのでは申し訳が立たない,とばかりに,香りと色だけで挑戦。今回久しぶりに当てました!!

 3は,「やたがらす」と読みます。サッカー日本代表のユニフォームに描かれている黒い鳥です。奈良県吉野の造り酒屋のお酒です。
 4は,珍しい瓶。よく見ると,コルク栓を使った,ワインのような仕様。
10200006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「映画 日本国憲法」

Screen 05-21

05/08/03
「映画 日本国憲法」
ユーロスペース2
評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評(一行で収まらない…(汗)
「憲法第9条は,世界へ向けた第二次世界大戦の反省を込めた条文。それを変えると言うのはどうも合点がいかない。」

 あのさぁ,最近,憲法第9条の改正について,いろいろと論議が交わされています。私は,興味がないので,その辺りの論議から逃げていますが。
 で,そのときに,自衛隊の存在があいまいだから,はっきりさせようと言うところを出発点にしています。でも,そのときに考えて欲しいのが,
 「自分が自衛隊に入って,活動に参加するか?」
ってこと。
 私は,男で五体満足です。ある程度健康なので,何かの際は呼び出されていろいろな活動に加わる可能性も無きにしも非ず。そうすると,私の場合,「自分が参加する気があるか?なしか?」という尺度で考えちゃうんだよねぇ。だと,私,憲法改正反対なんだよなぁ。
 だって,「行きたくないもん」。ただそれだけ。それだけなんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ1 第18節

Stadium 05-16

05/07/23
Jリーグ1 第18節
FC東京(1-1)ヴィッセル神戸
国立霞ヶ丘競技場

 FC東京,国立では負けない……。
 って,最下位相手に引き分けではねぇ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】今井メロ1勝/W杯スノーボード

リンク: Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - 今井メロ1勝/W杯スノーボード.

 開幕前,様々なことで話題を振りまいた,今井メロ。まずは,ワールドカップで1勝。一安心。
 ゴタゴタがあって,精神的には辛い開幕になったかもしれないが,結果を出すことが大事。結果が選手を成長させてくれるときもある。

 ただ,気になるのは,今季は五輪を控えている。ほとんどの選手が,五輪に照準を合わせて,調整しているはず。あまりオーバーペースにならないことを望む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】四国IL初年度は赤字見通し

リンク: 高知新聞ニュース■四国IL初年度は赤字見通し 石毛代表■.

 今年度から始まった,四国アイランドリーグ,さすがに初年度は赤字だそうです。仕方なしか。
 まずは,リーグそのものを知ってもらうのが大事。

 しかし,来年も赤字というわけにはいかない。四国アイランドリーグはどこぞのリーグのように,万年赤字というわけにはいかないのだ。
 勝負は,来年。少しでも黒字になって欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】廃部危機乗り越え…京都3季ぶりJ1

リンク: スポニチ Sponichi Annex ニュース サッカー.

 京都がJ1への復帰を決めた。
 2003年元日,天皇杯優勝を飾るものの,その年,J2降格した。天国から地獄へ一気に落ちた,そんな感じだった。監督もコロコロ替わり,チームは迷走を始める。2004年6月,柱谷幸一が監督へ就任。エースストライカー2人を放出するも,自分の足で集めた選手と共に,今季を乗り切った。

 J1昇格を目指すチームは,たいてい2種類の方法のいずれかを取っているようだ。
 一つは,J1昇格するために,実力ある選手を多数集める方法。
 もう一つは,監督の戦術をしっかりと身につけ,確固たる形を持って試合に臨むチーム。
 J開幕の頃,J1(当時は2部制ではなかったが)を目指すには前者のチームが多かった。

 しかし,2部入替制が定着してくると,前者の選手頼みの方法では,どうしてもベテランの選手が多くなり,ケガやスランプなどでチームのモチベーションが下がったりする。昇格しても,最近のJ1昇格チームは,核としてベテランを起用するものの,後者のように監督が自分の戦術を選手に理解させ,試合をするチームが多くなった。

 後者のような監督重視のチームが多くなってくると,監督の質が問われてくる。これからのJ2は監督に注目するのも良いかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】田臥開幕ピンチ!クリッパーズ監督が“落選”示唆

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 田臥開幕ピンチ!クリッパーズ監督が“落選”示唆.

 田伏選手,窮地に追い込まれました。
 20日時点で,クリッパーズには4人のPGがいます。その中から3人が開幕ロースター入り。つまり,1人抜けることになります。その当落線上にいるのが,田伏選手です。
 その後も,開幕ロースター入りへ向けての激しい競争が続いています。メディアによっては,田伏はロースターから落ちる,という記事が出ています。クリッパーズで残れないと言うと他のチームに入る,と言うのはもっと厳しい。
 開幕まであと僅か。ここが正念場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】J2草津に5,000万円融資=開催基金から

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - J2草津に5000万円融資=開催基金から.

 開催基金というのがあることすら知らなかった私。サガン鳥栖や大分トリニータはこの開催基金を使ったことがないのだから,草津の状況は相当厳しいものがあるのだろう。
 Jリーグを目指す際,無理をしなかったのかなぁ。いわゆる「飛び級」を使って,Jリーグ入りを果たした草津。ここへ来て,そのしわ寄せがきている。

 何でそんなに焦るのか?なんでそんなに体面を繕おうとするのか?不思議でたまらない。
 Jリーグの各チームは,その経営状態の透明性を図るため,毎年経営状況を公開している。プロ野球チームの場合非公開のチームもあり,ごまかそうと思えばごまかせるが,Jクラブはそうはいかない。だから,嘘をついても,いつかばれるはず。そのことを知っているはずなのに……。

 経営状況を考えると,草津の今後はけして明るくない。草津の希望の灯を消さないためにも,じっくりと経営基盤をはっきりさせて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】パ・プレーオフ,方式変更も

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - パ・プレーオフ、方式変更も…小池会長が示唆.

リンク: Yahoo!ニュース - 夕刊フジ - テレ東ニンマリ…ロッテV28.5%瞬間最高視聴率.

 営業上では,パシフィック・リーグ,プレーオフは成功を収めたようです。プレーオフ自体の観客も多く,また,レギュラーシーズンの消化試合も少ないし。
 しかし,その一方で欠点を指摘する面があります。レギュラーシーズンで1位になったのに,可哀相だというご意見。どうしたらいいか考えました。根本的な解決方法は,球団数を増やすこと。一球団の対戦チームにバラツキがあるような日程を作ること。これが一番かなぁ。確か,MLBも,一つの球団が全てのチームと平等に対戦はしていません。偏りがあります,多分(自信なさげ)。

 しかし,プロ野球チームを増やすと言うのはなかなか難しい。ではどうするか。小手先のアイデアを思いつきました。それは,
 一球団が対戦する試合数をチームごとにばらつかせる。
 というもの。具体的には,前年度順位の1位と2位,3位と4位,5位と6位は対戦を24試合(12試合のホーム&ビジター)。残りのチームとの対戦は,試合数を18試合(9試合のホーム&ビジター)とするのです。
 これにより,前年度1位のチームは前年度3~6位のチームとの対戦数は減り,勝ち星を稼ぐ,いわゆる「お客さん」が少なくなります。上位と下位の差が縮まりまる可能性が広がります。また,前年度1位と2位,3位と4位の対戦が増えることにより,昨年のプレーオフの再戦であるとか,プレーオフ出場権をかけた試合の再戦という,営業上の利点が増えます。
 そんな意味でも,対戦カードをアンバランスにすることにより,「プレーオフの必然性」を謳うことはできないかなぁ。

 レギュラーシーズン1位のチームの試合間隔が空くというのは,いいアイデアが思いつかない……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】ボビーマジックで31年ぶりV/プレーオフ

リンク: Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - ボビーマジックで31年ぶりV/プレーオフ.

リンク: Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - 王ホークス2年連続で涙/プレーオフ.

 毎週気になるスポーツニュースをピックアップ,【MondaySports】。
 すでに日本シリーズが始まっていると言うのに,プレイオフのネタです。
 この週はラジオにかぶりつき,中継を聞いていました。第3戦。9回裏の攻防は聞いていて,こちらまで緊張しました。しかし,リリーフエース小林雅は,優勝目前にして突然の乱調。延長サヨナラ負け。第4戦以降も息詰まる投手戦。打者優位の最近の野球界にしては珍しく感じました。

 第3戦で乱れた小林雅。私は気にはなりませんでした。むかし,テレビ朝日「NANDA?!」に出演した際,打たれてもマウンドを降りる段階で切り替えている,という話をしていました。次は抑えてくれる,そんな感じさえしました。

 一方のホークス松中。第3戦の逆転劇までは「自分が決める」という意識が強かったように思います。しかし,第3戦9回の四球から,「次に繋げるんだ」という意識が見えてきました。おそらく,自分がマークされている,というのを感じたのでしょう。それで,次につなげることにより,価値に結びつけようとしたのではないでしょうか。昨年,ライオンズに苦杯を舐めた松中,切り替えたのではないでしょうか。

 2年連続で,ホークスは悔しい思いをしました。来季への宿題がまた一つできました。来季こそ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・15,000アクセス達成(今週のアクセス解析)

対象日: 2005年10月17日(月)~ 2005年10月23日(日)
合計数:282

曜日 アクセス数
月 86 ★★★★★ ★★★★
火 47 ★★★★★
水 38 ★★★★
木 38 ★★★★
金 31 ★★★
土 23 ★★
日 19 ★★

 【MondaySports】の影響で,頭でっかち尻つぼみのアクセス数は相変わらず。それでも,今週水曜にめでたく15,000アクセスを達成しました。290日くらいでの達成。思えば,最初はアクセスするのは私だけでしたから。どんなブログになっているだろう?なんて,自分でアクセスしたら,その回数だけのアクセス数。他には誰も読む人いませんでした(汗
 それが,最近では,こんなにアクセスしていただけて,非常に嬉しいです。感謝感激雨あられ。


順位 検索ワード 件数
1 文鳥 9
2 夏目漱石 9
3 鳴き声 8
4 オオタスセリ 7
5 エメドス 4
6 日本語なるほど塾 4
7 横浜 4
8 ストーカーと呼ばないで 4
9 楽天 3
10 沢田研二 3
11 解散 3
12 駅からハイキング 3
13 補強 3

順位 検索ワード 件数
1 夏目漱石  文鳥  鳴き声 6


 ここのところ,夏目漱石・作『文鳥』に関する検索が増えている。今週の検索ワードトップは,「夏目漱石」「文鳥」の2語。検索フレーズのトップにもこの2語が含まれている。何かあったのかな?
 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「女心と秋の空/新木場」

「東京ウォーキングマップ」
 毎週日曜日,朝5時15分から,15分間。東京から日帰りで行ける場所へ散歩する番組。
 今回は新木場。今後の月イチあミュージアムでの散歩ネタのためにメモを取りましたここに備忘録代わりに載せておきます。
 なお,番組中,いくつかのお店,博物館の問い合わせ電話番号が表示されましたが,ここでは省略させてもらいます。

 放送日;05/10/23
 サブタイトル「女心と秋の空」
 散歩師(出演者):河合薫(気象予報士)

・スタート
 JR新木場駅
  ↓
・新木場公園
  ↓
・14号第一貯木場(丸太載り厳禁)
  ↓
・ウッディプラザ
  ↓
・緑と海の橋
  ↓
・新木場緑地公園
  ↓
・東京ヘリポート
 東京ヘリポート~木更津まで25km。
 シーロメーター
 航空管制通信室
  ↓
・若洲橋
  ↓
・江東区若洲風力発電施設
  ↓
・若洲海浜公園


・今日のおみやげ
 ウッディプラザの競技用竹とんぼ手作りキット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月16日 - 2005年10月22日 | トップページ | 2005年10月30日 - 2005年11月5日 »