« 2005年10月2日 - 2005年10月8日 | トップページ | 2005年10月16日 - 2005年10月22日 »

2005年10月9日 - 2005年10月15日の記事

「繭から2」

0704000107040002
Stage 05-22

05/07/04
「繭から2」
しもきた空間リバティ
評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

メニュー

二人で,立ちばなし

 ★

神田京子/新作講談
立川志の吉/新作落語

 ★

一人5minutesワールド
神田京子
立川志の吉

 ★

神田京子/古典講談
立川志の吉/古典落語「青菜」

二人で,お別れのごあいさつ

「ノリで,神田京子手ぬぐいを購入。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「宇宙戦争」

Screen 05-19

05/07/04
「宇宙戦争」
TOHOシネマズ市川コルトンプラザ
評価は(★10個で満点)
★★★★★

一行批評
「この作品を見ながら『マーズアタック』のことばかり頭に浮かぶ。」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日飲んだお酒

10100001

 久しぶりの日本酒。今月20日に日本酒の会があるのでその練習。
 今回は,米鶴酒造株式会社の純米 米の力 「亀酔」
 何気なく(「何気に」は誤りだよ),インターネットで調べたら,幻の名品種「亀の尾」からの変異種を開発育成し、平成5年農水省の新品種登録を得たというではないか。ビックリ。
 飲んでみたら……,美味しい。ここのところ,辛口ばかり飲んでいたので,この手の「米の味を含んだお酒」というのは新鮮。非常に嬉しい限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【off TV】第13回 ミニ番組「ぶれいく」「ブレイク」「Break」

【off TV】こんなテレビを見てみたい
第13回 ミニ番組「ぶれいく」「ブレイク」「Break」

 長いもので,もう13回。1クール。一応,今回が最終回です。
 最後は,ゴールデンタイムの毎時54分頃に放送されている,ミニ番組の統一化を提唱します。
 ミニ番組は時間帯により,ニュースだったり,天気予報だったり様々です。
 このミニ番組を「ブレイク」といタイトルで共通化(内容によっては「ぶれいく」「Break」と表記を変更しても良し)し,内容を時間毎に変えていくのはどうでしょうか。曜日毎に出演者を固定し,出演者は,19時台から22時台まで毎時54分に出演。時間帯により,ニュースを読んだり,天気予報を読んだり。番組の終わりには,
「この後は『○○』です。私とは,20時54分にまたお会いしましょう。」
と言って終わるというの,見たいんですが。

 これなんか,中堅のアナウンサーを曜日毎に固定すれば,簡単にできると思うんですが。ダメかなぁ。

 ★ ★ ★

 うだらうだらと無責任に書いてきました,「【off TV】こんなテレビを見てみたい」。今回が一応,最終回。
 昔,私が幼い頃,テレビを見るというのは,大事な時間だった気がします。ビデオもないので見逃すことも出来ない。時間になったら,テレビの前に座らないといけない。決して,何かをしながら片手間に見る,というのは出来なかった。

 しかし,である。現在は事情が異なる。何かをしながら,片手間に見ることが出来る。それは,車を運転していて気付く。周りの車は,ナビの画面でテレビを見ているのだ。それも運転者一人しかいないのに。同乗者がいて,その同乗者が見るのなら話は分かる。運転手一人しか乗っていないのに,ナビがテレビ画面。それは,運転の片手間でも十分に伝わる番組しか放送していないのでは,なんて勘ぐってしまう。そんな内容の薄い番組しか放送していないのだろうか?
 テレビを見る環境,ハード面はどんどん進化していく。その一方で,番組ソフトはだんだん薄くなっているような気がしてならない。まもなく始まる地上波デジタル時代。まだまだハードは進化していく。ソフトの強化は必要不可欠の課題。一つでも多く,魅力あるソフトを提供してもらいたい。どうか,テレビ局の方々,私のワガママを採用してくだされ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ1 第13節

Stadium 05-14

05/07/02
Jリーグ1 第13節
FC東京(2-2)セレッソ大阪
@味の素スタジアム

 ロスタイムでの失点は痛い……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】ノムさん 猛毒粛清だ

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - ノムさん 猛毒粛清だ.
 当たり前の話でしょ。
 東北楽天ゴールデンイーグルスの監督が決定的になっている野村克也さん,マスコミの取材に答えたそうです。
 まずもって,田尾監督,自分の首のみを切って,コーチを温存して欲しいと言ったことが疑問。「連帯責任」というわけではないが,田尾監督の意図を含んだコーチばかり残っては,野村監督就任としても,田尾流が残るのではないか?やはり,野村監督が就任する以上,野村イズムを細部まで浸透させる必要がある。野村監督がコーチ人事を薦めるのは当然のこと。

 楽天のフロント,大丈夫かなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】高松の企業「bjリーグ」新規加盟に意欲

リンク: 香川県のニュース:高松の企業「bjリーグ」新規加盟に意欲.

 開幕前から,拡大化方向を打ち出しているbjリーグ。漏れ伝え聞くところに寄れば,6チームが応募したとのこと。うち,2チーム以上が加入,発表は10月中旬。ということは,来週か再来週の【MondaySports】でお知らせできるかな?

 今回,母体となるチームを持たなくても参加できる,加盟料を払わなくてもいい,というのが好条件だったよう。しかし,もう少し,応募があるかと思った。私の予想は10チームの応募だったのだが。確か,JBLも新規加入を募集していなかったっけ?9月12日付けの【MondaySports】で取り上げましたが,元ネタの記事が削除されている。ひょっとして頓挫か?
 風はbjリーグに吹き始めているのか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】J1 大分フットボールクラブ支援へ 「経営対策会議」発足--県

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - サッカー:J1 大分フットボールクラブ支援へ 「経営対策会議」発足--県 /大分.

 大分が経営危機に陥っている。メインスポンサーの撤退等で収入が悪化。3億円の債務超過に陥っている。急遽,件から財団を経由して融資したため,何とかやりくりしている。
 開幕時は,ユニホームに胸スポンサー無かったものね。厳しいです。どこぞの会社は契約料払ってくれなかったし。
 ただ,経営が行き詰まったら,行政に頼るというのはどうも。結局は,公的資金=税金でしょ。サッカーを見ない,好きではない住民から見たら,無駄遣いと思われてしまう。まずは,入場料や放映権料と言った,自ら稼いだお金でやりくりできるようにしないとね。
 経営健全化へ向けて,経営対策会議を発足させてますが,見るとメインは県職員。ちょっと危ないなぁ。「予算を組んだなら予算内でやってくれないと。」なんて杓子定規でものを言うんだろうなぁ。オブザーバー(民間人の中小企業診断士)たちの踏ん張りに期待。


 大分って,クラブ別の入場者数(ホーム開催1試合当たり)では,第5位なのね。ちょっと意外。上位4チームは,新潟・浦和・FC東京・横浜FM。実は,地域に根ざしているチーム?といったら失礼かな。それだけに,経営を安定するヒントはあるはず。後は実行に移すのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】阿部2発! 千葉走り勝った/ナビスコ杯

リンク: Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - 阿部2発! 千葉走り勝った/ナビスコ杯.

 ナビスコカップ,準決勝第2戦が5日(水)に行われた。
 日本代表戦の合間に行われるとあって,注目度の上がらない大会。それでも,優勝賞金は1億円。リーグ優勝が2億円なので半分じゃん,なんて言う向きもあるが,かつて2ステージ制の頃は,ステージ優勝が1億円だった。1シーズン制になったのでリーグ優勝も2ステージ分2億円。ま,その考えからいけば,ステージ優勝と同等の優勝賞金がもらえる大会だ。しかも,日本代表が抜けているときの試合だけに,選手層の厚さが問われる大会。

 今回,私の愛するFC東京は,予選リーグ敗退。あまり興味のない大会だったが,ジェフの快進撃にはビックリした。日本代表の常連がいない,という利点があるかもしれないが,チームの予算がそれほど大きくないチーム。そのチームが,決勝まで上がるというのは意義がある。

 昨年,FC東京がナビスコ杯で優勝したとき,ジェフのオシム監督が「FC東京が優勝したことに意義がある。」と言ったそうである(これは知人に聞いた完全なる伝聞)。

 FC東京も観客動員こそ多いが,選手集めにそうそうお金をかけていない。ビッグクラブというにはちょっと躊躇してしまう。ビッグクラブでなくても,頑張れば,優勝できるのだ。それを久々に実証したのが昨年のFC東京というのだ。今年,その言葉を実現するのは,ジェフの番。自分のチームで昨年,FC東京への祝辞と同じことを実現して欲しい。その時は,このブログで「ジェフが優勝したことに意義がある」と書こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】星野SD激怒「ファンも私も絶対許さない」

リンク: Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - 星野SD激怒「ファンも私も絶対許さない」.

 続いての話題は,やはり,このネタ。阪神タイガースの株式上場について。
 この問題,あまりよく分からないので,ネットで検索してみた。

 「なぜ,球団の株式を上場するのが悪いのか?」

 しっかりとした答えを得るところは今のところ見つかっていない。村上ファンドを嫌がるところ,過去に球団株を上場して失敗した例,ファン心理等々,感情論や阪神対村上という図式で書いているところは多いが,株式を上場することにより,球団の会社としての経営はどうなるのか,あまり,詳しく書いてあるところはない気がする。

 このニュース,もう少し,落ち着いて状況を見てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】福藤AHLに残れず,今季もECHLで開幕

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - AHLの開幕登録に入る 福藤、流動的な部分も.

リンク: Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ - 福藤AHLに残れず、今季もECHLでスタート.

 残念ながら,福藤選手,NHL開幕登録はならなかった。
 NHLの下部組織AHL,さらに下部組織のECHLで開幕を迎えることになった。
 ポジションがGKという,特殊な位置,プレシーズンマッチがほとんど無く,コーチ陣にアピールする機会もなかったようだ。残念だが仕方のないこと。下部組織で自分をアピールしながら,上に上がれるチャンスをうかがって欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】FC東京に制裁金1,000万円…サポーターによる暴行事件で

リンク: Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ - FC東京に制裁金1000万円…サポーターによる暴行事件で.

 事件が起きてから時間が経ったが,ようやく裁判が終わったようなので,Jリーグからの制裁も決定した。
 制裁金は1,000万円。決して安い金額ではない。今回の制裁金よりも,むしろ,「FC東京のサポーターは危険だ」というイメージが先行してしまう方がこわい。まずは,信頼回復。

 ちなみに,FC東京もこの制裁を真摯に受け止めている。ここに,全文を引用しておく。

傷害事件に関する処分決定について
[10/5(水)]

7月9日(土)に味の素スタジアムで開催いたしました2005Jリーグ ディビジョン1第15節対東京ヴェルディ1969戦の試合開始前に発生した、サポーターによる傷害事件につきまして、本日、Jリーグチェアマンより譴責および制裁金1000万円の処分を受けました。
私どもといたしましては、この厳しい処分を厳粛に受け止め、今後同種の事件を二度と引き起こさないよう再発防止に向け全力をあげるとともに、みなさまが安全で安心してご観戦いただけるスタジアム環境と信頼関係の再構築に努めてまいります。


2005年10月5日
東京フットボールクラブ株式会社
代表取締役社長 椿原正浩

 安全な観戦環境を作るために。私も気をつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NFL=パッカーズ,まさかの開幕4連敗(Week4)

リンク: Yahoo!ニュース - ロイター - NFL=パッカーズ、まさかの開幕4連敗.

 鉄人QB,ファーブ率いる,パッカーズ。今季は全く調子が上がらない。Week4,パンサーズとの一戦もいいところまでいって最後にTDを浴びて,ジ・エンド。まさかまさかの4連敗。
 今季,パッカーズは,負傷者を出し,そのためOLがしっかりしないとのこと。OLが崩されるので,RBが動けず,ファーブのパス頼み。そのパスを止めようとファーブへの包囲網が厳しくなるという悪循環が続いています。

 Week5は,セインツとの対戦。果たして,どうなっていることやら。


 ちなみに,Week5,注目の一戦は,ペイトリオッツvsファルコンズ。波に乗れないペイトリオッツに対してファルコンズのランオフェンスがうなる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【MondaySports】カズ,豪州へ移籍。「自分をレベルアップさせたい」会見で抱負

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 自分をレベルアップさせたい…移籍前会見でカズが抱負.

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 三浦知がシドニーへ移籍 来年1月末までの期限付き.

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ。【MondaySports】。
 まず,最初は,カズこと三浦知良(横浜FC)の続報から。

 移籍の契約がまだ終わっていないのに,会見が行われてしまいました。
 何で,わざわざこの時期会見なんてするのでしょうか?会見を行うことで,「もうカズは日本には,いない」というイメージが流布され,集客に影響が出るのではないでしょうか?
 また,まだJ2の3位→入替戦出場の望みがある中,横浜FCを出ていくことを公にしたら,チームの士気にも関わるでしょう。細かい気配りが,経営陣,フロントに欠けている気がする。そんなことでは,気配りが足りないようでは,J1に上がったとしても,何かでしくじりそうな気がしてならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】ロッテ連勝で第2ステージへ/プレーオフ

リンク: ロッテ連勝で第2ステージへ/プレーオフ - nikkansports.com > 野球ニュース.

リンク: スポニチ Sponichi Annex 速報.

リンク: スポニチ Sponichi Annex 速報.

リンク: スポニチ Sponichi Annex ニュース 野球.

リンク: ロッテ小林宏、魂込め1失点/プレーオフ - nikkansports.com > 野球ニュース.

リンク: ロッテ連勝突破、第2Sへ/プレーオフ - nikkansports.com > 野球ニュース.

 やはり,このニュースを紹介しないわけにはいかないでしょう。
 8日から始まったプレイオフ,千葉ロッテがレギュラーシーズン18.5ゲーム差の実力を見せつけた試合でした。
 2試合とも投手戦。僅差でありながらも,地の利で優位に立った千葉ロッテが昨年日本一の西武ライオンズをはねのけました。

 西武は,カブレラの戦線離脱が一番大きい。やはりカブレラがいないと打線の厚みがない。また,投手陣の層の薄さがここに出てきた。第1戦,先発松坂が7回で142球の粘投。ここで中継ぎにスイッチだが,三井を選んでしまった。おそらく,この後にもヤマ場があると予想した伊東監督,星野を温存して三井を選んだ。しかし,三井は監督の期待に応えられずに,打たれてしまった。
 三井は,好不調の波が激しいのが難点。ただ,第1戦の悔しさを来年にぶつけて欲しい。

 千葉ロッテは,第1戦に好守に光った遊撃手西岡に替えて,第2戦はベテラン小坂を先発させた。この起用に応えた小坂は,初回に3塁打。その後の犠牲フライで先生のホームを陥れる。短期決戦の場合,勝ったときの先発の野手はなかなか替えたがらないが,ボビー・バレンタイン監督は,そんなことをおくびにも出さず,レギュラーシーズンと同じように野手に平等にチャンスを与える。ボビーは,試合を9人(+DH1人)でするのではなく,ベンチの選手たちと共に戦うことを意識づけている。

 試合終了後,ボビーが,ライトスタンドへ挨拶に行く際に持参したユニフォームの背番号からも伺える。彼の持参したユニフォームの背番号は「26」。ベンチ入りの選手25人に加え,ライトスタンドの応援団は26番目の選手なのだ,ということの表れ。これは,東北楽天ゴールデンイーグルスが「10」をファンのための背番号としたこと比較しても想像できる。東北楽天は9人で試合をする,千葉ロッテは25人で試合をする。この差が,プレイオフに進むチームか否か,プレイオフで勝ちきれるかどうかの差なのだろう。

 12日からは,敵地,福岡へ乗り込んでの福岡ソフトバンクホークスとのプレイオフ第2ステージ。福岡ソフトバンクは城島をケガで欠いている。勢いでも千葉ロッテが上,とみた。う~ん,12日からが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週もアクセス解析

今週:曜日別
対象日: 2005年10月03日(月)~ 2005年10月09日(日)
合計数:311

曜日 アクセス数
月 77 ★★★★★ ★★★
火 38 ★★★★
水 28 ★★★
木 43 ★★★★
金 37 ★★★★
土 62 ★★★★★ ★
日 26 ★★★

 今週もさすがに【MondaySports】のあった月曜に集中しています。土曜がなぜこんなにアクセスが多いのかは不明ですが,http://prof.mmmax.net/90/91F293638CA493F1/のアクセスが多かったのは確か。ここからアクセスすると,どうも「沢田研二」さんでアクセスしたことになるようです。だから


順位 検索ワード 件数
1 沢田研二 10
2 ガメラ4 8
3 オオタスセリ 4
4 駅からハイキング 4
5 銀盤藩州 3
6 女性車掌 3
7 ダメじゃん小出 3

 のように「沢田研二」さんが首位になるのか。今度は別の著名人を使って記事を書いてみるか。


順位 検索ワード 件数
1
2
3

 複数のキーワードで検索する,検索フレーズは該当なし。ま,こんなこともあります。
 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月2日 - 2005年10月8日 | トップページ | 2005年10月16日 - 2005年10月22日 »