« 2005年7月3日 - 2005年7月9日 | トップページ | 2005年7月17日 - 2005年7月23日 »

2005年7月10日 - 2005年7月16日の記事

Jリーグ1 第11節

Stadium 05-10

05/05/08
Jリーグ1 第11節
FC東京(3-3)大宮アルディージャ
味の素スタジアム

勝てる試合を引き分けた。嫌な癖が出来てきた頃…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿末廣亭5月上席(夜)遊史郎・歌蔵真打披露興行

Stage 05-13

05/05/08
新宿末廣亭5月上席(夜)遊史郎・歌蔵真打披露興行
新宿末廣亭
評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

鯉斗 「新聞記事」
遊馬 「幇間腹」
ローカル岡 世相漫談
米福 「粗忽の釘」
歌助 「たぬき」
Wモアモア 漫才
圓丸
幸丸
米丸
今丸 紙切り
遊三 「親子酒」
歌丸 「質屋の後家」(?)

(お仲入り)

口上 米助,小遊三,遊史郎,歌蔵,歌丸
遊史郎 「看板のピン」
新山真理 漫談
米助
小遊三 「やかん」
ボンボンブラザース
歌蔵 「寝床」

 桂歌蔵は,4月中席の国立演芸場で見て,気に入った落語家。今回,真打披露興行ということで,見に行ってきました。
 演芸を見初めて,気をつけていることは,「芸人に楽しませてもらったら,お返しとして芸人を育てる」ということ。
 どうも,一流の芸人ばかりを見ていると,美味しいとこどり,と言う感じがして,申し訳ない気がしてきます。そこで,何とか芸人さんへお返しは出来ないかと考えたのが,若い芸人さんの会を見に行くこと。木村万里さん主催の「繭から」は,その好例。できる限り見に行ってます。
 今回の歌蔵披露興行もその一環だと思っています。真打を捕まえて「芸人を育てる」とは何事だ!,と怒られそうですが,林家正蔵襲名披露の影に隠れている感も否めない。そこで,一人でも駆けつければ賑やかになるのでは,と行って来ました。
 雨の日にもかかわらず,1階客席は7割ほどの入り。嬉しい限り。出てくる人も,落語芸術協会の重鎮。米助師匠の登場にはビックリ。

 そして,トリは,歌蔵。師匠の歌丸譲りのしっかりした技で,「寝床」を演じる。見ていて安心できました。
 これからも折に触れ,歌蔵を見ていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第80回ワイン会@フェリア

06290002
 毎月一回最終水曜日に開催している,ワイン会。
 6月も29日(水)に開催されました。
 そのワインをご紹介しましょう。今回のテーマは,「スペインのワイン」。
 スペインのワインでも,テルモ・ロドリゲスという方のワインを今回は特集しました。
 1本目は,デヘサ・ガゴ(2003)。どちらかと言えば,飲みやすい,軽い味。

06290003
 2本目は,ガゴ(2001)。デヘサ・ガゴよりも,香りや味にコクやどっしり感がある。初心者にはちょっときついかも。確か,この日初めてワイン会に参加していた人は苦手にしていたなぁ。
 また,店主が6月中旬にスペインとイタリアへワイナリー見学へ行ってきました。その時の話をしてました。ホセリート社でイベリコ豚の放牧をしているところを見学してきたとか。ご本人はお肉類,まるっきりダメなのに。

06290004
 3本目は,パゴ・ラ・ハラ(2001)。2本目の倍以上の値段もするので,こういうときでないと飲めないワイン。
 前2本よりも華やかな香り。アフターも前2本は,ヴァニラ感があったがこちらは全くなし。
 重厚な味。
 ホセリートのサラミとチョリソーが出ましたが,よく合います。
06290005
 前3本は、トロのワインでしたが,この4本目はテルモサンマルティンのワイン。
 ペガソ(1999)。パゴ・ラ・ハラと一緒に出てきたので,ちょっと可哀想な感じでした。
 これはこれで美味しかったのに。

 このワイン会,前述したように毎月最終水曜日に開催しています。7月の日程はまだ正式発表はしていませんが,もうそろそろ,案内が届く頃。その頃にはこのPOTでもご紹介しましょう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ1 第10節

Stadium 05-09

05/05/04
Jリーグ1 第10節
FC東京(0-2)鹿島アントラーズ
味の素スタジアム

 ボールを取った後の1歩目が遅い。してやられた,と言う感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ1 第8節

Stadium 05-08

05/04/28
Jリーグ1 第8節
FC東京(0-2)柏レイソル
味の素スタジアム

 もう,記録だけ記録だけ。思い出したくもない……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NEWS@nifty:灰皿のふた投げ込み3人けが、F東京サポーターを逮捕(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:灰皿のふた投げ込み3人けが、F東京サポーターを逮捕(読売新聞).

 やってはいけないことをしてしまった。
 FC東京のサポーターが,アウエイの東京ベルディの応援席へ行って煽り,一悶着があった。その際に,灰皿の蓋を投げ,サポーターほか,計3人にケガを負わせたのだ。
 試合前から,煽りについてホームページを中心に話題に上がっていたが,まさか現実の事件となるとは思っていなかった。まさに「予言の自己成就」。

 警察の取り調べや司法判断が確定していない今,この問題がどのように推移するか全く持って不明だが,起こってはいけない事件であることは確か。事件に関与した人間,インターネットで煽った人間は,深く反省するように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NEWS@nifty:自転車=ツール・ド・フランス、ウェーニングが第8ステージ制す(ロイター)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:自転車=ツール・ド・フランス、ウェーニングが第8ステージ制す(ロイター).

 第2ステージから総合首位に立った,ランス・アームストロング。
 この第8ステージでは非常に厳しい状況に陥ったようだ。最後のダッシュでは,チームのフォローは全くなし。何とか総合首位を守りきったという感が強い。ここまでの成績,2位との時間差は,わずかに1分。来週はどうなっているのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】World Games 2005

リンク: World Games 2005.
リンク: NPO法人 日本ワールドゲームズ協会.

 先日,ふと調べたらこの大会のことを思い出した。
 ワールドゲームス。今年は,4年に一度の大会年。開催地を調べたら,ドイツのデュイスブルク市で開催されるとのこと。公式競技が27,公開競技が6。

 ボウリングやビリヤードなど,日本でもおなじみのスポーツもあれば,ブールスポーツやフィストボールなど私の知らない競技もずらり。実は,前回2001年は秋田県で実施されました。皆さん知らないでしょ。私はニュースなどで確認していました。

 もともとワールドゲームスは,既存の施設を使い,新規の競技場を作ることを認めません。2001年大会は秋田県以外の年が内定していましたが,その年が急遽辞退。ワールドゲームスの組織のお偉いさんと当時の秋田県知事が親交があったため,打診。実施との運びとなったと聞いてます。
 あまり,国内では有名でない大会のためか,各会場の観客は地元の高齢者が中心。全く知らない競技に頑張る選手を応援している姿が微笑ましかったです。

 この競技は,国を背負って大会に出場することはないので,国別の獲得メダル数はあまり報じられません。そのため,あまり盛り上がらないかもしれません。でも,選手たちの一所懸命さは伝わってくることでしょう。報道などで日本人選手の頑張りが伝わってくることを望みます。

 大会は7月14日から24日まで。頑張れ選手たち。楽しめ選手たち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NEWS@nifty:「常に目標だった」選手ぼう然…野球・ソフト五輪落選(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:「常に目標だった」選手ぼう然…野球・ソフト五輪落選(読売新聞).

 やることはやったのか?
 野球とソフトボールが2012年開催のロンドン五輪から消える。
 IOCの投票により「必要だ」という票が過半数を超えなかったためだ。
 野球とソフトボールがオリンピックから消えることは残念だ。しかし,五輪で世界大会として行うには多くの国でその競技が浸透していなくてはいけない。競技を広めることを日本の関係者はしたのだろうか?
 競技を世界中に浸透させれば,それだけ強豪国が増える。したがって,メダルを獲得するためには,そこそこ浸透しながらも,自国は強く,という作戦に出る。野球を見ている限り,この作戦をとっているように思える。
 日本はプロ選手を出場することを認め,国内リーグ各球団からプロ選手を集結させた。その一方で野球の本場,アメリカがメジャーリーガーを出場させないことについては,大きなアクションは取らない。野球を人気競技とするためには,メジャーリーグの協力が必要ではないか?そのための努力が今少し足りなかったような感もする。むしろ,メジャーリーグから出場しないことに「ラッキー」と思っていなかったか?

 もう一方は,野球を世界各国に広めるための努力はしたのか?
 かつて,90年代前半,TBSテレビで「ぎみあぶれいく」という番組があった。この番組内で,世界各国に野球を広めにいくというものがあった。アフリカの奥地,太平洋の孤島で名球会の人々が野球道具を持って行き,野球を教えていった。しかし,番組終了後,このプロジェクトが続行されたという話は聞かないし,五輪の出場国で,アフリカの奥地,太平洋の孤島から出場してきて話題になった国も聞かない。
 野球は世界中に広まっていないのでは?
 野球が世界で広まらなければ,オリンピックで実施しようという機運はなくなる。もっと早い段階から,世界中に野球を広めなければならない。

 無論その前に,国内の野球団体が一つにまとまらなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】スポーツ報知 - プレーオフ、セも導入へ 横浜が提案 来季にも

リンク: Yahoo!ニュース - スポーツ報知 - プレーオフ、セも導入へ 横浜が提案 来季にも.

 続いてのNPBの改革案は,セントラル・リーグ。
 プレーオフをセ・リーグでも行おうというもの。レギュラーシーズンとポストシーズンが分けられるとリーグ全体が活性化していきます。セ・リーグも,巨人中心主義が薄れつつあります。早めに手を打って改革していくことが必要。あの人が帰ってくる前に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】Yahoo!スポーツ - NPB作業部会が「分離ドラフト」提案へ!高野連も前向き

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - NPB作業部会が「分離ドラフト」提案へ!高野連も前向き.

 NPBが次なる改革に動き出した。
 ドラフト制度の改革。段階的にドラフトを変更し,最終的には完全ウェーバー制にしようというもの。
 私自身は,この改革案に基本的に賛成。ドラフトを完全ウェーバー制にする代わり,フリーエージェント取得までの期間を短くするもの。チームによっては実力のある中堅選手が多数ベンチウォーマーというのもある。一方,楽天のように,他チームとの戦力が極端に離れていると言うチームもある。やはり,お目当ての選手が試合に出場すると見に行って非常に嬉しい。一方,選手がベンチにもいないとつまらないものである。選手にしても,同じではないだろうか?野球がしたいために,プロ野球選手になったのに,一軍の試合に出られなければ,やっていても面白くないのでは?その意味でも,選手が「試合に出られるチーム」へ移籍していくのはごくごく自然な流れでは。

 この改革案,巨人を始めとした「自由競争」推進者が乗ってきたことが非常に大きい。今まで,なかなか球団関係者の思惑が一致せず,なかなかドラフト改革が進まなかった。プロ野球選手会会長の古田選手(ヤクルト)も,球団側の意見に不一致に,少し憤ったこともあった。
 今回,折衷案がまとまりつつあるので一気にドラフト改革が進むのではないだろうか?うまくすれば,来季のオフには新方式のドラフト会議が見られるかも?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【MondaySports】NEWS@nifty:ラグビー・トップリーグ、覇者対決で9月17日開幕(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:ラグビー・トップリーグ、覇者対決で9月17日開幕(読売新聞).

 スポーツ界のビッグイベントから小ネタまでお送りする,【MondaySports】。
 まず最初は,ラグビーネタを。
 秋から春にかけての球技と言うと,プロ野球やJリーグほど一般受けするリーグは少ないですが,そんな中,頑張っているリーグがラグビーのトップリーグ。しかし,いかんせん,フランチャイズやホームタウン制度が浸透していないので,ちょっと盛り上がりに欠けます。
 今季は,9月17日に開幕。来年(2006年)1月9日までレギュラーシーズンが繰り広げられます。

 一つ,提案。
 レギュラーシーズンの優勝はなくしたらどうでしょうか?その後マイクロソフトカップをポストシーズンと位置付けて,マイクロソフトカップ優勝者=トップリーグの優勝として,学生のチャンピオンを加えて全日本の優勝者とする。そうすると,結構,すっきりとするような気がします。

 ま,リーグ戦でトップになってもポストシーズンに勝たないと優勝にならない,というのはまだまだ日本のスポーツには馴染まないけれど,少しずつ,レギュラーシーズンとポストシーズンの楽しみ方を浸透しいってくれると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レポートは書けたかい?(今週のアクセス解析)

対象日: 2005年07月04日(月)~ 2005年07月10日(日)
合計数:436

曜日 アクセス数
月 93 ★★★★★ ★★★★
火 77 ★★★★★ ★★★
水 60 ★★★★★ ★
木 59 ★★★★★ ★
金 47 ★★★★★ 
土 53 ★★★★★ 
日 47 ★★★★★ 

 7月に入りまして,いろいろな方にご覧いただいている,POT。
 今週もいろいろなキーワードでご高覧感謝。

順位 検索ワード 件数
1 沢田研二 24
2 社会学 18
3 交流戦 10
4 翔太 9
5 予言の自己破壊 9
6 日本語なるほど塾 9
7 社会学のエッセンス 9
8 評価 9
9 NHK 8
10 レポート 6
11 歴史 5
12 ダメじゃん小出 5
13 予言の自己成就 4
14 印象管理 4
15 落語 4
16 NHK 4
17 役割距離 4
18 意味と相互主観性 4
19 日本語 4
20 韓国 3
21 神田の歴史 3
22 インターネット 3
23 繋がらない 3
24 子猫をお願い 3
25 予言 3
26 緊張理論 3
27 田端文士村記念館 3
28 そらま 3
29 サザエさん 3
30 目白駅 3
31 よしかわ杜氏の郷 3
32 有りがたし 3
33 大銀座落語際 3

 今週も,検索ワードは「沢田研二」さんトップです。2週連続。
 しかし,それ以上に多いのが社会学関連ワード。2位の「社会学」,5位の「予言の自己破壊」など社会学関連のキーワードが多い。それを如実に表しているのは複数の検索ワードで検索する,検索フレーズのランキング。

順位 検索ワード 件数
1 交流戦  評価 9
2 社会学  翔太 8
3 NHK  日本語なるほど塾 5
4 予言の自己成就  予言の自己破壊 3
5 NHK  日本語 3
6 よしかわ杜氏の郷  有りがたし 3

 2位に「社会学」と「翔太」の2語で検索した人がいる。しかも,この検索,水曜辺り一日で8件ありました。おそらくは大学のレポートで社会学関連のサイトを調べ,学生同志が情報を交換する際,このフレーズを交換したのでしょう。
 ま,レポート提出まで間がないので頑張ってください>学生。
 でも一番速いのは,指定された本を読んだり,図書館で本を探すこと。インターネットだけでは,情報は偏るだけだよ。

 さて,学生もレポート&試験が終わったら夏休み。私も夏休みはどうしようか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月3日 - 2005年7月9日 | トップページ | 2005年7月17日 - 2005年7月23日 »