« 2005年5月15日 - 2005年5月21日 | トップページ | 2005年5月29日 - 2005年6月4日 »

2005年5月22日 - 2005年5月28日の記事

『社会学のエッセンス (有斐閣アルマ)』を読む 第13回

第13章 共同体

 まず,共同体の一つの形態である,家族について考察する。

 文化人類学では,家族の普遍的な定義は不可能と結論。
 現在,私たちが目の当たりにしている家族=近代家族
 その特徴は
1 夫婦と子供からなる核家族
2 夫婦間および親子間に親密な情愛が存在
3 この核家族は地域や親戚など,多の社会的領域から分離され,絶対化される傾向があること。

 ↑
では,近代以前の家族はどうか?
「生存」が重要な機能だった。

(日本の場合)
近代に入り,国家のもと統合するため,全ての人間を「国民」として扱った。
→中央集権国家へ
第二次世界大戦後
・家父長制の否定視
・高度経済成長
・「主婦」の誕生

 … … … …

人間集団の2つの分類
・ゲマインシャフト;生まれついて持つ直接的な人間の結びつき
・ゲゼルシャフト;自由な意志により結ばれた契約的な関係

| | コメント (0) | トラックバック (0)

献血ルームでDVD

 先日,某献血ルームで献血をしてきた。
 昨年9月以来の久々の献血。

 どうも、私の行動と世の中の動きがリンクすることがある。
 映画を見に行くようになったら,1年間の映画館に言った数が増えたり,
 (これはシネコンが増えたせい)
 落語会に行くようになったら,落語ブームの兆しが見えたり,
 (これは六人の会やSWA,テレビドラマのせい)
 今度は,献血に行かなくなったら,輸血や血清洋の血液が不足したり,
 (これは最近の若者の血が薄くなったせい)

 私の動きが世の中の動きを決める?
 そんなことはない。

 で,献血の話。
 最近の献血ルームは居住性が良くなり,成分献血をしている間はテレビやビデオが見られる。
 さらに,最近改修したり,設置された献血ルームなんぞは,ビデオの代わりにDVDが見られたりする。
 それはそれでかまわない。DVDが見られることは嬉しいことだ。

 問題はDVDソフトの長さ(分数)。
 献血している時間は40~50分。その間DVDを見るが,たいていあるのは映画。映画でも,ディズニーやピクサーのように,90分弱ならば,まだかまわないが「タイタニック」なんかあってもどうするんだい?全ては見られないじゃん。あぁ,いいところなのにぃ,というところで,看護師さんがやってきて,

 「お疲れ様でした。十分休憩と水分を取ってくださいね。」

 なんて言われたら,なす術なし。続きを見たい気持ちを抑えつつ,休憩室へトボトボと。


 そこで,提案。
 「献血ルームのDVDは,テレビドラマにしてみたら?」
 いや,先日,献血ルームに行った時は,DVD持参しました(爆
 スタートレックのDVDボックスから一枚を抜き取り,献血ルームで見ました。長さが1時間弱でちょうどいい。スタッフタイトルを飛ばしたためか,1話プラス2話目のオープニングまで見ることが出来ました。で,ちょうどいい時間で,

 「お疲れ様でした。十分休憩と水分を取ってくださいね。」

 おぉ,これはいい。グッドタイミング。
 これからは,献血ルームのDVD,テレビドラマを中心に揃えませんか?>関係者の皆様。
 現在様々なドラマのDVDボックスが発売されています。それを利用したらいかがでしょうか?
 「あそこの献血ルーム,『24』の最新シーズン見られるんだぜい!」とか,
 「おぉっ!ヨン様のドラマ,全部入ってるのよ。」なんてあったら,,献血希望者増えないだろうか?
 続き物のDVDだと,何回かに分けて見るので献血希望者の継続性も保たれたり,一石二鳥では?
 勿論,一話完結物も置いておくことを忘れずに。例えば,「タイガー&ドラゴン」のように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9トップリーグ連携機構を設立 (nikkansports.com > スポーツニュース)

リンク: 9トップリーグ連携機構を設立 - nikkansports.com > スポーツニュース.

 以前,新聞を読んでいて,この話題に関する記事を読んだことがあります。
 ラグビートップリーグ,ソフトボール日本リーグ,Vリーグ男子,Vリーグ女子,バスケットスーパーリーグ,バスケットWリーグ,アメフトXリーグの計6団体が調整を図っている……。そんな記事だったかと思います。それに3団体(ハンドボールとアイスホッケー,他なんだろう?グラスホッケー(芝生の上のホッケー)かなぁ?)が加わったのだろうか?
 あまり情報が手元に入ってこないので,何とも言えないが,まずは,競技全体を盛り上げようと各団体がテーブルに着いたところ。こういったところから,競技全体の盛り上がりへと続いていきます。

 ここのところ,スポーツ観戦というと,春から秋へのシーズンにプロ野球,サッカー,ゴルフと言った多くのプロスポーツが偏り,秋から春のシーズンのスポーツに対する盛り上がり方がちょっと欠けていたりします。
 今回の記事に出てくる競技団体の多くは,秋から春がシーズンで行っています。ここは一つ,頑張って欲しいもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『社会学のエッセンス (有斐閣アルマ)』を読む 第12回

第12章 イデオロギー


イデオロギーは,18世紀にデステュット・ド・トラシーが提唱。
もともとは,「イデオロギー」=「観念(ideas)」の「学問(idealogic)」というものだった。
   ↓
  変 化
   ↓
「現実から遊離した概念」という否定的な意味が附加された。

現在,「イデオロギー」には2種類の意味がある。
1 「観念や信念の体系」という広義的な意味。
2 「虚偽意識」という狭義的な意味。

「虚偽意識」という狭義的な意味を定着させたのはマルクス主義。
D.ベルが「イデオロギーの終焉」を提唱 ← これ自体がイデオロギーというジレンマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月イチあミュージアム,その後

 たまには,今まで書いてきた情報のフォローをしないと,いつまでも古い情報がそのまままかり通るようになってしまう。
 で,今回,「月イチあミュージアム,その後」と題して,今まで紹介した情報のその後をご紹介。

まずは,
●04年12月18日付の「一葉記念館休館」のその後
 05年5月21日,かつての一葉記念館に行ったら,すでに建物はなし。工事の看板が。
 現在解体工事中。新築は,「平成18年7月31日」完成の予定だから,来年(2006年)度中には,復活するかな?

●05年1月25日付「墨田区縦断記」のその後
 向島百花園では,管理所長さんの公募を行っていました。この05年4月1日付けで所長さんが就任したそうです。
 先日(05年4月25日),に訪問した際,立て看板がいくつか新しくなっていたようです。新所長就任の影響かな?

●05年3月1日付「交通博物館」のその後
 交通博物館の閉館・移転の日程が発表されました。
 2006年春頃閉館 → 2007年秋頃さいたま市へ移転オープン
 とのこと。これから,閉館までの約一年間,閉館イベントを開催していく模様。
 まずは,「さよなら交通博物館 交博シネマ倶楽部」と題して土日を中心に映画を上映予定。

●05年3月4日付「ISOT2004」のその後
 今年(2005年)もISOT2005が開催されます。
 2005年7月7日(木)・8日(金)・9日(土)。
 今回は,国際ブックフェアを同時開催。集客力を高めようと必死です>主催者。
 コクヨ,ライオンが出展しないISOT,どこまで盛り上がるかが焦点。

●05年4月18日付「駅からハイキング『西洋建築に丸の内・日本橋の発展の歴史を追う』」のその後
 この記事で紹介した,日比谷公園管理事務所。現在は老朽化のため,立ち入り禁止となっていますが,この度,大改修をし,結婚式場として再生することが決まった。記事によれば,管理委託を業者に委託し,結婚式場として利用するとのこと。立地の良さから,需要は大きいと見込んでいます,私。でも,きれいに改修して欲しいなぁ。下手な改修をして,原型をとどめないと言うのは,ちと嫌です。

 調べたら,こんなにいっぱいフォローアップがありました。いやはやビックリ。世の中と言うのは変わっていくものですね。痛感。これ以外にも国立科学博物館自然教育園の料金が値上がっていますし(記事で報告済み),いやはや,大変です。これからも気が向いたら,以前の情報のフォローをしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

bjリーグ,一歩ずつ前進NEWS@nifty:「大阪エヴェッサ」に改称=バスケットbjリーグ(時事通信)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:「大阪エヴェッサ」に改称=バスケットbjリーグ(時事通信).

 プロ野球や,Jリーグを見に行くようになってから,スポーツのリーグ運営そのものにも興味が湧いてきました。一時期,あちこちのリーグのサイトを覗いてどんなもんなのか,探ったこともあります。
 しかし,残念かな,自分のホームページには,いいことしか書いてありません。それもそのはず。自分の悪口はあまり載せたくないものですから。

 で,最近気になって,ちょくちょくニュースをチェックしているのがバスケットボール。今回,バスケのプロリーグが新設されます。今まであったスーパーリーグから,さいたまと新潟が脱退。新たに6チームでのプロリーグができます。
 今年11月5日に開幕戦が開催されます。見に行けたら行きたいなぁ。

 今回のニュースは,その参加チーム,大阪の名称変更というもの。より地域に根ざした名前になり,嬉しい限り。

 これからの焦点は,チームの選手構成。どれだけの選手がbjリーグに流れるか?スーパーリーグも存続されるので,トップリーグが2つに分裂と言うことになります。選手の流出によりレベルの低下の可能性もあります。
 ただ,スーパーリーグもbjリーグも考えていることは同じ。
「日本のバスケットボールの向上」。
 この点では,お互いの意見は一致を見ています。数年かけてお互いが歩み寄り,将来的に一本化できれば,今の2リーグ制の状態も悪くはないと思います。
 とりあえずは,2・3年後にスーパーリーグ・オールスター対bjリーグ・オールスターのゲームができれば,面白いんじゃないかな?

 秋から冬・春にかけては,プロスポーツがオフになると言うものが多いので,このbjリーグが盛り上がってくれることを望みます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセス解析を解析

対象日: 2005年05月16日(月)~ 2005年05月22日(日)
合計数:454

曜日 アクセス数
月 76 ★★★★★★★★
火 75 ★★★★★★★★
水 62 ★★★★★★
木 64 ★★★★★★
金 79 ★★★★★★★★
土 47 ★★★★★
日 51 ★★★★★


順位 検索ワード 件数
1 大銀座落語祭2005 20
2 大銀座落語祭2005 18
3 日本語なるほど塾 10
4 インターネットに繋がらない 9
5 ダメじゃん小出 9
6 東西落語研鑽会 9
7 落語 7
8 あらすじ 6
9 大銀座落語祭 6
10 白石豊 6
11 2005 5
12 NHK 5
13 NHK日本語なるほど塾 4
14 なるほど日本語塾 4
15 カンコンキンシアター 4
16 日本橋 4
17 猫の皿 4
18 知るを楽しむ 4
19 長谷川町子美術館 4
20 駅からハイキング 4
21 コレゾ 3
22 コレゾ日本橋 3
23 サザエさん 3
24 ダメじゃん 3
25 テキスト 3
26 下落合タックス 3
27 交通博物館 3
28 小出 3
29 尼崎線事故 3
30 東西落語研鑽会 3
31 歴史 3
32 沢田研二 3
33 芸能人 3
34 長谷川町子 3

 今週もご愛読感謝。
 「大銀座落語祭2005」の検索の多さには参った。実際自分でYahoo検索をしたら,「大銀座落語祭2005」だとトップにきてしまった(汗
 早いところ,六人の会,ホームページを更新して欲しいものです。

 他も,演芸や落語の問い合わせが多いですなぁ。だんだんとその手のブログになりつつあるなぁ。

 これからもよろしく,と言うところで今週はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次の一歩に向けて(NEWS@nifty:浦和が3連勝=Jリーグナビスコ杯(時事通信))

リンク: @nifty:NEWS@nifty:浦和が3連勝=Jリーグナビスコ杯(時事通信).

 先週,当たって砕けてきた,千葉との再戦。勝てる自信はないけれど……。やっぱり負けた。
 先取点を取られると,どうも,FC東京の選手はすぐに下を向く。うつむく。まだ,試合は終わっていないんだ。前を向いて,ガンガン行こうよ。

 どうせ,負けが続いているんだ。開き直っていこうよ。

 次回ホームゲーム,6月4日の柏戦は行けないのがちと悔しい。なんか,こういうときに限って勝ったりするんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月15日 - 2005年5月21日 | トップページ | 2005年5月29日 - 2005年6月4日 »