« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の記事

「ヒトラー/最期の12日間」

Screen 05-26

05/09/16
「ヒトラー/最期の12日間」
AMCイクスピアリ16

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一行批評
「戦後60年,ドイツはようやくこの映画を製作。」

蛇足。
 この映画を見た映画館,AMCイクスピアリ16は,映画を見ると3時間駐車料金無料,という映画館。しかし,今回の映画は予告編込みで2時間50分。ならば,上映ギリギリに行こう,とぎりぎりに行ったら,道路が混んでてなかなか駐車できず。結局,本編上映してからしばらくたってからの入場となってしまった。
 で,渡された駐車券は「4時間無料」の駐車券。これなら,もっと早めに行けばヨカッタ。反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xリーグ Week1 中地区(日産(16-35)IBM)

Stadium 05-20

05/09/14
Xリーグ Week1 中地区
東京ドーム
日産スカイライナーズ(16-35)IBM Big Blue

 試合開始から,4thギャンブルの応酬。IBMは全ての4th downでギャンブルをしていたように記憶しています。
 今季,IBMの活躍に注目です……って,もうレギュラーシーズン終わっているのよね。
 IBM,QB岡村走る走る。点差以上に実力差あった試合でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は、札幌にいたりする

 昨日から、旅行で札幌に来てます。
 特に、何を見よう、と目的を立てていなかったので、散策に苦労すること、至極。
 地方都市の特徴として駅前はホテルや大手企業の支社が多く、見所は少ない。観光スポットへ行くには時間とお金が足りない。
 結局、何もせぬまま、時間だけが過ぎていった。

 札幌に来て、気付いたこと。
・本屋が多い。
・店は、東京とさして変わらない。
・路地裏がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】バレーボール,「世界一」の重み

リンク: 二宮清純の週刊シミズオクトスポーツ.

 そういえば,この前も世界一を決めるバレーボールの大会をやっていたなぁ,と思ったら,なんと,バレーボールの世界一を決める大会は毎年やっているのだという。

05年:ワールドグランドチャンピオンズカップ
06年:世界選手権
07年:ワールドカップ
08年:オリンピック

 あれ?何で,こんなに毎年やるのか?それも,なんか,日本での開催が多くないかぁ。来年の世界選手権は8年ぶりに日本での開催,というし,ワールドカップにいたってはここ最近,ずーっと日本開催。
 あれ?おかしくないか?これって,世界大会って意味合いより日本の強化試合に近い感じ。
 だったら,こんなに毎年たいそうな試合やるより,サッカーのキリンカップのように,強化試合にした方が良いと思うなぁ。毎年毎年世界一を決められては,世界一の権威が無くなる。

 オリンピックでの金メダルが今後四年間,伝説として語られるような,体制にして欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】フルキャストが首都圏独立リーグ構想

リンク: Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - フルキャストが首都圏独立リーグ構想.

 面白いニュースが舞い込んできた。
 首都圏でも独立リーグ。
 すでに,今年,四国アイランドリーグが誕生した。興行的には決して成功という部類ではないが,知名度は広がりつつある。東北でも,東北六県で独立リーグを作る機運がある。そして,今度は首都圏。
 首都圏の場合,野球だけでも高校野球からプロ野球まで多くの野球が存在している。その中で首都圏独立リーグがどこまで割って入れるか,という疑問はある。
 しかし,次々とスター選手がアメリカへ渡り,日本のプロ野球が空洞化している,と言われ久しい。これからは,野球人口の底辺を広げていくことに励むべき,という考えには賛同だ。あとは,その選手たちをどこまで応援できるか,観客の力が大事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】森が大リーグ挑戦 入札制度で西武も承認

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 森が大リーグ挑戦 入札制度で西武も承認.

 西武ライオンズから,また一人,生え抜きの選手がいなくなる。
 かつて,ライオンズのクローザーとして,そして,近年はセットアッパーとして活躍した森慎二投手。メジャーリーグへ挑戦する,とのことだが,果たして入札してくれる球団はあるのだろうか。
 一つの目安は,MLBのウィンターミーティング前後。この時期に補強がうまくいかなかった球団が,森慎二投手を安く入札して使う,と言うことも考えられる。このウィンターミーティングをだいぶ過ぎても獲得球団がなかった場合,森慎二のメジャー行きは難しくなりそうだ。

 私ですか?行ってらっしゃい,と送り出したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】日本代表ポスト・ジーコはベンゲル氏か?

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 日本代表ジーコ監督後任はベンゲル氏有力.

 ワールドカップ2006年,ドイツ大会の前に,もう次期監督の話かぁ。早いなぁ。まぁ,早いことに越したことはないか。ジーコも2006年で終わりと思っているだろうし。

 さて,川渕キャプテンの積年の思いは通じるのだろうか。私は報道の

「ベンゲルは、監督としての最後は日本でやりたいと話している」。

 と文言に少し疑念を抱いている。日本での監督就任は,今の彼にとっては,数多くある選択肢の一つ。別に断る理由もない。だから,メディアから聞かれれば,悪い答えはしないだろう。そのことを頭に入れておくべきじゃないか?>メディア。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】神戸,東京VがJ2降格

リンク: Yahoo!ニュース - デイリースポーツ - イレブンぼう然…神戸J2降格.

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - C大阪が首位=大混戦で最終節へ、東京VはJ2降格-Jリーグ.

 Jリーグ,ディビジョン1第33節が11月26・27日の両日に行われ,自動降格2チームが決まった。
 神戸・東京Vの2チームが降格となったが,共通して言えることは,チームに確固たる芯となる方針がないこと。弱くなったら,監督の首を切り,目の前の補強ばかり行い……。何をしているのかがさっぱり分からない。

 私のご贔屓にしているFC東京は,地道だが少しでも地域にとけ込もうと亀の歩みのようだが,地域のイベントに顔を出し,サッカー教室を開催し,そして,今のような今年ホーム開催ゲームの入場者数(1試合平均)で3位になるような,お客を呼べるチームになった。
 一方,同じ味の素スタジアムをホームグランドにしている東京Vは,頑張っているものの観客動員数につながらない。観客動員が少なければ,収入は減り,予算が少ないために補強などに上手く回っていかない。だんだん弱くなる。弱くなるから観客動員数が減り……,もう,負のスパイラルだ。

 降格した2チーム,まずは確固たる方針をフロントが定め,GMが方針に沿ったチーム編成を行う。そこから始めないと。たとえ,J1に上がっても,またJ2へ後戻り,なんてことも十分あり得る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】尚子 屈辱から2年,復活の東京国際女子

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 尚子 屈辱から2年、因縁の地で復活.

 ちょっと,遅くなりました。
 高橋尚子が復活しました。
 前回苦杯を嘗めた東京国際女子マラソンで,辛い思い出を払拭しました。
 2年前,失速したときは,暖かい日で気温が24度もありました。今回は気温が低く,10.5度。私もJリーグを見に行って冷え込むなぁ,なんて思ってました。この気温のおかげで調子を崩さなかったのが大きかったのではないだろうか。

 2年前に負けた相手とアレムと対戦して勝った,というのもありますが,アレムは昨年の世界選手権,代表に落ちたと書いてあります。ある意味,全盛期は過ぎた,というやっかみもありけれど,そんなことはお構いなしかな?

 でも,Qちゃん,笑顔が似合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】鹿島が準決勝へ(Xリーグ)

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 鹿島が準決勝へ=社会人アメフット.

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【MondaySports】。
 今週一つ目は,社会人アメリカンフットボールリーグ,Xリーグ。FINAL6(プレーオフ)の一回戦が行われました。
 アサヒ飲料チャレンジャーズ と アサヒビールシルバースター のアサヒ対決は,シルバースターがチャレンジャーズを下しました。

 一方の鹿島ディアーズ (27-6) オンワードスカイラークス は,見に行ってきました。
 鹿島のQB,尾崎が走る走る。記録を見たらチームで一番走っていた(笑。
 それだけ,彼の足はオプションとして有効でした。
 日本代表QB,冨澤は精彩を欠く,というかなんと言うか,要所要所を抑えられ,なかなか持ち味を発揮できません。
 この試合だけを見ると,鹿島侮れない,という気もしました。ただ,リーグ開幕戦の印象があるからなぁ……。

 準決勝に残ったのは,オービック・アサヒビール・松下電工・鹿島の4チーム,このうち今季観戦したことあるのは鹿島だけかな?う~ん,どこが優勝するとは予想できないなぁ。
 社会人ナンバーワンを決める,ジャパンXボウルは,12月19日(月)。場所は2年ぶりの東京ドーム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二週間ぶりに,ブログをオープン化。

対象日: 2005年11月21日(月)~ 2005年11月27日(日)
合計数:79

曜日 アクセス数
月 4
火 5 ★
水 2
木 0
金 14 ★
土 37 ★★★★
日 17 ★★

 23日夜から,また,オープンにしました,POT。アクセス数が増えてきました。当然と言えば当然か。 まぁ,いろいろな方がアクセスしていただけるので嬉しい限り。


順位 検索ワード 件数
1 東西落語研鑽会 3

 今週の検索ワードトップは,「東西落語研鑽会」。今週開催だけにこちらも当然と言えば当然。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xリーグ Week1 中地区(鹿島(38-6)ルネサス)

Stadium 05-19

05/09/12
Xリーグ Week1 中地区
東京ドーム
鹿島ディアーズ(38-6)ルネサスハリケーンズ
\1,000 鹿島,得点差ほど強くない。ルネサス健闘。

 もう,11月が終わると言うのに,ようやくXリーグ開幕の試合。あぁ,やはり,レポはためちゃいけない。

 万年優勝候補と言われながら,Final6の壁を破れない,鹿島。開幕戦は今季X2から上がってきたルネサスハリケーンズ。初昇格と言うこともあり,関係者(日立?)を中心に入場者数が多い多い。

 さて,試合は,鹿島が1Q,ポンポンポンと3TDで先制はするものの,その後はルネサスの攻撃にやられちゃいます。一方,ルネサスはボールを持つと,ジリッジリッとボールを大事に持って進んでいきます。あと一息,というところで,鹿島のディフェンスにつかまり,FGどまり。なかなか点は取れません。それが証拠に,TIME OF POSSESSIONは,ルネサスが上回っています。

 格下で甘く見ているのか,詰めの甘さを思わせる鹿島。このままではFinal6も危ない,と思ったら見事にFinal6準決勝まで進んでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ1 第23節

Stadium 05-18

05/09/10
Jリーグ1 第23節
国立霞ヶ丘競技場
FC東京(1-0)清水エスパルス

国立では負けないFC東京。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう,ボジョレー・ヌーヴォーから一週間

11170001
 もう,ボジョレー・ヌーヴォーから一週間が経ったんだぁ。
 これは,今年飲んだ樽の写真。昨年よりも濃い印象がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第14回東西落語研鑽会

Stage 05-26

05/09/06
第14回東西落語研鑽会
よみうりホール

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★
桂都んぼ「好きになっちゃダメ」(佳作)未
楽太郎「十二段目」(最優秀)△
正蔵「伊与吉幽霊」(最優秀)◎
(お仲入り)
表彰式
喬太郎「ほんとうのことを言うと」◎
志の輔「親の顔」◎

 数えて第14回目の東西落語研鑽会。そして,第2回落語台本コンクールの優秀作発表。
 今回,初めて遅刻しました。仕事の都合で,入場すると,「十二段目」の途中。見ると楽太郎さん,見台を使っている。珍しいなぁ,とよく見ると台本を見ながらの熱演。オイオイ何だよ。台本ぐらい憶えて置けよ。

 どうも,台本が送られてきたのがギリギリだったらしい。でもねぇ。その辺の段取り(早めに優秀作を決める,台本を覚える時間を余裕もって設ける等)きちんとやって欲しいもの。

 最優秀の「伊与吉幽霊」の出来は白眉。正蔵向けの作品だと言う小朝師匠の言葉は正解。また聞きたくなりました。

 表彰式後のゲストは,柳家喬太郎。SWAのメンバーでもあり,昨年度の花形演芸会の大賞を受賞した実力はでもあり。期待したら……面白い。マクラで爆笑を誘い(「今日のギャラ万年筆一本ですから。」で会場内大爆笑というのはすごい。),後はもうキョンキョン・ワールド。

 トリの志の輔師匠は,去年と同じ。思わず去年を思い出しました。今年は「親の顔」。お得意のネタ。でも,もうそろそろ,新作のネタが尽きるんじゃない?

 気が付いたら,明日(11月24日)は,第15回東西落語研鑽会。行かなくっちゃ。そうそう,第16回の案内も来てたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「東京まちあるき第4回 歴史薫る皇居周辺に名所を訪ねて」

05/09/03
駅からハイキング「東京まちあるき第4回 歴史薫る皇居周辺に名所を訪ねて」

 (今回のルート)
(東京駅 ~ 丸の内エリア ~ 皇居外苑 ~ 和田蔵噴水公園 ~ 神田神保町古書店街 ~ 靖国神社 ~ 千鳥ヶ淵) ~ 日本水準原点標準 ~ 国会議事堂 ~ 日比谷公園 ~ 有楽町駅

 千鳥ヶ淵を後にし,皇居に沿って南下すると見慣れた建物,最高裁判所が見えてきます。ここを脇へと入っていくと,今年から通うようになった国立劇場演芸場。しかし,今日は,さらに南下して国立国会図書館の脇で曲がります。 真っ直ぐ進んで,信号を渡ったら,憲政記念館。思わず入ってしまいました。

 中は,国会の歴史をパネルや貴重な品々で説明する,言わば,国会に関する博物館。この時期,衆議院の選挙の時期。非常に貴重なものを見せてもらいました。
 憲政記念館の見学を終え,時計を見ると,あれ,いつもより遅いペース。「7 日本水準原点標準標庫」に行かなくては。
09030007

 水準原点といっても実際は倉庫。この中に水準原点が収納されている,というだけで,中は見られない。
09030008
 で,側には,「8 国会議事堂」。さすがにここは,見学できません。しかし,この国会議事堂の庭には,先述したように,都道府県の木があるはず。う~ん,この中の都道府県の木も一度見てみたい。

 国会議事堂を背にしながら,東南東へ。意外に知らなかった,国会議事堂から日比谷公園まではこんなに近いのね。
 「9 日比谷公園」は思い出のある公園。かつて,この公園を爆走しました。その話は,いずれまた。09030009

 日比谷公園では,かつての駅からハイキングで見そびれた,日比谷公会堂市制会館を間近で拝見。見るとさすがに古い。一度中に入ってみたい,なんて思いながら,ゴールの有楽町駅へ。

 ゴールした際,時計は2時近い。昼食休憩なしでこの時刻。う~ん,今回は朝もいつもより早めの9時40分に出発だから,だいぶ時間かけて回ったなぁ。

 今回の駅からハイキング,皇居の周辺を回って,頭の中に浮かんだキーワードは「昭和」。
 皇居東御苑では,昭和天皇の遺品を三の丸丸の内尚蔵館で拝見。今回は回らなかったが,九段下にはその名も「昭和館」という博物館もある。
 靖国神社では昭和の中で,もっとも記憶に留めておかなければならない第二次世界大戦の面影がそこここに。ソメイヨシノに込められた思いは心に響きました。千鳥ケ淵戦没者墓苑の常緑樹とのコントラストも脳裏に。
 憲政記念館では,日本国憲法誕生の歴史も垣間見ることが出来た。

 平成という年号を使い始めて,もう20年近く経つ。でも,もう少し,昭和のことを覚えていたい。同じ失敗を繰り返さないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】関塚監督、来季も続投=J1川崎

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 関塚監督、来季も続投=J1川崎.

 この記事,ベタ記事だが気になったのでピックアップ。
 というのも,関塚監督を鹿島が狙っている,と言う話を聞いたのだ。鹿島のトニーニョ・セレーゾ監督が今年限りで勇退。次の監督を捜しているはず。そこへ,鹿島と関係の深い関塚監督を引っ張ってこようという話だ。

 しかし,関塚監督は川崎をここまで強くした監督。そうそう鹿島に取られては困るもの。私も気にはなっていた。せっかくここまでチームを作り上げたところなのに,他のチームにさらわれるというのはどうも……。まずは一安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】日本は1票差?の敗戦 票数非公開,閉鎖的IRB

リンク: スポーツナビ | ニュース | 日本は1票差?の敗戦 票数非公開、閉鎖的IRB.

 日本がラグビーのワールドカップ開催の招致運動をしている人がどれだけいただろうか。
 まず,そのことを問いたい。

 勿論,ワールドカップを開催し,世界一流のプレーを見ることによってラグビー人気の起爆剤を,という考えがあるかもしれない。しかし,まずは国内での知名度を上げる必要がある。社会人TOPリーグの人気をあげなくては。
 私も一応は,試合日程等チェックしているつもりだが,なかなかフォローしきれない。これからは少しでも,このPOTで取り上げていかなくてはいけないかな。

 という話とは別に,IRBの今回の選出はいただけない。
 ラグビーのワールドカップが開催された国は,ヨーロッパの他,南アフリカとオーストラリア,ニュージーランドくらいしかない。ラグビーの国際化を図るためには,過去に行われた国以外で開くのがいいはずなのに。IRBが選んだ国は,ニュージーランド。第1回にオーストラリアと共催した国だ。
 なぜ,日本を選ばなかったのか。

 日本で開催した場合,不安なのが収入。ラグビーが人気の国で開催すれば,チケットも売れ,放映権も高く売れるが,日本はその面で不安視された。詰まるところは,お金,か。でもなぁ,損して得取れって言うのになぁ。まずは日本で開催して,アジアでのラグビー人気を盛り上げないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】夢あきらめなかった柳田 NOMOクから初のプロ

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 夢あきらめなかった柳田 NOMOクから初のプロ.

リンク: Yahoo!ニュース - スポーツナビ - 楽天1巡目は松崎! NTT西日本から5名=大学生・社会人ドラフト.

 今年のドラフト会議が終わった。
 終わってみると,巨人が高校生と大学生と両者とも意中の選手を指名できて一番美味しかったのではないだろうか。

 私の注目していたのは,
1 四国アイランドリーグから何人指名されるか。
2 社会人のクラブチームは指名はあるか。
3 今年の西武ライオンズの隠し球は何か。
 だった。

 結果として,
1は一人も指名されなかった。石毛代表自身も「これが,現実か」と言っていたのが印象的。しかし,まだまだ四国アイランドリーグは始まったばかり。来年に期待しよう。
2はNOMOベースボールクラブに初めて指名があった。これは嬉しいこと。少しでも活躍して欲しい。
3は,西武ドラフト5巡目・山本歩。準硬式からの指名。準硬式出身は西武ライオンズの青木勇人がいる。準硬式と硬式の違いを教わるといい。

 ドラフト会議で何巡目で指名されるか否かより,実際に試合でどれだけ活躍するかが大事。指名された選手はそのことを肝に銘じて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】今井メロ、入院していた…今月末にも退院

リンク: Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ - 今井メロ、入院していた…今月末にも退院.

 ちょっと気になるニュースが入ってきた。
 開幕好スタートを切った今井メロが,ここへきて入院というのは痛い。来年2月のオリンピックに向けて,各選手が徐々にボルテージを上げている中で,入院してしまうのは痛い。今井メロの場合,夏の練習の時期も父親との確執や,用具選定を巡ってなかなか練習に力が入らなかったはず。ただでさえ,オリンピックは不利な立場である。そこへ来ての入院か……。

 今はただ,回復を待つのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】福藤昇格 NHLへ前進

リンク: Yahoo!ニュース - スポーツニッポン - 福藤昇格 NHLへ前進.

 日本ではあまり紹介されない,NHLの話題。NHL入りを目指す福藤が昇格した。ECHLからAHLへ。まずは一歩前進と言うところか。
 福藤のポジションはGKといろいろな意味で難しい。試合に出て試合感を持っていないといざというときに困る。だから,上位のリーグでベンチを温めるべきか,下位のリーグで試合に出るか,迷う。私自身,報道を読んで,ちょっと心配なところもある。一日も早く,一秒でも長く,AHLに出場して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】アジア野球 ロッテが初代王座

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - アジア野球 ロッテが初代王座に サムスン降し全勝.

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【MondaySports】。
 ちょっと昔の話題ですが,入稿に間に合わなかったこの話題をまず最初に。

 「プロ野球改革元年」。今年,プロ野球を象徴する言葉であろう。その締め括りが,このコナミカップ・アジアシリーズ。千葉ロッテマリーンズは,セパ交流戦,パシフィックリーグ,日本シリーズ,イースタンリーグ,ファーム日本選手権と国内プロ野球全てのタイトルを手中にし,この大会に挑んだ。日本代表としては決して恥ずかしくない。

 日本シリーズが開幕しても,この大会のチケット,実は売れ行きはあまり良くなかった。しかし,開幕直前や当日券が売れたのか,7試合で12万人が観戦。ジャイアンツやタイガース出場しない大会としては上出来の部類だろう。そういえば,外野スタンドには,タイガースのユニフォームをきたファンがマリーンズの応援している風景を報道していた。微笑ましい姿だと。全く持ってその通り。そして,それだけ応援したくなるようなチームだ。
 マリーンズのファンを始め,本当に野球の好きな人,日本に暮らしている中国人や朝鮮半島の人々が観戦してくれたのも興行の成功に大きく寄与したのだろう。スポーツを通じて,アジアを実感する,素晴らしいなぁ。政治の世界でゴタゴタしているのが馬鹿らしくなるくらい。

 大会はご存じの通り,マリーンズの優勝で終わった。最後の最後まで自分たちの試合をしたマリーンズの勝利だろう。コナミカップ・アジアシリーズの期間も,先発投手のローテーションを変えている印象がなかったのには脱帽。強いてあげるとしたら,中国戦での黒木の先発くらいだろう。マリーンズは,この大会を決して余興とは考えず,本気で挑んでいたのが伺える。

 ただ,日本シリーズ終了後から,ちょっと間隔が飽きすぎているようにも思えた。もうすこし早く開催できないかなぁ,と考えるのは贅沢だろうか。
 このコナミカップ・アジアシリーズの終了を持って,ようやくストーブリーグ突入。そういえば,朝晩寒くなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のアクセス解析

対象日: 2005年11月14日(月)~ 2005年11月20日(日)
合計数:15

曜日 アクセス数
月 6 ★
火 5 ★
水 0
木 1
金 1
土 2
日 0

 考えてみたら,世間にオープンにしていないので,アクセス数は増えないよね。まぁ,仕方ないか。

順位 検索ワード 件数
1 スセリ 3
2 ペコちゃん 3
3 ライブ 3

 それでも,太田スセリさん関連の検索ワードでヒットして来るというのはちょっと嬉しい。
 もうそろそろ,世間様にへのオープンでもしようか。

 今週アクセスしていただいた方に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「東京まちあるき第4回 歴史薫る皇居周辺に名所を訪ねて」

駅からハイキング「東京まちあるき第4回 歴史薫る皇居周辺に名所を訪ねて」 その2

(東京駅 ~ 丸の内エリア ~ 皇居外苑 ~ 和田蔵噴水公園)
ここまでは,前回でご紹介済み。今日は,「4 神田神保町古書店街」からをご紹介,のはずですが,実は,皇居東御苑を北桔梗門から抜けて,北の丸公園を突っ切って,そのまま「5 靖国神社」に出てしまいました。神田神保町古書店街は,よく歩く街。庭みたいなものなので,省略しても,まぁいいか。とスルーです。

 靖国神社は,現在でも尚,いろいろと問題になっているところ。自分自身,小学生の頃に一度訪れたきり。その頃の記憶はほとんど残っていません。どんなところなんでしょうか?

 大鳥居をくぐると,まず出てくる人は,大村益次郎銅像。何でこんなにデカイんだろうと思うくらい大きな銅像です。で,大村益次郎さんって何した人?もう,そこからして分かっていません。大きな銅像を見上げながら,中へと進む。

 第二鳥居をくぐると,中には桜の木があちこちに。よく見ると「○○連隊寄贈」と札がかかっている。そうか,なるほどぉ。この桜の木は,第二次世界大戦に従軍した兵士たちの寄贈したものなのだ。寄贈した日付はまちまちだが,昭和20年代が多い。しかも,品種はソメイヨシノのようだ……。
 てことは,以前,このPOTでも紹介したが,ソメイヨシノの寿命は50~80年ほど。ソメイヨシノは,種から育てるのではなく,接木していかないと育たない品種。ということは,もうそろそろ,ここの桜は寿命が来るのではないだろうか。一斉に。さらに,寄贈してきた人たちも高齢化。亡くなっていく方も多いはず。となると,ここのソメイヨシノが寿命が来て,桜が咲かなくなる頃,寄贈した人も……。と同時に第二次世界大戦の記憶も薄らいでいく。ソメイヨシノと元兵士が重なり合うようで,非常に辛くなりました。

 靖国神社を後にし,「6 千鳥ヶ淵」へ。千鳥ケ淵戦没者戦没者墓苑へ訪れました。戦没者墓苑もまた,その詳細に付いては全く知らない私。靖国神社参拝問題で,「新たな慰霊施設の設置を」って議論さていますが,何で千鳥ケ淵戦没者墓苑ではいけないの?と思った私。調べると,国が維持管理する「無名戦没者の墓」なんですね。「新たな慰霊施設」とは,性格が異なります。ようやく納得。

 千鳥ケ淵戦没者墓苑は,靖国神社と異なり,多くの常緑樹が茂っています。墓苑の端には,設立当時の写真がありますが,それと現在を見比べると,ぜんぜん違う。かつては植林当初のか細い木ばかりで,スカスカの状態。今では常緑樹が生い茂り,一種の荘厳さを醸し出しています。

 いろいろと書いていたら,こんなになってしまいました。続きは,次回に回しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅からハイキング「東京まちあるき第4回 歴史薫る皇居周辺に名所を訪ねて」

05/09/03
駅からハイキング「東京まちあるき第4回 歴史薫る皇居周辺に名所を訪ねて」

 久しぶりに,駅からハイキングです。8月の都心は暑いし,夏休みだし,ということで,都心での駅からハイキング開催はありません。
 9月に入り,ようやくの都心開催。満を持して参加しました。

 今回のルートはこんな感じ。
東京駅 ~ 丸の内エリア ~ 皇居外苑 ~ 和田蔵噴水公園 ~ 神田神保町古書店街 ~ 靖国神社 ~ 千鳥ヶ淵 ~ 日本水準原点標準 ~ 国会議事堂 ~ 日比谷公園 ~ 有楽町駅

 まずは,東京駅でコースマップを受け取りました。と思ったら,今回から,ちょっとばかり変更がありました。
1 リボンが配られない。
 参加を示すリボンの配布が無くなりました。なぜだか不明。
2 コースマップの裏面に注意事項が印刷されていた。
 いつも,コースマップを見えるように二つ折りにしているのに,コースマップを谷折りにして手渡している。しかも,裏面には注意事項が書いてある。

「楽しいハイキングのための5カ条
一、交通ルールを守りましょう。
一、歩道では横に広がらないで歩きましょう。
一、通行する人の妨げにならないよう注意しましょう。
一、ゴミは持ち帰りましょう。
一、迷惑になるような行為はやめましょう。」

 何でだぁ?ちょっと勘ぐってしまった。
 おそらくは,最近地元の人々とトラブルがあったのだろう。
 正直に言って,このハイキングの参加者のモラルは悪くなってきている。参加者が増えてきているせいか,我が物顔で通っていく人が多い。人様の家に土足で上がり込んで,ゴミを散らかしていくような,そんな感じだ。私が最初に参加した頃,といってもまだ2年前だが,その頃は,ルートの途中でスタッフに会った場合は,
 「お疲れ様。」
 と皆,スタッフに声をかけていた。最近は……皆無だ。他にも愚痴りたいことは山ほどあるが,ま,このブログは口のブログではない。さぁ,スタートしよう。

09030001
 東京駅を出ると真っ直ぐに皇居へ。この道は幅が広い。皇居まで突き当たると言うところに,
「3 和田倉噴水公園」が見えてくる。といっても,特に何もせず,素通り。今日は,ちょっと寄ってみたいところがあるのだ。

 皇居に沿って北上。大手門から,皇居東御苑に入ってみることとした。
 今まで,この皇居東御苑には入ったことが一度もない。どんなところなのか,一度は行ってみたいと思った。
 入園の際に,入園票なるものをもらう。なんでこんなものをもらうのか,最初は分からなかった。この皇居東御苑を出たとき分かった。この皇居東御苑,出入口が複数あるので,全員出たか確認する際に必要なのだ。

 入園すると,左手で大きな声がする。見ると道場だ。剣道の練習をしている。皇宮警察の道場ということだ。
 道場を過ぎると三の丸尚蔵館。天皇を始め,皇室の方々が国へ寄贈したお宝を展示している。展示室はそれほど広くない。16畳くらいだろうか。お宝は数多くあるので定期的に展示内容を替えているとか。

 尚蔵館を出て坂を上るといくつか番所がある。江戸時代,大名の付き添いできた部下たちが待機する場所。位によって番所の位置が異なる。当然,位が高くなると番所の位置も高くなる。

 番所が終わると,今度は様々な種類の木々が植えてある。その一番奥は,都道府県の木が植えてある。都道府県の木が一同に植えてあるのは,国会議事堂内だけと思っていたが,こんな所にもあったのか。知らなかった(都道府県の木が一同に植えてある場所を知っているだけで,私は友人には変人と思われている。)。私の住んでいる県の木を確認し,さらに上っていく。

 突然,皇居東御苑には合わない建物が出てくる。桃華楽堂(とうかがくどう)という。雅楽の演奏会場と言うが……。コメントは控えたい。写真を撮るのを忘れた。宮内庁のホームページにも記載されているが,これは生で見ることをお薦めする。思わず……。

09030003
 皇居東御苑の一番高いところには,天守閣跡がある。上ってみると思ったよりとても小さい。あまりの狭さにビックリ。それでも,昔はこの天守閣から東京湾が見えたとか。今は高層ビルしか見えない。

 天守閣跡の前は,芝生広場。弁当を広げたくなるような広さ。そして,都心の真ん中にしては涼しい。風もある。芝生の緑と周辺のアスファルトの部分とで温度差が生じ,風を発生しているのだろう。ビジネスマンには穴場かも。

 のんびりしていたらだいぶ時間が過ぎてしまった。北桔梗門から出て北の丸公園へ向かった。
この続きは,また次回にでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第84回ワイン会

1026000110260002102600031026000410260005


・バサ'04(ルエダの白ワイン)750ml
・ヴィーニャ・デ・アマ'99(ナバーラのカベルネ・ソーヴィニヨン)750ml
・ペガソ 99 (サンマルティンのガルナッチャ)750ml
(日本では4店舗でしか取り扱ってない幻のワイン。標高1000m以上で造るガルナッチャの木が素晴らしい)
・エメエレ(マラガの甘口デザートワイン・白)500ml
・モリノ・リアル(マラガの甘口デザートワイン・白)500ml
(500mlでも高額ですが,素晴らしいデザートワインです。スペイン皇太子の結婚式の晩餐会の公式デザートワインでした。当店のワインアドバイザーはあまり甘いものを飲みませんが,このワインは絶賛してます。)

 実は,この日のワイン,ぜんぜん覚えていません。というのも,この日はほとんどテイスティングに力を入れる暇もなく,必死に皿洗いしてました(苦笑

 なもので,感想はなし,ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「愛についてのキンゼイ・レポート」

Screen 05-25

05/09/01
「愛についてのキンゼイ・レポート」
AMCイクスピアリ16

評価は(★10個で満点)
★★★★★

一行批評
「今までタブーだったものが社会的に認められるようになった。そんな歴史の変化を映画化。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ふたりの5つの分かれ路」

Screen 05-24

05/09/01
「ふたりの5つの分かれ路」
シャンテ・シネ

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「時間軸を遡る形式のドラマ。離婚から始まって……,結末は悲惨なのにラストシーンは希望に満ちている。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】 プレーオフ来季改正へ

リンク: Yahoo!ニュース - 西日本スポーツ - プレーオフ来季改正へ パ・リーグ理事会.

 やっぱりなぁ。2年間続けて同じ方式を実施すれば,欠点が見えてきます。修正しなければならない点があるでしょう。今回,理事会で話題となっただけ前進と見るべきか。
 いくつか,案が出ているようだが,少しでも論議を深めて欲しい。

 個人的には,前にも述べたが,チーム増・対戦数不完全方式によるプレーオフ正当化が面白いと思うんだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】新規参入の福岡は完敗 バスケのスーパーLが開幕

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 新規参入の福岡は完敗 バスケのスーパーLが開幕.

 バスケットボールと言うと,bjリーグばかりを取り上げてきた。bjリーグはリーグ設立と言うこともあり,メディア露出が多い。そのためか,スーパーリーグは影が薄い,ような気がする。しかし,実力からいくとbjより上だとか。
 そのなかで,今回注目しているのが,福岡レッドファルコンズ。母体を伴わない新規のチーム。新潟,埼玉がbjリーグへ移ったため,新規にチームを立ち上げたと言う話を聞いた。真偽は定かではない。

 現在の国内バスケットボールは,アジアの壁にぶつかって,なかなか世界へ向かっていくことが出来ない。前回の五輪でも女子は出場したものの男子は出場を逃した。世界の壁をぶち破るためには,普段のリーグの活性化が欠かせない。サッカーの盛り上がりを見ると,実感する。今季は,JBLとbjの2本立て。少しでも活性してくれれば,と思う。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】びっQりボーナス1億円…高橋尚子

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - びっQりボーナス1億円…高橋尚子、商品価値健在.

 高橋尚子が帰ってきた。アメリカでの合宿を終え,20日の東京国際女子マラソンに出場するためだ。
 今回は,だいぶ体が絞れてきたようだ。シドニー金メダル獲得後の「ふっくら」とは全く違う。アスリートの顔となって戻ってきた。

 今回のレースは小出監督から離れて,最初のフルマラソン。正直どこまで調整しているか不安だ。しかし,30歳を過ぎて,引退の文字もちらついてきた高橋にとって,優勝うんぬんも大事だが,自分の納得できる走りをしたい,という欲求が強いのだろう。マスメディアを始めとして「優勝」・「復活」を期待している向きもあるが,私はどんな形にせよ,彼女が納得した笑顔をするか否かを注目している。

 もし,納得できる走りが出来なかった場合,たとええ優勝しても,彼女の去就に注目してしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】東京V,J2でもACLへ

リンク: Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - J2でもACLへ、前々年度枠変更も.

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【MondaySports】。
 まず最初は,サッカー天皇杯。4回戦まで終わり,J1勢が勝ち上がりました。順当勝ち,波乱なし。ただ,ナビスコカップ決勝に勝ち上がった千葉とG大阪は延長戦までもつれこみました。次戦は12月。

 一方,今年元日に優勝した東京V,J2陥落の危機に直面しています。となると,来年,ACLとJ2と二つ掛け持ちになるんですけど大丈夫なんでしょうか。Jリーグ鈴木チェアマンはACLは辞退させるようなことを考えていますが,日本協会川渕キャプテンは出場させるつもり。

 でも,来年J2は愛媛FCが入って13チームの可能性があります。また,ワールドカップ開催のため,5月~7月初旬まで公式戦が中断するはず。となるとですよ,
 J2公式戦 12試合×4クール=48試合。
 ACL    グループリーグ……06試合。
 ACL    決勝トーナメント……06試合。
 天皇杯  3回戦以降…………06試合。
 合計66試合。この試合数を3月~12月,間2ヶ月中断でやるのは相当きついはず。だったら,ACL出場権は返上したほうがいいのでは?と思うのが私の考え。まず,J1に上がることが先決でしょう。

 ACLの出場チームもリーグ1位,2位にすべきとか,ナビスコ優勝チームにすべきとかいろいろ議論が出ているようです。私個人としては,リーグ優勝&天皇杯優勝がベストかなぁ,と思ってます。ただ,前々年度優勝と言うのは,選手層も替わるのでチームにとっても不利の場合もある。今年の東京Vのように。

 ただ,A3チャンピオンシップは,リーグ優勝ではなく,ナビスコの優勝チームにしてあげたほうがいいのでは。ナビスコカップの価値も上がるし,リーグ優勝チームのA3,ACLの掛け持ちはハードすぎ。ま,欲を言えば,A3は,UEFAカップのように,日中韓のリーグ上位数チームでグループリーグ&決勝トーナメント方式にするといいかなぁ,なんて思ったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「でゅアるふぇ伊セ図.com」って何?

対象日: 2005年11月07日(月)~ 2005年11月13日(日)
合計数:389

曜日 アクセス数
月 203 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
火 162 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★
水 8 ★
木 5 ★
金 4 ★
土 6 ★
日 1 ★

 月曜から,一気にアクセス数が増えた。ナンデだろう?リンク元をみると「でゅアるふぇ伊セ図.com」(hp名については意図的に当て字にしました。)なるところからのアクセスが増えたのだ。どんなhpだろうと見てみると,よく分からない。よく分からないものについては,避けるのがいいだろう。そう思って,火曜から,アクセスの際ユーザー名とパスワードを入力しないと開けないようにしました。そしたら,アクセス数が激減。まぁ,ユーザー名とパスワードを知っている人なんて,本の一握りですから。

 しばらく様子を見て,また,オープンにするつもりではいます。


 検索ワードランキング
順位 検索ワード 件数
1 ストーカーと呼ばないで 41
2 太田スセリ 8
3 オオタスセリ 5
4 ストーカー 4
5 ダメじゃん小出 4
6 沢田研二 3

 アクセスの急増と,「ストーカーと呼ばないで」の検索ヒットが微妙に重なるのが気になる。月曜日にとあるラジオ番組で「ストーカーと呼ばないで」を取り上げたらしい。永六輔さんの番組ではない。そのあたりから一気に,アクセスが増えた。よくよく見ると,1位から5位まで関連語で占められている。

 検索フレーズランキング
順位 検索ワード 件数
1 太田スセリ  ストーカー 4
2 太田スセリ  ストーカーと呼ばないで 3

 複数語の検索フレーズランキングでも,「ストーカーと呼ばないで」関連が首位を占めている。
 う~ん,なんでだろう?「でゅアるふぇ伊セ図.com」の仕業か?
 ま,しばらくは,このままで。
 今週もアクセス感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ1 第20節

Stadium 05-17

05/08/24
Jリーグ1 第20節
FC東京(1-1)名古屋グランパスエイト
味の素スタジアム

GK楢崎のファンブルで何とか引き分けした試合。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小堺クンのおすましでshow20 20 for…」

Stage 05-25

05/08/22
「小堺クンのおすましでshow20 20 for…」
シアターアプル

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一言批評
「2年ぶり。あさりど初参加のせいかイマイチの出来。22:40終演予定が22:30。」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

10月20日(木)名酒の殿堂 の続き

1020001210200013102000141020001510200016
 先日行われた名酒の殿堂,今回は後半5品の紹介。

6 花の舞(純米酒),静岡県 花の舞酒造(株)
 「やさしい辛口」とラベルに書いてありました。
7 二人静(吟醸酒),千葉県 東薫酒造(株)
 比較的端麗な味
8 喜平 妖田美酒(純米大吟醸),岡山県 平喜酒造(株)
 写真をとったときにはすでにラベルが剥がされていた。
9 鯨正宗(純米酒),岡山県 平喜酒造(株)
 辛口。
10 福小町(純米吟醸原酒),秋田県 ナショナル物産(株)
 面白い味でした。いい意味でエナメル質の口あたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ウォーキングマップ「遠すぎた家路/原宿」

 毎週日曜日,朝5時15分から,15分間。東京から日帰りで行ける場所へ散歩する番組。
 何年か前から,見るようになった。今回,気になる街,原宿を取り上げていたので備忘録代わりに,ここに残しておきます。
 なお,番組中,いくつかのお店,博物館の問い合わせ電話番号が表示されましたが,ここでは省略させてもらいます。

 放送日;05/11/06
 サブタイトル「遠すぎた家路/原宿」
 散歩師(出演者):大野真澄(歌手・元GARO

・スタート
 JR原宿駅
   ↓
・竹下通り
   ↓
・かつてはなかった,原宿名物,クレープ
 マリオンクレープ 竹下通り店
   ↓
・ゲットバック(ビートルズグッズ専門店)
   ↓
・明治通り,原宿通り
   ↓
・オプティシャン ロイド
   ↓
・キャットストリート,表参道,神宮前交差点,キャットストリート
   ↓
・帽子屋 override キャットストリート店
   ↓
・ピンクドラゴン(オーナー,山崎眞行)
   ↓
・クロコダイル
   ↓
・ゴール
 散歩師がかつて住んでいたアパート

・今日のおみやげ
 ビートルズTシャツ@ゲットバック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜離宮恩賜庭園

05/08/15
浜離宮恩賜庭園

 「トントンギコギコ図工の時間」を見終わって,お昼過ぎ。まだ時間がある。どこへ行こうか。
 持っている切符は,都営地下鉄夏のキャンペーンの切符。これを持っていけば割引の都営施設がある。
 そうだ。
 浜離宮恩賜庭園に行こう。まだいったことのない庭園だ。と,浜離宮恩賜庭園へ。

 汐留駅で降りると,海側へ向かう。この辺はカレッタ汐留が完成してからというもの,新橋駅から陸側は風が通らず,夏は暑くなったと聞く。では,海側の浜離宮恩賜庭園は風が吹いて涼しいのかなぁ。

 で,行ってみた。実際,汐留より海側の庭園は思ったより涼しい。気になったので,ケータイから東京の気象概況を見た。
 ケータイ。摂氏32度。いや,実際ここは30度くらいの体感温度だろう。

 ふ~ん,これなら汐留周辺のオフィス街に勤めている人,お昼休みにここでランチというのはどうだろうか。
 入園料300円だが,1,200円払えば年間パスポートが買えるはず。4回くれば元は取れる。是非,オススメ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

「トントンギコギコ図工の時間」

08150001

Screen 05-23

05/08/15
「トントンギコギコ図工の時間」
ポレポレ東中野

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★★

一行批評
「いや,侮れないよ,この映画。椅子を作った少年,肘掛外れて『あれ?』には爆笑。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】臨時休刊のお知らせ

 一週間の気になるスポーツニュースをピックアップ,【MondaySports】。
 さて,今週分の【MondaySports】ですが,先週にパソコンが故障したため,ニュースをクリッピングすることが出来ませんでした。

 つきましては,今週の【MondaySports】は休刊とさせていただきます。申し訳ございません。

 新聞報道等によれば,

・千葉ロッテマリーンズ,バレンタイン監督の来季契約問題。
・Jリーグ・ヤマザキナビスコカップ,ジェフユナイテッド市原・千葉初優勝。
・bjリーグ開幕。
・プロ野球マスターズリーグ開幕。
・プロ野球ベストプレーヤーズマッチに苦言。
・プロ野球,MVP等の受賞者発表。
・プロ野球,城島はメジャーへ。松坂は……断念か。
・プロ野球,西武豊田がFA。巨人等が触手。
・楽天のTBS株取得問題,プロ野球オーナー会議の議題へ。
・「ハッスルマニア」でプロレスデビュー,和泉元彌。
・F1,来季から予選方式変更。
・サッカー天皇杯4回戦,J1勢は順当勝ち。東京V,神戸は敗退。
・J2横浜FCカズ(三浦知良)が6日に移籍前最終戦。
・フィギュアスケート男女,五輪出場枠をかけた日本選手の争い。
・田臥勇太,NBA開幕登録ならず,NBAデベロップメントリーグ(NBADL)へ。
・アメリカンフットボール,Xリーグ,東地区・中地区レギュラーシーズン終了。ファイナル6へ出揃う。

 等々。今週も様々なスポーツニュースがありました。私も皆さんにご紹介したいのに……。

 パソコンもようやく修理から帰ってきました。来週からは通常どおり,お届けしたいと思います。
 来週をお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文鳥は「ちち」と鳴く(今週のアクセス解析)

対象日: 2005年10月31日(月)~ 2005年11月06日(日)
合計数:295

曜日 アクセス数
月 39 ★★★★
火 48 ★★★★★
水 50 ★★★★★
木 45 ★★★★★
金 38 ★★★★
土 57 ★★★★★ ★
日 18 ★★

 今週のアクセスは低調そのもの。
 ま,パソコンが壊れたから仕方がないか。

順位 検索ワード 件数
1 文鳥 10
2 夏目漱石 10
3 ストーカーと呼ばないで 9
4 鳴き声 8
5 今井メロ 5
6 オオタスセリ 4
7 テルモ 4
8 ダメじゃん小出 4
9 独演会 3
10 歌詞 3
11 2005 3
12 ガメラ4 3
13 沢田研二 3
14 来日 3
15 下落合 3
16 タックス 3
17 三丁目の夕日 3

 10月31日締め切りの「図書カード・プレゼント」の問題,夏目漱石の『文鳥』で,文鳥は何と鳴くかの問題。
 今週もアクセスは多かったですねぇ。
 複数の検索ワードで解析する,検索フレーズランキングでもトップ。

順位 検索ワード 件数
1 夏目漱石  文鳥  鳴き声 6
2 テルモ  来日 3

 で,密かに「テルモ・ロドリゲス」のアクセスが増えてきました。彼の来日は,2005年11月30日(水)にferiaに来店の予定,ということだけ,確認済みです。もし,お会いしたいなら,feriaまでご連絡を。

 今週もアクセス感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンコンキンシアター19「つけ乳首にご用心」

Stage 05-24

05/08/08
カンコンキンシアター19「つけ乳首にご用心」
シアターアプル

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

2年連続の鑑賞。この公演は,なかなかチケットが取れない。
今回は運良くチケットが取れました。
内容は,いつものフォーマット。
22:50終演予定が23:00終演。

昨年は久しぶりの鑑賞でついていけなかったけれど,今年は楽しめたなぁ。
やはり,毎年鑑賞しないとダメなのかなぁ。
この舞台,内容が過激なのでDVDにはならない,とはラッキィ池田氏の弁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池袋演芸場8月上席昼の部

Stage 05-23

05/08/05
池袋演芸場8月上席昼の部
池袋演芸場

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

三三  「五目講釈」
ロケット団  漫才
はん治  「君よモーツァルトを聴け」(?)
金八 「源平盛衰記」
世津子 奇術
小里ん 「親子酒」
さん吉 ?
小雪 太神楽
扇橋 ?
禽太夫 「夏どろ」
志ん五 「蜘蛛駕籠」
紫文 粋曲
金馬 「唐茄子屋政談」

 小三治師匠がトリを務める池袋演芸場。
 「アート・オブ・スター・ウォーズ展」の怒りを胸に行ってきました。
 「東京かわら版」では割引はないが,ぴあ最新号は割引あり。これはラッキー。2,300円で入場しちゃいました。
 ところが,小三治師匠はこの日お休み。チケット販売口でも案内板が出ていました。その代わり,金馬師匠がご出演。私は,しまったぁ,とは思いました。でも休みの都合でこの日しか来れない。あきらめ半分で,入場。

 ところが,金馬師匠,力を入れているらしく,早い段階で演目を楽屋で言ったみたい。仲入り後あたりから出演者が,「今日は金馬師匠『唐茄子屋政談』をやるようで,楽しみですねぇ。」
とマクラでしてくる。相当,金馬師匠の「唐茄子屋政談」は有名らしい。

 聞いてみると,確かに面白い。堪能させていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

10月20日(木)名酒の殿堂 の続き

1020000710200008102000091020001010200011

 どうにかこうにか,ブログに記事がアップできる環境にしました(無理矢理)。
今回は,先日行われた名酒の殿堂,前半5品の紹介。
1 川鶴 讃岐地酒上等酒 琴弾正宗(普通酒),香川県 川鶴酒造(株)
 以前にも紹介したことのあるお酒。リーズナブルで美味しい。
2 東光(純米吟醸),山形県 (株)小嶋総本店
 我が家の側のディスカウントストアでも売ってました。なんか,硬い味,という印象。
3 寒河江荘(さがえのしょう)(純米),山形県 千代寿虎屋(株)
 酸味のある味でした。酒米は,豊国100%。
4 米鶴まほろば(純米吟醸),山形県 米鶴酒造(株)
 先日紹介した,「亀粋」と同じ酒蔵。こちらの酒米は,出羽燦々100%。
5 長誉(ちょうよ)(普通酒),愛知県 丸石醸造(株)
 あれ?コメントをメモるのを忘れていた(汗

 この続きは,また来週にでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アート・オブ・スター・ウォーズ展」第1会場

05/08/05
「アート・オブ・スター・ウォーズ展」第1会場
目黒区美術館

 「アート・オブ・スター・ウォーズ展」……。第2会場でちょっと肩透かしにあったような気がした,この展覧会。果たして,第2会場はどうなのだろうか。
 まだ行ったことのない目黒区立美術館。期待を込めて行ってきた。
 区立美術館と言うと世田谷区立美術館が有名。あれほど立派だったら,どんなに充実した展示内容になることやら。

 目黒駅で降りると坂を下って目黒川へ。暑い。焼けるように暑い。ひょっとしたら,溶けるのではないだろうか。そんなことを考えながら,美術館のある公園へ。
 公園には,プールがあり,賑やかな声がしていた。テニスコートも有り区民の憩いの場所。その奥に目黒区立美術館があった。

 中に入ると,2階への展示会場へ案内される。展示物を見て回る。今回は,スター・ウォーズの舞台となった星を中心に展示。が,展示物が少ない。いや,配分はけっして悪くない。しかし,チケット代に比して,貧相な展示なのだ。これだったら,どこか第1会場,第2会場の展示物をまとめてひとつにして展示すればいいのに。なぜにして会場を二つに分けるのか,それが分からない。私は,会場を巡って,出口に出た瞬間「えぇっもう終わり?」と思わず口をつきそうになった。

 2004年の国立科学博物館で開かれた特別展「スター・ウォーズ サイエンス アンド アート」は,入場料が1,400円。2会場合わせてこれくらいなら,まだ許したのに。

 怒りを胸に秘めながら,会場を後にし,池袋へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月のお薦め

 少し力を入れて11月のお薦めを拾ってみました。さぁ,あなたはどこへ行く?

●上映中
「モンドヴィーノ」@アミューズCQN
「ヴェニスの商人」@テアトルタイムズスクエア ほか
「ダライ・ラマの般若心経」@UPLINK X

●~27日(日)
「100年の時間旅行~クラシックな調べとともに~」
@旧岩崎邸庭園

●1日(火)「立川流三人の会」高田文夫ドリームプロデュースvol.1
出演:志の輔,談春,志らく,高田文夫
@紀伊國屋ホール
チケット完売

●2日(水)
林家たい平独演会
@紀伊國屋ホール

志らく百席(第9回)
@横浜にぎわい座

●2日(水)~20日(日)
「旧芝離宮恩賜庭園で小さい秋みぃつけた!」
@旧芝離宮恩賜庭園

「菊花鑑賞会」
@殿ヶ谷戸庭園

●3日(木) サッカー天皇杯4回戦
FC東京 vs アビスパ福岡
@味の素スタジアム

プロ野球マスターズリーグ開幕
東京 vs 札幌
@東京ドーム

駅からハイキング
「関東の小京都・笠間の菊まつりと陶芸の道」
@水戸線笠間駅スタート

「房総のむらハイキング」
@成田線安食駅スタート

紀伊国屋寄席
@紀伊國屋ホール

●3日(木)~公開
「ブラザーズ・グリム」

●4日(金)
風間杜夫の落語会
@横浜にぎわい座

●5日(土)「口八丁手八丁の会vol.11 シモンがイッパイ」
出演:紫文,志ん弥,東京ガールズ,駿菊
@南大塚ホール

たまごの会(第13回)
@実相寺

●5日(土) Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝
千葉 vs G大阪
@国立競技場

駅からハイキング
〈東京まちあるき第5回〉御徒町駅開業80周年記念ウォーク
@山手線御徒町駅スタート

bjリーグ開幕
東京 vs 新潟
@有明コロシアム

Xリーグ Week6 中地区
IBM vs ルネサス,鹿島 vs アサヒビール,日産 vs 学生援護会
@横浜スタジアム

JFL 後期第11節
佐川急便東京SC vs 佐川急便大阪SC
@駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場

アジア・リーグ・アイス・ホッケー
コクド vs カンウォン
@サントリー東伏見アイスアリーナ

●5日(土)~11日(金)公開
「父と暮らせば」,「トニー滝谷」@早稲田松竹

●5日(土)~公開
「乱歩地獄」(R-15)@シネセゾン渋谷
「ALWAYS 三丁目の夕日」

●6日(日) J2第39節
横浜FC vs 福岡
@三ツ沢球技場

bjリーグ
東京 vs 新潟 @有明コロシアム

Xリーグ Week6 東地区
オール三菱 vs 東京ガス,ON-SKY vs オービック,富士通 vs 明治安田L.A.
@横浜スタジアム

アジア・リーグ・アイス・ホッケー
コクド vs カンウォン
@サントリー東伏見アイスアリーナ

●7日(月)
新作無法地帯 Vol.6 ※若手新作落語家さんメインの会
@なかの芸能小劇場
【出演】春風亭栄助(爆裂演技新作落語)/桂花丸(超絶発想奇想天外新作落語)/三遊亭福楽(飛道具的新作落語)/川柳つくし(実験女流新作落語)/快楽亭ブラッC改め立川三四楼(無軌道的新作落語)
【ゲスト】ヨージ/坂本頼光/ゴー☆ジャス/デスリガン/さちまる。/寒空はだか

●7日(月)のみ公開
「隠し剣 鬼の爪」
@電力館

●10日(木)のみ公開
「ねじ式」@新文芸坐 9:50/1:30/5:10/8:50 (終映10:15)

●10日(木)
林家正蔵独演会
@横浜にぎわい座

●11日(金) JBL(スーパーリーグ,日本リーグ)開幕

黒門亭(夜席)"光る若手と付添人・その21"
@落語協会

●11日(金)~20日(日)
上野鈴本演芸場 中席(昼)
喜多八/歌武蔵/紫文
新宿末廣亭 中席(夜)
主任=志ん五/小円歌/菊之丞/喬太郎

●12日(土) J1第30節
鹿島 vs F東京
@カシマスタジアム

JFL 後期第12節
横河武蔵野FC vs ソニー仙台FC
@駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場

プロ野球マスターズリーグ
東京 vs 福岡
@横浜スタジアム

東京メトロ沿線ウォーキング
@半蔵門線水天宮駅スタート

駅からハイキング
佐原江戸まちハイキング
@成田線香取駅スタート

土曜ひる席
@市川市文化会館

立川談志ひとり会"秋三夜"
@国立演芸場
チケット完売

●12日(土),13日(日)
「他言無用in永田町12」
出演:石倉直樹。すわ親治。松崎菊也
@社会文化会館5階大ホール

●13日(日)
ユーロスペース,引っ越しのためこの日を以て一時休館。

小ゑん・喜多八試作品
@落語協会

古今亭菊乃丞独演会
@鈴本演芸場

●14日(月)
TOHOシネマズ市川コルトンプラザ
入場料1,000円均一

志ん輔の会
@国立演芸場

立川談志一門会"本家・笑点"
@東京劇場中ホール

●16日(水)
柳家三語楼の会その四
@国立演芸場

●17日(木)
立川流広小路寄席
@お江戸上野広小路亭

●18日(金) JBL スーパーリーグ東京ゲーム
トヨタ自動車 vs 三菱電機 @代々木第二体育館

わらいぐまとお坊ちゃん 深夜のお勉強会
@新宿末廣亭

●19日(土) アジア・リーグ・アイス・ホッケー
アイスバックス vs クレインズ
コクド vs 王子製紙
@新横浜プリンスホテルスケートセンター

三平堂落語会(第75回)
@ねぎし三平堂

●19日(土)~公開
「大停電の夜に」

●20日(日) J1第31節
F東京 vs 千葉
@味の素スタジアム

プロ野球マスターズリーグ
東京 vs 大阪
@東京ドーム

駅からハイキング
「調布市制50周年 野川ハケの道と深大寺」
中央本線国分寺駅スタート

JFL 後期第13節
佐川急便東京SC vs デンソー
@江東区夢の島競技場

アジア・リーグ・アイス・ホッケー
アイスバックス vs 王子製紙,コクド vs クレインズ
@新横浜プリンスホテルスケートセンター

青山寄席(第4回)笑福亭鶴瓶落語会
@青山円形劇場

志らく一門会(第76回)
@お江戸上野広小路亭

●21日(月) Xリーグ FINAL6
@東京ドーム

志の輔らくご 21世紀は21日
@明治安田生命ホール

●21日(月)~23日(水)
「太田スセリ新作一人コント集」
@下北沢OFF・OFFシアター

●22日(火)
芸協若手特選会"桂歌蔵の会"
@お江戸日本橋亭

三越落語会(第528回)
@三越劇場

落語研究会(第449回)
国立小劇場

志らくのピン Part3
千代田区立内幸町ホール

落語教育委員会 番外編! 喜多八・歌武蔵・喬太郎三人会
@博品館劇場

●23日(水) J2第42節
横浜FC vs 鳥栖
@三ツ沢球技場

アジア・リーグ・アイス・ホッケー
コクド vs 王子製紙
@サントリー東伏見アイスアリーナ

福袋演芸場
@池袋演芸場

●23日(水)~25日(金),28日(月)
12:00~16:20 寒空はだか出演日のみ表示
浅草東洋館11月下席
※下席興行は29日まで。出演者は10/21現在
@浅草・東洋館
【23日】大空なんだかんだ/チャーリカンパニー/前田隣/立川左談次/立川志遊/夏子改メジャックポット/他
【24日】前田隣・真木淳/大空なんだかんだ/立川左談次/アンクルベイビー/立川談幸/三遊亭好太郎/他
【25日】前田隣・真木淳/三遊亭好太郎/立川左談次/だるま食堂/伊藤夢葉/夏子改メジャックポット/他
【28日】灘康次とモダンカンカン/大空なんだかんだ/前田隣/立川龍志/玉川平太朗/立川談幸/他 

●24日(木)
東西落語研鑽会
@よみうりホール
チケット完売

神楽坂毘沙門寄席(第1回)"菊之丞の会"
@神楽坂毘沙門天善国寺

●25日(金)
立川志の吉独宴会その二十六
@巣鴨庚申塚StudioFOUR

●25日(金)・26日(土)
黒門亭(夜席)"あなたまかせの夜だから"
@落語協会

●26日(土) 駅からハイキング
「北小金に紅葉をもとめて」
@常磐線北小金駅スタート

「花形演芸会318回」
出演:右太楼,イワイガワ,紫文,権太楼「笠碁」,二楽,ロケット団,菊之丞
@国立演芸場

「桃白鳥の会」
出演:昔昔桃太郎「不動坊」「新。金満家族」,三遊亭白鳥 お楽しみ2席
@お江戸日本橋亭

J1第33節
F東京 vs 川崎F
@味の素スタジアム

アジア・リーグ・アイス・ホッケー
コクド vs クレインズ
@サントリー東伏見アイスアリーナ

●26日(土)~公開
「ハリー・ポッター 炎のゴブレット」

●27日(日)
柳家権太楼日曜朝のおさらい会(第45回)
@池袋演芸場

「道の面影,街の芸~巷の芸~」
出演:売り声/宮田章司,紙芝居/永田為春,幇間/悠玄亭玉八,活動弁士/澤登翠,相撲甚句/元呼び出し三郎,チンドン/滝乃家一二三連中
@国立演芸場

●29日(火)~30日(水) アジア・リーグ・アイス・ホッケー
コクド vs バイキングス
@サントリー東伏見アイスアリーナ

●30日(水)
テルモ・ロドリゲス来日
@Feria

 おまけで,12月のも。

●12月02日(金)「談春の時間」
出演:立川談春
@東商ホール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えぇ,10月の目標なんですが,スゴイことになりました

 えぇ,10月も終わりました。
 果たして,10月の目標は達成できたのでしょうか……って,すごいことになっています。

10月:まだ行ったことのない博物館、5つを新規に来訪。

 10月分の目標確認したら,10箇所も月イチあミュージアム,行って来ました。

小石川後楽園
日中友好会館中国美術館
田河水泡・のらくろ館
工匠壱番館・弐番館
江東区芭蕉記念館
千葉市立美術館「青木コレクションによる幕末明治の浮世絵」&「写楽歌麿と黄金期の浮世絵」
駅からハイキング「勝島運河『花街道』と旧東海道散策」
原美術館「やなぎみわ[無垢な老女と無慈悲な少女の信じられない物語]」展
O美術館
「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」
「都市の模型展」

 わぁ,すごい。自分でもビックリ。当初は,5箇所なんて無理だろうなぁ。じゃぁ,早めにいくつか回っちゃえ,とばかりに1日(土)に5箇所も回ってしまいました。その後,機会あるごとに,見て回ったら,こんな数に。
 詳細については,後日,このブログにアップします。

4 JR東日本の企画しているイベント「駅からハイキング」。この企画で10ポイントを目指そう。最近のマイブームは散歩。そこで、この「駅からハイキング」にも積極的に参加し、ポイントをためよう、というもの。

 そうそう,この目標も10月中に達成できました。今年,秋口から都内開催が減り,ちょっと目標達成できるか不安でしたが,無事,10月中に目標達成できました。

11月:スポーツ観戦3試合。この頃は、サッカーはJリーグが佳境に入り、天皇杯はJリーグのチームが出場してきます。他にもアメフトも社会人はプレイオフ、野球はマスターズリーグが始まっています。いろんなスポーツが行われているのでその中から3試合、観戦に行きたい。

 11月の目標はこれ。すっかり忘れていた。まぁ,何とかなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »