« 【Feria】第83回ワイン会のお知らせ | トップページ | 「アール・デコ展」@東京都美術館 »

駅からハイキング「水元公園菖蒲まつりと葛飾柴又めぐり」 その2

 前回の続きです。
 「5 はなしょうぶ園」。前回の水元公園の場で,はなしょうぶ園の写真を使ってしまいました(汗
 ですので,ここでは省略です。
 当日はお祭りのため,出店などが出て賑わっていました。私はカラオケの音が嫌いなので,脇を通り過ぎただけ。途中,水産試験場跡地に出来た江戸前金魚展示場を覗いてみました。様々な金魚が泳いでいました。水族館等では派手な柄や奇抜な形の魚が珍重されるようですが,ここの金魚は結構シンプル。多少丸っこいランチュウの種類が豊富でした。

 さぁ,急がないと午後からの仕事に間に合わない(笑

06180006

 「6 江戸川土手」へと出てきました。
 ここは,直線部分でだいぶ先まで見渡すことが出来ます。となると,先の方ばかり見てしまい,自分の歩くテンポを見失いがちです。私もここでオーバーペースになった感があります。
 また,木陰が少なく,というより全くないため日光の影響をもろに受けました。皆さん歩くときは,その辺十分注意してくださいませ。


06180007
 「7 矢切の渡し」まで来ました。本当なら矢切の渡しの写真を撮るところでしたが,そこまで行く気力がない。江戸川グランドのトイレに「矢切の渡し」のペインティングがしてあったのでこれで我慢。
 矢切の渡しに乗ったら,また,戻ってこなければいけないし。その辺を考えると,真っ直ぐゴール目指して歩かないと。

06180008
 「8 葛飾柴又寅さん記念館」は江戸川の側。
 入り口の寅さんが笑えます。雪駄の片方を脱いでいます。その脱いだ雪駄が地面にきちんと置いてあります。気付かない人がいるためか,看板を掲げなければいけないのが残念なところ。看板なしでも笑えるくらいにならないと。よっぽど,来館者の質問が多いため,関係者がいやになって看板作ったんだろうなぁ。

 中は,寅さんシリーズを全く見たことのない私が見ても楽しめる作り。団子屋のセットや路地裏のセットが再現されていたり。寅さんクイズなるものがあったり。なかなか楽しかったです。

06180009
 葛飾柴又寅さん記念館を出ると,その側には,「9 葛飾区山本亭」があります。
 この山本亭,あまり詳しくはないですが,米国日本庭園専門誌「ジャーナル オブ ジャパニーズ ガーデニング」による日本庭園ランキングで山本亭が第3位に選ばれたのがニュースで流れていました。
 今までいくつか都内の庭園を回ってきましたが,ここの庭園はこぢんまりとしています。凝縮された世界を見ることが高評価につながったのではないでしょうか?広いと間延びしますからね。

06180010
 ここでのんびりと庭を眺めたかったけれど,時間がない。 さぁ,次へ。「10 柴又帝釈天」は通り過ぎただけ。あぁ,団子が買いたかったぁ。

 このまま金町駅まで真っ直ぐ歩いてゴール。で,仕事場へ直行。散歩の後に仕事はちと疲れました。もう,こういう無茶は止めよう。年なのだから。

|

« 【Feria】第83回ワイン会のお知らせ | トップページ | 「アール・デコ展」@東京都美術館 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング「水元公園菖蒲まつりと葛飾柴又めぐり」 その2:

« 【Feria】第83回ワイン会のお知らせ | トップページ | 「アール・デコ展」@東京都美術館 »