« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月の記事

【off TV】第7回 芝居をそのまんま流すってダメ?

【off TV】こんなテレビを見てみたい
第7回 芝居をそのまんま流すってダメ?

 最近,私は芝居を見に行くことはめっきり減った。しかし,以前はよく見に行っていた。
 で,思うことがある。こんな面白い芝居,何でテレビでやらないんだろう。
 下手な2時間ドラマよりずっと面白い,と思うことがある。

 こんなことが頭の中でもやもやとしているところに,立川志の輔がラジオで
「先日,wowowで劇場中継をやっていたんだけれど,中継の良し悪しであんなに劇場中継が面白い,というのを初めて感じた。」と話していた。
 つまり,中継技術さえ良ければ,ノウハウさえ知っていれば,劇場の芝居を放送しても十分テレビでも放送できるのだ。

 現在,地上波で劇場中継をしているのは,NHKくらい。それも現代演劇になると月1回程度。民放ではほとんど放送していない。ちょっと前まで日本テレビが深夜に放送していたけれど。

 中継技術修得の意味をこめて,地上波で劇場中継してくれませんかねぇ>民放さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「絹9」

06090001

Stage 05-18

05/06/09
「絹9」
しもきた空間リバティ

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

この日の出演者は
1 ジューン
2 ヨージ(モテたい部)
3 THE GEESE
4 ダメじゃん小出
5 本間しげる
6 明日図鑑

 ゲストの本間しげる,絶品。政治家に扮した本間しげるが演説をしながら,徐々にあらぬ方向へと話を持っていく様は息を呑みました。BGMにはジョン・レノンの「イマジン」。
 ジューンとヨージ(モテたい部)はドラえもんネタが重なり,ちょっと残念。でも,両方とも出来はgood。

 次回の「絹10」は,9月6日(火)・7日(水)・20日(火)・21日(水)の4日。19:30開場,20:00開演。
 場所は,しもきた空間リバティ。
 料金は,前売1,800円,当日2,000円。
 詳細は,まりしろにてご確認ください。

 私は行きたいんだけれど,監査が続くからなぁ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】記録に残らず,記憶に残る。西口文也

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 西1-0楽(27日) 西口が1安打完封.

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 西口が完全試合逃す 延長戦で快挙ならず.

リンク: Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - 9回完全も10回に安打、西武西口また不運.

リンク: Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ - 西武・西口が史上初!9回27人斬り完全試合…じゃない!?.

 三度目の正直か。二度あることは三度あるか。
 2002年8月26日の千葉ロッテ戦,今年(2005年)5月13日の巨人戦。2度西口はノーヒットノーランのチャンスがあった。2度とも9回2アウトまでノーヒットノーラン。しかし,最後の打者となるべき打者に打たれてしまった。

 今回,ラジオ観戦していた私,非常に緊張していた。また今回も打たれるのか?それとも今回は成し遂げるのか。
9回最後の打者を打ち取った瞬間。私はほっとした。何だか知らないけれど,泣きそうなくらいほっとした。これで,西口が記録を達成できる。そう信じていた。しかし,9回を完全シャットアウトしたところで,得点は,0対0。まだ勝ったわけではない。
 9回,二死1・2塁までいった。しかし,得点は入らず。延長戦に。西口,緊張感は切れていないか?少し心配だった。9回二死となっても,西口はベンチ前でキャッチボールをしなかった。ひょっとして交代か?そんなことも頭をよぎった。でも,スタジアムに延長戦を告げるアナウンスをしたとき,西口はマウンドへ上がった。
 28人目の打者がライト前へヒットを打った瞬間,西口の完全試合もノーヒットノーランもなくなってしまった。だが,観客は暖かい声援を西口に送った。西口も試合に勝つことに気持ちを切り替え,後続を断った。

 延長10回,首位打者を走る石井義人がセンターへ二塁打。これが決勝のサヨナラ打。西口の力投を勝利で飾ることが出来た。

 ヒーローインタビューで,西口はひょうひょうと答えていた。
「今日は調子が悪かった。」
 この台詞は,今まで二度のノーヒットノーランのチャンスを逸した試合のヒーローインタビューでも答えていた台詞と同じ台詞。彼は,調子が悪い方が結果が出るのか?それとも調子が悪い方が丁寧に投げるのか?

 そして,チームが勝つことが大事だと言った。記録には縁がないとも言った。
 ここ数年,松坂の影に隠れて,あまり目立たなかった西口。今季はローテーションを守り,ハーラー・トップ・タイの16勝。プレイオフの望みをつないだ。個人記録としても,まだまだ,最多勝も狙える。
 そして,この西口文也,今回,大記録は逃したが,記憶に残ったことは間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】「マンデーパ・リーグ」、来季から取りやめ

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 「マンデーパ・リーグ」、来季から取りやめ.

 月曜休みの私にとって,「マンデー パ・リーグ」はありがたかったのに,取りやめとは残念です。
 ま,今年の西武ライオンズの日程を見てみると,月曜に試合のない日が結構ありましたからね。おかしいなぁ,とは思っていました。
 月曜に試合が組まれていると言うことは,日曜の試合終了後から月曜の試合開始前までの間に移動しなければならない,という事情があります。ちょうど,行楽客の移動とも重なります。難しい面はありました。
 その中で,せっせと移動手段の確保をしていただいた球団スタッフには感謝しなければなりません。ありがとうございました。

 来季からは,また,別の視点から楽しませてください。


 と,言いつつも,実は今季1試合もプロ野球は観戦していない(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】新球技場名は「フクアリ」=J1千葉

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 新球技場名は「フクアリ」=J1千葉.

 7月25日の続報です。
 新競技場名が決まりました。「フクダ電子アリーナ」。
 「フクダ電子スタジアム」ではなかったか。残念……。

 あまり,同じような名前ばかりだと面白くないし。「アリーナ」でも良し,としますか。
 横浜アリーナは体育館状。フクダ電子アリーナは競技場。ちょっと迷うかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】bjリーグ-新加入チーム公募に反響多数

リンク: nikkansports.com > スポーツTOP > bjリーグ.

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 新規加入チームを公募=バスケbjリーグ.

 既存のスーパーリーグとbjリーグに分裂した,バスケットボール界。bjリーグはまだ開幕をしていないのに,エクスパンションへの準備を始めている。今回,新規加入チームを募集したところ,反響が大きいようだ。その理由はJリーグに比べ,年間の経費が少ないことにあるのでは,と推測する。
 現在,J1チームの年間経費は27億円。一方,bjリーグのエクスパンションでの審査基準は,年間3億円の事業実施能力があるかどうか,ということ。桁が一桁違う。地方にとっては,Jリーグ参入よりハードルが低い。また,国体などで新築した体育館の有効活用ということも考えられる。

 ひょっとすると,bjリーグは成功するかもしれない,と開幕前から,私は勝手に決め付け始めている。
 11月5日,日程を空けておかなければいけないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】西武球団買収を否定 インボイスの木村社長

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 西武球団買収を否定 インボイスの木村社長.

 ライオンズ買収かと囁かれたインボイス,今回,決算の記者会見で「買収しない」と明言しました。
 6月ごろまでは,ライオンズ買収に前向きでしたが,どうして態度が変わったのか?
 記事によれば,

 「(プロ野球は)あまりにも旧態依然とした体質で、球団経営は黒字化が難しい」

 と述べています。昨年,ストライキにより大きく変化したかと思ったプロ野球界も根っこの部分では変わっていないということが痛感させられました。
 ひょっとしたら,プロ野球より,アマチュア野球の方が変化が期待できるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】ツールV7アームストロング、99年に薬物使用…仏紙

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - ツールV7アームストロング、99年に薬物使用…仏紙.

リンク: Yahoo!ニュース - ロイター - 自転車=王者アームストロング、ドーピング疑惑を否定.

 一週間のスポーツニュースの中から気になるものをピックアップ,【MondaySports】。
 まず最初にお届けするのは,ツール・ド・フランス七冠を達成した鉄人,アームストロングに薬物疑惑がかかったニュースから。
 第一報の後,25日のうちに疑惑が晴れたと言うニュースが流れました。

 まずは,一安心と言うところでしょうか。でも,こういった偉業のニュースの後には大なり小なりやっかみの記事が流れてくるものです。アームストロングの場合,すぐに晴れましたが,どこぞの高校野球チームは泥沼化しています……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

POT離れ,歯止めかからず(今週のアクセス解析)

対象日: 2005年08月22日(月)~ 2005年08月28日(日)
合計数:294

曜日 アクセス数
月 56 ★★★★★ ★
火 59 ★★★★★ ★
水 47 ★★★★★
木 44 ★★★★
金 42 ★★★★
土 34 ★★★
日 12 ★

 めっきり秋風の吹いてきた,アクセス数。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 今週も減少傾向に歯止めがかかりません。仕方ないか。自分にやる気がないものですから。
 秋になったら,何か考えないとね。

順位 検索ワード 件数
1 葛西臨海水族園 19
2 沢田研二 18
3 駅からハイキング 9
4 『負け犬の遠吠え』Vol.13 5
5 こぶ平 5
6 太田スセリ 5
7 湯島 4
8 レストラン 4
9 feria 4
10 レポート 3
11 夏目漱石 3

 検索ワードランキングは,なぜか「葛西臨海水族園」がトップ。「沢田研二」さんを抑えてのトップ。あのレポートで皆さんご満足いただけましたでしょうか?


順位 検索ワード 件数
1 湯島  feria 4
2 葛西臨海水族園  レストラン 4

 複数の検索ワードをチェックする,検索フレーズランキングでは,「湯島」&「feria」が第1位。湯島のferiaってなんだろうと思ったら,ラブホテルのようです。私の意図とは違うんだけどなぁ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「female(フィーメイル)」

Screen 05-18

05/06/09
「female(フィーメイル)」
シネアミューズ・イースト

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

一行批評
「Jam Films」シリーズ最新作。今回のテーマは女性。女って,あんなに艶っぽいんだぁ,と改めて実感。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

プレシーズンマッチ・FC東京(1-4)ユベントス

Stadium 05-12

05/06/07
プレシーズンマッチ
FC東京(1-4)ユベントス
味の素スタジアム

もう,だいぶ前の試合なので,結果だけ。
しかし,内容は大人とこどもの差があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日飲んだお酒

08110001

 いつも日本酒を買う酒屋で買った日本酒。
 店頭にこの1本しかないので,つい,買ってしまったが,帰宅してラベルを見ると「辛口」の文字。

 あ”~,私は辛口が苦手だったんだぁ~,と思ったのも後の祭り。
 でも,いつもより早いペースで飲み終えてしまった(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【off TV】第6回 スポーツニュースもいいなぁ

【off TV】こんなテレビを見てみたい
第6回 スポーツニュースもいいなぁ

 平日深夜のニュース番組終了後,大人向けのテレビ番組を提唱してきたが,もう一つの候補があります。
 それは,毎日スポーツニュースをじっくりと放送するというもの。

 そんなの,普通のスポーツニュースで十分ではないか。そういう意見もあるでしょう。
 たしかに,ニュースの速報性,という部分では,毎日のスポーツニュースで十分です。
 しかし,ある一定の時間の中での変化,チームの継続的な解析なんかは,まとめてみる必要性があるかと。

 例えば,プロ野球の場合,一週間に6試合行います。その一週間の間での変化。打順の組換えやローテーションの変化,ある打者への配球の変化,そういった解析を行って欲しいなぁ。

 先日,提案した,「大人のテレビ」も月曜から木曜までの週4日フォーマットでした。最近のテレビ番組,特に夜の番組は,金曜編成が定着し,金曜はバラエティを中心とした編成にしているところが多いです。
 で,今回のニュース番組終了後のスポーツニュースもこんな感じで考えてみました。
 番組の時間は30分。
 曜日ごとに,取り上げるネタを大体一定にしておきます。
 例えば,月曜はサッカー。火曜はアメリカメジャースポーツ(MLB・NBA・NFL・NHL・MLSなど)。水曜は格闘技全般。木曜は野球。
 ま,曜日ごとに番組名を変えてもいい。従来から放送しているスポーツ番組を,この時間帯に集中させても面白いし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「メールで届いた物語(ストーリー)」

Screen 05-17

05/06/01
「メールで届いた物語(ストーリー)」
テアトル池袋
評価は(★10個で満点)
★★★★★

4本の短編からなるオムニバス映画。
「mail」
「CHANGE THE WORLD」
「アボガド納豆。」
「やさしくなれたら…」

一行批評
「どの作品も,何か一つが足りない。しかし,その足りないままが良かったりする。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NOMOクラブ:苦難乗り越え、いよいよ晴れ舞台

リンク: MSN-Mainichi INTERACTIVE スポーツ.

 この記事を書いている段階では,まだ試合は始まっていない。したがって,結果がどうなったかは知るよしもないが,NOMOベースボールクラブが,悲願の都市対抗野球初出場。しかも開幕戦を戦うこととなった。
 野球界が揺れ動いている今,このようなクラブチームの活躍は,下からの野球改革として是非必要なこと。是非,本大会でも一勝して欲しい。だって,私,今日の試合見に行けないんだもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】共同通信 - 横浜C入りに複雑な表情 横浜F元主将の山口

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 横浜C入りに複雑な表情 横浜F元主将の山口.

リンク: Yahoo!ニュース - 夕刊フジ - 横浜ダービー復活へ…山口素、横浜FCへ移籍.

 横浜FCが本気になった。いや,今まで本気でなかったわけではない。今までも一所懸命にやっていたが慢性的な財政難のため,なかなかうまくいかなかった。
 今回,第三者割当増資により,余裕が出来た。その余裕を今回の選手獲得に回した次第だ。
 カズこと三浦知良選手を獲得,すでに横浜FCの選手である城とともに「98年組」のツートップは揃った。今回,中盤の底に山口選手を置くことにより,チームを安定させようと言うものだ。

 大きな目標を掲げた横浜FCが,既存のチームのような経営手法にシフトしていく。何だかやるせない。しかし,チームをJ1に昇格させるためには仕方のないことなのか。

 ただ,私自身としては,横浜FCの試合を見に行きたくなったのは事実だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】<楽天>オーナー、補強費10億円上積み チーム強化図る

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <楽天>オーナー、補強費10億円上積み チーム強化図る.

 一週間のスポーツニュースから気になるものをピックアップ,【MondaySports】。
 まず,最初の紹介するのは,東北楽天ゴールデンイーグルス。18日に経営諮問委員会が開催され,以下のことが決定された模様。
・田尾監督の続投。
・来季にかけて10億円を超える選手の大型補強をする。
・ドラフトについては,東北出身者を積極的に指名。
・球場改修の二期工事の決定。

 また,経営面については,当初の予想赤字よりだいぶ圧縮できるとのこと。三木谷オーナーは,「トントン」と言っている。
 初年度からトントンの経営と言うのは見事。しかし,勝率は開幕前の予想通りとなっている。そんな中,大型補強をするというのは,理解できる。しかし,どこぞの球団のように,球団の方向性のないまま,FA選手をとると言うのはどうか?
 GMを中心によく検討して,補強をして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失速気味のアクセス(今週のアクセス解析)

対象日: 2005年08月15日(月)~ 2005年08月21日(日)
合計数:349
曜日 アクセス数
月 70 ★★★★★ ★★
火 52 ★★★★★
水 36 ★★★★
木 41 ★★★★
金 23 ★★
土 75 ★★★★★ ★★★
日 52 ★★★★★

 今週,金曜日のアクセス数「23」という数字にはいささかびっくり。
 いよいよ,このブログも失速か?と思ったのもつかの間。翌土曜日は一気にアクセスが増えました。これにはびっくり。何でこんなにアクセスが多いのか?今週の検索ワードランキングを見ると分かりました。

順位 検索ワード 件数
1 沢田研二 22
2 葛西臨海水族園 11
3 太田スセリ 10
4 芸暦50年 6
5 仙三郎 6
6 オオタスセリ 5
7 東西落語研鑽会 3
8 なるほど日本語塾 3
9 長谷川町子 3
10 権太楼 3
11 鈴本 3
12 2005 3
13 落語 3
14 仙三郎の会 3

 3位にランクインした「太田スセリ」さん,この日はTBSラジオにご出演。おそらく,リスナーの方々が,検索したのでしょう。

 ここしばらく,アクセス数が減少傾向にあります。どうしてだろう?夏休みだから皆パソコンの前には座らないのか,なんて勝手に解釈しています。もうそろそろ,8月も終わり。秋になればアクセス増えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「奇蹟のイレブン」

Screen 05-16

05/06/01
「奇蹟のイレブン」
渋谷シネ・ラ・セット
評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「1966年イギリスで行われた,サッカーW杯の逸話。北朝鮮恐るべし。」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【夏休みの宿題】『文鳥・夢十夜・永日小品』を読んで

 夏になると,毎年,本を読むペースが落ちる。
 汗っかきの私にとって,暑い中,汗を流しながら,本の頁をめくるというのはちょっと苦行に近い。
 しかし,今年,なぜか,本を読みたくなった。
 それも,文豪と言われるような人の書いた本を読みたくなった。何を読もうか,考えたところ,『理想の国語教科書』(齋藤孝・編)の中から,一冊読もう。そう思いついて,古本屋へ行って,一冊の本を買ってきた。
 夏目漱石・作『文鳥・夢十夜・永日小品』。105円。
 古本屋,今流行りの,BOOK何とかという古本屋では,夏目漱石の本はほとんど見かけない。この本もたまたま見つけただけ。別に他の作者の本でも良かった。しかし,『理想の国語教科書』の最初に取り上げられた,この作品は,私の胸にずんと響いた。こんな作品があるんだ。初めて知る夏目作品だった。
 その「夢十夜」を含むこの本。全てを読むというわけにはいかず,「今日に着ける夕」,「文鳥」,「夢十夜」の三作品を読んだ。

 ★ ★ ★

 「汽車は流星の疾きに,二百里の春を貫いて」で始まる「今日に着ける夕」は,正岡子規への追悼を込めた作品。文中,「子規」という言葉が出てくる度,以前訪れた子規庵が思い浮かぶ。
 子規庵の,子規が寝ていたとされる和室からの庭の風景が思い浮かぶ。
 ほんの小さな庭だ。畳6枚分もない小さな庭。しかし,その庭が,病床の子規が見ることの出来る世界のすべて。春夏秋冬,四季の移り変わりは,もう,ここでしか感じ取れない。

 漱石と子規は,若い頃,一緒に京都を訪れたことがある。夏みかんを頬張りながら,碁盤の目のような京都の街並みを,漱石と子規は,そぞろ歩いた。
 亡くなって数年が経ち,漱石は高浜虚子と共に,京都を訪れた。そこここに子規と一緒に訪れた際の思い出が蘇る。「ぜんざい」の看板を見て思いだし,京都の寒さを感じて思い出し……。漱石にとって子規の死は,やはり大きな出来事だったのだろう。
 淡々とした文章ではあるが,彼への鎮魂の思いがこもった文章だった。

 ★ ★ ★

 三重吉に鳥を飼いなさいと言われ、文鳥を飼う羽目になった漱石。始めは面白がって,朝鳥かごを出し,夕には鳥かごをしまっていた。水をやったり餌をやったりもした。しかし,そのうちに,面倒になりやらなくなった。
 すると,下女が気を利かせて,かごの出し入れや餌やりをしてくれるようになった。しかし,つい,餌やりを忘れたばっかりに,文鳥は死んでしまう。
 漱石は下女を責める。下女は,黙って亡骸を庭に埋める。

 元はと言えば,漱石が自分で面倒を見ないのが悪い。本人も分かっていた。しかし,つい,つい,という甘えからいつの間にか,世話を下女に任せ,その死も下女に押しつけた。
 文章の中の漱石は,少々,いや,だいぶ我が儘である。面倒だからとかごの出し入れを止めたり,そうかと思えば,気がつくと餌をやったりする。そのうち,下女が面倒を見てくれるのだからと,自分は何もせず,ただ,その鳴き声を聞くだけ。
 ただ,文鳥が亡くなったとき,自分の無責任さを多少は自覚しているようにも思えた。文鳥が死ぬ前,最後に生きている姿を目にした際,「胸のところが少し膨らんで,小さな毛が漣のように乱れて見えた。」と冷静に観察している。このとき,変化に気づいて何かアクションを起こしていれば,自分の反省とも見て取れる。

 あの時,何かしていれば,そんな反省が感じ取れる反面,責任はすべて他人へと転嫁しようとしている。人間の脆さ,弱さを感じる文章だった。

 ★ ★ ★

 「こんな夢を見た。」
 夢だから,という言い訳でどんな話でも片が付けられてしまう。それはそれで仕方がないが,夢である以上,どんなに荒唐無稽な話でもかまわない反面,創造性豊かな話でないとつまらない。
 道ばたで猫を拾った,という話にしても,その猫が普通の猫だったら,夢でも現実でもどちらでもかまわない。しかし,その猫が人間の言葉を喋るとなると,夢物語へとつながっていく。

 『夢十夜』のそれぞれの話は,短く,かつ創造性に富んだ内容。明治期に生きている運慶の話と思ったら,神代に近い昔の話だったり,船に乗っていたかと思えば,寺の中で悟りを開こうとしていたり。
 どの話も興味深く,息をのむ話。極上ワインの最後の一滴を飲み干したような,達成感というか満足感が広がる。物語に「なぜ」と疑問を返してはいけない。それはすべて夢なのだから。

 私の好きな話は第二夜。悟りを開かねばならぬ侍。時計が次の刻を告げるまでに開かねば,自分には死が待っている。悟りは開かれずに,焦りだけが先を行く。読んでいても,手に汗を握る。そして,あっけない結末の一文。想像の広がる文に,何度も同じ文を読み返してしまう。

 久しぶりに,しっかりとした腰の据わった文章を読んだ気がする。こんな文章と今まで会えなかった自分が悔しい反面,知ることの出来たことに感謝。

 ★ ★ ★

 たまたま,古本屋で,買うことの出来たので感想文を書いてみた。
 この手の,文豪の作品,それも文庫は,あまり古本屋で見かけることは少ない。買うことが出来たら,読むことが出来たら,感想文を書く気があったら,という条件付きで,今月,読書感想文を書いていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第82回ワイン会のお知らせ

 毎月最終水曜日は,ワイン会。そのお知らせが届きましたのでご案内します。

第82回ワイン会

日時:2005年8月31日(水)19:00~
会場:フェリア
 JR総武線市川駅北口を出て,大通り(国道14号)を渡る。UFJつばさ証券の前を東京方面へ歩く。市川公民館の前を曲がり,数件目(2階はライブハウス「りぶる」。)。向かいが主催する酒屋,武蔵屋さん。

会費:5,000円 

====================================
テーマ:フランスワイン(ブルゴーニュ・白)

 残暑お見舞い申し上げます。
 まだまだ暑い日が続きそうですね。
 今月のワイン会は「白ワインで残暑を乗り切ろう」と言うテーマです。
 ピエール・モレの作る綺麗で優しい白です。ヴィンテージの違いでアリゴテとシャルドネを楽しみます。
━━━━━ 出品リスト ━━━━━
・アリゴテ(96・97・98・99)
・シャルドネ(98・99)
・サントネー ヴァン
・ムルソー
 その他 ブルゴーニュの赤ワインと、ワインに合う食事付き
皆様のご参加をお待ちしております。

申込方法:メールで,武蔵屋酒舗さんまで直接お申し込みください。
その際,メールのタイトルは「第82回ワイン会申込」としてください。
また,本文では「ブログでの紹介を見て」と一文入れてください。
〆切は,05年8月29日(月)18時まで。
満員の際はお断りする場合があります。


━━━━━ <お知らせ> ━━━━━

スペインワインとハモン・イベリコ(生ハム)ティスティング会!
8月19日(金)19:00 ~ 22:00ごろ
8月20日(土)18:00 ~ 21:00ごろ
 お好きな時間においでください。
会費:5,000円(予約・当日とも同料金)
会場:フェリア
 両日とも限定15名です。若干希望承れます。
 おいしいスペインワインとスペインNo.1生ハムメーカー「ホセリート社」のハモン ・イベリコを楽しむワイン会です。
 ワインは\1,575~\12,600までの10種類程の予定です。
 その他のお料理も。ワインとハモン・イベリコのレクチャー付きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【off TV】第5回 大人のテレビが帰ってきた

【off TV】こんなテレビを見てみたい
第5回 大人のテレビが帰ってきた

 といっても,別にいやらしい番組を放送するのではない。
 夜11時台のニュースの後に,どの放送局もバラエティを放送している。若者の帰宅時間や睡眠時間が遅くなったための傾向であろうが,どの放送局も横一線では面白くない。一つくらい,大人がゆっくりと見られる番組が見てみたい。
 番組は曜日ごとに日替わり。
月曜日:深夜寄席。
 寄席,それも定席の落語と言うのは一人の持ち時間が15分程度だとか。とすれば,寄席の落語をそのまま放送すると,3人分でちょうどよさそうだ。
 オープニング
 CM
 一人目(落語)
 CM
 二人目(色物)
 CM
 三人目(落語)
 CM
 エンディング
 で,ちょうど一時間番組に収まりそうだが,どんなものでしょうか?

火曜日:じっくりトーク番組。
 最近,ゲストを呼んでトーク番組があっても,じっくり聞かせるものがない,ような気がする。「徹子の部屋」も最近,慌しく過ぎていくような気がしてならない。
 だったら,じっくり1時間話を聞く番組が欲しいなぁ。でも,そんなことができる司会者が今,いそうもないしなぁ。いるとしたら,糸井重里(ゲストより自分が喋っていそう)かなぁ。久米宏(ゲストおちょくってそうだなぁ)かなぁ。

水曜日:リーディング。
 古今東西の名作を読む番組。昔,深夜テレビでやっていたのもあった気もしたなぁ。
 最近,民放テレビでは,アナウンサーに朗読をさせるステージ企画があるが,いっそのこと,それを番組にするのも面白い。
 明治大学齋藤孝先生が,『声に出して読みたい日本語』等で不朽の名作を紹介しているから,それを取り上げるのもいい。

木曜日:散歩?旅行?
 特に木曜までは考えていなかった。じっくりとした番組というと,お散歩とか旅行の番組かなぁ?「いい旅夢気分」みたいにのんびりとした旅行番組が"大人の番組"っぽいかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ベルギー象徴派展」@Bunkamuraザ・ミュージアム

05/06/01
「ベルギー象徴派展」
Bunkamuraザ・ミュージアム

 6月1日の映画サービスデー。
 映画と映画の合間に時間が空いた。東急本店の前を通ったら,見たことのあるポスターが。
 あ,これ,見たことがある。バッグの中をあさると招待券が出てきた。よし,この展覧会を見て時間を潰そう。

 入口の様子を確認すると,ほとんどの人が招待券で入っている様子。まぁ,仕方なしか。
 飾られている絵は,「象徴派」的なものから「ゴシック」的なものまでいろいろ。なんか,最近のコミック風な絵柄もあって,ちょっと私には……,というのもあったり。

 涼しい建物の中で,ゆっくりと絵を鑑賞させていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NEWS@nifty:「もう一度勝負したい」34歳の高岡が叫んだ(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:「もう一度勝負したい」34歳の高岡が叫んだ(読売新聞).

リンク: @nifty:NEWS@nifty:尾方、39キロ付近でラマダニ振り切る(読売新聞).

 最近,単一種目の世界選手権の地上波独占中継というのが目に付く。
 そのはしりが,この世界陸上である。1991年,東京で開催された際に日本テレビが大々的に放送。それ以来,この世界○○が各局で放送されるようになった。世界水泳(テレビ朝日),世界柔道(フジテレビ)等々。世界卓球もこの前放送していたっけ。
 世界○○は,オリンピックやサッカーワールドカップのない年に開催されることが多いため,スポーツコンテンツとしては十分な素材だ。

 今回の世界陸上は,オリンピックの翌年開催と言うこともあり,実は大物選手は辞退していたりする。ハンマー投げの室伏選手が早々に辞退したのは記憶に新しい。
 なぜ,辞退する選手がいるのか?ま,この話は長くなるのでいずれ機会があれば,話しましょう。

 で,今回の世界陸上。マラソンは団体で金を取った。3位,4位と上位に2人食い込み,その後も14位に入った選手がいるなど,レベルの平均が高かったのが幸いしたのだろう。マラソン団体,というのは耳馴染みがないかもしれないが,前回の世界陸上では女子が団体で金メダルを取っている。前回女子が金,今回は男子が金ということとなると,全体的な選手のレベルから考えると,日本マラソン界はレベルが高いのだろうか?

 さらに,びっくりしたのは今回3位に入った尾方選手と4位に入った高岡選手の走りの違いがはっきりと分かったこと。私はマラソンには不案内なのであまり詳しいことは分からない。でも,二人の走りは明らかに違った。

 尾方選手は,最初から自分のペースを守り,淡々と走りながら,疲れていった選手を一人一人抜いていった。一方,高岡選手は,先頭集団に入りながらも速さに付いていけなくなると,自分の走りのペースに戻し,落ち着いたところで一気にスパートをかけた。8位前後に後退しながらも,その後の踏ん張りで4位につけた走りは感動しました。
 それだけに,高岡本人の「悔しい」という言葉は,心に染みる。この借りは,次回の世界陸上,そしてオリンピックで晴らして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【MondaySports】NEWS@nifty:NHLに初の日本選手誕生(共同通信)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:NHLに初の日本選手誕生(共同通信).

 ついに,日本人初のNHL選手が誕生する。
 NHL,ロサンゼルス・キングスと契約を結んだのは,福藤豊(22歳=コクド)。
 名前は憶えていないが,以前テレビのドキュメンタリーでNHLへ挑戦する日本人選手がいる,というのを見た。ひょっとしたら,この福藤豊選手かもしれない。

 GKというのは,チームで2人しか登録できない。他のポジションと異なり,GKならではの感覚や技術を身に付けなければいけないので,NHLを目指すのは他のポジションより不利な気がした。しかし,そんな中でもNHL入りできたのは,流石です。

 NHLは昨季,ストライキによりシーズンを棒に振った。ファン離れは否めない。そこで,日本人選手が活躍すれば,日本からのお金が期待できる。ってそんなことを考えたら,ちょっと野暮かな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【MondaySports】サンケイスポーツ - 万感魔神…故郷“ラストピッチ”で番長をフォーク斬り

リンク: Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ - 万感魔神…故郷“ラストピッチ”で番長をフォーク斬り.

 う~ん。解せない。
 何で今ごろ。まだ,横浜には優勝の可能性が残っているのに。
 何で今ごろ。まだ,一軍で頑張れるのに。
 8月。ペナントレースが大詰めのこの頃に,「引退」を表明。その引退の花道に添えるべく,清原との一騎打ちを作り上げる。
 横浜・牛島監督は「おれが謝れば済むことだから…」と話していたが(夕刊フジ(8月10日)より),そこまでしなければいけない監督も気の毒だなぁ,と思いました。

 それにしても,佐々木引退の前に,抑えの投手を確立できたことは,良かったんじゃないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NEWS@nifty:F東京がリチェーリ獲得=Jリーグ(時事通信)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:F東京がリチェーリ獲得=Jリーグ(時事通信).

 一週間のスポーツネタから気になるものをピックアップ,【MondaySports】。
 まずは,このネタから。
 FC東京が新外国人を補強しました。リチェーリ,18歳。契約内容は分かりませんが,C契約と書いたブログも見ました。
 私自身,ダニーロの代わりにとった外国人選手かと思いました。しかし,その前にササ(23)が加入。おそらく,ダニーロの代わりはこのササかと思います。

 ではどうして今ごろ新外国人を加入させたのか?
 私の推測では,普通の18歳の日本人選手と同様の扱いで獲得し,FC東京で育てていこう,という戦略では?
 このまま,FC東京の中心メンバーとして育っていっても構わない。また,外国のチームに引き抜かれても構わない。FC東京というブランドが「選手を上手く育てていく」という形で世界へ広まれば,世界戦略を目指すFC東京にとっては,いいこと。

 長い目で,この選手を見守っていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

世間は夏休みモード。(今週のアクセス解析)

対象日: 2005年08月08日(月)~ 2005年08月14日(日)
合計数:298

曜日 アクセス数
月 64 ★★★★★ ★
火 40 ★★★★
水 58 ★★★★★ ★
木 40 ★★★★
金 45 ★★★★★
土 29 ★★★
日 22 ★★

 今週は夏休みのせいか,あまりアクセス数が多くないです。
 元日から統計を取り始め,1日平均アクセス数が52弱です。しかし,今週の平均は42アクセス。約10アクセスも減っています。ま,しようがないということか。

 また,検索ワードも低調。こんな感じ。

順位 検索ワード 件数
1 社会緊張理論 18
2 沢田研二 13
3 葛西臨海水族園 9
4 台東区の歴史 9
5 駅からハイキング 8
6 近代社会の特徴 6
7 からくりミュージアム 4
8 カンコンキン 4
9 ダメじゃん小出の会 3
10 車掌 3
11 長谷川町子 3
12 社会学 3
13 女性車掌 3
14 そらま 3
15 SHIROH 3
16 太田スセリ 3

 若干,社会学関連があるものの,やはり夏休みを意識して遊びモードの検索ワードが多いです。そんな中,「沢田研二」さん,2位にまで上がってきました。まさか,来週あたりトップに踊り出るとか。
 「沢田研二」さんで検索された方,お願いですから,トラックバックかコメントしていただけると嬉しいです。

 複数の検索ワードで検索する,検索フレーズはこんな感じ。

順位 検索ワード 件数
1 ダメじゃん小出の会  そらま 3

 この「ダメじゃん小出」も私の押しているタレントの一人。もし,何か情報を手に入れたら,アップしましょう。

 今週もアクセス感謝。みなさん,楽しい夏休みをお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「コーヒー&シガレッツ」

Screen 05-15

05/06/01
「コーヒー&シガレッツ」
シネセゾン渋谷

評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★

一行批評
「珈琲と煙草,この2つのアイテムだけで話はこれだけ広がる。」

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ダメじゃん小出「負け犬の遠吠えvol.12」

Stage 05-17

05/05/28
ダメじゃん小出「負け犬の遠吠えvol.12」
千代田区立内幸町ホール
評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

コント・リスト
1 腹話術
2 サッカー解説
3 スナックゆ~とぴあ
4 自衛隊
5 街頭募金
6 天気予報
7 池の中役場

 ご存知,ダメじゃん小出「負け犬の遠吠え」も回を重ねて12回目。
 今回は,友人を連れて行って来ました。
 友人にはモロ受けていました。いやぁ,毒のある笑いは好きなのかなぁ,もう少し柔らかめのすわ親治あたりから巻き込んだほうがいいかなぁ,なんて思ったら,全然違う。人は見かけに寄らないものです。

1 「腹話術」は警察のマスコット,ピーポ君と一緒に話すネタ。
2 「サッカー解説」は,日本代表のフォーメーションを別の物に置き換えるもの。
3 「スナックゆ~とぴあ」は,スナックのママがパンチパーマのあのおじさん。
4 「自衛隊」は,迷彩色の自衛隊服に着替えて…。
5 「街頭募金」は,TBS系のドキュメンタリーに感化されて作ったもの。結構,これには,はまりました。
6 「天気予報」は,もう,おなじみのネタ。これがないと落ち着かない。
7 「池の中役場」は,市町村合併を池の合併に重ね合わせたものだが,ちょっと…。一人で複数の役を演じ分けるのは苦手か?

 次回は12月。もう私は,楽日にチェックしておきました。ダメじゃん小出は楽日に限る。楽日は,12月14日(水)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】第81回ワイン会

07270001
 月に一回,最終水曜日に行われている,フェリアのワイン会。回を重ねて81回になりました。
 今回のワインは,スペイン,テルモ・ロドリゲスのワインの続きです。
 まずは,ガズール(02)。
 品種:テンプラニーニョ100%
 香りは強いです。甘い,キャラメルのような香りです。
 ステンレスタンクで発酵・熟成させています。
 エチケットの指紋は,「これは私が作りました」というサインの代わり。
 昔は,字が書けない読めない人が多かったので指紋で代用したとか。

07270002
 続いてのワインは,ヴァルデリス(01)。
 品種:テンプラニーニョ100%
 ステンレスタンクと樽で発酵。25%バリック,残りは大樽でアロラティック発酵,15ヶ月間熟成させます。バリックは90%がフランス産で50%が新樽,……と説明されても何が何だかさっぱり分からず(汗
 これは,前者と違って,頭の中に最初に浮かんだ言葉は"土の香り"。
 私にとって,予算の面からもこの辺で十分OK。

07270003
 3番目は,M2(=「エメ・ドス」と読みます)(02)。
 品種:テンプラニーニョ100%
 14ヶ月フランス産のバリックで熟成(うち50%が新樽)。
 この辺まで来ると,あまり違いが分からなくなってきています。
 なんか,もう「美味しい」としか言えない。味もヴァルデリスとさして変わらないような気がする。
 と思ったら,このM2,これまでのヴァルデリスの後継にあたるそうで,この02年が最初のリリース。

07270004

 最後は,今回の目玉,マタヤーナ(01)。
 1万円以上するワインなんか滅多に飲めない。
 品種:テンプラニーニョ100%
 そう,今回は全て,テンプラニーニョ100%なのです。
 そして,熟成の違いが味の違いとなっているので,熟成方法についてメモしている次第。
 このマタヤーナの熟成方法は……
 砂,小石,深い石灰の層3,000kgの木樽。足でプレスし,20ヶ月間熟成したもの。

 ここまで来ると非常に贅沢です。
 長時間,グラスにあっても,もう香りが落ちない。開いたまま。
 この辺がやはり高いワインと安いワインの差なんでしょうか?

 次回のワイン会は31日(水)にやる予定だとか。詳細が決まり次第このブログにでも載せましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【off TV】第4回 復活して欲しい番組

【off TV】こんなテレビを見てみたい
第4回 復活して欲しい番組

 昔のテレビ番組で,この番組復活して欲しいなぁ,というのがあります。今日は,そんな復活して欲しい番組をいくつか紹介します。

1 「久米宏のTVスクランブル」(NTV)
 6月いっぱいまでで終了した「A」の枠。むかぁし,この番組をやってました。面白かったなぁ。
 新婚の奥さんを紹介し,それをコメンテーターの横山やすしが○×で判定するコーナーがありましたっけ。
 毎回,いろいろとと話をしながらコーナーを進めていくので,ラテ欄の番組案内と変わっていくこともしばしば。
 この番組で選挙の預託金,知りました。

2 「そこが知りたい」(TBS)
 TBSの番組では,この「そこが知りたい」が一番好きだったなぁ。ギャラクシー賞受賞番組。この手のドキュメント物のはしりでした。でも,「そこが知りたい」の視点が一番面白かった。他の番組が「○○業界の舞台裏を全て見せます」的な番組が多い中,「そこが知りたい」は,「東京の100歳」とか,「待つ」をテーマにした番組を作ってました。
 また,好評の「各駅停車路線バスの旅」シリーズは面白かった。一番最初の本州横断の頃から見ていました。
 この番組は,TBSの生活情報局という組織が製作した(実際の番組製作は下請けかもしれないが)番組の中で,最も優秀な番組といっても過言ではない。でも,坂本弁護士一家の事件の影響で,この生活情報局がなくなりました。その後の「そこが知りたい」は,つまらなくなる一方。とうとう,知らぬ間に終了していました。

3 「カノッサの屈辱」(フジ)
 フジの番組からはこれ。深夜番組で,あまり知る人はいないかもしれないが,かの「マーケティング三部作」のうち,"過去"を象徴する番組はこれ。世の中の消費の動向を世界史になぞらえると言うのなかなかのセンス。
 しかし,番組を一年持たせるのは辛かったらしく,後半は試験で逃げていた感もある。せめて,年に一度か二度,深夜の特番で放送して欲しい。

 他にもありそうな気がしたが思い出せない。ま,思い出したら,また紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月のお薦め

7月後半からのお薦めを紹介する間のなく,8月に突入してしまいました。
とりあえずは,把握しているものを。
(加筆があるかもしれません。要チェック願います。)

~10日(水)まで
8月上席(夜の部)主任=歌武蔵@上野鈴本演芸場
8月上席(昼の部)神田山陽@浅草演芸ホール
 神田山陽イタリア行き前の高座って,本当にイタリア行くの?
8月上席(昼の部)主任=小三治@池袋演芸場
 小三治のほか,権太楼・喜多八と豪華な顔合わせ。

~12日(金)「故郷の香り」@ギンレイホール
上映中 「トントンギコギコ図工の時間」@ポレポレ東中野
     「普通じゃない人」@ユーロスペース
     「ドルフィン・グライド」@テアトル・タイムズスクエア
~31日(水)特別展「縄文VS弥生」@国立科学博物館
 私が学校で習った縄文時代・弥生時代と歴史観が変わったなぁ。
~10月2日(日)「ルーヴル美術館蔵 古代エジプト展」@東京都美術館
 日本人って古代エジプト好きですよねぇ。
~11月23日(水)「年の模型展-東京を視る-」@森都市未来研究所
 確か,東京の1000分の1の模型を展示しているはず。

6日(土)~26日(金)戦後60年企画第5弾「その時代を検証する」@新文芸坐
8日(月)カンコンキンシアター@シアターアプル
 コマ劇場の大音響はどうなったのか?
9日(火)落語DE小劇場"柳屋三太楼柳家喬太郎二人会"@笹塚ファクトリー
 落語会で"キョンキョン"と言えば,柳家喬太郎。まだ聞いたことはないが,注目の落語家。
10日(水)柳家喬太郎独演会(第2回)@横浜にぎわい座
 と思ったら,横浜では独演会だ。

11日(木)~20日(土)
8月中席(夜の部)主任=正蔵@浅草演芸ホール
 特別興業なので料金はお高め
8月中席(夜の部)主任=さん喬・権太楼@上野鈴本演芸場
 吉例夏夜話「さん喬・権太楼特選集」と題して二人は毎日違う演目。ネタ出しです。

12日(金)芸暦50年仙三郎の会@国立演芸場
 仙三郎は太神楽の大御所。今回,太神楽の会を国立演芸場で。
13日(土)SWA creative-tour inTOKYO vol.3@明治安田生命ホール
 神田山陽イタリア出発前のSWA。
13日(土)新・落語21らくごちゃんお盆特別興行@プーク人形劇場
 新作落語系の会が新宿に集結する13日。
13日(土)~「 ヒトラー -最期の12日間-」公開@AMCイクスピアリ16
14日(日)帰ってきた菊乃丞のこしらえ方(第3回)@落語協会
 「東京人」9月号にも紹介された,注目の落語家菊乃丞。
16日(火)~18日(木)西武ライオンズvs千葉ロッテマリーンズ@インボイスSEIBUドーム
 新聞屋にチケットをもらった(笑
20日(土)柳家小三治一文会@よみうりホール
 小三治師匠の落語は絶品。
20日(土)~『SHIROH』《映像版》公開@シネクイント

22日(月)小堺クンのおすましでSHOW@シアターアプル
 今年はやります,「おすまし」。
24日(水)芸協若手特選会"二ツ目勉強会"@お江戸日本橋亭
 神田京子出演の勉強会。
24日(水)Jリーグ・ディビジョン1 FC東京vs名古屋グランパスエイト@味の素スタジアム
 8月のホームゲームはこの1試合のみ。
26日(金)~28日(日)8月下席@浅草東洋館
 寒空はだか出演予定(予定は未定)。
27日(土)ニ楽劇場第三幕@池袋演芸場
 紙切りの二楽が独演会。果たして何をするのか?
27日(土)浅草サンバカーニバル@浅草
 カメラ小僧ならぬカメラおじさんが集う日。
28日(日)花形演芸会(第315回)@国立演芸場
 喬太郎・松元ヒロ・志の吉……行きたいけれど売り切れ。
31日(水)立川談志一門会@国立劇場大劇場
 談志・談春・志らく・鶴瓶。これで4,500円は安いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】 ニュース - オリックス吉井、史上初40代開幕6連勝!

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - オリックス吉井、史上初40代開幕6連勝!.

 開幕6連勝。この吉井投手は不屈の闘志の持ち主です。
 今季はテスト生として入団。年俸も440万円+出来高と,かつての栄光に比べると破格の安さではあるが,それでも彼は投げ続けてる。
 きっちりとローテーションを組んで投げているわけではない。そのため,登板間隔は空く。それでも緊張感を切らさないところは,百戦錬磨の吉井ならでは。防御率1.81だと,タイトルが取れるのでは?なんて思ったが,残念ながら規定投球回数まで到達していない。ま,40代で防御率のタイトルを取ったら,大ニュースになるだろう。
 しかも,彼のすごいところは,運も味方に付けている点。はやばやとマウンドを降りた試合も,ともすれば負けゲームになるかもしれない。しかし,その後打線が同点に持ち込んで,吉井の負けを消している。だから,勝率10割なのだ。

 この試合巧者がいるチーム,なかなか侮れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NEWS@nifty:女子バレーの高橋、伊トップリーグで武者修行(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:女子バレーの高橋、伊トップリーグで武者修行(読売新聞).

 いわゆる,レンタル移籍。
 高橋みゆき選手が武者修行に行くという。イタリアトップリーグで,自分を磨いてくるのだ。
 バレーボールはなかなか国際化が進まず,海外のリーグに移籍すると日本代表に呼ばれない,ということがあったらしい。現在では,海外リーグにいても日本代表に呼べるので,たいした問題はないが。

 今回の武者修行で,日本のバレーボール界に新しい血を吹き込んで欲しい。そして,よりバレーボール界(特に日本協会などのスーツ組)が発展するように寄与して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NEWS@nifty:明徳義塾、選手宿舎から悲鳴…監督「もうかんべん」(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:明徳義塾、選手宿舎から悲鳴…監督「もうかんべん」(読売新聞).

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - <高校野球>明徳監督が不祥事隠ぺいを弁明、被害者に金銭も.


(これから書くことは,私の勝手な思いこみです。勝手な妄想です。フィクションです。虚実です。嘘です。でたらめです。実在の人物・組織とは全く関係ありません。)


 まさか,生徒たちが……。私の生徒たちが……,喫煙するなんて。
 どうしてだ。どうしてんなんだ……。

 日頃から言っているではないか。体のケアは怠るな。煙草を吸うとそれだけ肺がやられる。いざというときに体に酸素が回らなくなる。あれほど口を酸っぱくして言っているのに,なぜなんだ。なぜ,煙草なんか吸うんだ。

 誰だ?誰が煙草なんか吸ったんだ?主将!!えぇっ。1・2年生が中心かぁ。今が大事な時期じゃないか。先輩たちは,もうすぐ県大会だぞ。これがばれたら県大会に出られなくなるぞ!

「本人らが自主的に申告したので情状酌量の余地がある。集団喫煙でもないし、好奇心で吸っただけだった」。

 でも,でも……。おまえたちが素直に言ってきてくれた。それだけが救いだ。
 仕方ない。このことは黙っていよう。私が,私だけが黙っていれば,県大会に出場できる。今年のチームは仕上がりが良い。甲子園に行ける,うん,確かに行ける。このまま,黙っていれば……。

 えぇっ!?本当ですか?本当にうちの部員がしたんですね。
 まさか,明日から県大会ですよ。そんなときにこんなことが明るみに出たら……。
 日頃から厳しい指導はしてきました。
 それは,子どもたち,部員のことを思えばこそ,のことです。
 それを……。それを……こんなことになるなんて。

「土下座で謝った。何とか丸く収めて3年生を試合に出させてやりたかった」。

 そうです。今年のチームは仕上がりがいいんです。これなら,絶対に甲子園で優勝できるんです。このチームなら,絶対大丈夫なんです。校長も,教頭も,みんな期待しているんです。時間を割いてきているんです。このことは,このことは穏便にしてください。

「頑張ってください」

 ありがとうございます。ありがとうございます。これで,これで,試合に出られる。あさっては初戦です。優勝して,甲子園に行かせてください。甲子園で選手たちが輝く姿を見れば,保護者の方が我慢したことが報われます。少しです。ほんの少しの辛抱なんです。我慢してください。お願いします。ほんの少しだけ……。

 やった!!優勝した!!甲子園に行けるぞぉ!!今年は優勝するぞ!!優勝旗と一緒に帰ってくるぞ!!

 何で?何で今頃?誰だ?!誰が告げ口したんだ?!
 甲子園に行くんだぞ。甲子園で優勝するんだぞ。そのためにチームを作ってきたんだ。それを何で?何で今頃になって,高野連にチクるんだ?!お前か?それともお前か?そんなにおれがレギュラーから外したのが気にくわないのか?
 それもこれも優勝するためじゃないか。優勝旗をもらってくるためじゃないか。それを,今頃になって蒸し返すなよ。しばらくしたら,報告するつもりだったんだ。優勝したら,報告するつもりだったんだよ。いいじゃないか。3年生は今年が最後なんだ。彼らを甲子園に出させたいんだ。なのに,なぜ?なぜ,今頃になって……。
 煙草を吸ったのは1・2年生じゃないか。3年生は吸っていないぞ。今回出場する選手は吸ってなんかいないぞ。なぜ,出られないんだ。
 お父さんもお母さんも許してくれたじゃないか。「頑張ってください」って言ってくれたじゃないか。授業料も教科書代も返金するではないか。転校に向けて,準備しているではないですか。それを,それをなぜ,今頃,もう甲子園に来ているんですよ。初戦の対戦相手も決まっているんですよ。開会式は明後日ですよ。

 オレが何をしたと言うんですか。オレは今年のチームを県大会で優勝させたじゃないですか。文句があるか?今年のチームは仕上がりがいいんだ。甲子園で優勝も狙えるんだ,いや,優勝するんだ。それを……。それを……。オレの苦労を水の泡にしやがって……。くそぅ……。

もう,ダメだ。これ以上,何も出来ない。仕方がない。腹をくくろう。素直に謝ろう。それしかない……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】甲子園球場 全面天然芝へ

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 甲子園球場 全面天然芝へ.

 現在使われている野球場の中では,もっとも古い球場の一つ,阪神甲子園球場。この球場の内野が全面天然芝で覆う案が検討されている。
 全面天然芝といえば,スカイマークスタジアムが有名。また,アメリカメジャーリーグの球場では全面天然芝の球場をよく見かける。

 甲子園球場は,水はけが良く,天然芝化への計画は出ないと思っていた。
 しかし,今回,リニューアルを機に全面天然芝になるのは楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学レポート・バブルも終わり……

対象日: 2005年08月01日(月)~ 2005年08月07日(日)
合計数:436

曜日 アクセス数
MON 90 ★★★★★ ★★★★
TUE 86 ★★★★★ ★★★★
WED 55 ★★★★★ ★
THR 60 ★★★★★ ★
FRI 64 ★★★★★ ★
SAT 44 ★★★★
SUN 37 ★★★★

 7月末のあのアクセスは何だったのだろうかと言うほど,アクセスが減ってきました。おそらく大学生下レポートを書き終えたのでしょう。あれは「大学レポート・バブル」だったのだろうか?とすると,次は1月か?

 現在の一日辺りの平均アクセスは51強。平均を下回る日も出てきました。
 ま,目を覚まして,ぼちぼち行くとしますか。


順位 検索ワード 件数
1 社会緊張理論 47
2 緊張理論 23
3 沢田研二 13
4 マートン 12
5 成田夢露 11
6 からくりミュージアム 9
7 池袋演芸場 8
8 葛西臨海水族園 8
9 スポンサー 6
10 ストーカーと呼ばないで 5
11 なるほど日本語塾 5
12 社会学 5
13 レストラン 4
14 コレゾ日本橋 4
15 すわ親治ひとりコメディ 4
16 日本語なるほど塾 4
17 女性車掌 4
18 NHK 4
19 太田スセリ 4
20 チケット 4
21 姿を見せない権力 3
22 トラブル 3
23 R,マートン 3
24 近代社会の特徴 3
25 長谷川町子美術館 3
26 落語 3
27 用具問題 3
28 ダメじゃん小出 3

 検索ワードランキング,第1位の「社会緊張理論」は突出してますが,後はだんだんと社会学関係の検索ワードは減ってきました。
 その代わり,「葛西臨海水族園」や「からくりミュージアム」,「長谷川町子美術館」といった博物館の検索が目立つようになりました。ま,夏休みですから。

 今週もご愛読感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眼鏡を替えた

08040001

 約10年ぶりに眼鏡を更新した。
 上の眼鏡が今までのもの。
 下の眼鏡が今回購入したもの。

 今までは縁無しをかけていたが,今回,流行りの小さいレンズのものにした。
 若干抵抗があった。今までかけていた眼鏡は,かなり大きなレンズ。視界全体が矯正された画像なので,視界良好だった。ただ,大きいレンズなので,この暑い夏になると,額の汗がすぐにレンズにしたたり落ちる,という欠点はあった。
 レンズが小さくなったせいで,視野の端に小さな線が入るようになった。しかし,目の前のことに集中せよ,と考えれば,これはこれで良かった。

 今回,地元の眼鏡店が実施する,半年に一度のセールで購入したため,かなり安くあげることが出来た。そのため,今までの眼鏡もレンズの交換することに成功。それまでの眼鏡は10年レンズを更新しなかったため,もう,すりガラス状態。いくら拭いても,傷で白っぽかった。ホント,ひどすぎ。メンテナンスが悪かったと言えばそれまでだが。

 別に,眼鏡を替えたのには,深い意味はない。太田スセリさんの『ストーカーと呼ばないで』の歌詞,

通勤電車の 同じ車両 幸せな毎日 砂を噛む様な 私の暮らしに 明るい陽が差した スーツ姿に ふちなし眼鏡が 自信に満ちていて あなたを もっと知りたくて 後をつけました お勤めの会社 わかったので 有給とりました 後は自然に あなたのお家が 分かりました

 を知って,「まずい,ふちなし眼鏡だとストーカーされる」と被害妄想が膨らんだわけではない(←当タリ前ダ)。
 ま,この夏のボーナスの使い道を取り立てて考えていないところに,セールの案内が来ただけ,というのが一番の理由かもしれない。

 眼鏡を久々に替えたので,検眼をすることになった。
 まずは,検眼の資格を持たない売り子の女性が私の目を簡単に検査した。
 潜望鏡の接眼部のような機械に顔を着け,中を見る。すると,ぼんやりした中から気球が見えてきた。はっきりと見えた瞬間,目の状況を計測しているようだ。まずは右目。何ら問題なく終了。次いで左目。どうも画像がはっきりしないまま終わる。
 今度は検眼の資格を持った男性の売り子さんとバトンタッチ。今度は,機械も換わる。いすに座り,目の前にいくつものレンズを重ね合わせたような機械が合わせられる。その機械を通して3・4m先の視力測定表を見るようになる。
 まずは,緑と赤の二つの色が半分ずつ左右に分かれた映像。ひょっとして赤緑色覚異常の検査?なんて思いつつ,もどちらの色が強く感じるかを尋ねられる。その後は,レンズを調整しながら,視力測定表の文字や方向を見ていく。

 と,その時,店員が
「あれっ?」
 と言った。

 こういう時って,びびりません(半疑問系)?
 ひょっとして私の視力がめちゃくちゃ悪くなったのか。今までなかった色覚異常や乱視が見つかったとか,それとも実は私の目はだんだんと弱くなりやがて視力が失われていく……,てことでも。
 検眼終了後,店員がぽつりと呟いた。
「視力が二段階良くなっている。」

 えぇっ!?そんなことなんかあるのかぁ?
 別に何にも目に良いことなんかしていないぞ。ブルーベリーも意識して食べていないし,木々の緑を見るようにしてもいないし。なんでぇ~?
 ただ,眼鏡をかけるようになってから一つだけ意識していることがある。視力矯正時も裸眼時も,遠くの小さい時が見えないからって,目を凝らしたり,眉間にしわを寄せたりするようなことは厳に慎むようにした。周りの人が,目を凝らしたり,眉間にしわを寄せたりする姿は,見ていて良いものではなかった。だから,見えない場合は仕方がない。見えなくていいのだと自分に言い聞かせて,無理はしないようにした。それが功を奏したのか?

 「まさか,老眼ではないでしょうね。」恐る恐る聞いてみたが,「そんなことはないでしょ。」と流されてしまった。そして,色覚異常や乱視も全くない,普通の近視ということが判明。安心して眼鏡を作ることが出来ました。

<教訓>
 医師や眼鏡店の検眼者は,「あれ?」と言ってはいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先月の目標はダメ,さて今月は?

 8月になりました。7月の目標がどこまで進んだか,振り返ってみましょう。

7月:ISOTに行こう。ここ数年大手の参加撤退が続く文房具の国際見本市、ISOT2005。今年はブックフェアと同日開催。両方、覗いてみたい。

 これは,もうダメでした。仕事だから仕方がない。
 ま,人間,諦めが肝心です。

 で,今月の目標はと言うと,

8月:POTを20日更新する。毎年夏場になると、更新が鈍くなります。そこで、今年は8月に20日の更新を目標にします。3日に2日。頑張ればできる。

 今までの更新状況からいくと,結構簡単そうに見える,今月の目標。
 でもねぇ,最近,危機的な状況が続いているんですよ。というのも,

 「このブログ,飽きてきた。」

 なんか,テーマがワンパターンと言うか,同じようなネタばかりでしょ。違う毛色のネタを入れようかと考えてはみるものの,どうもうまくいかない。というか乗っていかない。
 いや,いろいろ考えてはいるんですよ。例えば,

・【夏休みの宿題】名作を読む
 夏休みの読書感想文向けに,文豪の名作を読み,その読書感想文を書くと言うもの。昔読んだ『理想の国語教科書』に載っていた本を何冊か読もうかと。でも,その前に積読がいっぱい。そっちが先でしょ。

・【社会学シリーズ】『現代社会学の名著』を読む
 だったら,積読の『現代社会学の名著』を読もうというもの。以前,シリーズ物で連載した「『社会学のエッセンス』を読む」の第二弾。
 でも,乗り気がしない。この本,一部のインターネット書店では「品切れ」になっているみたいだし。この本を使っている授業もなさそうだし。

・【社会学シリーズ】『文化人類学15の理論』を読む
 こちらは,毛色を変えての文化人類学編。むしろこちらのほうが面白いかな?思案中。

 どの企画も,本を読んで,その要約や感想を書くというものだが,まず,本を読むという気力がない。我が家の暑さの中では,本を読もうという気力が沸かない。
 いずれにしても,ワンパターンを破る,何かしらの起爆剤が必要だ。さて,何をするか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Feria】ワインParty!! / スペインワインとハモン・イベリコ(豚の生ハム)ティスティング会!!

 いつも,行っているワインバーFeriaが,この8月,イベントを開催するそうです。
 その案内のメールが来ましたので,ここに掲げます。
 なお,ご予約・お問い合わせは,この記事にトラックバック・コメントをせずに,直接,お店までお問い合わせください

【特別企画 その1】ワインParty!!
8月14日(日) 18:00 ~ 22:00
お好きな時間においでください。
会費 前売 3,150円(予約の方も前売り価格です)
  当日 3,675円
フリーフード・フリードリンク
   限定30名です。 ご予約はお早めに
会場 Feria(フェリア)

 夏のイベント,ワインパーティです。皆さまにいろいろなワインをお好きなだけ楽しんでいただける好評企画です。食べ物も御用意します。うれしいプレゼントが当たるクジも付いています(空クジなし)。
 皆様 お誘い合わせの上、是非ご来店ください。お待ちしております。

★ ★ ★ ★ ★

【特別企画 その2】
スペインワインとハモン・イベリコ(豚の生ハム)ティスティング会!
8月19日(金) 19:00 ~ 22:00ごろ
8月20日(土) 18:00 ~ 21:00ごろ
お好きな時間においでください。
会費 5,000円 両日とも限定15名です。ご予約はお早めに
会場 Feria(フェリア)

 おいしいスペインワインとスペインNo.1生ハムメーカー「ホセリート社」のハモン・イベリコを楽しむワイン会です。
 ワインは\1,575~\12,600までの10種類程の予定です。その他のお料理も。ワインとハモン・イベリコのレクチャー付きです。是非ご参加下さい。

※お知らせ:
 8/15(月)~8/18(木)は夏休みのため、フェリアはお休みさせていただきます。8/21(日)より通常営業となりますので、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

【off TV】第3回 お昼休みは,手抜きの番組

【off TV】こんなテレビを見てみたい
第3回 お昼休みは,手抜きの番組。

 今回の企画は,某赤坂の放送局向けの「あて書き」企画。
 この放送局,お昼は番組が全く当たらず,何度もリニューアルを重ねている時間帯。
 この4月も新番組が始まりましたが,なかなか上手くいっていない模様。

 だったら,手抜きの企画を考えないか?
 番組名は「Repeat.」。この放送局で放送された番組を再編集・再放送するというもの。1回の放送時間は60分(正午から1時間)。それを3コーナーに分割します。

 まず最初のコーナーは,「NEWS Repeat.」。
 11時台に放送されたニュースの中から5本をピックアップ。簡単に紹介して,コメントを加えます。ニュースを読むアナウンサーは,11時台から居残り。コメントするのは,この番組の司会者。ニュースを読んだ直後にコメント。相当,頭の切れる人じゃないと辛いかな?

 2番目のコーナーは,「Today's Repeat.」。いわば特集コーナー。といっても,他の番組からの流用。
 この放送局で放送された,ニュース番組の特集や,反響のあった番組を再編集し,放送します。「N○WS○3」の特集とか,「国○的潜○能力テ○ト」の問題をもう一度紹介とか。
 番組の著作権等がクリアーするのが大変かもしれないのがちょっと難。でも,可能だと面白いかも。

 3番目は「Dramatic Repeat.」。
 ここの放送局って,かつて「ドラマの○○○」と言われた放送局。テレビ史上に残る有名なドラマを持っています。だったら,現在放送中のドラマのあらすじを,ドラマ放送の翌日,もしくは,本放送時に,先週のあらすじを紹介する,というのはどうでしょうか?
 この企画,かつて,どこかの番組で見たことがあります。本放送した番組を3倍速程度で流しながら,ナレーションがあらすじを紹介するというもの。番宣をかねた企画ですが,面白かったです。

 再編集・再放送を逆手に取ったこの企画。面白いと思うんだけどなぁ。
 挑戦してみる価値はあるんじゃないかと。やって欲しいな,TブーS。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「太田スセリの一人コント祭り~その2~」

Stage 05-16

05/05/24
太田スセリ一人コント祭り~その2~
下落合TACCS1179
評価は(★10個で満点)
★★★★★ ★★

 ここ最近,TBSラジオ「土曜ワイドラジオTOKYO~永六輔その新世界」で評判の太田スセリさん。
 そのコント・ステージ。老若男女いろいろ見にきていました。
 翌25日は,永六輔さんがゲストと言うこともあり,早々にチケット完売。

 私が見に行った24日は,ゲストに中村まり子を迎えての「一人コント&二人コントの日」。
 定番の「ラジオ体操ネタ」は勿論のこと,ギターをかき鳴らしての歌の披露など,盛り沢山。
 「それでは,恋の歌を歌います。」といいながら,「ストーカーと呼ばないで」を歌ったのは爆笑してしまった。

 次回は秋口,と聞いていた公演。今から楽しみでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】Yahoo!ニュース - 時事通信 - 日本18個のメダル獲得=ワールドゲームズが閉幕-独

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 日本18個のメダル獲得=ワールドゲームズが閉幕-独.

 こちらも終了してしまった競技大会です。
 ワールドゲームズが終了しました。日本は18個のメダルを獲得しました。って別に国別対抗ではないので,メダルの数で目くじらを立てることもないのですが。でも,このうち10個が相撲ではねぇ……。

 今回,私がテレビに目を向けなかったせいか,一度もワールドゲームズの模様をテレビで見ることなく,終わってしまった。ちょっとさみしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NEWS@nifty:アメフット協会が法人化(時事通信)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:アメフット協会が法人化(時事通信).

 日本で開催される,アメフトのワールドカップに合わせ,日本アメリカンフットボール協会が社団法人化した。
別の報道に寄れば,協会内では社団法人化するか否か,論議があったという。しかし,ワールドカップ開催のために法人化したのだという。
 ある意味,これで他の競技との連携がようにできるようになるのではないだろうか?将来的には日本体育協会への加入も考えているという。とすれば,日本トップリーグ連携機構への加入もできるのでは?って,早合点過ぎるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NEWS@nifty:成田夢露、五輪内定取り消しも=用具テスト申請、期限内不可能-スノボ(時事通信)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:成田夢露、五輪内定取り消しも=用具テスト申請、期限内不可能-スノボ(時事通信).

 いやな展開になってきた。
 せっかくの選手の才能を誰かが紡いでいる。誰かのエゴが選手生命を脅かしている。誰だ?誰なのか?
 全く持って分からない。これが,マスメディアの最後の受け手である私の限界なのか?
 非常に気になる。しかし,何もできない。非常に残念だ。トリノでの成田選手の勇姿を見てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】NEWS@nifty:宮城、岩手でアマがスタート=プロは09年に発足へ-野球独立リーグ(時事通信)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:宮城、岩手でアマがスタート=プロは09年に発足へ-野球独立リーグ(時事通信).

 今度はいよいよ,東北に独立リーグが誕生する。
 四国アイランドリーグとの交流戦や,アマチュア野球チームや東北楽天の2軍との試合も計画しているという。野球をする環境が減りつつある昨今,別の機会を設けるというのは非常に嬉しいことだ。と同時に,この計画には別の意味もあると言うことを知らされた。

 先日,テレビの深夜番組で四国アイランドリーグが紹介されていた。リーグの石毛代表とのインタビューで,石毛代表がこんなことを言っていた。
「この四国アイランドリーグは,若者の野球の環境を整えるだけではなく,引退したプロ野球選手が自分の経験や野球理論を伝える場なんだ。そして,引退した選手のためのセカンドキャリアの場なんだ。」

 なるほど。引退したプロ野球選手は,その後の生活というものに保証がない。最近では,元プロ野球選手の事件が大きく報道されている。サッカー選手の場合,早い段階から,セカンドキャリアに対しての対応を始めていった。セカンドキャリア。実は選手生活よりも長い時間を,この名の下に過ごさなければいけないのだ。
 プロ野球を引退した選手のための受け皿を増やすこと,多くの若者の野球の環境を確保すること,これらが同時に確保できることは,プロ野球の発展につながっていく。

 プロ野球の発展への糸口,実は別の所にあるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MondaySports】アームストロング,前人未到の七連覇!!

リンク: ツール・ド・フランス レポート:トレック.

 恥ずかしい話だが,私はツール・ド・フランスにはさほど詳しくない。
 昨年,深夜に放送されたツール・ド・フランスのダイジェスト放送を見て,「面白いなぁ」と思って,今回,ランス・アームストロングを追いかけることにした。
 したがって,2位とのタイム差が4分40秒差(第20ステージ終了時点)がどれほどのタイム差なのか分からなかった。一部報道に寄れば,「ほぼ決まり」的なコメントもあったが,私にはちょっと分からなかった。

 しかし,ツール・ド・フランスも,パリダカ同様最終日は,大きな展開はないのだ。このレース全体を戦ってきた選手が自分たちの今までの戦いを讃え合うセレモニーなのだ。すっかり,忘れていた。

 しかし,ランス・アームストロングの強さは見事だった。マイヨジョーヌを着込んでからは,1位を譲り渡したが,それも一度だけ。マイヨジョーヌを取り戻してからは,誰にも譲らずひたすら1位を走り抜けていった。この強靱な体力,そして,彼をサポートする他のメンバーたちとのチームワーク。見事でした。
 彼の勇姿が見られないのは残念ですが,次回大会では新しいヒーローが誕生するのは間違いない。今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »