« Jリーグ1 ヤマザキナビスコ・カップ予選リーグ第2節 | トップページ | 5月26日(木)名酒の殿堂 その2 »

繭から1

04040002

Stage 05-10


05/04/04
「繭から1」
しもきた空間リバティ
評価(★10個で満点)
★★★★★ ★

メニュー

二人で,立ちばなし

 ★

神田京子/新作講談
立川志の吉/新作落語

 ★

一人5minutesワールド
神田京子<支離滅裂>
立川志の吉<ごくごく>

 ★

神田京子/古典講談
立川志の吉/古典落語

二人で,お別れのごあいさつ

「いろんな意味でハラハラドキドキ」
このStageを見終わって最初に頭の中に浮かんだ言葉。
でも,まさにこのStageはこの言葉で表せると言っても過言ではない。

このStage,実は飲み会の勢いで決まった企画らしい。しかし,その企画を実現させた演芸の先生(永六輔さんが彼女をこう呼んでいるが,私も同意)もすごい。だって,この二人,「繭から1」の時点では前座神田京子と二つ目立川志の吉ですよ。その二人だけでやるなんて,ちょっとバクチに近いものあり。

でも,この二人,力(ちから)ありますよ。
神田京子さん。当時は前座(2005年6月二つ目昇進)。それでもあれだけ人を引き寄せる華,というか力があるなんてビックリ。流石NHKラジオ第一放送でレギュラーを持っているだけあり。
立川志の吉さん。ひょうひょうとしながらも,落語をきっちりと聞かせるなんてなかなかです。この日の古典落語は「紙入れ」。おどおどとした弟子の表情がよく似合う。得意のキャラクターを持っていると,そのキャラクターを中心に芸が広がりますから。

で,この「繭から」。第2弾が7月4日(月)に開催されます。
場所はしもきた空間リバティ。

私ですか,それは行きますよ。勿論。これで2,000円はお得です。

|

« Jリーグ1 ヤマザキナビスコ・カップ予選リーグ第2節 | トップページ | 5月26日(木)名酒の殿堂 その2 »

Stage」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 繭から1:

« Jリーグ1 ヤマザキナビスコ・カップ予選リーグ第2節 | トップページ | 5月26日(木)名酒の殿堂 その2 »