« 「駅からハイキング」の個人HP作っている人いませんか?(今週のアクセス解析) | トップページ | 買いましたよ,東京かわら版 »

事故から学ぶことがある。事故報道に言いたいことがある。

リンク: @nifty:NEWS@nifty:脱線事故1週間、JR西社員ら200人が現場で黙とう(読売新聞).


 尼崎線事故から1週間が経った。
 事故の被害に遭われた方にはお見舞い申し上げるとともに,亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

 で,ちょっと気になることが。事故の後の報道では,JR西日本の経営体制に問題があるというのが多かった。実際,報道で見る限りは非常に厳しい管理体制の元,社員たちは働いているようだ。
 今回,事故の原因の一つとして,「90秒の遅延」というのがある。列車が90秒遅れたために運転士がスピードを出したがために事故を引き起こした……。

 これに対し,コメンテーターと名乗る人々が「90秒くらい遅れたっていいじゃないか。」なんて言っている。オイオイ。そんなことを言っていいのか?
 確かに90秒の遅延を取り戻すために,急ぎすぎ,そのため事故を起こしては何もならない。でも,「遅れること」,「遅刻すること」を安易に良しとするような,誤解を生みそうな発言は,慎んだ方がいいように思う。ほんの少しの遅れのために,社会的地位や生命を失うことはままある。遅刻を繰り返せば,信用は落ちる。
 「遅刻すること」は"いけないこと"である。ということは,この世の中で生きていく中での一つの大事な前提なのである。このことだけは,勘違いしないで欲しい。

 今回の事故に当たっては,90秒の遅延を取り戻すために,かなりの無理をしなければいけないきついダイヤグラムの編成に問題があるのではないだろうか?関西は私鉄とJRが競合している路線が多いため,かなり厳しいダイヤグラムを作成していないか?もうすこし余裕のあるダイヤグラムの編成はできないだろうか?簡単に言えば,駅間の所要時間を余裕のあるダイヤグラムにすれば,遅れを取り戻すために無理をしなくても良かったはずなのに。


 それと,もう一つ。提案がある。
 このような事故を起こさないために,私たち乗客がやらなければいけないこと,実践したらいいことってないだろうか,考えながら,電車を利用してみた。
・ひとつは,時間に余裕をもって鉄道を利用すること。
 ここの乗り換えは1分あるから,走れば乗り換えに間に合うよ,などと言って無理な乗り換えをせずに,1本早い電車に乗って,余裕のある乗り換えしませんか?もし,無理な乗り換えに間に合わないからと言って,駅員や車掌さん,ましては運転士に文句を言わない。その文句が運転士さんが焦り,規定の速度以上の速度で走行することになるから。
・駆け込み乗車,無理な乗車を止めませんか?
 駆け込み乗車をしたり,満員なのに無理に乗り込んで,ドアが閉まらず,列車が発車しないケースよく見ます。これって,電車の遅延の原因になります。遅延が生ずれば,その遅延を取り戻すべく,電車は無理にスピードをアップします。つまり,今回の事故の原因と同じような状況に陥ります。

 いずれにしても,心に余裕のない行動が事故を引き起こすことを痛切に感じた今回の事故。他山の石としないようにしたい。

|

« 「駅からハイキング」の個人HP作っている人いませんか?(今週のアクセス解析) | トップページ | 買いましたよ,東京かわら版 »

View of 翔太」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事故から学ぶことがある。事故報道に言いたいことがある。:

« 「駅からハイキング」の個人HP作っている人いませんか?(今週のアクセス解析) | トップページ | 買いましたよ,東京かわら版 »