« 『社会学のエッセンス (有斐閣アルマ)』を読む 第9回 | トップページ | 何でもかんでも »

駅からハイキング「駅開業120周年記念ウォーク第2回(渋谷駅)」 その2

 先日の,駅からハイキング,続きをいきましょう。

 (目黒駅~国立教育自然園~恵比寿ガーデンプレイス)
 ここまでは,書きました。
 恵比寿ガーデンプレイスを出てから,アメリカ橋を渡り,山手線と平行に走る道を北上します。この道すがら,カルピスの本社を発見。門の側には自動販売機。勿論売っているのはカルピス社製品。
 恵比寿南交差点を西へ。駅前通を歩きます。この辺まで来ると洒落た道になってきます。私のようなむさくるしい男は似合わない。無言で歩く。途中空腹感が生じたのでコンビニでお菓子を買い,放り込む。駅からハイキングに参加する際はいつもそう。食べるより歩く。だから,あまり友人を誘いたくない。かわいそうだもの。何も食べずに5時間10km歩くのにつきあわせるの。

02260006
 そうこうしているうちに,代官山交番前交差点。「3 代官山エリア」の入口です。中を探検したい気もするが,今回はパス。そのまままっすぐ,進んできます。
 代官山は,同潤会アパート,見たかったなぁ。今となっては,代官山アドレスになってしまって,その面影はないかもしれないけれど。同潤会の建築は,設計者の愛情が感じられます。なんか,ポリシーと言うか,哲学と言うか。そういう建物がなくなるのは寂しい限り。
 でも,住んでいる人にとってはたまったものじゃないよね。しょっちゅう,雨漏りしたり水が止まったりしたら。百年二百年持つ建物,できないかな?

 と考えながら歩いていくと,今度は,「4 旧山手通り」。
02260007
 お洒落な道です。大使館も都立高校も皆お洒落。あっしは無縁です。

02260008
 旧山手通りをしばらく行くと,「5 西郷山公園」に到着。ここは旧西郷邸だったとか。西郷と言っても隆盛ではなくその弟従道の邸宅。その縁があってか,ここには,桜島の溶岩がありました。

02260009
 西郷山公園を過ぎて,旧山手通りをまっすぐ。松涛2丁目交差点で松涛の住宅街に入ります。確かこの辺,美術館があったよなぁ。どうせ,次は「6 Bunkamura」。頻繁に行くところだし,パスしよう。とルートを大きく離れ,松涛美術館へ。この時は,渋谷区在住・在学・在勤の方々の作品を飾る作品展。無料。美術館全体の雰囲気をつかむのにちょうどいいときでした。
 中に入ると中央に噴水があり,それを取り囲むように展示室があります。静かな雰囲気の中,作品が鑑賞できます。こじんまりとして,とても渋谷とは思えないような時間の進み方。こっちへきて良かったぁ。ま,Bunkamuraへ行く正規ルートもアップリンクXの前を通る,趣のあるルートなんですけれどね。

02260010
 ここから,だんだんルートは渋谷駅の中心部分を回るように進んでいきます。旋回しながら徐々に中心に向かっていく,まるで蚊取り線香のように。クロスタワーホールそばには「7 尾崎豊の碑」。渋谷に尾崎豊の碑があることは知っていたけれど,ここだったのかぁ。知らなかった。
02260011

 246号を渡って「8 金王神社」まで来れば,ゴールはもうすぐ。渋谷駅のゴールは,他の乗客に迷惑のかからない渋谷駅新南口。

 今回,今まで訪問したことのない,自然教育園・松岡美術館・松涛美術館を訪問できたことが収穫。都会にありならもこれだけ静かな場所があるというのは嬉しい限り。賑やかだけが渋谷ではない。大人の渋谷,もう少し増えないかな?

|

« 『社会学のエッセンス (有斐閣アルマ)』を読む 第9回 | トップページ | 何でもかんでも »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング「駅開業120周年記念ウォーク第2回(渋谷駅)」 その2:

« 『社会学のエッセンス (有斐閣アルマ)』を読む 第9回 | トップページ | 何でもかんでも »