« 負けたぁ,負けた。また負けたNEWS@nifty:サポーター乱闘事件で厳戒態勢、柏が快勝(読売新聞) | トップページ | 『社会学のエッセンス (有斐閣アルマ)』を読む 第6回 »

駅からハイキング「駅開業120周年記念ウォーク第1回(目黒駅)」

 今日は,2月19日(土)に実施された「駅からハイキング」をご紹介します。
 この日は,あいにくの天気。いつ雨が降ってもおかしくないくらいの天気。私はとりあえず参加して,行けるところまで行ってみよう,と参加しました。何しろ,駅からハイキングはポイント制で,参加回数によってプレゼントがもらえたりします。私は土日は不定期の休みで,うまく参加できないと言うこともあります。したがって,参加できるときは参加して,ポイントを稼がなくてはいけません。

 駅開業120周年記念ウォークと題された今回のルート。品川駅から大崎駅,戸越銀座を回って,目黒駅までのコース。
 まずは,「1 品川駅創業記念碑」。これは駅前にあります。今回はチェックをせずに先へと進みました。何せ,雨が降る前にどこまで行けるか,が今回の目標。流せるところは流していきます。
 品川駅から南下して,海側に出ると「2 旧東海道」へ出ます。味のある商店街の所々に,旧東海道を示す案内が。
 京浜急行新馬場駅を渡り,西へ。大崎駅付近の百反通りを通ります。実はこの辺は以前通ったことのある道。駅からハイキングに参加する前,JR東日本は駅からオリエンテーリングなるものを実施していました。そのときにこの付近を散策したことがあります。
 で,気を抜いたのがいけなかった。途中,道を間違えた。道を間違えると面白いのは他の参加者も後からついてくるので,結構多人数で間違えました。ざっと数えたら35人ほどの集団で間違えてしまいました。でも,みな「道が入り組んでいるので仕方がない」と寛容に応えてくれました。ま,自分たちもろくに地図を見ずについてきたのも悪いんだし。
 ただ,偶然,道を間違えたところに「トット基金」という看板の建物がありました。これはひょっとして?そう。あの黒柳徹子さんが「窓際のトットちゃん」の印税で作った基金。その事務所の前を偶然通りかかったのです。道を間違えてもただではすまさない。いいものを発見しました。

 「3 戸越銀座」に来たら,買いたいものがありました。その名も「戸越銀座ソース」。戸越銀座商店街のお肉屋さん限定で販売しているらしいのです。その戸越銀座。かなり長い商店街です。最後の方で買えばいいや,なんて思いながら戸越銀座を歩いていたら,いつの間にか商店街が終わり,肉屋もない。あぁ,しまったぁ。あの肉屋で買えば良かったぁ,なんて後悔していると,雨がポツリポツリ。買いに戻るのを諦め,次回の宿題に。

 雨が少しずつ強くなり,東急西小山駅まで来たところで本降り。もう,諦めよう,とここでリタイヤ。東急目黒線に乗って目黒駅へ。途中で帰る奴なんていないよな,などと思ったら,電車の中で今回のルートマップを広げている初老の紳士を発見。やはり,途中リタイヤもいるんだ。
 目黒線終点の目黒駅到着。ちょうどこの駅が駅からハイキングのゴール。私ちゃっかりとゴールの手続きしちゃいました。

05/02/19実施
総歩行距離約13km(私は7km程度でリタイヤ)。
品川駅~品川駅開業碑~旧東海道~戸越銀座
(~すずめのお宿緑地公園~清水池公園~目黒不動尊瀧泉寺~目黒駅)

|

« 負けたぁ,負けた。また負けたNEWS@nifty:サポーター乱闘事件で厳戒態勢、柏が快勝(読売新聞) | トップページ | 『社会学のエッセンス (有斐閣アルマ)』を読む 第6回 »

月イチあミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング「駅開業120周年記念ウォーク第1回(目黒駅)」:

« 負けたぁ,負けた。また負けたNEWS@nifty:サポーター乱闘事件で厳戒態勢、柏が快勝(読売新聞) | トップページ | 『社会学のエッセンス (有斐閣アルマ)』を読む 第6回 »