« 「笑の大学」 | トップページ | 「スウィング・ガールズ」 »

聴取率調査週間直前・お薦めラジオ番組【昼間編】

 昨日は,ウィークデー,朝の番組のみしか,紹介出来ませんでした。
 今回は,昼間の番組を紹介しましょう。
 昼間は勤務割振の都合上,ラジオを聞くことが出来ます。そのため,いくつかのお気に入りの番組があります。必ずしも,毎回聞けるということはないんですけれどね。
 しかし,10時台,どこのラジオ局もラジオショッピングが花盛り。これはAMだけでなく,FMでも同じ。しかし,私はラジオショッピングを聞いても,あまり購買意欲が起きないので,聞いても無駄。この時間,私はCDを聞いてます。

 で,11時過ぎ。この人の話を聞きます。

 「永六輔 誰かとどこかで」@TBS 月~金 11:35-11:45
 私の祖父母は皆他界しています。また,存命中も両親の郷里にいたため,なかなかあう機会はありませんでした。この番組は,そんな私にとって,年長者の話を聞くいい機会です。ときたま,何素っ頓狂な話をしているのだろう,と首を傾げたくなることもありますが。心の中で突っ込みを入れながら,話を聞いています。
 ちなみに,毎週金曜日はリスナーからの葉書を読む「七円の唄」。葉書が一枚七円の頃からこの番組は放送しています。

 「小沢昭一の小沢昭一的こころ」@TBS 月~金 12:20-12:30
 永六輔さんを紹介したら,この方も紹介しないと。小沢正一さんの番組は,昔,夕方の番組でした。しかし,夕方の番組強化のため,夕方を追われることに。そのとき,声をかけてくれたのが大沢悠里さん。「うちにおいでよ。」これがちょうどこの時間にいい番組。番組全体の流れに上手くマッチして,却って整った感がします。
 この番組の話題で出てくるのが,ご存知宮坂さん。そのときそのとき,家庭環境や職が変わります。会社員になったり,町工場の社長になったり。しかし,この宮坂さん,中年のしがない男性という点では変わりません。今日も宮坂さん,哀愁ある話を展開しているのだろうなぁ。

 「ストリーム」」@TBS 月~金 13:00-15:30
 松本ともこさんと,小西克哉さんの二人体制になって落ち着いた感のあるこの番組。後述する「デイ・キャッチ」より,物事を見る視点が私には合っているような気がします。曜日ごとのコーナーや,コラムニスト,聞いていてなかなか面白い。コラムニストの目の付け所が違う。この番組は裏で化け物番組があります。よって,ともすると番組終了になりかねない。ちょっとドキドキしながら毎回改変期を迎えています。この4月,大丈夫かなぁ……。

 「荒川強啓 デイ・キャッチ!」」@TBS 月~金 15:30-17:50
 続いて,TBSラジオの番組。この番組は,聞く夕刊紙。今日起きたニュースの中から10本をピックアップ。ランキング形式で送るコーナーは短い時間でニュースを掘り下げていくことが出来ます。しかし,この番組,メインの荒川さんのコメントが世間に迎合しているような,ちょっと疑問符の残るような気がしてならない。なんか,日和見的なコメント。もう少し現実的で,巨視的な視点にたったコメントが欲しい。

  「ENEOS ON THE WAY COMEDY 道草」@TFM 月~木 17:30-17:40
 ようやく,TBS以外の番組。これは,いわゆるラジオドラマ。西村雅彦主演,福島三郎演出といったら,面白くないわけがない。様々なキャラクターがあり,それを西村雅彦さんが演じ分けるので,聞く時はちょっと注意が必要。一週間で完結おため,聞きそびれるとちょっと辛い。

 あぁ,こんなになってしもうた。夜の番組はまた今度。早くしないと聴取率調査週間になってしまう。

|

« 「笑の大学」 | トップページ | 「スウィング・ガールズ」 »

View of 翔太」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聴取率調査週間直前・お薦めラジオ番組【昼間編】:

« 「笑の大学」 | トップページ | 「スウィング・ガールズ」 »