« 2004年の目標は | トップページ | 2004年を振り返る[Stadium編・9月] »

大晦日の紅白は

 視聴率が過去最低だそうで。いろいろとメディアは書き立てています。今回の紅白の視聴率の低さは、単に海老沢会長や悪さしたNHK職員のせいではないと思う。
 確かにあれだけのオリンピックのメダリストを担ぎ出して、感動を再び、と言うのは分からないこともない。だったら、民放各局のオリンピックイメージソングを全部揃えるくらいのことはしてもいいでしょ。せめて、JOCの公式応援歌コキアの「夢がエンジン」を出しても構わないでしょう。今回、視聴者から出場して欲しい歌手を公募し、その中に入らなかったからかもしれないけど…。でも、ちと解せない。
 今回、ヒット曲に恵まれなかった、という事実にも注目したい。2004年はヒット曲が少なく、また、全ての世代に知られた曲は「マツケンサンバII」くらい。その不利な状況で4時間強もたせると言うのは無茶と言いものだろう。私の歌える曲が紅白にもっといっぱい出て欲しい。最近の曲もろくに聞かない私が言うのもおこがましいが。
 裏番組の格闘技、頑張りましたねぇ。私は格闘技に精通していないので、何とも言えないですが、曙は大晦日の顔になりそうな気配。ただ心配なのは、嘗ての日テレの年末時代劇のように、ネタ切れ、視聴率低下、終了のようにならなければ良いが。

|

« 2004年の目標は | トップページ | 2004年を振り返る[Stadium編・9月] »

View of 翔太」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日の紅白は:

» 紅白視聴率は過去最低 人気低落に歯止めかからず [音楽の美女]
紅白視聴率は過去最低 人気低落に歯止めかからずhttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20050102/20050102... [続きを読む]

受信: 2005年1月 4日 (火) 20:51

« 2004年の目標は | トップページ | 2004年を振り返る[Stadium編・9月] »